毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館で借りた絵本☆その35☆
2006年05月14日 (日) | 編集 |
エリック・カール絵本の世界―いろのまほうつかい

エリック・カールの主な作品の紹介と、彼の絵本の作り方が出ています。

コラージュ絵本だとは思ってましたが、材料がティッシュぺーパー

だったなんて!!

こうやって、あの独特のテイストは生まれるのか…と衝撃を受けました。

他にもスケッチに版画、舞台衣装にオブジェなど、完成された絵本しか

知らなかったあひるにとっては、嬉しいサプライズが詰まった本でした。

そして、彼の半生の紹介。

戦争を潜り抜け、仕事でも苦難を強いられ、そして、離婚。

数々の試練を乗り越えた彼が出会った絵本の仕事は、まさに天職と

なりました。

人生って無駄がないというけど、ほんとにそうだよねえ。と

しみじみ思ったりして。

ただ、パラパラと眺めているだけでも好きな人にとっては心癒される

本だと思います(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ひみつのたね

かばのぽんさんが見つけた風船には手紙がついていました。

そこには一粒の種が。

さっそくわくわくしながら種を植えてみるぽんさん。

芽が出ると、あっという間に小さな木になり、花が咲きました。

そして、実がなり育ってみると…

なんと、その実は冷蔵庫になってしまった!

想像してみてください。

植木を鉢豪快に割るくらい根をはり、でかくなった木に冷蔵庫が

でん!となっている姿を。(笑)

もうそれだけで、次の展開が気になってしょうがない(^▽^)

              …知りたいですか!?

それでは、書店か、図書館で探してみてください。

期待を裏切らない面白さですよ!

「たね」をテーマにした話って面白いものが多いですよね。

古くは「ジャックとマメの木」。

最近では佐々木マキさんの「ぶたのたね」と「また、ぶたのたね」。

他にもきっと名作があるでしょうね(^^)

(お勧めがあったらご紹介ください~♪)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ねこのままじゃいや
ねこのままじゃいや


画像はコチラからどうぞ♪

ジェーンは5歳。

ママに叱られて、大好きな飼い猫のパフにこうつぶやいた。


  ”パフちゃんが あたしの ママだったら いいのになあ。

   そしたら きっと たのしい こと ばっかりだよね。”


そして、次の朝。

なんとネコのパフとママが入れ替わっていたの!

さあて、ジェーンは望んだ通りの楽しい時間を満喫できるのでしょうか?

当たり前のママの存在を、改めてありがたく思う1冊になるかも

しれません(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

母の日でしたね~。

今日は義父の7回忌だったので、いろいろと忙しく、てっきり

忘れられてるかなあ?

なんて思っていたのですが、ちゃんとゆ~のは覚えていてくれました♪

ほんの1輪でいいと思ってたのに、大きな花束をプレゼントされて

びっくりしましたよ。

(もちろん、スポンサーはパパですが^^;)

似顔絵付きの手紙には、今のママと、年取ったママが書かれていて、


    「ままだいすき いつもありがとね。

     としをとってもなかよしでいようね。」


と書かれていました。

ありがたいですねぇ。娘の存在は。(しみじみ)

あ。もちろん、スポンサーのパパにも大感謝♪

誕生日よりもずっと嬉しい母の日になりました(*^▽^*)♪


テーマ:絵本ブログ
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
おはようございます.
エリック・カールはティッシュで描いてたんですかー.ストローか何かで吹流しでもしてるのかと思ってたわ.
しかし、絵本は動物がよく出てきますけど、「かば」はよく見ますねー.
どうしてなのか、謎だわ.
2006/05/15(Mon) 06:25 | URL  | 近さん #-[ 編集]
初めて知りました(@@)
エリックカールさんは独特の画風だなあと思ってはいたんですが、ティッシュだったなんて驚きです。
彼の絵本は日本語でも英語でも親しまれていますよね。
うちにも数冊あります。

「たね」といえば私は「そらいろのたね」です。
福音館のこどものともシリーズのものです。
自分が子どもの頃に惹かれた作品で
子供達も喜んで読みました。
あと、かがくのともなどでたねに関する面白いのがあった気がするのですが、断片式にしか思い出せません。
しかし、いつもおもいますが、あひるさんは引き出しが多い人ですね。
私はとても少ないので、いい刺激になるし、勉強になります。
2006/05/15(Mon) 08:31 | URL  | 海豚 #-[ 編集]
おはようございます♪
あひるさんも、素敵な母の日でしたねv-344

