毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虫歯予防
2005年08月06日 (土) | 編集 |

ゆ~のは完全母乳で育ちました。

そこで気になったのが虫歯。

おっぱい飲みながら寝る、というのが習慣になっ

ていたので乳糖の付着による虫歯の発生を恐れて

いました。


でも、ある時、

『赤ちゃんの時は口腔内に虫歯菌はいないので、

その状態をキープすれば虫歯になることは無い』

と言う記事を読んだんです。

虫歯菌はカトラリーの共用でも感染しますし、

口移しなんてもってのほかです。

でも、これさえ守れば…と思って、

ゆ~のが乳離れをするまで、これは徹底して守

りました。

結果、彼女には虫歯が1本もありません(うら

やまし~~)。


勿論、今でも、甘いお菓子はめったなことでは

食べさせませんし、

(特に合成着色料たっぷりの甘いだけのお菓子

 は『毒!!』と言って遠ざけています)

「食べたら磨く」をなるべく守るようにしてます。


ちなみに、ゆ~のには歯磨き粉を使っていません。

何気なく使っている歯磨き粉ですが、そのほ

とんどは合成添加物が使われています。

口腔内の吸収率は他の皮膚などに比べて13倍

も高いそうで、巷に良くある歯磨き粉の使用を

危険視する声はいろいろ聞かれる所です。


また、歯磨き粉の『フッ素入り』がもてはや

され、歯医者さんでもフッ素塗布で虫歯予防を

推進しているところが多いようですが、これも

実はからだに対してのリスクが高いのではない

か??

と言う意見があるようです。

逆に、フッ素はそれだけでは猛毒だが、化合さ

せればかなり安定した物質になるので大丈夫、

という見方も有り、その辺は素人の私には

「どっちがホントなの??」

と悩むところです。


有る先進国では水道にフッ素が入っていて、

虫歯予防を掲げているようですがその一方で

『6歳未満の子供にはこのフッ素入りの

歯磨き粉は危険ですから与えないで下さい』

と取り扱い説明書に記載されていて、毒物

扱い…

どうなってるんでしょう?まったく(^^;)


とりあえず、わが家では『フッ素入り』や、

『フッ素塗布』は止めておくことにして、

どうしても歯磨き粉が必要になった時には、

石鹸歯磨き粉を使おうと思っています。





コメント
この記事へのコメント
フッ素
こんにちわ。
やっぱしフッ素は危険なのかなぁ・・。
なんとなく虫歯予防と言う意識だけで、塗りにいってるけど。。塗ってるわりに虫歯発覚してしまったりと、家はダメダメですが・・。親のゆるみかしら。。
石鹸は磨き粉そんなのあるんだ。薬局行った時、見てみます。
2005/08/09(Tue) 14:12 | URL  | ピンクマン #-[ 編集]
ピンクマンさん♪
こんにちは☆

虫歯になるのはもともとの本人の体質によるところも大きいようですよ。
しっかり磨いていても虫歯になっちゃう人もいるし。
逆にいい加減でもなかなか虫歯にならない人もいるし。

うちは家族でアレルギー体質なので、自分の身体を守るために
なるべく合成化学物質を避けたほうが良いのかな?
と思ってます。
2005/08/10(Wed) 07:37 | URL  | あひる #-[ 編集]
私はいい加減の一人です
こんにちは。
過去の記事でしたけれど、とっても驚きました。
歯磨き粉の成分なんて、今まで全然考えたこともなかったです><
虫歯について、自分のブログでも記事を書いたのですが、その記事の中でこちらの記事を紹介させていただいたのですが、よろしかったでしょうか?
これから少しずつ、体内に入れるものの勉強もしてかないといけないな~と思いました。
2005/09/18(Sun) 14:43 | URL  | はち #USufH/tE[ 編集]
はちさん♪
昔の記事まで読んで頂けて嬉しいです♪
また、記事をご紹介頂きましてありがとうございました♪(^^)

うちはみんなアレルギー体質なので食や化学物質などには多少気を使っています。
こういった方面で書こうと思えばいろいろあるのですが、本来のテーマから外れてしまいますからね…(^^;)
なかなか難しいです。

はちさんの記事読ませて頂きました。
後でそちらにコメント書きに伺いますね!
2005/09/19(Mon) 00:01 | URL  | あひる #-[ 編集]
はじめまして。
うちはアメリカに住んでいますが
水はフッ素入りです。
子供の歯磨き粉もフッ素入り。
1歳6ヶ月の息子もその歯磨き粉を使うようにいわれました。(量的には塩粒くらい。ごくごく微量。)
記事を読んでどうしたものかと思ってきました。
しかし私には結構虫歯がありアメリカ人のだんなには
虫歯が全くないので彼がフッ素の必要を主張するのに何も言えなかったりしてます。
ちなみに子供達はに虫歯が全くありません。
(羨ましい~です。本当に!)
2005/09/19(Mon) 05:48 | URL  | 和 #-[ 編集]
和さん♪
来て頂きましてありがとうございます♪
私も以前伺わせて頂きましたが、とても素敵なブログですね!

