毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽雑感♪(ソルフェージュ)
2006年05月16日 (火) | 編集 |
さて、昨日の続きです。

相対音感はどうやって育てるのか。

そこを語るのに、外せないのがソルフェージュの話です。

ソルフェージュは簡単に言うと「音感とリズム感と読譜力」を育てる

作業です。(…とあひるは解釈してます)

かじっただけなので、我が家のはなんちゃってソルフェージュですが、

楽器を本格的にはじめる前に、音楽の基礎体力にあたるここをしっかり

鍛えることによって、音楽を理解し、好きになり、どんどん上達していく

力になる…と、そんなコンセプトのようです。

あひるが目からウロコだったのはこの本。↓

練習しないで上達する―導入期のピアノ指導


ソルフェージュをしっかりやっておくと、読譜が瞬時に出来、

リズムもさっと浮かぶので、(要は頭の中にイメージが浮かぶ状態

なのかな?)初見や、それほど練習しなくても楽しく楽にピアノを弾く

ことが出来るそうです。

ピアノと言えば、”毎日練習しないと上達しないわよ!”と先生に厳しく

言われるイメージがあったのですが、この方法なら、週1回のピアノ教室

の時に弾くだけでもどんどん上達してあっという間にうまくなるとか。

始めるのに最適なのは4歳で、そこから2年間はみっちり

(といっても楽しくが基本)ソルフェージュをやっておくと、

最初は早く始めた子に敵わなくても、後に楽に追い越していく…

そんな話が紹介されていたんです。

まあ、それは一番上手くいった例でしょうが、「音楽は楽しむもの」

という基本コンセプトと、「練習しなくても上手くなる!」という言葉の

魔力に取り憑かれましたね~(^^;)


そして、早速こんなものを買いました♪↓

我流ソルフェージュのスタートです。

4歳のリズムとソルフェージュ<呉暁>

具体的に我が家でどうやっているかと言うと、


☆「音感」☆(相対音感)

実際の鍵盤の音と階名を結びつけるラベリング作業。

例えば、鍵盤の「ド」の音を出したときにその音を聞き

ながら、一緒に「ド~」と音を合わせて声を出してみる。

実際の音と、言葉としての「ド」を頭の中で結びつける作業です。

これは我が家では既知の歌を階名で歌うことでこなしています。

重要なのは必ず、音の合っている楽器(鍵盤)に合わせて歌うこと。

そこがいい加減だとラベリング作業が上手くいきません。

ゆ~のは変な音程で歌うことがありましたが、これをやるよう

になってだいぶ改善しました。
 
特に階名で歌えるようになった歌はかなり正確に音を取れるように

なりましたし、ピアノに向かって、その曲のメロディーを勝手に

弾くようになりました。

彼女の中でラベリング作業がうまく出来たんだと思います。


他に、「単音当て」や「和音当て」のクイズも良くやってます。

単音当てなら、最初はドから始めて、次はドとレのように、ゆっくり

音を増やしていきます。

しっかり定着するためには少しずつで良いと思います。


  ☆「リズム感」☆

先にあげた教本をテキストに手遊びしてます♪

1拍は「タン」2分の1拍は「タ」で表すと、

「タン タン タン」や「タン タタ タン」の

ような簡単なリズムが最初に出てきますので、これを一緒にやっています。

1回はちゃんと刻めてもだんだんずれてくることがあるので、

うちでは4回でワンセットです。

これを定着するまでしっかりやってから次に進みます。

こちらもゆっくりゆっくりです。

リズムを正確に刻むと言うことは実はとても難しいそうで、

プロでも正確ではない場合が多々あるそうです。

そこを素人が真似しようと言うのですから、限界がありますが、

そこはメトロノームを活用して乗り切ろうと思ってます(^^)


☆「譜読み」☆

これはまだほとんどやってないのですが…(^^;)

