毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の取り組み☆その3☆(漢字編)
2006年07月13日 (木) | 編集 |
98部首カルタ

最近、コレを覚えてました。

最初は一日5個ずつ。半分まできたところで、昨日、一気に残りを仕上げ

ました。

成り立ちやそれを意味する絵が書いてある読み札。

部首とその象形文字(?)、その部首が使われている漢字が書いてある

取り札、という構成。

説明もしやすいし、ビジュアルでとらえやすいです。

以前使っていた幼稚園かんじカルタ
幼稚園かんじカルタ
に関連する漢字(部首)がずいぶん出てましたので、

一から覚えるわけでもなく、取り組みやすかったです(^^)


今日は家族で部首カルタで遊びました♪

これをやりたかったんだよね~♪

すねちゃうと元も子もないので、ゆ~のに花を持たせる配慮をして

遊びましたよ。(^^)

ゆ~のはパパに圧勝して満面の笑み。

以前は”大人の実力見せるぞ”、的に遊ぶこともありましたが、

最近は、いかに効率よく学ぶか?意欲を引き出すか?を主眼にして

いるので、ハンデをつけて遊ぶことが多いです。


たとえば、にほんごであそぼいろはカルタ。

にほんごであそぼ いろはかるた 其の二 にほんごであそぼ いろはかるた

これなんかは、日本語そのものを沢山聞かせて、

ついでにそのフレーズを覚えてもらおうと思うので、

読み札を3回読み上げた後で、大人が参戦するというルールでやっています。

こうしておくと、自然に耳に入れられますからね。(^^)



部首カルタはそのうちもう少し変形して遊ぶ方法を考えてます。

部首を覚えてしまえば、例えば、指定の部首を使った漢字を早く

見つける競争だとか、部首あわせ、部首トランプ、色々使えます。

(詳しくは後日記事になるかも!?)

教えていた時代には部首を指定してその部首で何個漢字がかけるか?とか、

読みを指定して、同音異字が何個かけるか?とか、漢字を一字指定して、

出来るだけ熟語を作ってみよう!とか、様々に遊んでました。

こういうのを競争させるとすごく盛り上がるんですよね。

ゆ~のはまだそこまでは無理ですが、いずれそんなことも出来ると

良いなあと思ってます(^^)


これから買いたいのは108形声文字カルタ♪108形声文字カルタ

部首カルタとの複合技で遊べるんじゃないかな?と期待♪

いままでも漢字は色々取り入れてきましたが、(コチラの記事参照♪)

楽しく、じわじわと浸透させていければ良いですね~♪(^▽^)


<関連書籍>↓

漢字はみんな、カルタで学べる―親と子の漢字学習地図(マップ)
漢字はみんな、カルタで学べる―親と子の漢字学習地図(マップ)


具体的なカルタのコンセプトや、遊び方が分かります。

ヒントが満載で面白かったですよ♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

クラスでひとり、上履きの形態が違うゆ~の。(こんな上靴はいてます)

からかわれているようです。

  「なんでおまえのは上履きじゃないんだよ~。」

  「変なの履いてる~!」

なんて毎日同じ子たちに言われて辛かったらしい。

最近、やけにぎりぎりに出かけていくなあと思っていたんだけど、

要は、その子たちに靴箱前で会いたくなかったからみたい。

ゆ~のなりにそのたびに反論していたようですが、解決には至らず。

”ママが考えて買ってくれた”と思うと、私にはこのことを言えず、

パパに相談したようです。

パパは「水筒はみんな違うのを持っているでしょ?上履きだって指定

されてないんだから好きなの履いて良いんだよ。」など、

フォローに入ってくれて助かりました。

小さな悩みに気づいてやれなかった自分を反省するとともに、

改めてパパの存在のありがたさに感謝した出来事でした。


”みんなと同じじゃなくちゃ!”って価値観。

あひる的には違和感があるんですが、子どもの世界は

そうも行かないのかなあ。(^^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先生に「上履きのことでいろいろ言わないでほしいって、言ってください」

