毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学受験のリスク
2008年03月24日 (月) | 編集 |
久々にパパとゆっくり話す機会があって、ゆ~ののこの先について話してみました。

まあ、基本的には本人が望むことを、というスタンスは変わらないけれど、

それでも、どんなケースが考えられるか?という話にはなるわけで。

その中で気になった話を一つ。

うちは、家業が家業なので、沢山の子供たちの様子を実際に見てきています。

中学受験は門外漢ですが、いわゆる経験者はうちにも入ってきます。

…基本的には第1志望がだめだった子供たち。

第1志望が合格でも即座に塾に入れるケースもあるでしょうけど、

うちに来る子たちの場合は高校受験、大学受験でリベンジを望む子が多いんです。

中学受験はどこにも受からないというケースが2割から3割と何かで読みましたが、

高校受験よりもさらに熾烈をきわめるのは確か。

そして、受験勉強に突入するのはどんどん低年齢化が進んでいる状況。

少し前は5年生になるときに塾に入るケースが多かったようですが、最近では

小3、小4でその門を叩くのも珍しいことではない。

さらに、現在では小1や小2のコースもあるようで、我が家にも選抜テスト

の申し込みを謳った広告が2月3月にはよく入ってきました。

高校受験より難しく深い中学受験に対応するには、

下手したら6年間の受験準備が必要なわけ??

と凄まじさを感じています。

そうやって、早くから、受験に向かって、みんなが遊んでいるときにも

勉強に取り組んできた子供たち。

(地域にもよるでしょうけど、中学受験するって少数派ですしね。)

夢を持って第1希望校にそのまま進めるのは、ほんの一握りという現実。

その結果、心に深い傷を負ってしまう子供たち。

パパが言うには「小学生のうちに自分を真っ向否定される経験をするということは

かなり堪えるみたいだよ。受験の話をするだけでパニックになる子もいるし…」

なんて感じで、心がねじけてしまったり、深いところで立ち直れていなかったり

することが多かれ少なかれある様子。

つまり、中学受験に向かうということは、”かなりの精神的ダメージを

受け入れる”というリスクを覚悟した上で臨む気持ちがないとダメなのかも?

という話になりました。

こんなこと話してたらねえ。

うちは中学受験を決めたわけじゃないけど、いろいろと考えちゃったよ^^;

ぶっちゃけ、塾やっている割にはパパもあひるも学歴はあんまり重視してないので、

どっちかというと、本人が望めば…的に軽く考えてたけど。

本人が好きな道で毎日楽しくわくわく過ごせるようになってくれればいいんだから、

そこを考えたら、中学受験に邁進するのは違うかもなあ…なんて

どんどんそっちに考えが引っ張られたりして。

あ。

まあ、あくまでも今の考えで、将来どう考えるか分からないし、

何よりもゆ~のが何を望むかによるから、

親が考えたってしょうもないことだとは思うんだけど。


物事の光と影の、両方を眺めるって必要だなあとつくづく思ったのでした。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

世界一おいしい火山の本―チョコやココアで噴火実験 (自然とともに)
世界一おいしい火山の本―チョコやココアで噴火実験 (自然とともに)

実験のヒントを探していてぶつかった本。

キッチンで火山の噴火や、火砕流を再現してみようという面白い発想。

地球の構造や火山の表面的な知識をさらえるし、

お菓子を作りながらそれがそのまま実験になるというのはなかなか楽しいです♪

ただ、これはゆ~のがひとりで読むには難しいですね^^;

振り仮名が部分的に振ってあるけど、たぶん、全部の漢字は読めないだろうと思います。

対象は小学校中学年から高学年向けかな?

とりあえず、あひるの情報収集のために借りてみました♪

テーマ:中学受験
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ♪
うわあ!
中学受験ってそんなに苛酷なんですか~!!
私自身はやったことないし、子供も受ける予定は無いので全然知りませんでしたv-12

個人的には小学校のうちは勉強時間は遊ぶ時間の6分の1ぐらいで良いんじゃないかと思っています。
・・・だって勉強はまだまだ続くのに小1とかから勉強付けでは勉強一色の子供時代になってしまうよ・・・。
そのうえ心に深い傷を負ってしまう子供までいるなんて。
あひるさんやブログの皆さんは勉強をがりがりするというよりは遊びの中に勉強を取り入れて楽しくしていますね♪
私立受験をするにしろしないにせよ、何だか安心しちゃいますv-410
2008/03/25(Tue) 20:31 | URL  | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
うっかり主婦さん♪
いやいや~。あくまでも今まで知った情報の中で、ということで、経験者じゃないですし。(^^;;)
らくらく行く場合もあるでしょうし、きっと十人十色ですよ。
そんな場合もあるというくらいに思って下さったほうが…。

勉強量も個人差があるでしょうしね。
深い傷を負った子供がいるのは事実ですが、まあこれも人によるんでしょうし。

今回はあくまでも可能性の話、ということがメインなので、脅かすつもりはないんですよ~^^;

2008/03/26(Wed) 00:25 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。