今日は「ドレミファソラシドと書いてみたい!」というリクエストに

答えて、書き方を教えましたが、少しずつ読めてかけるようにしていき

たいですね。

(見よう見真似でそれらしく書けるのですが、内実を伴っていないので、

 要注意です^^;)



こんな感じで、基本的なことを抑えた後に、どうしても本人が習いに

行きたかったらプロにお願いすれば良いと思っています。


音楽的素養はほぼ天性のものとも言われてますよね。

絶対音感も昔は20万人に一人の才能といわれているくらい珍しいことだった

ようですし。

素質だけ考えると、音楽家になることはまず無いと思うので、うちでは

こんな形で楽しんでいくつもりです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は久々にピアノ(と呼ばれているキーボード)を出してきました。

軽く半月は触ってなかった~(^^;)

…そうなんです。

いろいろ書いた割にはほとんどやってないのよね~…(爆)

でも、ゆ~のにとってはそれが良かったのか(新鮮だから)、ピアノを

弾きまくり、どんどんテキストをこなして(右手だけの簡単なやつです。)

ついには両手でチューリップを自慢気に披露。

…っていっても両手でメロディーをたどたどしく弾いているだけ

なんですが(^^;;)

こうやって、興味のある曲をどんどん勝手に弾いてってくれれば、

それも楽しくて良いなあ、なんて思いました。(^^)
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
スクールのカリキュラムにソルフェージュと書かれてあり、何のことかわからないんだけど、多分わかっていないのは私だけなんだろうと質問できないでいました。わかって良かった、ありがとうございます♪今の幼稚園や小学校の音楽の授業って、どういう感じなんでしょうね。私は子供の頃、音楽の授業で記事のようなことを先生にやってもらっていた記憶があります。初めての歌でも、音階でうたってから歌詞でうたうと、上手くうたえるので友達と休み時間に歌の本を見ながらうたいまくっていました。楽しかったです。家で子供と一緒にその楽しさを味わえるのは良いですよね。
2006/05/17(Wed) 04:54 | URL  | かかくり9年(あひるさんへ) #-[ 編集]
友達のピアノの先生はソルフェージュを取り入れているようでした。
我が家でも少し取り入れてみようかな~。クイズや遊び感覚で学べるっていいですよね!
これをやっていれば、紗夢ちゃんも楽しくピアノが弾けるかもしれないと思いました!本来ピアノを弾くのは好きなのですが、練習できないでレッスンに行くのが嫌みたいです。それなら練習すればいいのだけど、気がつくと前日に・・・・(^^;
とっても参考になりました(^^)
2006/05/17(Wed) 05:18 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
昔と違って
今は、ピアノのレッスンの前に、ソルフェージュなどをする教室が増えているみたいですね。うちはプランも無しで、適当です・・・笑。いずれにしても、楽しくないと、イヤになってしまいますから、それだけは気をつけています!

うちは3歳からだったので「リズム感」は可愛いやりかたでした(プロの方に教えていただいたものです)。ゆーのちゃんには、もう、幼すぎてしまうと思うけど、全音符がゾウさんで「ぱーあーおーおん」、付点二分音符がウマさんで「ひーひーん」、二分音符がウシさんで「もーおー」、四分音符がイヌさんで「わん」、8分音符がネズミさんで「チュ」という感じで、やっていましたよ!

あひるさんのように基礎をしっかり進めていくことができれば、子供は無駄なく楽しくどんどん好きになりますよね。知っている曲を弾けたっていう喜びも本当に良いもので、それをキッカケにまた弾きたくなっちゃいますから!
2006/05/17(Wed) 07:51 | URL  | しの #mdkOUbWM[ 編集]
そういえば幼稚園でもそんなことをやっていました。
上の娘は音感の授業があまり好きではないのであまり身につきませんでしたが、音感大好き!って子は音をとりながら両手で結婚行進曲?を年長でひいていてビックリしたものです(しかも本人もママもピアノを習っていないのにもかかわらず。)

気の合う優しい先生に丁寧に教えてもらえたらもっと違う結果になったのかな?

