毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親子留学ユタ編♪☆バスに乗る☆その1
2007年08月17日 (金) | 編集 |
ここ、レイトン市はバス路線にいろいろなショッピングモールや店舗が並んでいるので、非常に便利です。

…まあ、車の便利さには適いませんが。^^;

もしも、車を借りたなら、レンタル料に保険料…ものすごい金額を要することになります。

しかも右側通行だし、微妙に交通ルールも違うので、いきなりレンタカーを運転するのはかなり大変。

(去年のテキサスはそのパターンでしたが、あひるは運転せず。

 …ってか、無理よ~^^;)

その点、バスは安いし、運転に気を配ることも無くて安心です。

ただね~。流儀が全然違うから、そこは慣れるまでチョッと大変かも。

まず、バスは30分に1本くらいの割合で来るんだけど、時刻表はあってもないに等しい感じ^^;

10分早く来たり、15分遅れてきたり…

かなり悠長に待つ覚悟がないといけません。

それにね、日本だったら、バス停にその場所の名前と時刻表があるのが一般的だと思うんだけど、

全く無いのよ。^^;

バス停のマークがついてる棒が道の傍らに刺さっているだけなの。

どの路線のバスが通るかってのは分かるようになっているけど(数字が書いてあるから)、でもそれだけ。

これには凄く驚きました。


バスに乗るには、ソルトレイク方面にいく場合、1ドル60セント必要です。

(この方向に乗っている限り、どこで下車してもこの金額です。

 この金額は2007年8月現在です)

乗り込むときに紙幣と貨幣を見せておのおのを指定の場所に放り込む。

そしたら、Transit fares が必要か聞かれます。

これを持っていると、2時間以内の再乗車にはお金がかからないのよ。

あひるは結局使わなかったけど、なかなか親切だなあって思いました。

で、乗り込む。

バスは日本だったら「次は~○○~。お降りの方は…」

なんてアナウンスがあるじゃない。

基本的にこれも無いです。^^;

運転手さんによっては、メインになりそうなところでアナウンスすることもあるけど、

その辺もまちまちなの。

だから、降りる場所については、予習しておかないと対応できないかも!?

(運転手さんに降りる場所を伝えて、”教えてください”と言う手もあると思いますが)

あひるは最初分かる人と一緒に乗ったので、何とかなりましたが、

これをいきなりは無理だなあ~という印象でした。

降りる合図は壁伝いに渡してある金属の縄のようなものを引っ張って知らせます。

(これも、あまり早すぎると、手前のバス停で止まったりして、タイミングがまた難しいです。)

合図したら、Stop Requested のランプがつくので、他の乗客にも止まることが分かるようになっています。

ついたら、”Thank you!"など、一声かけて皆降りて行きます。

すると運転手さんも”You are welcom." とか”Good night!"とか、

ちゃんと返事をするの。

なんかこういうのいいなあ♪って見ていて思いましたね~。^^

そうそう。バスには自転車を乗せられます!!

…と言っても、中に、じゃなくて、フロントに乗せるスペースがあって、

自転車をそこに固定してから乗ってくる人が結構います。

バス停までは自転車で来て、そこから先はバスで移動…って感じかな。

今はガソリンが高いので、車移動からバスに切り替える人も沢山いるそうなんです。

もしかしたら、そういう方の一部なのかもしれません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/

ランキングUP↑したら更に嬉しい~(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ユタでは気軽に話しかけてくる人が多いです。

それはよそ者だから、ではなくて、


例えば、全然知らないもの同士が乗り合わせたバスで、いきなり盛り上がる…

なんて光景を普通に見るの。

若い人も年配の方も関係なく、他人に対しての垣根が低いような気がします。

だからなのか、それともそういう習慣なのか、

いつでもどこでも”Thank you!!"ってしょっちゅう聞こえてくるのが気持ちいいです^^

もちろん、私もチャンスがあるたびに声に出して楽しんでます^^

この間は掃除のおばさんに”Thank you♪”って言ったら、一瞬戸惑った顔をして、それから

ものすごく嬉しそうな顔になって…

(普段、あまり言われないのかな??)

沢山話しかけられて、最後に”いい一日を!”って。^^

こういうちょっとしたやり取りが凄く嬉しいし、楽しいんだよね。

あひるは殆ど英語できないけど。^^;(爆)

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
ユタ滞在もあとわずかですね~♪
夏休みもアッというまに終わっちゃう感じです★

あひるさんも、ゆ~のちゃんも、いい体験していますね~♪

前の記事ですが、「子供だからストレートに感じるだろう」って、そうですよね、今が一番いい時期なんだと思います(^^)。
スポンジのような吸収力で、何を吸収してくるのか?
この一ヵ月後の、ゆ~のちゃんが楽しみで仕方がないですネ♪

アメリカン・バイソンの雄大な自然。
壮観でしょうねーv-353
TVなどで見るのと違って、そこに居るって凄いことですよね!!
話を聞いているだけで、胸に風邪穴ができて
風通し良くって、くすぐったいって言うか・・・☆
キャハッ☆気持ち良くなっちゃったワ♪

バス乗るの難しそう・・・(^^;)
orionはいつも車レンタルします。
で、ぶつける事も何度か経験済み(^^;)(もちろんブツケルのは右側★)

でも最近は環境問題を考え、電車やバスを使うようにしていますが・・・。
市バスの乗り方を2ヶ月ほど前に、バスの運転手さんに教えてもらったorion。
海外でバス乗るとパニックになりそうですぅ★

最後になりましたが、あひるさんに言われるまで、
コーヒー飲まない習慣があるってこと、考えたことがなかったかも(笑)
でも、飲まない人がいても、全然不思議じゃないのにね。
まだまだ”自己ちゅう”orionですな!

それでは、また!(^^)
(P.S 地震どうもなくて何よりでした♪)

2007/08/18(Sat) 00:11 | URL  | orion #YEMKWNv6[ 編集]
orionさん♪
本当に後わずかで帰国です。
早かったなあ~。
一人っ子のゆ~のは沢山の子供がいる生活で遊び相手には困らなかったものの、我慢をする必要があることもあって、非常に良い環境だったと思います。^^
…普段、家の中で殆ど我慢なんて必要ないから。(汗)
テキサスの時と違って、十分私に甘える時間もあったし、美味しい食事と楽しい会話、いろんなところに連れて行ってもらったし…
満喫しましたよ~♪^^

そうそう。”そこにいる”というのを体感出来たのは本当に良かったです。
これは、日本にいたら出来ないもの。
(アメリカ・バイソンと言う意味で)

orionさん、車をレンタル派なのね~!
確かに、車の方が便利だし、いろんなところに自由にいけるよね。
私は車と道の感覚に疎いので、うらやましいよ~^^

orionさん、自己中じゃないよ~。
世の中、自分が予想できないことなんて山のようにあるもの。
ほんとに。
私はそこも思い知りましたよ。今回。
でも、発見満載で楽しかったなあ♪

書ききれない部分は帰国したら書きますね!
まだまだ親子留学の記事になりそうです☆




2007/08/18(Sat) 13:44 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。