毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混ぜたら何色?
2005年09月18日 (日) | 編集 |

Brain Quest Kindergarten (Brain Quest)のなかに

"Suppose you mix red and blue.What color will you get? "

(もしも、赤と青を混ぜたら、何色になるかな?”)

と言う質問があるんです。

ゆ~のは「わかんないよ~」とひとこと。

日頃あんなに絵を書いているのに、この答えはちょっと

意外でした。

そこで、実際にやってみることにしたんです。

実体験が一番
説得力あるもんね。(^^)


まず、絵の具と画用紙と綿棒を用意します。

(筆を洗いながら使っていると色が混じるし、時間がか

かるのであえて綿棒なんです)


あ「赤と黄色を混ぜたら何色になるかな~?」


ゆ「う~ん。分からない」


あ「じゃあ、作ってみようか!」



綿棒に赤と黄色の絵の具をつけて、少し距離をあけて画

用紙におきます。

だんだん2つを混ぜていくと…


ゆ「あ!!オレンジだ!!」


あ「じゃあ、そこに白を混ぜるとどうなるかな?」


ゆ (実際にやってみる)
  
 「あっ。肌色だ!そうか、白を混ぜると薄くなるんだね!」


あひるは『良く分かったね~!」と褒めておきます(笑)


こんなふうにいろいろやってみたら、次第に、色を実際

に作らなくてもどんな色が出来るのか、だいたい想像出

来る
ようになっていました。

きっと、なんとなく法則が分かったんでしょうね。


今回のように、実体験が伴えば即座に理解出来ることっ

て沢山あると思うんです。

大人にとっては常識で、普段意識していないことを、ま

だまだ子供は知らないのだ
、ということを頭に置きつつ、

こうした機会をいろいろな形で用意していければな、と

思っています。


ここからは余談です(^^)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



うちのパパは昔、かき氷で実験したらしいです。

赤いイチゴ味と、黄色いレモン味を混ぜたらオレンジ色

になるはず。そしたら味もオレンジ味!?って(笑)



…結果は…



色は確かにオレンジだけど、個性の強いイチゴ味とレモ

ン味がぶつかり合って激マズだったそうです。

(…そんなのあたりまえじゃん…(^^;))

普通はやらないよねってことを、衝動を押さえられずに

実験してしまう。

うちのパパは、そんなエピソードにこと欠かない、ちょ

っぴり変な人です(笑)





テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
そうですね~
実験すると子供も楽しく覚えられますものね!用意とかちょっと面倒なのにちゃんと体験させてあげるあひるさんは偉いです!
パパさんおもしろい~!普通にまずそうですよね~!気がつかないでやってみるところが楽しいですね!
2005/09/19(Mon) 05:37 | URL  | HAL #JUGsyThY[ 編集]
HALさん♪
変な話なんですが、「こんなことまで知ってるの??」とびっくりすることも『こんなことも知らないの??』とびっくりすることもあるんです。
とってもアンバランスに見えるうちの娘。(^^;)
来年幼稚園に行くようになれば少しずつ穴埋め出来るかな~って期待してるんですが(笑)

>パパさんおもしろい~!

気づかないでやっているわけじゃなく、多々分、そうなることは無いけどもしかしたら、に期待してるんですよ。
怖いもの見たさって言うのか、みんなで盛り上がりたいからなのか、とにかくそんな感じなんです。
(とても発想が子供に近い人です。)
2005/09/19(Mon) 09:22 | URL  | あひる #-[ 編集]
自然な流れでできれば
理想的ですよね。親がけっこう気合入れて準備して、やらせようとするときに限って、子供がまったく興味を示さなかったりして・・・
2005/09/19(Mon) 10:32 | URL  | 水隅 #WGv/JGO2[ 編集]
水隅さん♪

ほんと、そうですよね。
親が善かれと思って先回りしても、うまくいかなかったことが多いかも…(^^;)
最近は「こうしたい、ああしたい」というゆ~ののリクエストがわりと良くあるので、それに答えていることが多いです。
それから、「なんでだろう?なんでなの?」という疑問を一緒に解決出来ないか考えたり、分かることは教えたり。
そういう意味ではやり取りが面白い歳になってきました(^^)

☆ごめんなさい(><)
先程は宛先が間違っていました!


