毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だじゃれ絵本
2005年07月27日 (水) | 編集 |

だじゃれどうぶつえん」「だじゃれすいぞくかん」

は、題名のごとくだじゃれの本です。(^^)

『読み聞かせにだじゃれ??』って思われそうです

が、親子で笑えるハッピーな時間をもたらしてくれ

る、とっても良いアイテムなんですよ。

例えて言うと、誰でも知っている

「ふとんがふっとんだ!!」の、ノリの本です。


こういうユーモアの本って、実は同音異義語や、

掛け詞を瞬時に理解しないと笑えないんですよ。

大人には何でもないことですが、言葉がまだまだ発

達段階にある幼児にとっては、意外と難しいことな

んだな~と、ゆ~のを見ていて思います。


これらの本は、ユーモラスな絵にそった短い1文が

添えられてるだけなんですが、これを理解して笑え

るかどうか??

そこがポイントです。

子供がどこまで分かっているのか簡単なチェックに

なるし、また、状況説明をしてみることで、子供の

語彙を増やす結果にもなりそうです。

これは、ストーリーを追わなくて良いタイプの本だ

からこそ、やれることだとおもいます。


それから、読むほうの技量も試される本であるとも

思います。

これは一発芸のノリだと思いますが、いかに状況を

面白おかしく演出出来るか?によって、子供の笑い

方が違うんです。

棒読みよりも、なりきってジェスチャー交えながら

読んだほうが、読み手もきっと楽しいですよ♪

あひるはゆ~のと一緒にいて、ともに笑っている時

が一番幸せです。

これらは、そんな幸せをもたらしてくれる素敵な本

なんです♪




…紹介してくれた友人へ「ありがとう!!」




2005.7.23
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。