毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語絵本の暗唱☆その3☆
2005年12月28日 (水) | 編集 |
ゆ~のが暗唱した本が2冊増えました。

(関連ページはこちらから→「英語絵本の暗唱」「英語絵本の暗唱☆その2☆」

前回の25冊が終わってから、次が決まっていなくて

間が開いてしまいましたが…(^^;)

今回はこちらの本です↓☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Opposites (Boynton Board Books)
Sandra Boynton
0671449036 これは、題名の通り、反意語の絵本です。

関係が分かりやすいような絵に単語が添えられていて、

意味と単語が結びつきやすいです。

14組と、出てくる単語も少なめで、はじめての反意語には持って来いです。(^^)

ユーモラスな絵を眺めているだけで楽しくなってくる絵本です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
I Went Walking
Sue Williams Julie Vivas
0152007717
エリック・カールのBrown Bear, Brown Bear, What Do You See?と雰囲気が似ています。

"I went walking.What did you see?"という問いに、どんどん答える形でお話は進みます。

次々に動物が登場しますが、基本は繰り返しなので、暗唱には向いている本だと思います。

もともとゆ~のがこの絵本が大好きで、ほとんど覚えてしまっていたので、暗唱に加えました。

ただ、最後の一文"I saw a lot of animals following me!"だけは

ちょっと、文の構成が違うので、いきなり暗唱は難しいようでした。

これは単語カードにして並べ替えを先にやって、出来たら暗唱に挑戦!

そしたら案外すんなり出来ましたよ。(^^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さあて。また次を探さなくちゃ。

暗唱用にと思って注文した絵本が品切れだったので、どうしよう??って

感じなの(^^;)

何か、お勧めありませんか??



…ということで、現在までの「1000単語覚えよう!~暗唱記録」

以下のようになっています。

☆☆暗唱出来た本☆☆

Sight Word Readers全25冊
Opposites
I went walking



ここまで、計27冊暗唱、218単語です♪残り、782単語!!


…なかなか道は遠いです(^^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)



テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
ゆ~のちゃんあいかわらずがんばってますね~
Opposites (Boynton Board Books)
の本、面白そうですね!
反意語っておもしろく覚えられますよね!単語カードにして並び替えてみるなんて、英会話スクールの先生みたいです(^^)さすがですね!
家にはエリック・カールの
”Where are you going ?"
"To see my friend!"の本があります。暗証までにはいたっていませんが、同じリズムで繰り返される本は覚えやすくていいですね!
2005/12/28(Wed) 07:36 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
>ゆ~のちゃんあいかわらずがんばってますね~

いや、最近はほとんど何もしない日が続いてたんですよ~。
やっと、それらしい話題を書けるようになりました。(笑)

>Opposites (Boynton Board Books)
の本、面白そうですね!

絵が、とってもいいんですよ♪
好みはあるかと思いますが、動物たちが表情豊かで可愛いです(^^)

>反意語っておもしろく覚えられますよね!

口頭では遊んでましたが、絵本も視覚的に理解しやすいので良いなあ、と思いました。

>単語カードにして並び替えてみるなんて、英会話スクールの先生みたいです(^^)さすがですね!

そうなんですか??(笑)
英語については、プリには何も期待できないし、自分も素人なので、かなり苦戦していますよ~。

>家にはエリック・カールの
”Where are you going ?"
"To see my friend!"の本があります。

おおう♪奇遇ですね。
うちにもありますよ~。
いわむらかずおさんと共著のやつですよね。
素敵な話ですよね(^^)

>暗証までにはいたっていませんが、同じリズムで繰り返される本は覚えやすくていいですね!

そうですね(^^)
本人が興味を持ってその気になるのが重要だけど、あまりにレベルがかけ離れていてはめげそうですし。
繰り返しの多い本は重宝しますよ~。
…次の絵本探さなきゃ~。(^^;)
2005/12/28(Wed) 08:26 | URL  | あひる(しゃらまむさん♪) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。