毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館で借りた絵本☆その7☆
2006年01月13日 (金) | 編集 |
お月さまってどんなあじ?
Michael Grejniec 泉 千穂子
4883301060

ゆ~のが「おつきさま、食べてみたいなあ。おいしそう!」

なんて言うので、

ああ、うってつけの絵本があるわ~って借りたのがこの本。

かめが「お月さまをかじってみよう!」と決心したのを

きっかけに、つぎつぎにいろいろな動物が協力して

お月さまに手を伸ばします。

ついにはお月さまをかじるのに成功するのだけど、さて、

どんな味だったのか。

ゆ~のはその結末に納得したみたいでした。(^^)

ほのぼの絵本です♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あしにょきにょき
深見 春夫
4265905048


これ、めちゃめちゃ面白いです♪

絵が無いのが残念~!

道路にそってどんどん伸びていく巨大な足に、

車はひっくり返り、通りかかる人は皆口をぽかんと開けて

ただただ、事の成り行きを見つめている。

そんな表紙です。

大きなそらまめをひとつ食べたことから、ポコおじさんの足は

ぐんぐん伸びていってしまいます。

もちろん、本人の意思にお構いなしに。

困った町のひとたちはあの手この手で伸びる足を止めようと

しますが止まりません。

最後に足を止めたのは小さな女の子なのでした!

大人のあの手この手より、小さい子が本能的に起こした方法が

一番効果あり、というところが、なんか考えさせられます。

そんなことはさておき、絵を見ているだけで、大笑いの絵本です。

早くもゆ~ののお気に入りの1冊に仲間入りとなりました(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ぶたのたね
佐々木 マキ
4871101126

これも受けた!!

やっぱり、画像が無いのが残念~。

とぼけた絵に味があります(^^)

「はしるのが とても おそい おおかみがいた。

どんなにおそいかというと、ぶたよりも おそい。」

と始まるこの絵本。

おおかみって、どうして、こう間抜けな役での登場

ばっかりなんだろう??と、多少気の毒に思いつつも、

早くも笑いがこみ上げてきてしまいます。

なんとかして、ぶたの丸焼きを食べてみたいおおかみは、

いかにも怪しそうな風体のきつねはかせに「ぶたのたね」

をもらいます。

ぶたのなる木を育てれば、たらふく、ぶたを食べられるはず!

…さてさて、そんなに上手くいくのかな(笑)

結末は読んでのお楽しみ!

こういう発想、あひるは大好き♪

あ~。面白かった!!ご馳走様(^ω^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)
いつもありがと~♪



テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
おおー☆
ちょうど亜琉くんと”月のウサギ”について話したところです(^^)b
そしたら亜琉くんは「月のうさぎさんに触りたいよぉ」と言ってました(笑)

他の2冊も面白そうですね!
子どもの好きそうな絵本ばかりですね(^^)

そうそう、英語もピアノも好きですよ(^^)ピアノは子どもの頃習ってましたが、すっかり忘れてしまったので、紗夢ちゃんのバイエル下巻で練習中です(^^)v
英語も好きなんだけど、なんでしゃべれるようにならないのかしら?疑問です(^^ヾ
2006/01/13(Fri) 05:34 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
>おおー☆
ちょうど亜琉くんと”月のウサギ”について話したところです(^^)b

似たような話をしてましたか。(^^)

>そしたら亜琉くんは「月のうさぎさんに触りたいよぉ」と言ってました(笑)

亜琉くん可愛いねえ(^^)
月っていろいろ憧れる要素があるし、いろんな話が出来て良いですよね!

>他の2冊も面白そうですね!

