毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこにフォーカスするのか?
2009年05月01日 (金) | 編集 |
物事には裏と表があるという。

…もっともっと多面的にとらえることはいくらでもできるかもしれないけどね。

そして、どこにフォーカスするか?で

物事の評価は全く変わってしまう。


さて、人は誰でも学びの途中。

失敗もするし、勘違いすることもある。

第三者にはよく見えても、渦中の本人は、まさにはまってしまって

容易にそのステージから抜けられないこともしばしば。

このとき、観客だったらどういう視線を投げかけるのか?


”あいつはダメだなあ”

なのか

”あいつは今学びの途中なんだなあ。

 きっとどこかで這い上がるんだな。

 (それが現世とは限らなくても)

なのか。



”それは違うって。そうじゃないよ。”

なのか、

”自分とは違う価値観なのかな?ま。みんな違っていいんだしね”

なのか。


”ここがダメだから変えなくちゃ”

なのか、

”ここを直せばさらに良くなる”

なのか。


光の当て方で印象はずいぶん違ってしまう。

(その発するエネルギーも)


同じ場面を見てもいろいろあると思う。

そして、反射的にわき上がる感情と、冷静になって思うことも

また違ったりすることが多々あるし。

人の感情は揺れるし、見方も揺れる。

きっと多くの場合そうなんだろうと思う。


”見つめるものは拡大する”


戦争の悲惨さ、世界の貧困の凄まじさを悲壮感をもって伝えるよりも、

こうやって希望をつなげよう、笑顔が見られるようにできることで手を貸そう。

そうやってあったかい見方でフォーカスしたい、と個人的には

よく思っている。


ニュースでは事件や事故など悲しいニュースが多いけど、

私は周りで起こるあったかい交流や、小さな幸せを見つめて

暮らしていこうと思う。

あったかい気持ちや、感謝の思いは、良い波動となって伝わっていくと思うから。


そこには、高尚な理屈はいらなくて、

ただただ、丁寧に暮らしていくことで、積み重なることなんじゃないかと思う。

人間だから、しょっちゅう失敗もするし、情けないことも沢山あるけど、

だからこそ、この人生は面白い。

面白くてしょうがないっ♪


…私はそう思ってるんだ☆^^☆


独り言でした☆
テーマ:一人言
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。