ちなみにうちの幼稚園から私立に進む人は本当にまれです。
のんびりした土地柄なので、小学校を卒業する頃には、他のあそび重視の幼稚園から来た子供と全く差がなくなるそうです。
掛け算まで幼稚園で習うのに小学校ではあいうえおの練習ですものね。
家庭での継続した働きが重要になってくるので、
いっぱい遊びつつ楽しく勉強していきたいと思っています!
2006/05/17(Wed) 08:16 | URL  | うっかり主婦 #-[ 編集]
おはようございます♪
うららんもソルフェージュやっていました!
まずピアノで正確な音をとり、そのあと歌う。
あひるさんのやり方と同じです。
私もよくつきあわされて、一緒に音をとっていたな~。この頃から、既に一緒に歌っていたんだわ~。あひる家が、親子でハモる日も、もうすぐですね!娘とハモれるって、楽しいですよ!!
2006/05/17(Wed) 09:46 | URL  | yumin #-[ 編集]
楽器が演奏できるのっていいですよね~

姉二人が挫折したピアノを妹はかろうじて細々と続けました。
「これ、弾いてみたいと思って」
「○○(妹の娘の名前)が好きだから」
と言って楽譜を買ってきます。
ある程度のレベルになると、簡単なものならちょっと練習しただけで弾けちゃうんですよね。

妹が弾いているのは実家にある電子ピアノです。
2年ほど前、母がピアノを習ってみたいと言って買ったものです。
ヘッドフォンをつければ、夜遅い時間でも音を気にせずに弾けるので、母は寝る前に「ピアノのお稽古」を楽しんでいるようです。
2006/05/17(Wed) 12:37 | URL  | Mon #-[ 編集]
すっかりごぶさたしてしまいましたi-230
シオにもそのうちに習わせたいなぁと思ってるのでとっても勉強になりました。
男の子が弾けると素敵♪という安易な理由ですがi-229
我が家では夫が音感担当なのですが、
そういえば夫もシオにラベリング作業というものをやってますね。
(こういう名前とは初めて知りましたi-229
どういう意味があるのかしら?なんて思ってみていましたが、
とっても重要なことなんですねi-229

ご紹介の本も読んでみたいと思います!
2006/05/17(Wed) 12:48 | URL  | poku #-[ 編集]
かかくり9年さん♪
>スクールのカリキュラムにソルフェージュと書かれてあり、何のことかわからないんだけど、多分わかっていないのは私だけなんだろうと質問できないでいました。わかって良かった、ありがとうございます♪

さすがにお嬢さんの学校は違いますね~!。
ソルフェージュをやるんですか。
さすがに音楽にも力を入れている学校ですよね。
うらやましいです。

>今の幼稚園や小学校の音楽の授業って、どういう感じなんでしょうね。私は子供の頃、音楽の授業で記事のようなことを先生にやってもらっていた記憶があります。

え~。そうなんですか!
私は学校での経験はありません。
そういうのが授業にあるって良いですよね。

>初めての歌でも、音階でうたってから歌詞でうたうと、上手くうたえるので友達と休み時間に歌の本を見ながらうたいまくっていました。楽しかったです。

音階でまず歌うって良いですよね。
そういう経験の積み重ねが音感や読譜力を育てるし。

>家で子供と一緒にその楽しさを味わえるのは良いですよね。

そうですね。
楽しいですよ~。
歌詞だけだといまいちだった音が階名で歌うととたんに正しい音程になるんだから面白いです。
遊んでいるうちに音感を養えるのも良いですね。
幼稚園や、学校で取り入れてくれれば本当は嬉しいんですけどね。


2006/05/17(Wed) 16:26 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
しゃらまむさん♪
>友達のピアノの先生はソルフェージュを取り入れているようでした。

いいですね~。
結構楽しいですしね(^^)

>我が家でも少し取り入れてみようかな~。クイズや遊び感覚で学べるっていいですよね!