今回はかなりお勧めです♪

>子どもの好きそうな絵本ばかりですね(^^)

大笑いすること間違いなし!
とくに「あしにょきにょき」は私が欲しいかも。

>そうそう、英語もピアノも好きですよ(^^)

素晴らしい~(^^)

>ピアノは子どもの頃習ってましたが、すっかり忘れてしまったので、紗夢ちゃんのバイエル下巻で練習中です(^^)v

向上心ですよね!
これから、習ったりもされるのでしょうか。

>英語も好きなんだけど、なんでしゃべれるようにならないのかしら?疑問です(^^ヾ

会話をする機会はあるんですよね。
そこが良いなあと思います。
それだけでも動機になるし。
でも、一番は、やっぱり、「好き」と言えることが素敵だなあと思います(^^)

わたしも、また新鮮な気持ちで頑張るぞ!
いい刺激をありがとう♪


2006/01/13(Fri) 09:42 | URL  | あひる(しゃらまむさん♪) #-[ 編集]
面白そうなご本の紹介、ありがとうございます♪
ぜ~んぶ欲しくなっちゃう...

「お月様ってどんなあじ?」を見て、「何でも信じるお姫様」というお話を思い出しました。
「お月様は青いチーズでできているのでございます」っていうセリフが印象的だったなぁ。
やっぱりお月様っておいしそうにみえるんですよね。

昨夜のお月様は、冷たい空に白く光っていました。
食べたらきっとひんやりと冷たくて、口の中でシャリシャリ溶けて、さっぱりした甘さなんだろうなぁ。
↑なんかこういうものが無性に食べたくなってしまいました...(^^;
2006/01/13(Fri) 12:21 | URL  | Mon #-[ 編集]
>面白そうなご本の紹介、ありがとうございます♪

今回は良いですよ!
間違いなくお勧めです(^^)

>ぜ~んぶ欲しくなっちゃう...

わたしもです。
図書館を利用するようになって沢山の本を読めるようになりましたが、本当は買いたいんですよね~。
今後は1ヶ月○冊まで!と決めて購入もしようと思っています。
Monさんのご実家のように思い出のある絵本が置いてあるうちにしたいんですよね(^^)

>「お月様ってどんなあじ?」を見て、「何でも信じるお姫様」というお話を思い出しました。
「お月様は青いチーズでできているのでございます」っていうセリフが印象的だったなぁ。
やっぱりお月様っておいしそうにみえるんですよね。

お月様は絵本に登場する機会が多いですが、それだけ、夢とロマンがあるのかな。
そう。とても美味しそうだなあって、今でも思いますもん。(笑)

>昨夜のお月様は、冷たい空に白く光っていました。

そうでしたね。
でも、ちょっとふっくら肉付きよかったですよね。

>食べたらきっとひんやりと冷たくて、口の中でシャリシャリ溶けて、さっぱりした甘さなんだろうなぁ。

ゆ~のは青い空に浮かぶ白いお月様を見ると「お砂糖がかかってるんだよ!甘いんだよ~!」とニコニコしながら言います。
で、一緒に食べる真似。
こういうのって楽しいです。(^^)

>↑なんかこういうものが無性に食べたくなってしまいました...(^^;

私にも伝染してます~(笑)
2006/01/13(Fri) 13:47 | URL  | あひる(Monさん♪) #-[ 編集]
以前こちらで記事を読んでから、私も図書館の場所を調べて行くようになったのです!!といっても、すご~くちいさな町の、ビックリするくらいちいさな図書館なので、いまひとつなのだけど、それでも子供たちは喜んでいます!!市町村合併を機に、新しく大きな図書館になるので、待ち遠しいのですが、まだまだみたいで・・・。それにしても、どれも楽しそう!キリがありませんね(笑)。あれもこれも読みたくなってしまいますよ!
2006/01/13(Fri) 21:19 | URL  | しの #mdkOUbWM[ 編集]
『ぶたのたね』自分が読みたくなってしまいました!
私は、こういうお話だと、おおかみに「ぶたは木にはならないんだよ!」ってかわいそうで教えてあげたくてしょうがない気持ちで読むタイプの子どもでした。
どんな結末が待っているんでしょう?

