毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビってどうよ?
2005年11月15日 (火) | 編集 |
最近、いろんなところで、テレビやビデオの視聴の話題にぶつかるんです。

皆さんの所はこだわりなんてありますか?

うちのパパはテレビでいろんなことを覚えて育った口なので、

テレビを見ること、見せることにはそれほど抵抗はないんです。

それこそ、ビデオなんてなかった子供時代は、一度きりの放送(ドラマや、アニメ)

でセリフをしっかり覚えて、次の日学校に行ったら、

忠実に再現しながらの「ごっこあそび」をよくやったとか。

みんなが覚えてくるので、それをやらないと、遊びにならないほど!?

(記憶力が良くてびっくり!…私には無理だわ^^;)

それから、NHK教育テレビで学んだ、理科の実験や、社会の仕組み。

じっくり見て頭に入れていたので、その後の勉強や生活にもずいぶん役に立ったらしい。

そして、ゆ~の。

小さな頃はNHK教育の「いないいないばあ」と「つくってわくわく」にご執心で、

ビデオにとってしょっちゅう見ていました。

そこから、沢山の歌や、言葉を覚え、出てきた簡単なクラフトを作ったり、

一緒に踊ったり、ずいぶん役に立ってきました。

2さいになってすぐからハサミをもって、毎日工作に精を出したのも、2さいで

「寿限無」や、「雨ニモマケズ」(こちらはまあまあと言うレベル)

をほとんど言えるようになったのも、自然にテレビから覚えたから。

言葉も早かったですよ。2さい前にかなり流暢に喋るようになっていたし、

自分で歌を作って歌ったりしていました。

もしもテレビを一切見せていなかったら、こうじゃなかったと思います。

(もちろん、テレビに張り付くだけの生活じゃなくて、たびたび

 公園にも行って、身体も動かしていましたけど。)

今、ゆ~のや、うちのパパを見ている限りでは、そんなにテレビの弊害が

あったようには思えません。

「テレビは受け身だから良くない」という事も聞きますが、

テレビから話を発展させたり、知識が身に付いたりという『能動的な使い方』

は出来ると思うし、『テレビに支配されない使い方』なら、良いのではないか

とあひるは思うのだけど。

周りの優秀な人物には、なぜか『昔からテレビをよく見ていた人』が多いです。

これはどうしてなんでしょうね??

(これも「統計的に見たらマイノリティーだから」、と言われれば、返す言葉は

 ありませんが^^;…そんな資料持ってないし!)

さて、最近のゆ~の。

以前ほどテレビを見なくなりました。

『ブラックジャック』『日本昔話』『プリキュア』のアニメ3本柱は外せませんが、

それ以外はほとんど見たいと言いません。

たまにスカパーの英語アニメを意図的につけるんですが、しばらくすると、

自分から消しちゃう。

「もういい。」って。

別にあひるは何もしていないんですよ。

自然とこうなってしまったんです。

あんなにかぶりつきで見てきたのに。

「テレビを見すぎると中毒になる」と言う話がささやかれたりしますが、

ゆ~のを見ている限りでは「そうなの??」とちょっと疑問です。

(まあ、「統計的にそうなのだ」、と言われれば反論出来ませんが
  
 ←…ってしつこい??)

皆さんのお宅のテレビのつきあいかたとか、考えとか、聞いてみたいなあ~。

良かったら教えて下さいませんか?





☆おまけ☆(かなり脱線!?)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

久々にパンを焼きました♪

ブログ始めてから、全然焼いてなかったから、ゆうに3ヶ月は経ってしまった…(^^;)

しびれを切らせたパパから、「そろそろ食べたいな~」と、

嬉しいオファーがあったにもかかわらず、なかなか重い腰を上げ

なかったのですが。

ゆ~のの『パン作ってみたい!』で目覚めました(^▽^)/

材料を一緒に量ることから始めて成型まで♪

ホントに楽しそうに。そして得意そうに!

