毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スゴイ人の条件
2006年10月17日 (火) | 編集 |
新庄選手引退しちゃいますね。

…って、のっけからなんなんですが。

別にあひるは彼のファンでも何でもないんですが、

でも、”スゴイなあ”と思える人物の一人です。

人が勇退を決めたときっていろんなエピソードが出てくるじゃないですか。

すると、素の人物像がだんだん浮き上がってくる。

彼の場合は、「逆三角形の体形を保つために下半身はあえて鍛えなかった。」とか

「空港でユニフォームにバット片手に降りたった姿を見て”面白いじゃ~ん!やられた”と思った」(オリックス清原選手談)とか

人を楽しませること、自分をみせることにこだわってきたエピソードが伝わってきます。

あの閑散とした札幌ドームに観客を沢山呼びこんだのは、

彼のパフォーマンスがあったからこそだし、

いつも”次は何をやってくれるんだろう??”とわくわくさせてくれる選手でした。

”頂点で引退する”というのもみせることに徹している彼らしい選択だなと思います。

新庄選手は一野球選手に留まらず、エンターテナーだなとは多くの人が感じるところでしょう。

そうして、沢山の人間が彼に魅せられてきたわけですが、

多くの人を”スゴイ”と思わせる人の共通点の一つって、

きっと”自分を客観的に見ることが出来る人”なんだろうなあと思います。

自分の感情の中に埋没しないで常に冷静にもう一人の自分が見つめているような。

そして、彼の場合は、”常に自分をみせることで人を喜ばせる”というのが一義にあって、

それを貫くためなら、自制もするし、磨きもかける、という日々だったのではないかと想像します。

人間だから、好不調もあったでしょうが、その波にさらわれること無く、淡々と、でも毎日楽しみながら今まで来たんじゃないかなあ。



良くある話で、この”客観視”について考えてみましょうか。

例えば、誰かに悩みを相談されたとき。

人は自分が当事者ではないからこそ、冷静に状況を把握し、アドバイスできるんだと思います。

でも自分が渦中にいる場合は…??

同じことが自分自身に対して出来るのか?

(なかなか出来ないのが普通だと思いませんか?)

それが出来てしまうのが”自分を客観視できる”ということ。

そうすると、小さなことでくよくよ悩まないし、

今この状況で最善の選択はなんなのか?を冷静にはじき出すことが出来る。

そうなると、無駄な時間や労力はどんどん削ぎ落とされて、

質の高い時間の使い方が出来るようになる。

それは、やるべきことを淡々と、感情に振り回されずに、

来るべき将来像を見つめながらこなしていくことに繋がっていく。


”感情をコントロールすることは人生をコントロールすること”

NLP心理学講座で習いました。

これって、きっとこういうことだよね~、と自分なりに消化したのでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近小さな”悩み”が出てきました。

でも、それはささやかな時間のことで、すでに

”ピンチはチャンス!”だし、”この感情を冷静に見つめて分析することが次に生かせる!”

と思ったら、もう消えて無くなってました。

習ったことをリアルで体験できるのは身体で覚えることが出来るし、有難いです。

小さな障害として現れた事象に感謝です。(^^)
テーマ:自己啓発
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
私も、新庄選手は本当にエンターテナーだなと思います(^^)
これからも、きっといろんな形で私たちを楽しませてくれると思います(^^)

>”感情をコントロールすることは人生をコントロールすること”

私も、なにか困ったことやカチンときたときは、すぐに吐き出さないで家でのんびりしたりパパに話したりすると、「あ~そんなにたいしたことじゃないや」と思えます(^^)
幼稚園ママの間でもちょこちょことありますが、感情的にならずに済んでいると思います!
今度は、感情を冷静に見つめて分析することに勤めてみます(^^)b
そうすれば、最善の選択を探せるようになるんですね!

”ピンチはチャンス!”ですね(^^)
2006/10/18(Wed) 05:52 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
おはようございます!
新庄選手は私の好みでないし子どもみたいな人だなぁと思っていたのですが,(面白い人ではなく思慮深いインテリっぽい人に惹かれるんですねー。人間,自分に無いものを求めるんでしょうね)エンターテナーと言われたらそうでもあり,すごい人でもありますね。元々人を笑わせたりひょうきんなことをするのが好きだというのもあるのでしょうが,あひるさんの見方するどいです。

自分を客観的に見ることが出来る人・・・とっても難しいことだと思います。人のことは何でそうなっちゃうのー?て思うことよくありますが,自分自身のこととなると見えていないかも!?
でも人間関係の悩みは全くないです。悩むほど周りに気を遣っていないのかもしれません・・・。
2006/10/18(Wed) 07:28 | URL  | ケコ #-[ 編集]
こんばんは!
新庄選手ね☆いつも楽しそうでニコニコしていてこちらまで楽しい気分になってしまいます☆
それって最高の気遣いですよね☆
いろいろな事を言う人がいるけれど、別世界の人と思えるほど清々しくて凛としていて「何者なんだろう?」。っていつも思っていました☆

あひるさんに言われてみると、改めて「そうそうすごい人なんだ!」って思ってしまいました^^。
今度は何をして楽しませてくれるのかな??