>としをとってもなかよしでいようね

良い言葉だわ~。うちも「ケンカばかりしちゃう私達だけど、いつまでも仲良しでいようね」との手紙をもらいました。うれしかったわ~。

最近タイミングが悪く、いつもコメントの途中で席を立つハメになり、コメントが入れられませんでした。ほかの記事も、全部コメント入れたかったのに~。
エリック・カールさんって、波乱万丈な人生を送っていたのですね。あの独特な迫力のある絵がティッシュペーパーを使って出来たとは、驚きでした!
前記事の「手作り漢字音読帳」文章もオリジナルだから、漢字以外の勉強も一緒に出来ますね。
さすがだな~。
そうそう以前紹介された「しずくのぼうけん」どこの本屋さんでも、特等席にいます。ほんとにロングセラーですね。
2006/05/15(Mon) 09:10 | URL  | yumin #-[ 編集]
”エリックカール絵本の世界へ”アマゾンでその存在は知っていましたが、見たことはありませんでした!エリックカールさんの絵本は大好きです!ぜひ読んでみたいです(^^)作者の半生を知ることで、より一層楽しむことができますよね!
”ひみつのたね”おもしろそ~!!
えっ!?冷蔵庫!!想像してみました!
笑えますね(^^)
”ねこのままじゃいや”これも面白そうですね!
猫のお母さんだと、どんな生活になるのかしら?
母の日にぴったりな絵本ですね(^^)b

我が家の母の日は、パパと紗夢ちゃんの風邪でなんとなく終わってしまいました~。
今のママと年をとったママの顔、ゆ~のちゃんの感性がひかってますね(^^)
「としをとってもなかよしでいようね」って、なんて泣かせる言葉なんでしょう!!
私も年をとっても子供たちと仲良くしたいです!
もちろん子供たちはひとり立ちするでしょうが、
この気持ちはいつまでも持ち続けていたいです!
2006/05/15(Mon) 10:12 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
近さん♪
>おはようございます.

こんばんは。(^^)

>エリック・カールはティッシュで描いてたんですかー.ストローか何かで吹流しでもしてるのかと思ってたわ.

意外ですよね~?
はらぺこあおむしがどうやって描かれるのか、具体的に写真つきで説明があるんですよ。
なかなか楽しいです(^^)

>しかし、絵本は動物がよく出てきますけど、「かば」はよく見ますねー.
どうしてなのか、謎だわ.

かば。
そうかもしれませんね~。
動物出てくる絵本が多いですよね。

そうそう。もうご存知かも知れませが、ジャックとマメの木の豆!!
http://www.asahi-net.or.jp/~PV4R-HSM/F1.html
http://rrk.cside2.com/saya/
ここで、見られますよ!
けっこう巨大で、びっくりしました。
2006/05/15(Mon) 22:05 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
海豚さん♪
>エリックカールさんは独特の画風だなあと思ってはいたんですが、ティッシュだったなんて驚きです。

ほんとですよね~。
わたしもビックリしました。

>彼の絵本は日本語でも英語でも親しまれていますよね。
うちにも数冊あります。

そうですか~♪
家にも何冊かありますが、易しい英語で書かれているものが多いので、重宝してますよ。

>「たね」といえば私は「そらいろのたね」です。
福音館のこどものともシリーズのものです。

中川李枝子さんですよね?
表紙しか知りませんが…。
今度図書館で借りてみますね!

>自分が子どもの頃に惹かれた作品で
子供達も喜んで読みました。

親子で楽しめるっていいですよね!
ほんとに楽しい作品なのでしょうね。

>あと、かがくのともなどでたねに関する面白いのがあった気がするのですが、断片式にしか思い出せません。

いろいろありがとうございます(^^)
私も探してみますね!

>しかし、いつもおもいますが、あひるさんは引き出しが多い人ですね。

いえいえ、そんなことは無いですよ。(^^;)
自分も毎日勉強しています。

>私はとても少ないので、いい刺激になるし、勉強になります。

そんなこと無いじゃないですか~。
コチラこそ、参考にさせて頂いてます(^^)

2006/05/15(Mon) 22:28 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
yuminさん♪
>おはようございます♪
あひるさんも、素敵な母の日でしたね

こんばんは!
ありがとうございます(^^)
お蔭様で幸せな日になりましたよ~。

>>としをとってもなかよしでいようね

>良い言葉だわ~。うちも「ケンカばかりしちゃう私達だけど、いつまでも仲良しでいようね」との手紙をもらいました。うれしかったわ~。

喧嘩してもすぐに仲直りする仲良し親子ですもんね。(^^)
うちもyuminさん親子みたいになりたいな♪

>最近タイミングが悪く、いつもコメントの途中で席を立つハメになり、コメントが入れられませんでした。ほかの記事も、全部コメント入れたかったのに~。

そういう時ってありますよね~。
わたしもありますよ~。
忙しいときは気にしないでくださいね!
たまにコメントくださるだけで充分嬉しいです(^^)

>エリック・カールさんって、波乱万丈な人生を送っていたのですね。あの独特な迫力のある絵がティッシュペーパーを使って出来たとは、驚きでした!