と直談判したらしい。

当事者たちが謝る展開になり、一気に解決♪です。

自分だけではどうしようもないと判断しての行動。

ゆ~のなりに考えた末だから、良かったのかな。

テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
ゆ~のちゃん、まだ年中さんなのにすごいです!
部首まで覚えてるんですね♪
実は紗夢ちゃんに部首を覚えてもらおうと思って
最近部首のフラッシュカードを購入してやってみてるところです~(高速フラッシュは無理~(><))もう学校で漢字も習っているし、習った漢字に出てくる部首は教えてたので知ってるものもありますが、私でさえ知らない部首がいっぱいありました(^^;;

それとあわせて部首カルタで遊ぶのもとっても良い感じ♪亜琉くんも一緒になって”ごんべん”とか言ってるので期待大です♪
とっても参考になりました(^^)b
部首カルタ探してたんですよ♪(書店で・・・だけど)

ゆ~のちゃん、がんばりましたね!
パパ、とっても頼りになりますね♪
ママのことを気遣える、優しいお子さんですね♪
そうなんです・・・。人と違うことをもっと受け入れてほしいと私も思います!
でも紗夢ちゃんも人と違って”何か言われるのがいや”と言うことがあります。私がお話しても、それはやっぱりいやみたい・・・とほほっ。
2006/07/14(Fri) 05:52 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
人と違うこと
私も”みんなと同じじゃなくちゃ!”って価値観はあまり好きではありません。

話は少し変わりますが、障害者をからかったり笑ったりする人がけっこういますが、こういう悲しい行為の根っこも上の価値観によるものだと思います。
高校生の時はボランティアをするクラブに入っていましたが、偏見について考え込みました。

みんな違ってみんないい・・・これで良いと思います。

ゆ~のちゃん、先生にしっかり言えて良かったですね!
幼稚園の時はたいていの子は先生に助けを求めに行くようです。(特に女の子)

そうして先生に助けてもらえたという満足感と信頼、そして今後も困った時は相談してみようという気持ちが生まれるようです。

一人で解決できるのは素晴らしい事。
でも、やるだけやっても解決できず苦しい時には苦しいと言って人に助けを求める事が出来るのも大切な能力だと思います。

いつか大人になってからもそれは生きていくうえで大切な事だと思います。
2006/07/14(Fri) 07:07 | URL  | うっかり主婦 #-[ 編集]
解決したようですね(^^)
そういうところありますよね~
みーが英語を話さなくなったのも
ボケモンごっこをしているときに、みーだけ英語で喋っていたので(彼女は英語版しかほぼ見たことがない)からかわれたのもあるようです。

皆と全く同じでないといけないとは思いませんが
そういうので、仲間はずれとかにまでされたらとか親は考えてしまいますね。
一時期、三年生くらいの子がみーの服のことで仲間はずれにしたりしたとき、私も悩みました。
可愛い服を着せたいけれど、女の子集団は難しいなあと・・。
毎日服チェックが入り、何処でいつ買ったのかとか小学生に質問攻めですよ(--;)
でも、結局一人で一番いい答えを出して、解決できたことは凄いいいことですね。
親を頼って親が解決してしまうより、遥かにこれからの人生で大事なことだと思います。

部首かるた、面白そうですね。
楽しそう(^^)
2006/07/14(Fri) 08:05 | URL  | 海豚 #-[ 編集]
すごいぞゆ~のちゃん!
漢字の取り組み楽しそうですね。
うちの子たちの方が、ゆ~のちゃんよりずっと年上なんだけど、あひるさんの楽習法からいつもヒントをいただいています。
ありがとう☆ございます。

ゆ~のちゃん、幼稚園の先生に自分の気持ちを伝えることができてすごいです。自分で解決しようとする力はとっても大切ですから。
子どもが本来持っている内なる力(エンパワメント)を引き出すお手伝いをすることが大人の役割なんじゃないかなって思っています。
ゆ~のちゃん、素敵に育っていますね♪
2006/07/14(Fri) 09:21 | URL  | アロマぽっと #-[ 編集]
しゃらまむさん♪
>ゆ~のちゃん、まだ年中さんなのにすごいです!
部首まで覚えてるんですね♪