記事で不安にさせてしまいましたか?
でも、息子さんも旦那様も虫歯が無いのは良いですね(^^)

フッ素については世界的に賛否両論で、私もどこに真実があるの?と疑問を抱えたままです。

ごく微量なら骨や歯に良い、と言う理由でフッ素が使われるんだと思いますが、
その一方で、フッ素は猛毒なので発ガン性があるから危険とする向きもある。
でも、これって、世の中の薬の大半に言えることだと思うんです。
薬は効果もあるけど、副作用もある。
どちらが強く出るのかはその人の体質によります。
ちなみに、私は薬を飲むと副作用の方が強く出るので基本的には飲みません。
なるべく薬を含む毒物を避けようと思っているので、何となく不安のあるフッ素はなるべく使いません。
でも、それは全ての人にとっての正解では決してないとおもいます。

2005/09/19(Mon) 09:45 | URL  | あひる #-[ 編集]
水隈さんのところからまいりました
はじめまして。おじゃまします。
以前テレビで聞いたのですが、
口腔の菌のバランスが安定する生後何ヶ月とか(すみません。詳細を覚えていません)までに、虫歯菌が赤ちゃんの口に入ることがなければ、生涯虫歯になる確率は殆どないというような話でした。
また別の番組では、食後10分以内は歯磨きをしてはいけない、と。何でもその時間に虫歯菌をやっつける善玉菌が活躍するからだそうで、食べたらすぐ磨くという習慣にしていると、善玉菌が働かなくなってしまうそうです。
更にまた別の話では、虫歯菌は嫌気性なので、食べたら口をあけておくのがいい、とか。

真偽のほどは判りませんが、私は生まれてこの方虫歯になったことはありません。
歯磨きもかなり適当です。

私も、研磨剤や発泡剤、フッ素など健康を害する恐れのあるものが含まれている一般の練り歯磨きは、使っていません。
ステインをとるために、時々そういったものを含有していない練り歯磨きを使用し、普段は電子イオン歯ブラシだけで、すっきり汚れを落としています。

てなことを書きながら、意外と虫歯情報を持っている自分に驚きました。
2005/09/23(Fri) 19:47 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
天鐘さん♪
はじめまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます(^^)
凄い情報量ですねっ!!
勉強になります♪

虫歯菌についてはずっと気をつけてきたので、もしかして。うちの娘は虫歯に強いかも!?
そしたら、嬉しいな~(^▽^)/

虫歯と無縁とはなんともうらやましいっ!
きっと、年取ってもおせんべいをばりばり食べられるタイプの歯なんでしょうね。

ご存知かもしれませんが、ステインは眼鏡拭きで磨くとだんだん取れるそうですよ。
エナメル質を痛めることなく、汚れだけとれるのだとか。

また、是非ともいろいろと教えて下さい!!
楽しみにしています(^^)/

2005/09/24(Sat) 01:21 | URL  | あひる #-[ 編集]
そうなんですか!
いえ、知りませんでした。
眼鏡拭きは、本家本元の眼鏡のみならず、
顔から歯まで磨ける優れものなんですね☆

そうそう、虫歯にならない人は、歯槽膿漏に気をつけなきゃダメらしいです。
私も普通の歯ブラシ時代は、歯茎が腫れやすくて困ってました。

あ、もう一つ歯磨きで思い出しましたが、
生まれてから一度も歯磨き&虫歯経験なしのおじさんが、「歯なんか磨くから虫歯になるんじゃ!!」と一刀両断していたと、人から聞いたことがあります。
顕微鏡で見ると、おじさんの口腔は絶妙の菌バランスを保っているのかも・・・?
2005/09/24(Sat) 10:56 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
天鐘さん♪
ちなみに眼鏡拭きは布製のようです。
情報源は「伊東家の食卓」です☆

>虫歯にならない人は、歯槽膿漏に気をつけなきゃダメらしいです。

へ~っ!!
そうなんですか。
それは要チェックだわ。

歯磨きをしないで過ごすというのも、現代の日本人にとっては勇気のいることですよね。
しかし、そんな人いるんだ~。
すごいなあ。

それにしてもいろいろご存知ですね♪
2005/09/24(Sat) 13:55 | URL  | あひる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「虫歯」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べして...
2005/08/10(Wed) 08:01:38 |  ブログで情報収集!Blog-Headline/health
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。