毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中で何やろう??(3歳代)その2
2005年08月15日 (月) | 編集 |

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、昨日の続きです☆

読んでいない方はこちらへどうぞ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(クイズ)


『仲間外れはどれ?』


「りんご、みかん、だいこん」「ライオン、ゾウ、ス

ズメ」など。

ゆ~のは『だいこんだけ野菜だからちがうよ。」とか

「スズメだけ飛べるからちがうよ。」など、

その都度、理由つきで
答えます。

もし間違えてしまったら、どういう理由で答えがそう

なるのか、勿論ちゃんと説明します。

日頃から、言葉かけの中で、あひるや、パパが理由説明

するのが当たり前
になっているので、ゆ~のも自然と

理由つきで答えているのではないかと思います。 

☆『対義語』☆

   
『大きいの反対は?』『広いの反対は?』など。 

知っている言葉はぽんぽん答えが返ってきますが、

言葉につまると『~ない』(例;「広くない」

など)でごまかします(笑)

そういう時は、その都度、例文を作って確認します。

(例;「『お庭が広い』の反対は『お庭が狭い』

でしょ?」など)

すると、イメージ出来るようで

ゆ~のは「そっか~~!」と合点しています。(^^)

(数字のカウント、復唱)

車窓からみえる木の数や、鳥の数など、

『あそこに○○がいくつあるよ!』


など、ゆ~の自らが教えてくれたり、
 
お風呂のところ(←ココ)
でも書いたように、

いろんなものをカウントしたり。

それから、数の復唱(4桁まで;4681など、

ランダムな数字)もやりました。

(そしてパパは、あひるの知らないところで九九を仕込んで

いたらしい…2の段、3の段くらいで、モノになった様子

は無いけど)




…とまあ、そんな感じで、いかに楽しみを持たせつつ

車中を過ごすか??


という苦肉の策が先に挙げたような形になりました。

その時には意識していませんでしたけど、車中には

実際のものが無いし、参考になる本も無いので、

頭の中で想像しながらものを考える訓練を自然とする


ことになります。

これは、イメージ力につながっているので

はないか、とあひるは思っています。


…ゆ~のにとっては、要は何でも良いんです。

自分に真剣に関わっているという実感
が得られば。

それがゆ~のの精神安定につながり、笑顔の元に

なるんだな~とあひるは思いました。(^^)



テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。