毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学受験をどうしようか!?
2007年11月05日 (月) | 編集 |
気づいたら卒園まで半年を切りました~。

ブログ名の改変も気になるところだけど(マジでどうしよう!?)

最近気になってきたのは、中学受験のこと。

小学校受験は”しない”と決めるのに躊躇は無かったけど、

中学受験は…さて、どうしよう??

ついつい気になって、関連本や関連サイトを覗いたりしてます。(^▽^;;)

最近読んだ本。↓

もう塾なんか行かない!―おかしなおかしな中学受験

中学受験の実体験を父親の目から綴った本なんだけど、

まさに自分の地元の話なので、真に迫ってきます。

結局は家庭学習中心で難関中学に合格した様子がメインなんだけど、

そこには塾に通うメリット・デメリットも浮き上がっていて、

それなりに考えさせられます。

塾に通うメリットは

 ・切磋琢磨できる場であること。
  (順位が励みになる)

 ・学校の情報などが得られること。
  (でも、これは最終的には自分の目で確かめるに越したこと無いけど)

 ・カリキュラムがしっかりしてるのでペースメーカーになりうること。
 (…授業についていければ、ですが)

デメリットは

・通塾に要する時間、そして、多額の費用がかかること。

・大量の宿題に追われる精神的、肉体的負担。(経験したわけじゃないけど^^;)
 
 (…これは、本人に本当に必要な量と項目に限定することが
  
  出来れば相当減らせる負担のはず。)

・お弁当を持たせたり、予習復習に付き合ったり、
 
 送り迎えをしたり、など、親も相当な負担を強いられること。


こんな感じかなあ。

ま。これはあひるの感覚で、違うことを挙げる方ももちろんいらっしゃるだろうと思いますが。


”塾は勉強を教えてくれるところ”と思ってたんですが、この本を読む限りは

どうもそうじゃなさそうです。

分からないところをフォローしてもらうには時間外になっちゃうから、

もし頼んだら、別料金なのかしら??

この家庭では両親がつきっきりで面倒見てる様子でした。

…ということは、中学受験するには親もそれなりに勉強しないと不利ってことよね!?

塾でついて行けなくなってくると、塾から家庭教師や、

補習してくれる個人塾を勧められたりするそうですから、

やっぱり、”フォローは自分達で”というところなのでしょう。

たとえば、”あの塾に入れば、中学受験も何とかしてくれるだろう”

なんて幻想を抱くのは全く危険だってことです。


もともと、仮に中学受験したとしても、ギリギリまで塾には行かずに

家庭で何とかしようと思ってはいたけど、

ますますそんな気持ちになってきますねえ。


…となると、親がもっと勉強しなければ!?(笑)


うちはパパが国語、理科、社会は教えてくれるから、

私が算数を何とかしないとねえ。

中学受験の算数は門外漢なので、自慢じゃないけど、特殊算なんて

全然知りません(爆 爆 爆)

すべてはここからです。(^▽^;;)


でもね、本来”ご法度”と言われている代数を使って”時間短縮”

ってワザをこの本で見つけたので、”それなら良いかも♪”って思ってたりして。

過程を書かせる学校ではもちろん通用しないけど、答えだけ書く学校なら、

何も問題ないもん。(^^)

特殊算については弊害もあって、中学で代数を習うときに混乱する生徒が少なからずいるんです。(これは経験から)

そして、特殊算だと何段階も踏まなくては解けない問題も、

代数で関係を書き出すと、簡単に答えが出てくる!