そうでしょう♪
芸術家の手法って驚かされることが多いです
先日行った県立美術館の絵はタバコの吸殻と、Tシャツの切れはしで一つの作品になってました。
それから、ダンボールを一枚めくった波波のところを使って作品にしてたり。
その発想は私には無いな~って思いましたよ。

>前記事の「手作り漢字音読帳」文章もオリジナルだから、漢字以外の勉強も一緒に出来ますね。
さすがだな~。

そうですね。
ゆ~のが好きな分野に最初は偏ると思いますが、少し専門的な話も交えてやろうと企画してます♪

>そうそう以前紹介された「しずくのぼうけん」どこの本屋さんでも、特等席にいます。ほんとにロングセラーですね。

おお♪
そうですか~。
科学絵本は回転が速いんですが、この絵本は長く残って欲しいですねえ。
…なんていいつつ、まだうちは買ってないのですが。(^^;)
欲しい絵本が沢山あって困ります(^^;;)
2006/05/15(Mon) 23:23 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
しゃらまむさん♪
>”エリックカール絵本の世界へ”アマゾンでその存在は知っていましたが、見たことはありませんでした!

わたしも最初はアマゾンで見つけたんですよ。
で、これは是非借りてみようと思って。

>エリックカールさんの絵本は大好きです!ぜひ読んでみたいです(^^)作者の半生を知ることで、より一層楽しむことができますよね!

半生ってとっても興味があるんです。
その作品に絶対影響してるだろうなあと思うからなおさら。
面白い本でしたよ。
機会があったら是非手にとって見てくださいね!

>”ひみつのたね”おもしろそ~!!
えっ!?冷蔵庫!!想像してみました!
笑えますね(^^)

これ、欲しいです(笑)
発想が楽しくて絵が可愛くて、ほのぼのしたいときにも良いかもしれません。
絶対お勧めです!

>”ねこのままじゃいや”これも面白そうですね!
猫のお母さんだと、どんな生活になるのかしら?
母の日にぴったりな絵本ですね(^^)b

そう。母の日にぴったりかも。(^^)
ネコはやっぱりネコだよね~。って、思っちゃいましたが。(笑)

>我が家の母の日は、パパと紗夢ちゃんの風邪でなんとなく終わってしまいました~。

それは、大変でしたね。
大丈夫ですか?
家族が病気の時はイベントどころではないですよね。
早く快復されることを祈っています。

>今のママと年をとったママの顔、ゆ~のちゃんの感性がひかってますね(^^)

こういう絵を書くとは思いませんでしたよ~。
いろいろ子供なりに考えてるんだなあってジーンとしましたよ。

>「としをとってもなかよしでいようね」って、なんて泣かせる言葉なんでしょう!!
私も年をとっても子供たちと仲良くしたいです!
もちろん子供たちはひとり立ちするでしょうが、
この気持ちはいつまでも持ち続けていたいです!

そう。いずれは巣立っちゃうんですよね。
わたしもちゃんと子離れできるようにだんだん準備しなくちゃ。
うちは一人っ子でべったり甘えん坊さんなので、離れていくのが辛そうです(^^;)
最近も「いつまで抱っこできるのかなあ」なんて考えちゃいましたよ。
2006/05/15(Mon) 23:30 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
あひるさん、ありがとうございます.
あれからレンタルDVDを見るのに忙しくって、すっかり忘れておりました.

うわー!
本当に大きいですよね.
豆は子どもの手の平大ぐらいありそう.
さぞかし、しっかりとしたツルになりそうですね.
これなら天まで登れるかしら??
2006/05/16(Tue) 06:32 | URL  | 近さん #-[ 編集]
近さん♪
>あひるさん、ありがとうございます.
あれからレンタルDVDを見るのに忙しくって、すっかり忘れておりました.

DVDじっくり楽しめましたか(^^)
なかなかそういう時間が取れないのでうらやましいですよ~。

>うわー!
本当に大きいですよね.
豆は子どもの手の平大ぐらいありそう.
さぞかし、しっかりとしたツルになりそうですね.
これなら天まで登れるかしら??

大きいですよね!
ほんと、ビックリしましたよ。
世界には知らないものがまだまだ沢山あるなあって、再認識しちゃいましたよ。
2006/05/16(Tue) 15:31 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。