2005/09/19(Mon) 18:57 | URL  | あひる #-[ 編集]
カラフル~
色と色が混ざって、新しい色になるのって、わくわくするものでした。
絵が好きなゆ~のちゃんは、きっとこれからたくさんの色を作りだしていくんでしょうね♪

パパさんの発想、とてもステキだと思いました(笑)
本当にオレンジ味になったら、絵本の題材になっちゃいそう。
でも激マズだったんですね~。残念です(笑)
2005/09/19(Mon) 21:18 | URL  | はち #USufH/tE[ 編集]
いつもすみません
PCオンチの質問の回答、ありがとうございます。参考になりました。ところで、絵の指導にも英語の本を使っているのですか?すごいですね。その本のことをもっと知りたいです。子どもさんは英語で答えましたか?
2005/09/19(Mon) 21:22 | URL  | mcleod #-[ 編集]
はちさん♪
色を作るって楽しいですよね(^^)
私も大好きでした♪
ゆ~のは夢中になって色を作っていましたが、その内、手のひらに塗りたくり、ぺたぺた手形をつけたり、指でそのまま書きなぐったりしながら楽しんでましたよ(^^)
手で直接感じることは楽しいし、感覚を鍛えるのに良いはずと思っているので、飽きるまでやらせておきました(笑)

>パパさんの発想、とてもステキだと思いました(笑)

ありがとうございます(^^)
いつも面白おかしいことを考えてる人なんですよ~。
子供の気持ちのまま大人になったみたいです。(笑)
2005/09/19(Mon) 22:50 | URL  | あひる #-[ 編集]
マクラードさん♪
多少はお役に立てたようで良かったです(^^)
>絵の指導にも英語の本を使っているのですか?

いや~、そういうわけではないんです(^^;)
たまたま、英語のクイズ本をやっていて
答えが浮かばなかったことに端を発しただけです。
いつもこちらは英語で読み上げますが、ゆ~のが分からなければもう一度日本語で言い直します。
うちの娘の英語力はまだまだなんです(^^;)
答えるのも単語程度ですが、英語の時も日本語の時もあり、一定していませんし。
この本については、この記事の文頭、下線を引いてあるところをクリックして頂ければアマゾンの紹介ページに飛ぶようになっています。
そこで有る程度の情報が得られると思います。
2005/09/19(Mon) 22:58 | URL  | あひる #-[ 編集]
お家で絵具遊び!あひるさん偉い☆
ウチもホント絵具遊びは好きですね!親子クラブで時々あるんですが、夢中で遊んで後頭部まで絵具だらけです。(笑)
そこを実験に取り入れるところが"あひるさん流”ですね☆

それにしても、時折登場のパパさん楽しい方ですね♪
2005/09/19(Mon) 23:21 | URL  | orion #-[ 編集]
orionさん♪
>夢中で遊んで後頭部まで絵具だらけです。(笑)

凄い熱中ぶりですねっ!!
ゆ~のも絵の具とか、ねんどとか、工作とか、見ているとそれこそ一心不乱に取り組みますよ。(^^)

親子クラブっていうのがあるんですか。
良いですね(^^)
いろんな方と交流出来ると刺激になりそうです。

>時折登場のパパさん楽しい方ですね♪

ありがとうございます。(^^)
こういうエピソードにはこと欠かない人なんです。
思いっきり、3のせん。(笑)
また、別の機会に登場願おうと思っています。
2005/09/20(Tue) 08:16 | URL  | あひる #-[ 編集]
>実体験が伴えば即座に理解出来る

うーん、そうですよねー。
いろいろと答えを想像するのも大事なことですけど、
結論を導くには、一度行動するのが一番!

でもこういう当たり前のことを、
ボクら大人が忘れてしまうこともありますよね。
「どうせこうなるだろう」と先入観だけで判断したりして…
ボクもそういう悪いクセがあるので、
できるだけ自分の目で確かめるまでは
判断を下さないようにしています。
現在は環境変化の激しい時代ですし、
過去の成功例が必ずしも時代にマッチするとは限りません。
とくにビジネスにおいては赤と黄色を混ぜても、
オレンジにならないなんて感じのことが起こり得る時代です。
ゼロベースで考え、実際にこの目で確かめることが大事だなと思います。