そうなんですよ。
亜琉くんも一緒にやったら盛りあがるような気がします。

>これをやっていれば、紗夢ちゃんも楽しくピアノが弾けるかもしれないと思いました!本来ピアノを弾くのは好きなのですが、練習できないでレッスンに行くのが嫌みたいです。それなら練習すればいいのだけど、気がつくと前日に・・・・(^^;
とっても参考になりました(^^)

紗夢ちゃんがピアノを好きならば、きっとどんな形でも弾いていくのではないでしょうか。
好きな曲を楽しく弾いていけたら良いですね。(^^)
2006/05/17(Wed) 16:29 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
あひるさん,すごい!勉強家ですね。
うちも始めたので,必死になって読んでしまいました。あ,昨日も音楽のこと書いていますね。読み忘れているので,後で読ませてください。
ソルフェージュを習い始めたものの,何をしているんだかよく分からず,あひるさんの記事でやっと理解しました。
「練習しなくても上手くなる!」なんてステキな言葉なの。これこれっ!って感じですよね←練習がちと大変なので・・・。ピアノの練習も大事なのですが,こればかりに時間とられて,時間がもったいないんですよ。他にやりたいこともあるし。
確かに音楽を聴いただけで,すぐ弾き出す人いますよね!憧れる~。
2006/05/17(Wed) 16:30 | URL  | ケコ #-[ 編集]
しのさん♪
>今は、ピアノのレッスンの前に、ソルフェージュなどをする教室が増えているみたいですね。

そうかもしれないですね。
”厳しく”よりも”楽しく”というところもわりとあるみたいだし。
趣味でやるんだったら楽しいのが一番だよね~、と思ってますよ。

>うちはプランも無しで、適当です・・・笑。いずれにしても、楽しくないと、イヤになってしまいますから、それだけは気をつけています!

たしか、人様に預けてねーねちゃんが嫌になったから、しのさんが始めたんですよね?
親子で楽しくが一番ですよ~。
二人ともどんどん上達しているんだし。
素晴らしいことです(^^)

>うちは3歳からだったので「リズム感」は可愛いやりかたでした(プロの方に教えていただいたものです)。ゆーのちゃんには、もう、幼すぎてしまうと思うけど、全音符がゾウさんで「ぱーあーおーおん」、付点二分音符がウマさんで「ひーひーん」、二分音符がウシさんで「もーおー」、四分音符がイヌさんで「わん」、8分音符がネズミさんで「チュ」という感じで、やっていましたよ!

可愛いですね♪
親しみやすくて楽しそうです。
ゆ~のがもう少し小さかったら取り入れてみたかったですね。

>あひるさんのように基礎をしっかり進めていくことができれば、子供は無駄なく楽しくどんどん好
きになりますよね。

結局素人なので限界がありますが、基本的なことさえ知っていれば、あとは本人が本気になれば勝手にやるかもしれないし(楽観すぎ??)

>知っている曲を弾けたっていう喜びも本当に良いもので、それをキッカケにまた弾きたくなっちゃいますから!

そうなんですよね。
小さな自信が喜び、楽しさにどんどんつながって勝手に伸びていきますよね。
そういう風にこれからも仕向けていきたいもんです。

2006/05/17(Wed) 16:37 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
また来ちゃった!
「単音当て」や「和音当て」のクイズ。こんなこと,もうやってるの?そういえば,小学校の音楽の授業で,和音当てクイズ,私だけ全問正解だったので,ちょっと自慢しちゃお~。それくらいかな?過去の栄光は・・・。

うちの子は,音感はよく分からないけど,リズム感・譜読みはまあまあ出来ているかな?と思う。
また,いろいろ教えてください!
2006/05/17(Wed) 16:37 | URL  | ケコ #-[ 編集]
うっかり主婦さん♪
>そういえば幼稚園でもそんなことをやっていました。

