毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言葉遊びで一工夫♪(並べ替え)
2006年03月16日 (木) | 編集 |
先日のワークの記事で、ゆ~のが苦手だと書いた「ならべかえて

言葉を作る」の問題。

うちで、こんなフォローをやってみました♪

(こういうカードで並べ替え↓)
narabekae

コンセプトは、ひらがなカードで言葉を実際に作ってみるだけなのですが、

そこに工夫がないとつまらない。

ということで、ゆ~のにこんな絵を書いてもらいました♪↓

yama


高さの違う4つの山は、それぞれ小さい順に、

「3文字並べかえ」の山、「4文字並べ替え」の山、

「5文字並べ替え」の山、「6文字並べ替え」の山、となってます。

つまり、3文字の並べ替えがひとつ上手くいくごとにシールを貼って、

3パターン出来たら、その山は登頂成功!

どの山まで登れるか挑戦しよう♪…なんて企画です。


実際には、3パターンずつ、いっぺんにカードを渡して、言葉を作ったので

「かおつくる~♪」とか言いながら、3枚ずつシールも貼っていく

ことになりました。

(だから、画像は言葉遊び終了時のものです)


プリントで苦戦していたくせに、遊びに変えたら、何の苦も無くすいすい

出来てしまって、あひるとしては拍子抜けでしたが、

ゆ~のがとっても喜んで、「またやりたい!」というので、

絵のパターンを変えて、またやってみようかなと思っています(^^)


言葉の並べ替えは、プリントの状態だと、順番を動かして考ることは

なかなかできません。でも、

自分で自由に組替えられるカードだと、やっぱり考えやすいんですよね。


プリントは単に解かせて終わりじゃなくて、とくに、苦手なところは

工夫して遊びに持っていくと上手く行きますね(^^)

楽しいのが一番効率が良いです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

今日はあひるの話です。

何かの拍子に図書館カードを3枚バラッと落としてしまったんです。

2枚はすぐに見つかったけど、あとの1枚がどうしても見つからない。

「パパのカードが、無い!!どこだ~!」とか言いながら、

探し回ったんだけど、とうとう出てきませんでした。

それからしばらくして、カードを確認したら、無くなったのは何を勘違い

してたのか、ゆ~ののだったんです。

「あれ?無かったのゆ~ののだったんだ!」と思った瞬間、

ある場所がフット映像として浮かんできました。

そして、すぐにその場所を探してみると…

あったんです。カード!!

そこは、何回も見たはずなのに、「パパのカード」と思い込んでいる

ときは、探しても全然出てこなかった場所。

思い違いが訂正されたとたんに見つかるなんて…!!

なんか、とっても不思議な感じでした。
テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
今回も、と~っても楽しそうですね~
ゆ~のちゃんの絵がいいな♪

うちの子も2年くらい経ったら、こうやって遊んでくれるかなぁ???
(並べ替えの意味が理解できるんだろうか...??)
保育園の先生の口調を真似ていう時は普通に喋っているように聞こえるのですが、自分の言葉で何か言う時は非常にゆっくりです。
(言葉の習得は真似から始まるの見本みたいです)

あひるさんのお話とちょっと違うのですが...
何かを必死で探している時に、「もーっ!!見つからないよーっとりあえずお茶でも飲もう」と一息いれたときにふっと映像が浮かぶことがあります。
で、ちゃんとそこにある。
あれだけ探したのに...なぜ?!って感じです。
アタマの中ってどうなっているんでしょうね。
2006/03/16(Thu) 18:44 | URL  | Mon #-[ 編集]
大人からすると勉強に近いモノも、うまく遊びにしちゃうと子どもってとんでもない力を発揮しますよね!