私のお月さまの味のイメージは、
黄色い満月で卵のイメージですね~。
でも卵よりももっとほわほわジューシーに柔らかくて、ほのかにあまいんです。
欠けているお月さまや、青いお月様は、果物が熟す前のようなものだと思っていました(!?)。
Monさんのコメントを拝見して、青いまま食べてしまう方もいらっしゃるのか!とびっくりしました(笑)

『あしにょきにょき』は絵で楽しめそうですね。
ストーリーを楽しめる前の段階の小さいお子さんにぴったりな感じがしました♪
2006/01/13(Fri) 21:19 | URL  | はち #USufH/tE[ 編集]
>以前こちらで記事を読んでから、私も図書館の場所を調べて行くようになったのです!!

それは、嬉しいお話です(^^)

>といっても、すご~くちいさな町の、ビックリするくらいちいさな図書館なので、いまひとつなのだけど、それでも子供たちは喜んでいます!!

読んだことの無い絵本や、大好きな絵本が並んでいると、それだけで絵本好きにはたまらないんですよね(^^)

>市町村合併を機に、新しく大きな図書館になるので、待ち遠しいのですが、まだまだみたいで・・・。

そうですか~。
早く大きな図書館になると良いですね。
私の住む街も数年前に複数の自治体が合併して政令指定都市になったので、その恩恵に預かってます(^^)
コレが無かったら、こんなに充実した図書館ライフは送れないでしょうね。

>れにしても、どれも楽しそう!キリがありませんね(笑)。

今回は特にお勧めですよ!
ほんとに楽しい絵本ばかりでした(^^)

>あれもこれも読みたくなってしまいますよ!

ほんとですね~!
わたしもまだ沢山読みたいのがあるので、図書館通いが楽しいです。
ココにアップせずに返却していく絵本もあるくらい、最近は絵本に触れられるようになりました。
またどんどん紹介しますね!
2006/01/13(Fri) 22:42 | URL  | あひる(しのさん♪) #-[ 編集]
>『ぶたのたね』自分が読みたくなってしまいました!

面白いですよ!
是非是非♪
続編もあるんですよ。
たしか「また、ぶたのたね」だったような…??

>私は、こういうお話だと、おおかみに「ぶたは木にはならないんだよ!」ってかわいそうで教えてあげたくてしょうがない気持ちで読むタイプの子どもでした。

優しいなあ(^^)
子どもの頃の自分を鮮明に覚えてるんですね~。
わたしはほとんど覚えてないのです。
何でだろう??

>どんな結末が待っているんでしょう?

ふっふっふ。(^_^)
それは、読んでみなくちゃ☆

>私のお月さまの味のイメージは、
黄色い満月で卵のイメージですね~。

なるほど、そっちできましたか!

>でも卵よりももっとほわほわジューシーに柔らかくて、ほのかにあまいんです。

想像するのは仙台名物「萩の月」なんですが…。
食べたくなってきちゃうな~。

>欠けているお月さまや、青いお月様は、果物が熟す前のようなものだと思っていました(!?)。

そんな具体的な思いがあるのですか!
わたしと娘なんか、何見ても「○○みたいだね~。美味しそう♪」って結論になっちゃいますよ。(笑)

>Monさんのコメントを拝見して、青いまま食べてしまう方もいらっしゃるのか!とびっくりしました(笑)

え。うちもそうですよ~。
つねに食い気は忘れません(^^;)

>『あしにょきにょき』は絵で楽しめそうですね。

そうなんですよ~!

>ストーリーを楽しめる前の段階の小さいお子さんにぴったりな感じがしました♪

確かに絵だけでもいいのですが、突込みどころ満載絵本なのです。
だって、「足が」伸びるはずなのに、パンツも一緒に伸びていたり、
最初に出てくるソラマメのセールスマンなんて、全身緑ですよ!?
怪しまずにうちの中に入れてしまうなんてどうかしてますよ~。
(彼は「笑うセールスマンの喪黒福造」を思い出すような感じです。)
まだまだ他にも沢山あるんですが、大人でも非常に楽しめる絵本だと思います(^^)
2006/01/13(Fri) 22:52 | URL  | あひる(はちさん♪) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。