毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くれよんのくろくん
2005年08月25日 (木) | 編集 |


☆くれよんのくろくん☆

なかや みわ(作、絵) 童心社


ゆ~のが三歳になりたてのころに、自分で選んで買った

絵本です。

描くことが大好きで、実際に、鉛筆、色鉛筆、ボールペン、

クレヨン、マジック…いろいろな素材で

夢中になって描いていたので、クレヨンという題材が

心魅かれるものであったのかもしれません。

(本屋さんに行って、どの本を手に取るのか見ていると、

その時興味のあるものが、如実に反映されるので、面白

いですね)

当時のゆ~ののお気に入りで、何回も何回も『読んで!!』

と持ってきた思い出の本です。

あらすじは…


新品のクレヨンたちが箱を飛びだして、楽しく絵を描き始

めますが、黒君だけは出番がありません。

そうしているうちにクレヨン同士の喧嘩が始まってしまい

ます。

それを見ていたシャープペンシルのお兄さんの妙案で、

くろくんが大活躍!しかも、最後には全員の色によるキレ

イな絵が出来上がります。

そして、邪険にした他のクレヨンたちがくろくんに謝って

みんなで仲直りする…

こんな感じです。


小さい頃やりませんでしたか?

色とりどりのクレヨンで塗りつぶした下地を作り、その上を

黒一色で塗りつぶす。

そうしておいて、とがったペン先などで、そこに絵を描いて

行くと、下地の色が出てきて、カラフルな絵が出来る、とい

うもの。

ようはこれなんです(^^)


今日はゆ~のと実際にやってみました。

大喜びでしたよ~♪(^^)

一気にクレヨンが減ってしまったのは予想外でしたけど(爆)


絵本って、実際の遊びに派生出来るものが結構あるので、

お話を読む以外の楽しみを見つけて行くのも、一つの

関わり方として楽しいです♪





テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
くれよんのくろよん
あひるさん
こんにちは。そうしてはじめまして!
遊びにきてくれて、コメント残してくださってどうもありがとう!
「くれよんのくろよん」
素敵な絵本ですね!
息子も1歳になったので、いい日本語の絵本を探していました。
いろいろ参考にさせていただきたいなーって思います。
2005/08/26(Fri) 08:06 | URL  | a gabby duck #-[ 編集]
可愛い本
ですよね~。本屋さんで見たことがあります。絵もとってもほのぼのしているしw
実際に遊びに応用できる本っていうのはいいですよねwたまに面倒ですが(やって~と忙しい時に言われるとw)
2005/08/26(Fri) 08:55 | URL  | HAL #JUGsyThY[ 編集]
a gabby duckさん♪
こんにちは☆

早速来て頂いてありがとうございます♪
娘は自分が感情移入出来て(応援出来て)
ハッピーエンドで終わる絵本が大好きで、
これもそんな感じです。(^^)

息子さん、幸せですね♪
1歳から沢山本を読んでもらえるのですから!

私もまた遊びに行かせて頂きます♪
今後ともよろしくお願いします(^^)


2005/08/26(Fri) 09:28 | URL  | あひる #-[ 編集]
HALさん♪
実はここ数日ゆ~のが高熱(一時40度近く!!)で寝込んでいました。
どこにも出られないので、いかに退屈せずに過ごすか??を考えていて、
この本の存在を思い出したんです。
HALさんみたいに、いろいろ工夫出来ればいいんですが、
手詰まりの時にはとくに絵本の存在は助かってます(^^)
2005/08/26(Fri) 09:33 | URL  | あひる #-[ 編集]
ゆ~のちゃん、大変でしたね。
具合はよくなりましたか?
お大事に...

いろんな色を塗って黒で塗りつぶすの、
幼稚園の時にやりました。
確かクギで絵を描いたような...

「くれよんのくろよん」、
とっても楽しそうな本ですね。
久しぶりにやってみたくなりました。

でも、息子にクレヨンを与えるのは
もう少し日本語の理解力が上がってからに
しよう...
2005/08/26(Fri) 13:01 | URL  | Mon #-[ 編集]
Monさん♪
ご心配頂きましてありがとうございます♪
お陰様で、今日はだいぶ元気になりました(^^)

子供がいなければ忘れて関わることも無かったろうな…
と思うものが沢山あります。

その一つが今回取り上げたクレヨン遊び。
他にも、シャボン玉や、水遊びなど。
挙げればキリが無いですが、子供を通して楽しめることを再発見している感じです(^^)
2005/08/26(Fri) 14:46 | URL  | あひる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。