これはいいや~♪^^…なんてまだ問題見てもいないのに、

思ってたりして。(汗)
  
とにかくもう何年も問題解いて無いから、先ずはそこからですな(^^;;)

こんな本も出てることだし↓
進学塾不要論-中学受験は自宅でできる

今後、自宅でどこまで出来るのか、色々と考えたり、実験したりしてみることになると思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

(おまけ)

最近ゆ~のはピーマンを食べるようになりました。

”ダイキライ”から”大好き♪”に大変身(笑)

”臭いがダメなんだよ~。苦いし。”って言ってたのに、

”ピーマンの匂い良いねえ♪美味しそう^^”って。(謎)

もう劇的な変化です。

もともとトマトアレルギーで身体に必要ないものは本能的に分かる子だったから、

あえて嫌いなものを食べさせようとしたことはありません。

(…あひるはね^^;)

「それが食べられなくたって、人生困らないから良いんじゃないの~」

ってよくゆ~のには話してた。

だって、あひるも食べられないものあるしね(^^;)

それに、食の好みが変わるのは経験値で知ってることだったから、

まあ、食べる日も来るかもしれないしねえって、思ってたし。

本当にそうなっちゃったね~♪^^

お弁当に入れられる食材が一つ増えて、ちょっと嬉しいあひるでした☆
テーマ:小学生の子育て♪
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
まさに
我が家は塾の送迎を母が面倒に感じるのと、
その出入り1時間のロスが惜しいのとで、
塾に行かない派です。
だけど、相対評価がないのはヤバいので、
模試は定期的に受けます。
アルゴの問題集・・・
日本語が書いてある。
という認識しか、ワタシには出来ません。^^;
子供の先回りをしてまずはワタシが勉強です。
4教科を塾なしで、ワタシが見てやる意気込みです♪
ちなみに文系ですが、社会がダメで数学が得意な文系でした。
(((*≧艸≦)ププ…ッ
2007/11/05(Mon) 08:55 | URL  | ルーシー #-[ 編集]
うんうん!
頷きながらまた読ませていただきました。

我が家には教える手立てはないけれど(親の能力がね・・・!)、教育についてこれから先どういった方向性で進んでほしいか、というよりどんな環境を用意してあげられるかを考えるのに早いということはないと思います。

だから、あひるさんがこの時期にこの話をもってきたのにもなんだか納得。

私が良くのぞきにいかせていただいているくサイトさん、やはり最初は「どうして親が勉強をみて怒ってばかり。子供を苦しめるようになってしまってはいけない。どうやって楽しく知識を暗記ではなく吸収してゆくか」という視点で書いていらっしゃって素敵です。
http://www.gonchan.jp/blog/
なるほど~、とまだまだ遠い先のどうなるかも分からないことですが、現実を知るためにも読ませていただいています。

のびのびと楽しく、きっとあひるさんちならやっていけるように思います。

ゆ~のちゃん、ピーマン克服おめでとう♪
2007/11/05(Mon) 10:24 | URL  | みなみ #o0BWUmxA[ 編集]
ルーシーさん♪
ルーシーさんちはバッチリって感じですよね。
お手本にしたいところが沢山ありそうです。^^
ところで、アルゴの問題集ってなんですか?
アルゴと言えば、ゲームしか知らないんです(^▽^;)
2007/11/05(Mon) 18:37 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
みなみさん♪
謙遜はいけませんっ。
みなみさん、能力あるじゃない~(^▽^)
やだなあ、もう。
ご紹介のサイト知ってます~。
この方、何年もYahoo掲示板でも書き込みしてる方ですよね。
良くお見かけします。^^
こういう先輩達のお話はとっても参考になりますよね!
情報公開を惜しみなくしてくれることに感謝です。
そして、素敵なコメントを下さるみなみさんにも感謝♪(^▽^)

うちにはうちの理想があって、それは我が家以外のどこにも無いものだから、やれるところまでやりますよ~!(^0^)
2007/11/05(Mon) 18:41 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
こんにちは(^^)
そうですか・・・中学受験・・・。
うちは私立中学のない田舎なので、受験自体は考えてないのですが
受験に対応できる力はつけてもらいたいとは、すこし(?)思っています。←ちょっと控えめ・・(^^;
朝小を読んでても、みんなすごいなぁ~と他人事。
こんなことじゃやばいのかしら(滝汗)
塾に入れるか、家庭でやるか・・・実際にその選択を迫られたら悩むと思うけど
子どもにとって良いと思われることを選択したいとは思います。
私が教えられるのは限られているしね(^^;;