客観視って難しい^^;。でも時々、「私って、人から見るとどんな風なのかな?」って思って噴出しています^^。(特に、「あの人どうしてああなのv-412」って思ったりした時に「私は?」ってv-403
ぜったい、(私)ろくでもないと思うので^^;。

2006/10/19(Thu) 00:19 | URL  | orion #YEMKWNv6[ 編集]
お邪魔します
まず記事の感想から言わせてくださいね。
新庄選手は、私はメジャーに行ってからようやく尊敬するようになりました。
(それまでは野球に全く詳しくなかったので~)
外国でも堂々として、人を楽しませて。
米国の記者を笑わせている姿に感動さえしました。
人とコミュニケーションするのも、楽しませるのも、『英語』っていう手段じゃなくて、その人本来の魅力とか気持ちとか、そういうものなんだなって。
それを体現している新庄選手が、私の心の灯火の一つです(^^)

続いてリンクの件についてのお返事ありがとうございました。
4ヶ月半もブログをほったらかしにしてあったのに、
「本当にいいんですか?」なんて言ってもらえるとは思ってませんでした(笑)
あひるさんのいいようにしてほしい、というのが私の率直な気持ちです。
私だったら、更新が止まっているのか無くなったのか分からないブログにリンクを貼っていても、
それは死んだ情報になってしまう。しかしリンクというのは人との繋がりだから、外すのも気がひける。と考えるので、
あひるさんにもそんな気を遣わせてリンクを貼ってもらい続けていたなら、申し訳ないなあと思って連絡させていただきました。
でも本当は、リンクを貼るのも外すのも、サイト主の意志で、人が口を出すことじゃない問題だとは分かってました。
余計な口だしでしたが、本当にあひるさんのいいようになさってくださいね!

ではでは。次にコメントを書くときは、秘密じゃないコメントでお邪魔すると思います。
2006/10/19(Thu) 09:44 | URL  | はち #USufH/tE[ 編集]
まがぬけてました
上のコメント、しっかり表示されてますね…(- -;)
どうもそそっかしくてすみません!
2006/10/19(Thu) 09:46 | URL  | はち #-[ 編集]
しゃらまむさん♪
こんにちは~(^^)

>私も、新庄選手は本当にエンターテナーだなと思います(^^)
これからも、きっといろんな形で私たちを楽しませてくれると思います(^^)

ね♪
野球を引退したら次どんなことやるのかちょっと楽しみ。
きっと引く手あまただと思うし。

>>”感情をコントロールすることは人生をコントロールすること”

>私も、なにか困ったことやカチンときたときは、すぐに吐き出さないで家でのんびりしたりパパに話したりすると、「あ~そんなにたいしたことじゃないや」と思えます(^^)

しゃらまむさん、そんなオーラ出てます!!
めっちゃ穏やかなかたって感じだもん。

>幼稚園ママの間でもちょこちょことありますが、感情的にならずに済んでいると思います!

うちはようやく幼稚園ママとの付き合いが始まったばかり。
これからかなあ~。(笑)

>今度は、感情を冷静に見つめて分析することに勤めてみます(^^)b
そうすれば、最善の選択を探せるようになるんですね!

ですね。
でもすでに実践されている感じですよね(^^)
感情的な面を見せると相対的に自分の価値を下げるそうですから、気をつけないと~と自分に言い聞かせてますよ~(^^;)

>”ピンチはチャンス!”ですね(^^)

まさに。
そういうときに真価がとわれるんだと思います。
…そのたびに”修行中”を実感するわたし~(^^;)
2006/10/20(Fri) 13:28 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
ケコさん♪
こんばんは~(^^)

>新庄選手は私の好みでないし子どもみたいな人だなぁと思っていたのですが,(面白い人ではなく思慮深いインテリっぽい人に惹かれるんですねー。人間,自分に無いものを求めるんでしょうね)エンターテナーと言われたらそうでもあり,すごい人でもありますね。

>人を楽しませることにかけてはすごいなあ、と感心しています。
世の中賛否両論のようですが。

>元々人を笑わせたりひょうきんなことをするのが好きだというのもあるのでしょうが,あひるさんの見方するどいです。

そうかな?(^^)
ありがとね♪
今受講中のNLPでみたらどうよ?とかついつい考えちゃうのです。

>自分を客観的に見ることが出来る人・・・とっても難しいことだと思います。人のことは何でそうなっちゃうのー?て思うことよくありますが,自分自身のこととなると見えていないかも!?