ゆ~のちゃん、自分の手で色を混ぜてみて、
変化した色を見たから、きっとそれは記憶に刻まれたと思います。
「赤と黄色を混ぜるとオレンジになるよ」と言われても、
すぐ忘れてしまうでしょう。
実体験…すごく大事なことだなぁと思いました(^^)
2005/09/20(Tue) 23:07 | URL  | たかぴー #gOiQ1czs[ 編集]
たかぴーさん♪
なるべく体験から学んで欲しいとは常々思っているんです。
大人がもう経験出来ないような発見や、わくわくとした気持ちに沢山出会って欲しい。
時間やお金がたくさんあったら、あれもこれもやってみたいけど、先ずは生活の中で出来ることから。

>先入観だけで判断したりして…

先入観って、経験値に基づくものだから、必ずしも邪魔ではないのだけれど、確かに判断を見誤ることはありますよね。
それは、私にも言えてます(笑)

>きっとそれは記憶に刻まれたと思います。

そうだといいなあ~(^^)♪




2005/09/21(Wed) 01:13 | URL  | あひる #-[ 編集]
みなさん、素晴らしいですね。
コメントを読んでると、なんだか癒されます。暗いニュースや事件も多いけど、ココには子供を愛するたくさんのパパ・ママが集まっていて、ジ~ンとします。いいなぁ。
あ、あひるっちの実験、楽しいね!
英語の教材や絵本をバシバシ使いこなしてるし、応用もしていて、すごいなぁ。
ママが英語力、すごくついたんじゃない?
ステキなパパとママ。ゆ~のちゃん、イイ両親を選らんできたね。^^あひるっちのブログ読んでると、ますます家庭に憧れます。
2005/09/24(Sat) 02:02 | URL  | TERA #uZOOM3u.[ 編集]
てらちゃん♪
>ココには子供を愛するたくさんのパパ・ママが集まっていて

ホントだよねっ!
ありがたいことです(^^)
いつも、皆さんに、パワーもらってます♪

>あひるっちの実験、楽しいね!

ありがとう♪
実験と言えば、いろいろなグッズが世の中には売っているので、だんだんそういうものにも手を出してみたいと思ってるんだ♪
その内、そういう記事も載せたいな。

>ママが英語力、すごくついたんじゃない?

…ぜんっぜん。(^^;)
少しは進化しなければ、と思いつつ…ははは。

>ますます家庭に憧れます。

てらちゃんは幸せな家庭を築くよっ!!
強くそう思ってる。

遊びに来てくれて嬉しかったよ(^^)
暖かいコメントありがとうっ♪

2005/09/24(Sat) 13:49 | URL  | あひる #-[ 編集]
こんにちは^^
色鉛筆で、
赤(青などでもよいです)の上から黄色を塗るのと、
黄色の上から赤(青)を塗るのとでは、違って見えますよ☆

それから、近頃では「はだいろ」ってあまり見ないのです。
「うすだいだい」と表示されています。
人種差別問題がからんでいるじゃないかと憶測していますが、実際売られている色も肌色より若干、だいだいに近い色です。

2005/09/26(Mon) 22:33 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
天鐘さん♪
そうですよね。色鉛筆と、絵の具では違って見えますよね。
ゆ~のは絵の具でも以前からお絵書きしてるんですよ。
ぐちゃぐちゃに混ぜたり、殴り書きしたりするのが大好きみたいで喜々としてやってます。
文脈にはありませんが、その流れなんです。

>近頃では「はだいろ」ってあまり見ないのです

そうなんですか~!!
知らなかった。
また一つ勉強になりました♪
ありがとうございます(^^)
そう言えば「うすだいだい」って書いていありますよね。
(確認しました。)
娘には訂正しておきますね。

うすだいだいは(…というより、ほとんどのいろなのかな?)会社によって発色がだいぶ違いますよね。
白っぽいうすだいだいもあれば、おれんじにちかいうすだいだいもある。
こんなことにも、子供がいなければ私は気づかなかったことでしょう。
面白いです。☆(^^)/

またいろいろと教えて下さいね♪
楽しみにしています!