もっと早く一緒にやってみれば良かったなあ。

うちはホームベーカリーはないので、いつも手捏ねです☆

この過程も粘土みたいで楽しいんですよね。(^^)

自分で作った焼きたてパンは美味しくて幸せで…♪

終始にこにこでご機嫌ゆ~のでした。(^^)


ところで。

あひるは、始めるとこだわりが出るたちで、小麦粉(強力粉)も

いろいろ試した結果、常に数種類常備です。

・パパの好きな「ゴールデンヨット」

  (ふっくらと焼き上がる。フランス産)

・あひるの好きな「はるゆたかブレンド」

   (もちっとしたパンに焼けます♪北海道産)

・もっぱらピザ用の「南部小麦」
  
  (軽い仕上がりになります。

   フランスパンからラスクに加工するのに向いてそうな気がする。

   ブレンドして、うどんを打っても美味しいかも♪)


…こだわりが有る割にはまだそんなに上手に焼けないのが悲しいですが(^^;)

ちなみに、いつもここで買ってます。↓

               cuoca.com

使用感などが分かる、「みんなの声」が載っていて、

とっても参考になります。

製菓材料や道具も充実してますよ。

あひるにとっては重宝しています♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ

に参加しています♪
気が向いたら「ポチッ」と押してくれると嬉しいです(*^▽^*)


        







テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
親の話によると、自分はすんごいテレビっ子だったそうです。
物心ついてからも結構見てましたね。
子供に対するテレビの基準は、「ダラダラ、ボーッと見させない」(僕がぼーっとしたり、目的意識がないのが大嫌いなので)ことですねぇ~。
でも、自分から消すってかなりデキてるなぁ~と思います。意思がはっきりしてますね。何が面白いかわかってるんでしょうね。すごい!
昔話は絵本とテレビで同じ話の見比べをして、どこが違うか、どっちがどう面白かったかなど聞くようにしていますが、「○○なところがかわいそうやった」とか「あそこは絵本のほうがきれいやった」とかは言います。 
絵本にしろテレビにしろ、いかにそれをもとに自分で考えたり、みんなで話をしたり、感情を揺さぶられるようなことがあるかどうかなのかなぁ~と思っています。ただ、絵本は「親の声」で聞かせるという点がかえ難いものだとも思います(^_^)
2005/11/15(Tue) 16:43 | URL  | コウジ #-[ 編集]
う~ん。うちの娘はよくアニメを観ていました。今は、学園もの&歴史ものを観ています。こだわりは特にないのですが、バラエティーはあまり見ないですね~。ど~なんだろう??テレビって。
その番組にもよりますよね。
ただ、だらだら見てる時は、ブチ!っと消しちゃいます。
私も、最近パン全然焼いてませ~ん。
(といっても、ホームベーカリーなのでこねこねはしません。)ほとんど、ロールパンのみです~。成形も超てきと~です。
でも、焼きたてパンは、美味しいよね!
2005/11/15(Tue) 17:53 | URL  | yumin #-[ 編集]
あまり深く考えたことがないのが本当ですが、NHKの「にほんごで遊ぼう」や「えいごであそぼう」はよくみるし、「おかあさんといっしょ」を一緒に見て、ママはたくさんの歌を覚えました。、今でも寝るときに歌いながら寝かしつけています。おかげで自慢じゃないけど、かなりの曲数は正確に覚えています(やっぱり自慢?)
テレビで見て感動すると、お話も勉強も、なんだかすーっと頭に入るような気がします。うまく活用していけるといいなと思っています!
あと「ドレミのテレビ」も好きですね!
ちなみに娘は、「はねとび」も好きだったりして・・・。
2005/11/15(Tue) 22:48 | URL  | しゃらまむ #-[ 編集]
こんばんは^^

私もテレビって子供にとって凄い影響力あがると思います。お気に入りの番組が始まると微動だにしないあの後姿。ちょっと笑っちゃいます。
Souもテレビからたくさんの物を学んでると思います。
見せすぎは良くないのかな~と思いますが、見せる番組にもよると私は思います。
この間、仮面ライダーなのかな?テレビでやってて、私の子供の頃より怪獣の映像がグロかったです。(今怪獣っていうのかな^^;)それに暴力シーンも多いし..Souは男の子なのでもちろん釘付けでしたけど。平和主義の私としてはチョット...まだ見せたくないかな~と思ってしまいました。
2005/11/15(Tue) 23:06 | URL  | Fuzzy #LLQb1rUs[ 編集]
テレビか~。うちは見てるけどあまり気にしてないなぁ。ゆ~のちゃんちも、うちも、テレビ以外の活動もいろいろやってるので問題ないんじゃないですかね~。テレビだけ見まくって他の刺激が少ない子供はヤバイと思いますが(^-^;親しだいですよね。全く見せないというのもありだとは思いますが保育園なんか行くとどうしてもテレビの話題になりますしねw今の時代テレビ無しってのは難しいですよね
2005/11/16(Wed) 00:25 | URL  | HAL #JUGsyThY[ 編集]
ゆ~のちゃんのテレビとの付き合い方は栗坊と似てますね~♪

