毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テキサスツアー☆その3☆
2006年12月13日 (水) | 編集 |
11月25日。

宿主のキャスが朝8時に現れた。

キャスはお孫さんがいるくらいだから、かなり年配の女性。

何度もメディアに登場している地元の名士らしい。

(宿にさ~。新聞や雑誌に掲載された記事が飾ってあるのよ。)

買出しのため、近くのファーマーズマーケットや、スーパーに数人で連れて行ってもらう。

(ここでは自炊が基本です。…ってか、家事全部自分達でやるのよ)

玄関を出て、まずは車を取りに駐車場に歩いて数分。

そして、敷地の外に出るゲートまで車で少々走る。

…すんばらしく、ひろ~い敷地なのよ^^;

で、走り出したら、右向いても、左向いても広大な牧場。

馬やら、ラマやらがくつろいでいる姿が遠目に見える。

たま~に鷲やリスなんかもいるんだよ~!

最初の店まで車で15分~20分くらいは走るかな。

日本と違ってコンビニも無いしね~。

”あ。あれ、買い忘れた~”てなことになっても、ちょっと億劫になりそうな距離です。

そして、この辺の店は大抵平屋。

広大な土地があるから、だだっ広く店を構えても全然問題ないらしい。

とりあえず、総勢21人分の食事を考えてざっと買い物。

レジで、早速戸惑った。^^;

日本と全然ルールが違うんだもん。

まずはベルトコンベアーみたいなのに、買いたい品物を自分でどんどん置いていく。

店員さんはそれをチェックしてレジに記録していく。

日本だと、その都度、値段表示が客側に向いてると思うんだけど、

ここではそうとは限らない。

主婦としては、ちゃんと金額合っているかいつもじっとレジの数字を見ているので、

なんとなく違和感がある。

レジ打ちが終わった商品は別の店員さんが袋に詰めてくれる。

そのとき「紙にする?それとも、ビニル袋?」って聞かれるの。

最初”何のこと?”って思ったさ~^^;ははっ…

で、支払いが、キャッシュか、カードか、チェックか選べる。

カードの時には自分でカードをピッと通して、サインする。

(やっぱり、カード情報盗難防止なのかな?)

カードも、「クレジットにする?それともデビット?」と聞かれて、

初めは何のことかさっぱり分からなかった~(^^;)

(クレジットは通常の引き落とし時のレートでやるけど、

デビットは即時引き落としだから、そのときのレートなんだって教えてもらったよ。)

最小限の買い物が済んだら宿にとんぼ返り。

そのあとはオリエンテーリングが待っていた。

何しろ、自然に囲まれた広大な敷地。

そこには毒ヅタあり、毒蜘蛛(あしながじいさんって名前で、まあ、実害はなさそうだけど)や

噛まれると痒くなる蟻がいたり、注意が必要な環境。

更に、池があったり、蜂の巣とその通り道の危険地帯があったりと、

子供だけで外に出すのはやめてくれ、とのお達し。

更に広いポーチに釣り下がる二つのハンモックは、”すぐにひっくり返るから”という理由で外され、

”ポーチおよびそこから広がる前庭ではボール遊びをしないように”と言われてしまう。

…う~ん。自然の中で思いっきり遊べるかと思ってたんだけど、なかなか難しいねえ^^;

でも、事故が起きないようにっていう配慮からだろうし、仕方ないか。

それから。

”聞きたいことは何でも言ってね”とそのときに言われた気がするけど…

まだ聞きたいことを考える余裕さえなかった気がする。

幸い英語が出来るMさんとYちゃんが通訳してくれるから、

かろうじてそこについていってるだけでね…^^;

早速、英語が出来ない自分にパンチ!(汗)

このあと続くトラブルでも、”英語が出来ないって、

自分の意思を伝えられないって、なんて歯がゆいんだろう”

と実感することになるんだよ…^^;



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ヒューストンはアメリカ一おでぶちゃんが多い土地らしい。

やけにレジに座っている方々が体格いいなあと思っていたら、そういう背景があるのですね。

ほんとに、まじで体格違います!!

”相撲取りを軽く超える!?”って方が普通に歩いてます。

日本だったら、きっと服無いよね~。

それに、飛行機って乗れるのかな?

…って要らぬ心配だよね。^^;

トイレの個室が広くて、ペーパーがかなり前のほうに付いてるのは、

そういうことも考慮してかしら?

なんて思ったり。

(ゆ~のは座っているとペーパーに手が届かないので、いつも

わたしが取ってやってました^^;)

そうそう。トイレと言えば。

下20センチくらいは3方に渡って壁が無いのよ。

(だから、隣に人が入ってたら分かるのだ。足見えるから。)

そして、カギをかけても隙間から中が見えちゃうトイレが多かったなあ。^^;

すぐに慣れたけど、最初は戸惑ったよ(笑)

…密室はキケンってことなのかな~??
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
しょえ~!!毒ヅタ、毒蜘蛛、痒い蟻・・・・
サバイバルですね・・・。
そいうえば、昨日NHKの子ども番組に”冒険部”というのをやってて、滝を登ったりロッククライミングしたりしてたんだけど
紗夢ちゃん「あたしも、こういうのがしたい!」と言ってました(^^;;
あっそれとは別の問題か・・・・(^^;;
でも自然と共存している印象を受けました!
子どもだけで思いっきり外で遊べないのはちょっと残念ですが
自然の中には注意しなきゃいけないことがたくさんあるってことですね(^^)b

スーパーのレジも話には聞いたことがありますが
いろいろと違うんですね・・・。
私も、やっぱりもっと英会話や異文化理解について勉強しよ(^^;;

そうそう、トイレ!!
これはちょっと抵抗ありますよね(^^;
もう開き直るしかないと言うかんじですよね。
日本のトイレは安心できますよね~(^^;
2006/12/13(Wed) 06:23 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
あひる様
いろんな動物が見れるのは素晴らしいですね♪
危なげなものもいるようでしたが皆さん大丈夫でしたか?

スーパー、車で20分なんて、日本ではよほどのところでは無いけれど、アメリカではもしかして便利な方なのではありませんか?
以前新聞の記事でこんなのがありました。
日本人の女性がアメリカのお友達の家が豪邸なのをうらやましいと言ったら、
「あら、日本の家の方がうらやましいわよ。だって、ドレッシング1本買うために時速100キロでとばして片道40分かかるのよ。」
と返答していました。
すごく印象に残っています。

トイレは中国の一部観光地に比べるとそれでもずいぶんマシです~v-12
2006/12/13(Wed) 08:07 | URL  | うっかり主婦 #-[ 編集]
しゃらまむさん♪
自然は豊かでしたよ~。
それはもう…^^;

レジもトイレも知っている人には何てこと無いんでしょうが、初体験では衝撃でした~。

でも、またアメリカに行きたいなあ^^
今度はゆっくり観光もして、買い物もして…♪
それまでに、英会話だ~!!
2006/12/14(Thu) 00:19 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
うっかり主婦さん♪
害はたいしたこと無いけど、薮蚊には悩まされましたね~。子供たち。
自然の多いところだからしょうがないけど。

スーパーもトイレも、そりゃあ、比べればもっと大変なところはいくらでもあるでしょうが…^^;
私のいたのはそういう場所、ということで。
自分が暮らす場所以外との比較で書いたわけではないのです。^^;

特に、中国の話は身内や教え子が多数出かけてますし、話だけは良く聞いてますよ。
もっとえげつない話をね…^^;
2006/12/14(Thu) 00:25 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。