2005/09/26(Mon) 23:23 | URL  | あひる #-[ 編集]
またおじゃまします
先ほどは、ツボにはまっていただきましてありがとうございました^^

画材は、メーカーによって確かに微妙に発色が異なりますよね~。
でも同じひし形×3の色鉛筆でも、私が子供の頃に使っていたのとは、明らかに違っているものあるんですよ。
桃色が今じゃかなりピンキーな感じです。

ちなみに、芯の固さもメーカーや種類によって違いますよ。

副業で色鉛筆メインのイラストを描いているので(プロフィールのとこに貼ってあるのは自作です)、普通の人よりはほんの少しだけ詳しかったりします。
2005/09/27(Tue) 00:13 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
天鐘さん♪
また来て下さって嬉しいです(^^)/
同じ会社の製品でも、時代によって違うものもあるんですね~。
そういうことを肌で知っているって凄いですね☆

>芯の固さもメーカーや種類によって違いますよ

これは、少ない経験ながらも実感を持っています。
近所で良く見かける色鉛筆の比較になりますが、(dragonfly)のものよりも(ひし形×3の色鉛筆)の方が折れにくいし、書き味も滑らかでした。
この差にはびっくりしました。

>副業で色鉛筆メインのイラストを描いている

そうなんですか~!!
すごいなあ。(憧)
プロフィールの自画像はとっても繊細な感じですよね。

プロお勧めの色鉛筆をもし良かったらご紹介頂けませんか?
…決してプロ仕様と言うことではなく、出来れば素人に手が届きそうな価格のもので。
不躾で恐縮ですが、気が向いたら教えて頂けると嬉しいです(^^)
2005/09/27(Tue) 01:13 | URL  | あひる #-[ 編集]
何だかアフィリエイトの様相ですが
知っていること全てを人に教えたくて、いつもうずうずしている性質ですのでご遠慮なく^^

ゆ~のちゃん用なのか、あひるさんご自身が使用されるのかでも違ってくると思いますし、どんなタッチでどんなタイプのものを描くかによっても、向き不向きというのがあるので一概には言えないところもありますが、やっぱり三菱さんのは安くて(バラ売り単価70円くらいです)品質も安定していますし、硬さも中くらいで使いやすいですね。

それ以外の優れものといえば、無印良品さんの36色です。
これは、三菱さんのより芯が柔らかいので、コピー用紙などの凹凸のあまりない紙に書いても割合色がはっきり出ます。
それになんといっても中間色が素晴らしいのです☆
少しグリーンがかった水色や青みの強い薄紫、逆に赤みの強い薄紫、こげ茶に灰色を混ぜたような落ち着きのある色などなど・・・ただ色数が多いだけでなく、実際に紙に乗せたときにも発色がよく、重ね塗りもしても色が濁りにくいので、私はもはやこれなしでは仕事にならないというくらい愛用しています。
今でも売っているのかどうか判らないのですが、以前はファミリーマートさんなどのコンビニで購入できました。
色数は多いですが、ハーフサイズなので価格は800円程度です。
ヤフオクで200円くらいで売られていることもよくあります。
・・・で、ネットを調べたら、無印良品さんのサイトから購入できるようなのですが、レギュラーサイズ60色で、2100円でした。
http://store.muji.net/user/ItemDetail/detail?svid=5&sc=S00407&sp=muji&prd=4547315355488&index=22&_from=/ListProducts/list
・・・わたくし、めちゃくちゃ欲しいです!

もし、ゆ~のちゃんが使われるということであれば、サクラのクーピーペンシルもよいかと思います。ご存知かもしれませんが、消しゴムでそこそこ消せる、クレヨンと色鉛筆のいいとこどりのような商品です。
重ね塗りは出来ませんが、紙にぽってりとつくのがなんとも素朴で、しかも描くときの感触が、不思議な安堵感を与えてくれます。そういうところももしかすると商品コンセプトに含まれているのかもしれません。小さなお子さんにはぴったりの画材だと思います。
私は長年、これは子供の使うものだと決め付けていたのですが、数年前なんとなく使ってみたところ、使いようによっては普通の色鉛筆では不可能な味わいが出せることに気付き、クーピー向けの画法も見出したくらい、なかなかあなどれない鉛筆です。