本当に色んな事をやる幼稚園ですね~。
いつもビックリします。

>上の娘は音感の授業があまり好きではないのであまり身につきませんでしたが、音感大好き!って子は音をとりながら両手で結婚行進曲?を年長でひいていてビックリしたものです(しかも本人もママもピアノを習っていないのにもかかわらず。)

そういうことってあるみたいですね。
ある程度天性のモノらしいので、センスのあるお子さんはきっかけさえあればどんどん思い通りに表現できるんですよね。

>気の合う優しい先生に丁寧に教えてもらえたらもっと違う結果になったのかな?

怖い先生で厳しいだけだったら、音楽の楽しさに結びつかないですもんね。(^^;)

>ちなみにうちの幼稚園から私立に進む人は本当にまれです。

え~?そうなんですか。
それも意外でした。

>のんびりした土地柄なので、小学校を卒業する頃には、他のあそび重視の幼稚園から来た子供と全く差がなくなるそうです。
掛け算まで幼稚園で習うのに小学校ではあいうえおの練習ですものね。

そうなんですか~。
なんだかもったいないような…

>家庭での継続した働きが重要になってくるので、
いっぱい遊びつつ楽しく勉強していきたいと思っています!

ほんとですね~。
継続が大事なんでしょうね。
とくにフォローの必要な低学年のうちは家庭の過ごし方が大事ですよね。
2006/05/17(Wed) 16:45 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
yuminさん♪
>おはようございます♪

こんにちは~。(^^)

>うららんもソルフェージュやっていました!
まずピアノで正確な音をとり、そのあと歌う。
あひるさんのやり方と同じです。

教室で、ですか?
良いですよね。
ソルフェージュ♪
細々ですが、楽しくやってます(^^)

>私もよくつきあわされて、一緒に音をとっていたな~。この頃から、既に一緒に歌っていたんだわ~。

うちもよく一緒に歌ってますよ~。
童謡や唱歌は私が伴奏して。
こういうのゆ~のも好きなんですよ。(^^)

>あひる家が、親子でハモる日も、もうすぐですね!娘とハモれるって、楽しいですよ!!

パパとはたまにハモろうとして歌うんですが、パパの音につられちゃうんですよね~(^^;)
まだまだですよ~。
2006/05/17(Wed) 16:51 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
Monさん♪
>楽器が演奏できるのっていいですよね~

ほんとうに!
何か一つでも自由に操れたら良いですよね~。

>姉二人が挫折したピアノを妹はかろうじて細々と続けました。
「これ、弾いてみたいと思って」
「○○(妹の娘の名前)が好きだから」
と言って楽譜を買ってきます。
ある程度のレベルになると、簡単なものならちょっと練習しただけで弾けちゃうんですよね。

うらやましいお話です(^^)
そういう風だったら楽しいでしょうね~!
簡単な楽譜をいくつか買ってみたことがあるのですが、結局弾かずじまいです。(^^;)

>妹が弾いているのは実家にある電子ピアノです。
2年ほど前、母がピアノを習ってみたいと言って買ったものです。
ヘッドフォンをつければ、夜遅い時間でも音を気にせずに弾けるので、母は寝る前に「ピアノのお稽古」を楽しんでいるようです。

電子ピアノ良いですよね♪
そのうち欲しいと思っているんですよ。
調律がいらないし、音の心配をしなくて良い。
今はタッチもピアノに近いものがあるようですし、いい時代ですねえ。
ピアノは管理も大変だし、場所もとるし、改めて買うのは覚悟がいりそうです☆
いずれは、妹さんや、お母様のように、楽しんで好きな曲を弾けるようになりたいです♪(^^)
2006/05/18(Thu) 00:22 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
pokuさん♪
>すっかりごぶさたしてしまいました