「語りかけ」の本には、「3歳ぐらいまでは見せても良いけど、一人ではなくて一緒に見てあげてください。」ってありましたよ。
「それ以降、テレビの情報量の多さは見逃す事が出来ないので見せても良い」(かなり大雑把ですスミマセン^^;)見たいな事が書いてありました。
orionは、何も考えずに「そーなんだ」と、それを実行していました。
あと、音量は控えめに、離れてみる事。かな。
でも、テレビのCMの影響はスゴイかも☆
最近はまたNHK以外見なくなったけど
少し前は、1度見ただけなのに「まつしま!」ってレンジの前に行っては言っていました(^^;)
2005/11/16(Wed) 01:02 | URL  | orion #-[ 編集]
>親の話によると、自分はすんごいテレビっ子だったそうです。

ここにも、テレビになじんだ優秀な方が一人♪ですね。(^^)

>子供に対するテレビの基準は、「ダラダラ、ボーッと見させない」

なるほど、コレは重要なのかもしれませんね。
ただ意味の無い時間が過ぎていきそうですもんね。

>でも、自分から消すってかなりデキてるなぁ~と思います。

私も最初はびっくりしました。
他にやりたいことがいくらでもあるようで、テレビに縛られたくないみたいです。

>昔話は絵本とテレビで同じ話の見比べをして、どこが違うか、どっちがどう面白かったかなど聞くようにしています

こういうところがコウジさんはすごいと思います。
結果的に観察眼を養っているわけですよね。
お子さんたちもきちんと見てらっしゃるんですね!すばらしい♪
具体的にいろいろ意見や感想を言えるって大事ですよね。

>絵本は「親の声」で聞かせるという点がかえ難いものだとも思います(^_^)

そうですよね!
親の声を聞かせることはとても重要だと私も思います。
きっと、子供も安らぐと思うし。(^^)
それに、絵本って読むほうも聞くほうもわくわくどきどきしてとっても楽しい♪
こんな素敵な時間を共有できるのって嬉しいことだなあと思います。(^^)
2005/11/16(Wed) 01:38 | URL  | あひる(コウジさん♪) #-[ 編集]
>今は、学園もの&歴史ものを観ています。

やっぱり、歴史ものは外せないですよね(^^)

>こだわりは特にないのですが、バラエティーはあまり見ないですね~。

わたしもこだわりはありませんっ。
かつてはドラマが好きで良く見てたんですけど、全然見なくなっちゃった…

>その番組にもよりますよね。

玉石混交って感じでしょうか。
見る人によって相当選び方が異なるとは思います。

>ただ、だらだら見てる時は、ブチ!っと消しちゃいます。

そうですよね~。だらだらは無駄のような気がするし。

>私も、最近パン全然焼いてませ~ん。
でも、焼きたてパンは、美味しいよね!

焼きたての香りはやっぱり格別ですよね♪
どんなに焼きたてパンを売っているお店でも、ここまでアツアツのパンはなかなか食べられないし。
また、一生懸命焼こうかなって思ってます♪
2005/11/16(Wed) 01:50 | URL  | あひる(yuminさん♪) #-[ 編集]
>あまり深く考えたことがないのが本当ですが、

わたしもなんですよ。
あまりに関連話題に遭遇するので、ちょっと考えてみたくなりました。(^^)

>NHKの「にほんごで遊ぼう」や「えいごであそぼう」はよくみるし、

やっぱり、NHKですか~♪
うちも、かつてはその二つを良く見ていました。(^^)

>「おかあさんといっしょ」を一緒に見て、ママはたくさんの歌を覚えました。

わたしもですよ~。歌わないと寝ない子だったので、重宝しました♪

>かなりの曲数は正確に覚えています(やっぱり自慢?)