あ、ちなみに私、ダイソーさんの12色105円鉛筆も、かなり使っています。

あ、それとプロといっても、
頭にセミが止まっているくらいのです。

2005/09/27(Tue) 23:26 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
ご親切にありがとうございます♪
天鐘さん、やっぱり、いろいろご存知なんですね~♪
丁寧に教えて頂いて本当にありがとうございます!!
無印のページに行って見ました。
「ゆずいろ」とか「メロンいろ」とか、なんか美味しそうでそそられます♪
(…ちがった??)
そんなに絶賛されるのなら、是非手に取ってみなければ。
割と近所に無印良品のお店があるので、おいてあるか見に行って来ます♪
サクラのクーピーは意外でした。
でも、<小さなお子さんにはぴったりの画材>で、<紙にぽってりとつくのがなんとも素朴で、しかも描くときの感触が、不思議な安堵感を与えてくれます>の部分にとても魅かれるのでこれも手に入れてみようと思います。
ダイソーの105円商品はますますびっくり。
そうなんですか!
何種類かありましたよね?さて、どれだろう…
とにかく買ってきますっ!!

何でも比較してみるのが好きなので、お勧めは片っ端から試してみることにします♪
素晴らしい情報を本当にありがとうございました!!

>あ、それとプロといっても、
>頭にセミが止まっているくらいのです。

…絵が浮かんでしまいました(笑)
天鐘さんのユーモア、いつも楽しいです♪
2005/09/28(Wed) 00:50 | URL  | あひる #-[ 編集]
オススメ色鉛筆情報の追加です
以前のブログで「あなたはアフィリエイトしたら結構いけるんじゃないか」といわれて、鵜呑みにしそうになったことをつい思い出すくらい喜んでいただけまして良かったです^^

書き忘れましたが、クーピーもバラ売りがあります。

ダイソーさんのって、そういえば色々ありますよね。
うちにあるのは、「軸はすべてナチュラルタイプ 芯の色は12色あります」と表書きしてあるグリーンの箱入りです。
でも、購入時期が古めなので、今はデザインが変わっているかもしれません。
こちらの色鉛筆はちょっと顔料の割合が少ないというか、なにかこう蝋のような感じがあるんです。色乗りはあまり良い方ではありません。ですが、オレンジがですね、かすかに茶色がかっていて、他では手に入らない色味なのですよ。愛用品です。プロフィールに描いている犬の顔の影の部分に使っています。水色や黄緑も三菱さんとはまた違った色合いです。値段にしてはかなり使えると思います。


さっき紹介し尽くしたような気がしていたのが錯覚だったと今判明しました。
もう一つオススメが。
トンボさんの色辞典という、見かけもその名のとおりミニ辞典のような形の箱に入っている色鉛筆です。
http://www.rakuten.co.jp/gintengai/412841/434753/420446/
こちらは「もっと微妙な色が欲しい」時や、「少しずつ違う色を重ねて描きたい」時に最適です。ダークカラーが充実してます。何処かで読んだのですが、他社製品に比べてグリーン系が特に多いそうです。蛍光色やものすごく淡い色など一般的でない色もそろっています。
今持っている色に更にプラスしたくなったら買い足すというのが良いのではないでしょうか。
芯は三菱さんのものより、少し固めです。どちらかといえば、大人向きだと思います。
デパートなどに行けば、こちらもバラ売りで買えますし、価格もさほど高くありません。サブ色鉛筆としてオススメします♪

2005/09/28(Wed) 01:41 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
アフィリエイトに一票!
いけると思いますよ。私も。
『これは買わなければっ!』とすぐ思いましたからね。(笑)

ダイソー製は実ははなから馬鹿にして買ってなかったんですが、天鐘さんの説明でますます欲しくなっちゃいましたよ☆
これでしか出ない色、と言われると、是非その色を見てみたくなっちゃう。
だいたい、どんな感じの色鉛筆なのか想像がついたので今度買ってきますね!

色辞典というのは装丁からして素敵ですね♪
3巻で約1万円とはなかなか手が出ない価格ですが、おっしゃるように「これは!!」と思う色をバラで買うと、気楽に楽しめそうです♪
デパートに出向いた折りにでもじっくり見てこようと思います。
眺めているだけでも幸せになれそうな感じなので、衝動買いしする危険があるかも(^^;)
なんかわくわくしてきました♪
早速色鉛筆巡りの旅に出たいと思います。

いつも丁寧に教えて下さってありがとうございます♪
感想はまた後日報告致しますね!
2005/09/28(Wed) 14:14 | URL  | あひる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。