お元気そうで何よりです(^^)

>シオにもそのうちに習わせたいなぁと思ってるのでとっても勉強になりました。
男の子が弾けると素敵♪という安易な理由ですが

男の子が弾けるとほんとにカッコいいですよね!
ピアノが上手な子ってたいてい賢いし。
シオ君はとても上手になりそうですよね(^^)

>我が家では夫が音感担当なのですが、
そういえば夫もシオにラベリング作業というものをやってますね。
(こういう名前とは初めて知りました)

旦那様はそういうこともなさるんですね~!
ほんとに協力的ですね。
素晴らしい♪

>どういう意味があるのかしら?なんて思ってみていましたが、
とっても重要なことなんですね

手法はいろいろあるので、その一つと言うことですが…
家では効果があったので続けていこうと思っています(^^)

>ご紹介の本も読んでみたいと思います!

是非是非♪
面白かったですよ(^^)
2006/05/18(Thu) 00:26 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
ケコさん♪
>あひるさん,すごい!勉強家ですね。

そんなことないですよ~。
たまたま興味のある分野だったので(^^;)

>うちも始めたので,必死になって読んでしまいました。あ,昨日も音楽のこと書いていますね。読み忘れているので,後で読ませてください。

素人の雑感なので、そこのところ、よろしくおねがいしま~す。(笑)

>ソルフェージュを習い始めたものの,何をしているんだかよく分からず,あひるさんの記事でやっと理解しました。

わたしも「多分こんなこと」くらいの感覚ですよ~。
プロに指導を受けた訳じゃないですし。

>「練習しなくても上手くなる!」なんてステキな言葉なの。これこれっ!って感じですよね

そうなんですよ~!
コツがあったら是非試したいなあって思って♪

>←練習がちと大変なので・・・。ピアノの練習も大事なのですが,こればかりに時間とられて,時間がもったいないんですよ。他にやりたいこともあるし。

結構時間とられますか~。
夢中になって弾くのかな?ボルくん。
上手ですしねえ。(^^)

>確かに音楽を聴いただけで,すぐ弾き出す人いますよね!憧れる~。

きっとそういう方はもともと音楽的センスに恵まれているんじゃないかと想像しますけど、そうなれたら良いですよね~!
2006/05/18(Thu) 00:32 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
ケコさん♪
>また来ちゃった!

いらっしゃい♪

>「単音当て」や「和音当て」のクイズ。こんなこと,もうやってるの?

これは小さいうちでも大丈夫らしいですよ~。
やっぱり、耳がいいうちに始めたほうが良いらしいです。

>そういえば,小学校の音楽の授業で,和音当てクイズ,私だけ全問正解だったので,ちょっと自慢しちゃお~。それくらいかな?過去の栄光は・・・。

こういうのはセンスの良し悪しを問われますよね。
努力じゃどうにもならない部分って感じかも。
ケコさん、歌も上手でしょ♪(^^)

>うちの子は,音感はよく分からないけど,リズム感・譜読みはまあまあ出来ているかな?と思う。
また,いろいろ教えてください!

譜読みが出来てるのが良いですよね~!
自分でじゃんじゃん楽譜読みながら弾けるもの。
うちはまだ耳から覚えてますよ。
まあ、半月に1回程度じゃあ、なかなか進歩もしない訳ですが…(^^;)
2006/05/18(Thu) 00:37 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
買っちゃいました
私も昔ピアノを習っていたんですが、練習もピアノの教室も嫌いで、長く習ったのに1曲もまともに弾けません。ほんともったいない話です。
 子供には楽しめる程度、楽器が出来ればいいなと思っています(勝手ですね)。
 昨日、音楽ドリルを買ってきて、まずは音符の○を書く練習から始めたのですが・・・
なぜか、途中から自分の名前の練習に変わっていました^^。
私も何からどうやって教えていいのかと考えてたので、練習しないで上達するを読んでみようと、買ってしまいました。
あひるさんのように、楽しく、上手に教えてあげれればいいんですが、すぐに鬼のような顔になってるみたいです。
2006/05/18(Thu) 11:29 | URL  | ちなぷー #-[ 編集]
ちなぷーさん♪
>私も昔ピアノを習っていたんですが、練習もピアノの教室も嫌いで、長く習ったのに1曲もまともに弾けません。ほんともったいない話です。

あ~。仲間ですね♪(^^)
でも、やっていて良かったこともあるのでは?