前に書いたようにうちの幼稚園はお勉強幼稚園で親としてはちょっとつらいのです。
3~4歳児を20人以上並べて教えるのには厳しさも必要になってくるらしく、比べられたり怒られているうち嫌になったりする子も(けっこう)出てきます。
幼稚園でも
アヒルさんみたいな先生に少人数で教えて欲しいな~・・・。
2006/03/16(Thu) 20:05 | URL  | うっかり主婦 #-[ 編集]
こんばんわ!
今回もゆ~のちゃんの絵☆
やっぱり好きだわ~v-238
なんか、ハートを感じますよね♪

それにしても、あひるさんのお話は本当に分かりやすいです☆

そう、子供ってプリントが苦手だな~って公文に通いだしてつくづく思うようになりました。親がしっかりサポートしないと、嫌気虫が刺しますね(^^;)

ウチの場合は、私自信が勉強嫌い(プリント苦手)だったので特にそう感じるのかな?
前に、少しあひるさんのブログにひらがなカードの並び替えについて書いてあったのでオリオンも真似て栗坊とやってみました。
栗坊は、私が問題を出すよりも、一人でカードと睨めっこして、出来たら私に褒めてもらいに来るって感じが良いみたいです。
親は黙ってて!って感じですか^^;。
ゆ~のちゃんみたいに私も入れてよー★って思ったりします^^;。
あひるさん、いいなぁ~v-344
2006/03/16(Thu) 21:37 | URL  | orion #YEMKWNv6[ 編集]
Monさん♪
>今回も、と~っても楽しそうですね~
ゆ~のちゃんの絵がいいな♪

ありがとうございます(^^)
「山を書いてね」と言ったときに私が浮かんだイメージは全部緑のそれだったんですが、彼女のは違ってました。
なかなか面白い発想です(^^)

>うちの子も2年くらい経ったら、こうやって遊んでくれるかなぁ???
(並べ替えの意味が理解できるんだろうか...??)

息子さんはもっと高度な遊びを要求するのでは?
なんか、そんな気がします(^^)

>保育園の先生の口調を真似ていう時は普通に喋っているように聞こえるのですが、自分の言葉で何か言う時は非常にゆっくりです。
(言葉の習得は真似から始まるの見本みたいです)

真似が上手なんですね~。
それって素晴らしいことですよね。
息子さんのおしゃべり可愛いでしょうねえ(^^)
2歳と言えばなかなか正確にいえない言葉もあって可愛らしかったのに、今じゃ生意気なこともバンバン言いますからね~(^^;)

>何かを必死で探している時に、「もーっ!!見つからないよーっとりあえずお茶でも飲もう」と一息いれたときにふっと映像が浮かぶことがあります。
で、ちゃんとそこにある。
あれだけ探したのに...なぜ?!って感じです。

やっぱり、映像浮かびますよね!
ほんとに、あれはなんなんだろう??
あと、念が飛ぶってことないですか?
パパとの間ではわりとあるんですよ。
これも不思議。

>アタマの中ってどうなっているんでしょうね。

ほんと、不思議ですよね~。
その瞬間に脳のどこの部分が反応してるのかな?と思いますよ。
2006/03/16(Thu) 23:24 | URL  | あひる #-[ 編集]
うっかり主婦さん♪
>大人からすると勉強に近いモノも、うまく遊びにしちゃうと子どもってとんでもない力を発揮しますよね!

そうですよね。
盛り上げてやれば、ノリノリでやりますからね~。

>前に書いたようにうちの幼稚園はお勉強幼稚園で親としてはちょっとつらいのです。

大変そうですよね~。

>3~4歳児を20人以上並べて教えるのには厳しさも必要になってくるらしく、比べられたり怒られているうち嫌になったりする子も(けっこう)出てきます。

え~!?
なんか想像していたよりも更に大変そうです。
比べられたり、怒られたりなんて…!
それじゃ、学ぶ楽しさを知る前にいやになっちゃいそう。

>幼稚園でも
アヒルさんみたいな先生に少人数で教えて欲しいな~・・・。

幼児教室なんかだと、楽しくやってるみたいですけどね~。
先生も誉め上手で。
楽しく誉めて伸ばすのが、ほとんどの場合一番効率が良いと思うんだけどなあ。
2006/03/16(Thu) 23:45 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
orionさん♪
>今回もゆ~のちゃんの絵☆
やっぱり好きだわ~
なんか、ハートを感じますよね♪