おおっ。凄いじゃないですか!
どんどん自慢しちゃってください(^^)

>テレビで見て感動すると、お話も勉強も、なんだかすーっと頭に入るような気がします。

そうなんですよね!だから、映像って凄いと思う。
理科の実験なんかも、学校では用意できない、本格的な装置が使われたりするのを見ることが出来ますよね!
それだけも、かなり感動します(^^)

>うまく活用していけるといいなと思っています!

うちもそう思ってます♪

>あと「ドレミのテレビ」も好きですね!

独特の世界ですよね!
夢の中に迷い込んだみたいな…♪
私も好きです(^^)

>ちなみに娘は、「はねとび」も好きだったりして・・・。

だいぶ前に深夜にやっているのを見ましたが、今は時間帯が変わったのかな?
DVDが出る(出た?)ようですね。
そうか、紗夢ちゃんはお笑いが好きなのですね。(^^)
2005/11/16(Wed) 02:01 | URL  | あひる(しゃらまむさん♪) #-[ 編集]
>私もテレビって子供にとって凄い影響力あがると思います。

やっぱりそう思います?

>お気に入りの番組が始まると微動だにしないあの後姿。

なんか、想像出来ちゃう~(^^)
うちもそうだったから。(笑)
特にCMの威力は絶大でしたね。
そのためだけにテレビの前に飛んできていた時代がありました。

>Souもテレビからたくさんの物を学んでると思います。

そうですよね。英語のお話を聞いていてもずいぶんインプットしてて凄いな~!と思うし。

>見せすぎは良くないのかな~と思いますが、見せる番組にもよると私は思います。

この辺は書籍に目を通したわけでもないので、良く知らないのですが、見せすぎって、どの程度を言うのでしょうね??
ちょっと気になったりして…

>この間、仮面ライダーなのかな?テレビでやってて、私の子供の頃より怪獣の映像がグロかったです。

そうなんだ~。(驚)
うちは女の子だからか、ほとんど見たことが無いので知りませんでした。
私が子供の頃、嫌いな番組のひとつでしたね~。仮面ライダー!!
だって、悪役が泡になって溶けちゃうの。もう、それは怖くて怖くて…(><)
それより、今のほうが凄いなんて!!
やだな~(^^;)

>それに暴力シーンも多いし..平和主義の私としてはチョット...まだ見せたくないかな~と思ってしまいました。

同感。わたしも子供に暴力シーンはなるべく見せたくないな~。
そもそも、ちょっと怖いシーンなんか登場すると、怖くて私の胸に顔をうずめて震えてますけど。(笑)
まだまだお子様です。(^^)
2005/11/16(Wed) 02:15 | URL  | あひる(Fuzzyさん♪) #-[ 編集]
>テレビか~。うちは見てるけどあまり気にしてないなぁ。

実はうちもあんまり気にしたことは無いのよ。(^^;)
たまたまいろいろなところで話題になっていたので便乗してみました♪

>ゆ~のちゃんちも、うちも、テレビ以外の活動もいろいろやってるので問題ないんじゃないですかね~。

ですよね~(^^)
何事もバランス、かな♪

>テレビだけ見まくって他の刺激が少ない子供はヤバイと思いますが(^-^;親しだいですよね。

そういう子供がいないことを信じたいけど…
ホントに、親いかんですよね。
まだ自分の思うとおりに動けるわけじゃないし、世界も狭い。
やっぱり、親が率先して色々な機会を作ってやることが大事なんでしょうね。
そういう意味でHALさんは色々やっていて尊敬します♪

>全く見せないというのもありだとは思いますが保育園なんか行くとどうしてもテレビの話題になりますしねw今の時代テレビ無しってのは難しいですよね

わたしも、それもありだと思う。
実際に、テレビを置かないで生活されている方もいらっしゃるし、そういうのは人それぞれだと思うから。
やっぱり、保育園ではテレビの話になるんですね~。
うちも幼稚園に行くようになったら、テレビを見る時間が増えるのかな??
やっぱり、みんなと話す話題のためにも?
あまり見なくなった今の生活、結構気に入ってるんだけどなあ。
2005/11/16(Wed) 02:25 | URL  | あひる(HALさん♪) #-[ 編集]
>ゆ~のちゃんのテレビとの付き合い方は栗坊と似てますね~♪

おおうっ!そうですか(^^)

>「語りかけ」の本には、「3歳ぐらいまでは見せても良いけど、一人ではなくて一緒に見てあげてください。」ってありましたよ。

そうなんですか~。
うちはいつも一緒にいることを強要されたので(笑)、もちろん私も見てました。
お子様番組♪

>「それ以降、テレビの情報量の多さは見逃す事が出来ないので見せても良い」

たくさんの有益な情報があるんだから、必要なら活用すべし、ってこと??
…これは飛躍しすぎ?

