毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
習い事☆
2009年05月20日 (水) | 編集 |
…とりあえず、なんか書かなくちゃ☆って気持ちになってます(笑)

ついつい、記事上げずに暮らしちゃうから(^▽^;;)



さて。

本題、習い事。

娘は英語とスイミングとテニスに行ってる。

どれもこれも、親は誘導してないし、本人の強い希望で始め、

そして継続しているものばかり。

誘導したって良かったんだよ。

乗ってくれる子供だったらさあ。

乗ってくれないんだもん。ゆ~のは。

本当は、ピアノをさせたかったの。

自分がやってて良かったから。

一応、相対音感はあるし、簡単な伴奏なら、アニメソングでも童謡でも

メロディーラインさえわかれば、即興で弾ける。

これって便利だったし。

実際、ゆ~のとはよくこれで歌ってたし。

かといって、難しい曲は一つも弾けないし、譜面も中途半端にしか読めないから

決して自慢できるレベルではないんだけど(爆)

でも、そんなかじった程度のピアノでも結構やってて良かったなあって思いがあるからさ。

何度か「やってみない?」って声かけたんだけど。

「やろうかな。やってみる!」って口では言うけど、なんかタイミングも合わないし、

ぴったりくる先生にも会えないし、結局今のところは縁がない。

これって、裏返すと、ゆ~のが真剣に望んでいない、ということでもあり。

この間、「音楽はさ、今のところ必要無いんだよね。

ママがいるから、ママに聞けばいいし。」

ってさらっと言われた。

まあねえ。

それで飯食うつもりじゃなさそうだし、その感覚は分かるよ。

そして、きっとそれは正しいのだろう。



そう。

いつだって、娘の感覚は私より優れている。

後になって確信することが多いのだけど、

英語を始めなければ、今の親子ともどもの貴重なお友達関係は

なかったし、スイミングやテニスは、体質改善や体力増進に

直接貢献してる。

(彼女の将来の夢は体力勝負なところがあるから、その辺まで

 見通してるの??なんてついつい考えちゃう。^^;)

まるで、そうなるのを知っていたかのような選択を、彼女はするのよ。

なんていうかな。

わたしよりも”本能的に何かを掴む力に秀でている”

そんな感じが強くしてるの。

これは、彼女の言葉の端々にも良く出てくるんだけど、たとえば、ある語彙について

説明を求めた場合、非常に的を射た受け答えをするし、

本質的に分かっているなあ、と思わせる例をさっと引きだしてくる。



先日、娘のクラスでクラスのマークを作ることになって、

全員が一案ずつ持ち寄って、多数決で決めよう、という企画が

あったらしいの。

で、娘は

「マークって、一目見て、その意味が分かって、単純なものだよね。

 それを意識して描いたんだけど。」

と、自作のマークを見せてくれた。

なるほど、コンセプトはばっちりだ。

クラスの中では惜しくも次点だったのにも関わらず、その単純明快さで、

結局1位だった子との合作にてマークは完成。

私が見ても、素敵な作品に仕上がった。


…なんだか、習い事の話から変わっちゃったけど(爆)

ともかくも、本能的に知っている部分、掴める部分が、私よりも

はるかに優れているって話です。

これは、親ばか話でも何でもなくて、一人の個人としてみたところ、

こういう感想を持ったってことで。

(人の特性、能力はそれぞれだねってことだ~☆)

単純に、人として羨ましいよ。あたしはっ(爆)

ぶっちゃけ、”あたしって拾い方が浅いよなあ…”って思う場面多々ありなんだもん(爆 爆))

ごめん。

愚痴に聞こえた??

いやいや、これは冷静な自己分析ということで(笑)



習い事に関しては何をやるか?とか、いつやめるか?とか、

そんなことが話題に上がることって珍しくないと思うんだけど、

我が家に関しては、結局のところ、娘任せ。

本人が必要と思えばやればいい。

必要無くなったら辞めればいい。

別にそこには親からの「ここまで達成したらやめてもいいよ」

的な話は何にもなくて、

時間的な自由をどう使うか?遊び時間や本を読む時間や、

ボーっとする時間や、そんなものとやりたい気持ちとを秤にかけて、

本人がどうするか決めればいい。

うちはそんなスタンスです。

ってか、流れ上そうなってるな~。

(これは、うちの娘がゆ~のだからで、他の子がうちの子だったら違ったのかもしれない)

…ま。こんな家庭もあるってことで^^


 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~のが本当はやりたいことの一つにバイオリンがあるの。

たぶん、年中さん、もしくは、その前からずっと言ってる。

でも、これだけは無理。

うち、断熱材もろくに入ってない賃貸マンション暮らしだもん。

練習できないよ。(^ー^;;)

それにさあ、あひるが耐えていく自信ないし(爆)

(音が外れてたりすると気持ち悪くて聞いてられない)

だから、これだけは、大きくなったら自分で何とかしてね~って

いってあります。

部活でできるじゃん。(あれば、だけど。)って。

ま。うちに生まれちゃったんだから、しょうがないよね。

あきらめておくれ~~(^▽^;;)>


今日もいい天気だなあ☆

世間は毎日新型インフルエンザで大騒ぎだけど、

大丈夫だよ。☆^ー^☆

フォーカスを変えよう!!

みんなが”大丈夫っ!”って思うことが、一番大事じゃないかな?

って、私は感じてます☆


今日元気に生きてることに感謝します☆
コメント
この記事へのコメント
本当にそうだよね♪
>英語を始めなければ、今の親子ともどもの貴重なお友達関係はなかったし

まさしくおっしゃる通りです!

>わたしよりも”本能的に何かを掴む力に秀でている”

本当にそうだよね。
最近本当にそう思います。
だからこそ4年くらい前かな~~あの頃みたい
にあせらなくなりました。

本当に必要だったら望んでるんだったら彼女が
自分で引き寄せる。
彼女にはその力がある!ってね^^

事実いろんなことを引き寄せてるし。
ありがたいことなんだけど、
その力が私のことも動かしてる時もあるしネ^^;
2009/05/20(Wed) 09:55 | URL  | RYU #-[ 編集]
RYUちゃん♪
コメントありがと^^

>その力が私のことも動かしてる時もあるしネ^^;

そうなんだよね~っ!
私も、それ感じてるよ~。
必死で抵抗したとしても結局流れていかざるをえなかったりして^^;
2009/05/21(Thu) 17:17 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。