いやいや。これは私の趣味かも(^^;)
ゆ~のも漢字は好きですが、早く一緒に遊びたかったのが大きいです。

>実は紗夢ちゃんに部首を覚えてもらおうと思って
最近部首のフラッシュカードを購入してやってみてるところです~

おお♪
フラッシュにしてるんですね~。
それも良さそうですね。(^^)

>それとあわせて部首カルタで遊ぶのもとっても良い感じ♪亜琉くんも一緒になって”ごんべん”とか言ってるので期待大です♪

記号的に覚えるのが得意な年代だから、どんどん覚えちゃいますよね。

>でも紗夢ちゃんも人と違って”何か言われるのがいや”と言うことがあります。私がお話しても、それはやっぱりいやみたい・・・とほほっ。

日本人気質というか…。(^^;)
そういう風潮はなんとかならないですかね~。


2006/07/14(Fri) 09:26 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
うっかり主婦さん♪
>話は少し変わりますが、障害者をからかったり笑ったりする人がけっこういますが、こういう悲しい行為の根っこも上の価値観によるものだと思います。

この手の話はとくに熱いですね~!
うっかり主婦さんの正義感が伝わってくるわ。(^^)

>みんな違ってみんないい・・・これで良いと思います。

同感です。
そうでなければ違う人間の意味が無いじゃん。
みんな違うから世の中面白いのに。
多様の価値観があるから、文明も発達してきたのに。
…って思いますよ~。


>ゆ~のちゃん、先生にしっかり言えて良かったですね!

そうですね。
すぐに先生に言わないで努力してみた結果なんだと、強調してましたよ(笑)
こうやって、一つ一つ学んでいくんでしょう。
2006/07/14(Fri) 09:31 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
海豚さん♪
>そういうところありますよね~
みーが英語を話さなくなったのも
ボケモンごっこをしているときに、みーだけ英語で喋っていたので(彼女は英語版しかほぼ見たことがない)からかわれたのもあるようです。

そうでしたか~。
「すご~い!」と思っても、ねたみややっかみがゆがんだ形で出てくるのかしら?
困ったもんですね。

>一時期、三年生くらいの子がみーの服のことで仲間はずれにしたりしたとき、私も悩みました。

可愛い服ってメゾピアノとか、シャーリーテンプルとか、あの手の目立つやつかなあ?
みーちゃんの服がうらやましかったのかもしれないですね。

>でも、結局一人で一番いい答えを出して、解決できたことは凄いいいことですね。
親を頼って親が解決してしまうより、遥かにこれからの人生で大事なことだと思います。

そうですね。
親はなるべく口出ししないで解決して欲しいと思ってますから、今回はコレでよかったと思ってます。

>部首かるた、面白そうですね。
楽しそう(^^)

楽しいですよ~♪
これと形声文字カルタを覚えておけば、類推でも結構漢字が読めるようになるのでは?と期待してます。(^^)
2006/07/14(Fri) 09:38 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
アロマぽっとさん♪
>漢字の取り組み楽しそうですね。

楽しいです♪
なにより、自分が好きな分野なんです(^^)

>うちの子たちの方が、ゆ~のちゃんよりずっと年上なんだけど、あひるさんの楽習法からいつもヒントをいただいています。
ありがとう☆ございます。

こちらこそ、嬉しいコメントありがとうございます☆
楽習法!この言葉良いですね♪
学びは楽しくなくちゃ♪がモットーなのでぴったりだわ♪

>ゆ~のちゃん、幼稚園の先生に自分の気持ちを伝えることができてすごいです。自分で解決しようとする力はとっても大切ですから。

見ていないところでも成長してるんだなあと改めて思いましたよ。

>子どもが本来持っている内なる力(エンパワメント)を引き出すお手伝いをすることが大人の役割なんじゃないかなって思っています。

そうですよね。
私もそう思います。
子供の伸びる力は素晴らしいから、邪魔にならないよう、添え木になってやれれば、と思ってます。

>ゆ~のちゃん、素敵に育っていますね♪

ありがとうございます(^^)
ゆ~のに伝えておきますね!
2006/07/14(Fri) 09:43 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
こんばんは♪
ゆ~のちゃん、楽しくお勉強していますね♪
漢字も奥が深いですよね。
「108形声文字カルタ♪」これ、大人にも良さそうですね。こんな風に形と音を意識して漢字の勉強をしたことはなかったです。興味津々。