>あと、音量は控えめに、離れてみる事。かな。

これはうちもやってる。
音量はちゃんと小さめにしておかないと、すぐに耳が退化して難聴になるからね☆
テレビは専用の椅子に座ってみることにしているから、一定の距離は取れてるよ。
思わず近づいちゃったときには"Stay Back!"(下がって!)と声をかけます。

>でも、テレビのCMの影響はスゴイかも

ほんと、ほんと!
すぐに影響されて覚えるよね。

>最近はまたNHK以外見なくなったけど
少し前は、1度見ただけなのに「まつしま!」ってレンジの前に行っては言っていました(^^;)

「まつしま!」ってなんだろう??
きっとCMで覚えたんだよね。
CMって短い中にインパクトが詰まっているから、模倣するのも楽しいんだよね(^^)
2005/11/16(Wed) 02:34 | URL  | あひる(orionさん♪) #-[ 編集]
> たくさんの有益な情報があるんだから、必要なら活用すべし、ってこと??

その通りです☆
ちょっと説明が足りませんでしたね★
親や学校では教えられない事が簡単に手に入る大切な情報源って思います^^。


>「まつしま!」ってなんだろう??

これ、今日掃除しながら「あのCMもしかしたら関西でしか流れてないかも?」って思っていたところなんです(^^;)
なんかの、レンジで”チン!”するインスタント食品のCMで、「松島」っていうお笑いタレントの女性が「ちょっと、まつしま」って言ってレンジの前で待つの。

オチョコチョイorionで失礼しました♪
2005/11/16(Wed) 11:33 | URL  |  #-[ 編集]
疑問に答えてくれてありがとう♪

テレビの話は私の感覚でよかったのね。
「まつしま」はやっぱり見たこと無いな~。
関西限定かどうかは分からないけど(最近ホントにテレビを見ないので、CMについても知らないの)。
何でも取り入れて楽しめちゃうのが子供の凄いところだよね(^^)

orionさんのうちはいつも楽しそうだね!
2005/11/16(Wed) 12:53 | URL  | あひる(orionさん♪ #-[ 編集]
子供の頃、ホント、テレビは見せてもらえなかったです。
長いこと白黒テレビだったし。
父親の仕事の関係でビデオの導入は早かったんですが、リモコンはなんと「有線」でした。
(なくならないから、いいのかもしれないけど...)
テレビを見るというのは一種のイベントで、「テレビご飯」という言葉さえありました。
これは、テレビを見ながらご飯を食べること。
テレビの前に座卓を出して、そこで家族揃ってご飯を食べながらテレビを見るのですが、めったにないことなので、「テレビご飯」は嬉しかったですね~
どんな番組を見たのか記憶にないのですけど...

なんだか昭和30年代の話みたいですね...もっと後の時代の話なんですが...(^^;
2005/11/16(Wed) 20:44 | URL  | Mon #-[ 編集]
>子供の頃、ホント、テレビは見せてもらえなかったです。

それぞれのご家庭で違いますよね。
うちは8時に寝なくちゃいけなかったので、わたしも少なめだったかも。

>父親の仕事の関係でビデオの導入は早かったんですが、リモコンはなんと「有線」でした。

これは見たこと無いです。
有線ですか~。
面白いなあ(^^)

>テレビを見るというのは一種のイベントで、「テレビご飯」という言葉さえありました。

たとえば、誕生日なんかがそうですか?
イベントになってしまうくらい貴重な機会だったんですね。

>「テレビご飯」は嬉しかったですね~
どんな番組を見たのか記憶にないのですけど...

