毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館で借りた絵本☆その9☆
2006年01月20日 (金) | 編集 |
つきよのおんがくかい
山下 洋輔
4834015939
こうちゃんが満月を見ようと一人山に登っていくと、そこには次々と動物がやってきます。

なんと、楽器を持って!

おもむろに始まった4匹の演奏会。

動物が次々に演奏する姿が擬音語とともに豪快に描かれます。

「ぶん ぶん ぶん ぶん」(ベース)

「シャンシャカ シャンシャカ スタタトン」(ドラム)

「キャン キョン カリコレ カリコレ」(ピアノ)

「シャバドビ ドバー」(サックス)

雰囲気伝わるかなあ?

読み手も楽器を演奏している気になってノリノリで読むと

とっても楽しいんです♪

雰囲気的にはこの演奏はやっぱりジャズって気がします。

汗をかきかき一心不乱に演奏する動物たち。

思わず、こうちゃんも加わって、山のうさぎたちも踊りだす!

ダイナミックな絵で描かれる一夜の演奏会に思わず引き込まれました。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

リサとガスパール デパートのいちにち
アン・グッドマン ゲオルグ・ハレンスレーベン
4893092995
有名なシリーズですよね。

好きな方も多いかもしれません。

今回のお話は、リサとガスパールが、お出かけの途中で

好奇心を抑えられずに、ひとけのないデパート探検に行ってしまうお話。

そこには誘惑がいっぱい!

一緒に来たおばさんが二人がいなくなって心配しているだろうなあと、

頭にかすめながらも、どうしても好奇心に勝てません。

おもちゃ売り場で遊んだり、展示されているベッドで眠りこけたり、

プールにわざわざ水をためて遊んでみたり。

もう、やりたい放題。

最後は警備員さんとともにあらわれたおばさんに見つかるのですが、

ギュ~っと絞り上げるわけでもなく、くすっと笑って済ませてしまう

寛大さにはうなってしまいます。

油彩っぽい絵はとってもあたたかみがあって、素敵ですよ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

めっきらもっきらどおんどん
長谷川 摂子
4834010171
これはあひるの大好きな絵本です♪

友達と遊ぼうと思ってやってきた神社には誰もいない。

癪だから、大声でうたったでたらめ歌。

「ちんぷく まんぷく

 あっぺらこの きんぴらこ

 じょんがら ぴこたこ

 めっきら もっきら どおんどん」

そしたら、どこからか反応する声が!?

声のする木の下の穴を覗き込むとそこは異世界への入り口だった!

異世界のものと遊ぶ不思議な体験がスピード感たっぷりに描かれています。

とくに、横長の絵本を時折、たてに使って、空間を自由自在に演出している

のが見事です!

子どもだけが体験できるのであろう、異世界との交流。

うらやましいような、懐かしいような、不思議な感じがするのは

なぜなのかなあ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あめ、ゆき、あられ くものいろいろ
かこ さとし
4540042882


かこさとしさんの科学絵本シリーズのひとつです。

可愛いお話も沢山かかれている著者ですが、このてのお話も

分かりやすくてほんとに楽しい!

この絵本は、とても字が大きいです。

小さな子どもでも手にとりやすく、興味をそそられるように

するための工夫なのかもしれません。

どうやって雲は出来るのか?

どうやって雨は降るのか?

たとえばそんな話が、わかりやすく、具体的な説明になる絵とともに

親切に書かれています。

こどもの「なぜ?」が「なるほど!」に変わるかもしれません(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
しろいゆき あかるいゆき
アルビン トレッセルト Alvin Tresselt Roger Duvoisin
4892388440


しずかな、しずかな季節絵本です。

雪が降りそうな感じが人々の中に広がると、やがて本当に、

粉雪が降ってきました。

大人は雪に備えて準備をし、子どもたちはこれから降り積もる

であろう雪にわくわくしている。

積もった雪の中でも生活は続き、やがて、春の日差しとともに雪が

とけ、気づくと春がやってきていた…

そんなことが淡々と描かれている絵本です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)
いつもありがと~♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あとで、加筆修正あるかも。


テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
この中で知ってるのは”リサとガスパール”だけでしたぁ!
このシリーズはかわいいですよね。
私も好きです(^^)
”あめ、ゆき、あられ くものいろいろ”こういうの大好きです。
うちには”しずくのぼうけん”がありますよ。水の旅って面白いです。
他の3冊もみんなよさそうな絵本ばかりですね(^^)b
紗夢ちゃんも図書館に行きたい~
と言うので、
(学校の図書館も、もちろん行ってますが)
今度は土曜日に3人で行ってこようと思います。ご紹介の本、がんばって探してみますね。
作者をメモっておくと探しやすいですね。いってきまぁーす(^^)/^
2006/01/21(Sat) 06:01 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
リサとガスパール、いろいろやらかすんだけど、なんか憎めなくて可愛いんですよね(^^)

「しずくのぼうけん」良いですよね!
ゆ~のに本屋さんで読み聞かせたことがありますが、興味津々でしたよ。
いつかは欲しいなあと思っている絵本のひとつです。

絵本の話題が続いてますが…
実はまだまだ「図書館の絵本」がうちにあります。
また、近々アップします♪

図書館で絵本見つかると良いですね!
いってらっしゃい~(^▽^)/
2006/01/21(Sat) 10:23 | URL  | あひる(しゃらまむさん♪) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。