ゆ~のちゃんの上履きの話。心を打たれましたよ!自分のことを思って選んでくれたママに言えなくて、パパに相談したゆ~のちゃん。ほんとにやさしいな~!それを、大騒ぎせず、ゆ~のちゃんに解決させたパパ&ママは素晴らしいね。
近頃は、ちょっとのことで、すぐ親が出てきますからね!
2006/07/14(Fri) 22:56 | URL  | yumin #-[ 編集]
yuminさん♪
>こんばんは♪

おはようございま~す。

>ゆ~のちゃん、楽しくお勉強していますね♪
漢字も奥が深いですよね。

ですよね~。
だいぶ離れてしまいましたが、以前は漢字が好きで良く遊んでたんですよ~。

>「108形声文字カルタ♪」これ、大人にも良さそうですね。こんな風に形と音を意識して漢字の勉強をしたことはなかったです。興味津々。

コレを知っていると類推で読める漢字が出てくるだろうし、同音異義語が浮かんだり、部首と組み合わせて成り立ちが分かったり、なかなか面白そうです♪

>ゆ~のちゃんの上履きの話。心を打たれましたよ!自分のことを思って選んでくれたママに言えなくて、パパに相談したゆ~のちゃん。ほんとにやさしいな~!それを、大騒ぎせず、ゆ~のちゃんに解決させたパパ&ママは素晴らしいね。
近頃は、ちょっとのことで、すぐ親が出てきますからね!

ありがとうございます(^^)
とりあえず、解決してよかったです。
これからも小さなことはいろいろ出てくるのでしょうけど、その都度乗り越えていけるかな、と思います。
2006/07/15(Sat) 06:08 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
部首を覚えるのは子どもも楽しいようですね。「~編」という名前を知っててそれを口にしたり、目にする漢字で見つけたり・・・。
ゆ~のちゃんでも、すねるんだ。かわいいですね。

上履きか・・・、意地悪する子ってあの足の甲が幅広ゴムになってる、あの昔からある上履きなのかな?見知らぬ子とはいえ、ちょっと気になる上履き・・・。
直談判するにも勇気がいったでしょうね。みすずさんの「みんな違って みんないい」ですね。
2006/07/20(Thu) 05:28 | URL  | かかくり9年 #-[ 編集]
かかくり9年さん♪
>部首を覚えるのは子どもも楽しいようですね。「~編」という名前を知っててそれを口にしたり、目にする漢字で見つけたり・・・。

あ~。この間まで部首やってたんだ!
定着する前にブームが去ったような…(^^;)
夏休みにもうちょっと発展させてみたいですね。

>ゆ~のちゃんでも、すねるんだ。かわいいですね。

いわゆる典型的な一人っ子かもしれません(^^;)
甘えん坊で、我が強くて、外では割といい子。
精神面の鍛錬が必要なタイプです。

>上履きか・・・、意地悪する子ってあの足の甲が幅広ゴムになってる、あの昔からある上履きなのかな?見知らぬ子とはいえ、ちょっと気になる上履き・・・。

うちの子以外、全員バレーシューズだそうです。
それは目立つよね。たしかに(^^;)
上履き指定無いんですけどね~。

>直談判するにも勇気がいったでしょうね。みすずさんの「みんな違って みんないい」ですね。

ほんとに、そう思います。
でも、”一緒が嬉しい”という発想になりがちなんですよね。
なかなか難しいです(^^;)
2006/07/20(Thu) 23:12 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。