>子供には楽しめる程度、楽器が出来ればいいなと思っています(勝手ですね)。

そうですよね~。
私もそう思ってますよ。
好きでやってみたいなら、いつから始めても出来ると思いますけどね。

 >昨日、音楽ドリルを買ってきて、まずは音符の○を書く練習から始めたのですが・・・
なぜか、途中から自分の名前の練習に変わっていました^^。

楽しく出来ればそれもいいじゃないですか!
どんな形でも。

>私も何からどうやって教えていいのかと考えてたので、練習しないで上達するを読んでみようと、買ってしまいました。

おお~!
すばやい!!

>あひるさんのように、楽しく、上手に教えてあげれればいいんですが、すぐに鬼のような顔になってるみたいです。

そういうこともありますよ~。
感情的になったら、その分、意識してたくさん褒めるとか、大好きっていうとか、いくらでもフォローできますって。
大丈夫ですよ(^^)
2006/05/19(Fri) 00:42 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
活用していただいてうれしいです!
こんにちは。「練習しないで~」をまとめたライターの山本@3歳児の母です。なんかものすごく良い感じに活用してくださっていてうれしくなりました。そーなんです、あひるさんみたいに使っていただいていいんです!!! あっ、あとは「うたとピアノの絵本」の一巻も、うたがとっても可愛いので、絵本として買ってあげて、読むときにメロディをつける感じで読み聞かせしてあげるといいです。

宣伝になりますが、お母様向けの「子どものセンスは夕焼けが作る」という新刊を出しました。まさにあひるさんや、こちらにコメントをお書きになっているお母様たちのための!! 本です。よろしかったら是非ご覧になってくださいませ。ではでは。
2006/06/03(Sat) 08:36 | URL  | mime yamamoto #Cg4BbKg2[ 編集]
mime yamamotoさん♪
>こんにちは。「練習しないで~」をまとめたライターの山本@3歳児の母です。

はじめまして!!
著者の方にコメントいただけるなんてビックリしました~!
とっても光栄です(^^)
ありがとうございます!!

>なんかものすごく良い感じに活用してくださっていてうれしくなりました。そーなんです、あひるさんみたいに使っていただいていいんです!!! 

使い方あってますか?
嬉しいです(^▽^)
素人の真似事ですが、そう言って頂けると、ますます楽しめちゃいますね♪

>あっ、あとは「うたとピアノの絵本」の一巻も、うたがとっても可愛いので、絵本として買ってあげて、読むときにメロディをつける感じで読み聞かせしてあげるといいです。

実はこれも併用しています。
ついつい記事に載せ損ねてしまいました(^^;)
いずれ、どうやって使っているか書くつもりなんですよ~。
今、右手の半分強まで来ました。
左手と両手も購入済みなので、このまま楽しくすすめるつもりです♪

>宣伝になりますが、お母様向けの「子どものセンスは夕焼けが作る」という新刊を出しました。まさにあひるさんや、こちらにコメントをお書きになっているお母様たちのための!! 本です。よろしかったら是非ご覧になってくださいませ。ではでは。

ご紹介ありがとうございます♪
先ほどブログにも伺いましたが、興味深い本が沢山♪
ご紹介の本も含め、是非片っ端から読んでみたいと思っています。
メルマガも登録しました!
楽しみにしています(^▽^)♪
2006/06/03(Sat) 23:14 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。