いつも誉めてくれてありがとう(^^)
ゆ~のも喜びます♪

>それにしても、あひるさんのお話は本当に分かりやすいです☆

そうかなあ?
そういってもらえてありがたいです☆

>そう、子供ってプリントが苦手だな~って公文に通いだしてつくづく思うようになりました。

公文、教室決めたの?
どんな感じなのかなあ。
結構厳しい??

ゆ~のはプリント好きだよ。
自分から「やる~!」って持ってくることも多いし、「どうする?」って聞くと、
たいてい「やる♪」って言うし。
大きな花丸をつけてやるんだけど、そのたびに誇らしげな嬉しそうな顔をします。
この達成感がすきなのかもね。(^^)
問題解くのも面白いみたいだし。

でも、公文のプリントをゆ~のが好きになるかは別だと思うけど…

>親がしっかりサポートしないと、嫌気虫が刺しますね(^^;)

誉め倒しかな(^^)
そこはorionさん上手でしょ☆

>ウチの場合は、私自信が勉強嫌い(プリント苦手)だったので特にそう感じるのかな?

私も、単なるお勉強は嫌いだった。
単なる暗記とか、単なる計算とか。
…コレは今でも嫌いだけど。
学びの楽しさって人それぞれかもしれないけど、私は自分が嫌いだったことをやらせようとは思わないよ~。
楽しく出来る方法はいくらでもあるしね。
本人がそれが好きなら、もちろん勝手にやれば良いけど。

>前に、少しあひるさんのブログにひらがなカードの並び替えについて書いてあったのでオリオンも真似て栗坊とやってみました。

お~!
よく覚えてましたね~。
私のほうが忘れてるかも(^^;)

>栗坊は、私が問題を出すよりも、一人でカードと睨めっこして、出来たら私に褒めてもらいに来るって感じが良いみたいです。
親は黙ってて!って感じですか^^;。

なんか、分かるかも。
きっと集中力あるでしょ?栗坊くん。
なんか、良いなあ♪
頼もしい感じ(^^)

>ゆ~のちゃんみたいに私も入れてよー★って思ったりします^^;。
あひるさん、いいなぁ~

ゆ~のは依存心が強いんですよ~。(^^;)
未だに『トイレ、怖いからついて来て!』とか言うし(^^;)
まだまだお子ちゃまなので、うちの中では何でも一緒が良いみたいです。
2006/03/17(Fri) 00:02 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
いいですね♪
あひるさんのアイデアはいつもとっても楽しいですね♪
ゆ~のちゃんの絵とってもかわいいです♪子どものやる気を上手に引き出して、本当にいつも勉強になります!
亜琉くんも相変わらず迷路ばっかりやってるので、今度はカードで言葉の並び替えにトライしてみようかな♪

図書カードの話・・・奥が深いお話ですね(^^)
見方を変えれば何かが見えてくる・・・いろいろなことにも共通して言えることかもしれないですね!
それに気づくあひるさんは凄い!!
2006/03/17(Fri) 05:37 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
ずっと前に何かの番組で「ソコに有るはずの物体が見えない」のは
何故か?というのが有りました^^
視覚認知されているにも関わらず思い込みによって脳が
「無い(居ない)」と処理するからだそうです。
だから「えッ?Σ(゚△゚∥)…いつからソコに?」
「ずっと居たよ」ってことが起こったりするんですね~
カードで言葉作り、なるほどシールのオマケが有ると楽しそうですね。
早速マネさせて戴きますv
2006/03/17(Fri) 06:51 | URL  | Rapunzel #Ft3TIMbI[ 編集]
しゃらまむさん♪
>あひるさんのアイデアはいつもとっても楽しいですね♪

ありがとうございます(^^)
オリジナルはゆ~のが喜ぶのでやりがいもあります♪

>ゆ~のちゃんの絵とってもかわいいです♪

いつもは自由に書いているので、リクエストに応える形で書くのは、ちょっと勝手が違ったようですが…(^^;)

>子どものやる気を上手に引き出して、本当にいつも勉強になります!