ゆ~のちゃん、ピーマン好きになったんだ!!
すごい!
うちも嫌なものは無理に食べなくてよいと普段から言ってます(^^)b
嫌な時って、本能で身体が教えてくれてるんだと思うし(うちもアレルギーがあるから(^^)b)
こうやって、突然食べられるようになることもきっとあるし、あったら嬉しいだろうし。
ゆ~のちゃん、よかったですね(^^)
2007/11/07(Wed) 06:05 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
なんて書こうか
考えているうちに時間が経ってしまったので、こちらに書かせてくださいね♪

まずはゆ~のちゃんのピーマン克服、おめでとうございます!!
またゆ~のちゃんに笑顔が増えますね(^^ ♪

中学受験のことは、あひるさんと少しお話したことがありますが、我が家も考えています。
うちの場合は、親が教えることはできないので塾や通信などの外部に頼ることになるのかなあと思います。
私や主人にできることは、本を読むことや反復練習することの楽しさ・大切さを感じてもらったり、理化社会を日々の生活や遊びを通して触れられるようにすることぐらいでしょうか。
あっ、うちは貯金もしておかないとでした(笑)。
ど素人なので、的外れですね・・。
2007/11/07(Wed) 20:10 | URL  | 梨。 #-[ 編集]
しゃらまむさん♪
おはようございます^^
私立中が無いところは公立のレベルも高いところ多いですしね^^
私のところはその辺の格差が大きいです。
いずれにせよ、家庭でやっていることが一番大きいと思うので、そこを大事にしているしゃらまむさんちは、仮にどこに行っても大丈夫ですよ~。
お二人の様子をブログ上で拝見していても素晴らしいなあといつも思ってますよ!
嫌いなものに対しての感覚一緒ですね^^
うちもアレルギーがあったから、娘の好き嫌いを”必要なもの”として尊重することが出来たのかもしれません。
2007/11/08(Thu) 06:53 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
梨。さん♪
いらっしゃいませ^^
ピーマンの件ありがとうございます♪
子どもって時に全く変わってしまいますね。
今までも色々とありましたけど、その度に楽しませてくれます^^
中学受験、するしないに関わらず、家庭でどう関わるか?はその後、とても重要な意味を持ってくると思っています。
いずれ、塾や通信教材を使っても、使わなくても。
梨。さんのところはその点、梨さんがしっかりされているし、家族仲も良いと伺っているから、この先、ますます楽しみですね!
また今度、お茶でもしましょう~(^▽^)
2007/11/08(Thu) 07:35 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
おはようございます♪
うちは中学受験はしないのですが、これからどうやって教えるかについてはやっぱり悩みます。

上の子はもうすぐ4年生。そろそろ本格的に勉強した方がいいのかな~と思いつつ、漢字の書き以外はそれほど困ってないようなのでついほったらかしてしまっています。

塾は親にとってはお手軽かと思ったら結構大変ですねv-12
・・・となるとうちは通信教育かな~?

Z会、すごく良かったけれど結構いい値段だったので断念しちゃいました。
5年生ぐらいになったらやらせようかな~?
留学もさせたいし、使えるお金は決まっているし、悩んじゃいますv-356
2007/11/08(Thu) 09:07 | URL  | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
うっかり主婦さん♪
子どもの教育は選択肢もいろいろあるだけに悩みますよね。
まして、公教育がゆるいのに、受験はシビアという現実を見ているとね~。
塾もきっとそれぞれなんだと思います。
今回は大手の進学塾を引き合いに出しましたから、これ一辺倒ではないはずですし。
通信教育も手ですよね。
色んなやり方があると思います。
Z会、そんなにすごい値段なの?
あとで調べてみようかな?
2007/11/08(Thu) 20:10 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2010/12/12(Sun) 23:43:53 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。