そうなんだよね~。
自分のことがいつも客観的に見えてたらすごいよ。
…かつてそういう教え子がいました。
彼はやっぱり、スゴイことになってますよ!!

>でも人間関係の悩みは全くないです。悩むほど周りに気を遣っていないのかもしれません・・・。

私も自分の人間関係での悩みは無いかな。
周りの方みんな良い人です(^^)
2006/10/20(Fri) 19:23 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
orionさん♪
>新庄選手ね☆いつも楽しそうでニコニコしていてこちらまで楽しい気分になってしまいます☆
それって最高の気遣いですよね☆

そうそう♪
そう私も思ったんだ~(^^)
これって、実はなかなか出来そうで出来ないよね。

>いろいろな事を言う人がいるけれど、別世界の人と思えるほど清々しくて凛としていて「何者なんだろう?」。っていつも思っていました☆

そうなんだ~☆
注目してたのね!
彼はちゃんと”自分を生きてる”感じだよね。

>あひるさんに言われてみると、改めて「そうそうすごい人なんだ!」って思ってしまいました^^。
今度は何をして楽しませてくれるのかな??

ほんとだよね~。
何をやってくれるか注目♪
楽しみだね(^^)

>客観視って難しい^^;。でも時々、「私って、人から見るとどんな風なのかな?」って思って噴出しています^^。(特に、「あの人どうしてああなのv-412」って思ったりした時に「私は?」ってv-403)
ぜったい、(私)ろくでもないと思うので^^;。

そんなことないでしょ~。
orionさん美人だし、すっごく優しい人じゃない。
大丈夫だよ~♪
良いオーラ出てるよ(^^)
2006/10/20(Fri) 19:43 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
はちさん♪
来てくれてありがとう~♪
(^^)

>まず記事の感想から言わせてくださいね。
新庄選手は、私はメジャーに行ってからようやく尊敬するようになりました。
(それまでは野球に全く詳しくなかったので~)

おお♪
尊敬してるのね~!

>外国でも堂々として、人を楽しませて。
米国の記者を笑わせている姿に感動さえしました。
人とコミュニケーションするのも、楽しませるのも、『英語』っていう手段じゃなくて、その人本来の魅力とか気持ちとか、そういうものなんだなって。

するどい~!
そうかそういう一面もあったね。
ほんとにコミュニケーションって言葉は全体の7パーセントで、あとはボディランゲージや、表情、声のトーンだったりするそうだけど、彼の場合はそこをうまくやってたんだね~。
素晴らしい☆

>それを体現している新庄選手が、私の心の灯火の一つです(^^)

こういうタイプの人ってコミュニケーションに苦労しなくて済みそうだよね。
いるだけで、場が和むし♪

>続いてリンクの件についてのお返事ありがとうございました。

いえいえ~(^^)

>4ヶ月半もブログをほったらかしにしてあったのに、
「本当にいいんですか?」なんて言ってもらえるとは思ってませんでした(笑)
あひるさんのいいようにしてほしい、というのが私の率直な気持ちです。

気を使ってくれてありがとね。
じゃあ、リンクは残しておくね♪
また遊びに行けるように(^^)

>私だったら、更新が止まっているのか無くなったのか分からないブログにリンクを貼っていても、
それは死んだ情報になってしまう。しかしリンクというのは人との繋がりだから、外すのも気がひける。と考えるので、
あひるさんにもそんな気を遣わせてリンクを貼ってもらい続けていたなら、申し訳ないなあと思って連絡させていただきました。

なんかはちさんらしいな、と思いましたよ。
”らしい”なんて決め付けはどうかとも思うのですが、文体や記事の内容から察するに、って感じで。

>でも本当は、リンクを貼るのも外すのも、サイト主の意志で、人が口を出すことじゃない問題だとは分かってました。
余計な口だしでしたが、本当にあひるさんのいいようになさってくださいね!

はいはい♪
このまま行きますので~。
基本的に”外してください”って言われなければそのままです。
私の場合。

>ではでは。次にコメントを書くときは、秘密じゃないコメントでお邪魔すると思います。

ほんと、また来てね!
玉にでも、お話できると嬉しいです(^^)
2006/10/20(Fri) 19:50 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。