それはしゃらまむさんこそ、そうじゃないですか(^^)
いつも楽しそうでステキです♪

>亜琉くんも相変わらず迷路ばっかりやってるので、今度はカードで言葉の並び替えにトライしてみようかな♪

子供にとってもブームがありますよね。
ゆ~のもはまって、それだけ、って言う時期もありますよ。
迷路もはまった時期ありますよ~。
夢中になると、あっという間に1冊終わっちゃって、どんどん買う羽目になる(^^;)
もしかして、そんな感じじゃないですか!?(ってうちだけ??)

>図書カードの話・・・奥が深いお話ですね(^^)
見方を変えれば何かが見えてくる・・・いろいろなことにも共通して言えることかもしれないですね!
それに気づくあひるさんは凄い!!

インスピレーションがわく瞬間ってあるじゃないですか。
それが映像とともにぱっと出てくるときって、すごく、不思議と言うか…。
こういう感覚的なものを磨いでいく方法があったらやってみたいのになあ、と思っています。
2006/03/17(Fri) 12:00 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
Rapunzelさん♪
はじめまして♪
コメントありがとうございます(^^)

>ずっと前に何かの番組で「ソコに有るはずの物体が見えない」のは
何故か?というのが有りました^^
視覚認知されているにも関わらず思い込みによって脳が
「無い(居ない)」と処理するからだそうです。

そうですよね。
そういう話はありますよね。
わたしも似たような番組を見た記憶があります。
今回の場合もそうだったのかなあ?

図書館カードの形状は皆同じで、カードとしての区別は良く見ないとつきません。
だから、目に入っていたら、必ず認識していたと思うんですよ。
しかも、見つかった場所は「あるかも」と思ってすでに探していた場所だったし。

自分の感覚では、私が探しているカードについての認識を訂正したとたん、カードにそれが伝わったような感覚なんです。
カードに向かって念が飛んだというか。
カードから念が飛んできたとういか。
こういうの、変かなあ。

>カードで言葉作り、なるほどシールのオマケが有ると楽しそうですね。
早速マネさせて戴きますv

是非是非♪
シールが好きなお子さんなら、喜ぶのではないかと思います(^^)
2006/03/17(Fri) 12:13 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
ひらがなカードの並び替え、とっても良いアイデアですね!
さすがあひるさんですねi-189
シオともいつかチャレンジしたいと思いました♪

探し物ってないない!と言っているときには出てこないものですよね。
どうしても見つからないシオのおもちゃがあるのですが、
見方を変えたら案外出てくるかな?という気になりましたi-184
2006/03/17(Fri) 12:14 | URL  | poku #-[ 編集]
pokuさん♪
>ひらがなカードの並び替え、とっても良いアイデアですね!
さすがあひるさんですね

ありがとうございます(^^)
わたしもpokuさんのお話しでいつもヒントをもらってます♪

>シオともいつかチャレンジしたいと思いました♪

是非是非♪(^^)
何か作りながら学ぶって楽しいみたいです。

>探し物ってないない!と言っているときには出てこないものですよね。

ほんとにねえ。
必要なくなったと思ったら出てきたり。(笑)

>どうしても見つからないシオのおもちゃがあるのですが、
見方を変えたら案外出てくるかな?という気になりました

出てくるといいですね。(^^)
見つかってまたシオ君に遊んでもらったら、おもちゃも嬉しいと思います♪
2006/03/17(Fri) 12:42 | URL  | あひる #hNMO3LYs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。