わたしも、「8時だよ全員集合!」を見ていい土曜日だけは9時まで起きていられたので、その日は特別に嬉しかったです(^^)

>なんだか昭和30年代の話みたいですね...もっと後の時代の話なんですが...(^^;

うちもそうでしたが、親が絶大な威力を発揮して、結構制約のある家庭が昔は多かった気がします。
不自由な気もしたけど、今となってみると、それで良かったのかも。

Monさんのお宅はテレビよりも絵本っていうイメージです。
それはそれで、とってもうらやましいです。
わたしも小さい頃読んだ絵本をとっておきたかったな~。
2005/11/17(Thu) 01:40 | URL  | あひる(Monさん♪) #-[ 編集]
「テレビ見せた分の2倍の読み聞かせを」して、語りかけをしないといけないと聞いたことがありますが、
テレビは一方的に情報を流すので、「自分で考える」ことを忘れ受身になってしまうという意味で、
「直感的思考」から「論理的思考」に変わる小学校中学年頃までは、親はその影響に注意が必要だと思います.
対策としては「リモコン権は子どもに渡さない」「一緒にテレビを見て、親は感想や意見を伝える」「テレビで見たものを、実体験させる」「見せたい番組を選ぶ」などでしょうか.
我が家もテレビ番組を選別した結果、NHK教育テレビと、TBSの日本昔話しか残らなかったですよ~.これらの番組も、日時を忘れてしまうぐらいなので、見なくてもいいってことなんでしょうね~.
たしかに保育園・幼稚園で流行りのアニメが話題になるようですが、遊びで夢中になって忘れてしまうのがほとんどなので、まだ何とかやり過ごせるかな.
小学校へ入ると「たまごっち」なんかが会話のツールとしていっぱしの存在であったりするので、「知らない」ことが「仲間外れ、イジメ」につながるかもしれないし、逃れられないテーマになるでしょうねぇ..
余談ですが「ちょっと、まつしま」って、ケンミンビーフンか何かのCMですか?
2005/11/17(Thu) 07:02 | URL  | 近さん #XIBCSECE[ 編集]
>テレビ見せた分の2倍の読み聞かせを」して、語りかけをしないといけないと聞いたことがありますが、

そうなんですか。
近さんは色々と良くご存知ですね♪

>テレビは一方的に情報を流すので、「自分で考える」ことを忘れ受身になってしまうという意味で、

コレはよく言われることですが、必ずしもそうだとはわたしは思わないですね~。
意図的に考えさせるように作ってある教育番組やクイズ番組もあると思うのだけど。

>「直感的思考」から「論理的思考」に変わる小学校中学年頃までは、親はその影響に注意が必要だと思います.

「直感的思考」「論理的思考」もよく聞く言葉ですが、これも、区分の仕方がどうなんだろう??と思う事が多いです。
そんなにきっちり切り替わるのではなくて、まだらな感じでなだらかに移行する、もしくはその割合が徐々に変わるのであって、どちらかにまったく偏ることは無いと思うからです。
(ごくごく幼少期に論理的…は難しいと思いますが)
まあ、素人のたわごとなのですが…(^^;)

>対策としては「リモコン権は子どもに渡さない」「一緒にテレビを見て、親は感想や意見を伝える」「テレビで見たものを、実体験させる」「見せたい番組を選ぶ」などでしょうか.

なるほど。
自然にやっていることがそれに近いような気はします。
ただし、「テレビで見たものを実体験」はなかなか難しいことがあるな~。
うちは逆に、実体験できないものを仮想体験するのにテレビを利用していることが多いような気がします。

>我が家もテレビ番組を選別した結果、NHK教育テレビと、TBSの日本昔話しか残らなかったですよ~.

近さんのお宅は徹底してますね!
凄いな。

>これらの番組も、日時を忘れてしまうぐらいなので、見なくてもいいってことなんでしょうね~.

うちもそんな感じです。
気づいたら、「今日は見ていない」という日もあるようになりました。
見ることにも、見ないことにも、あまりこだわりが無いので、この先は分かりませんが。

>たしかに保育園・幼稚園で流行りのアニメが話題になるようですが、遊びで夢中になって忘れてしまうのがほとんどなので、まだ何とかやり過ごせるかな.

これも、まだ未知の世界なので分かりませんが、あまり「周りが持っているから」という理由で買い与えたりはしたくないですね~。

>小学校へ入ると「たまごっち」なんかが会話のツールとしていっぱしの存在であったりするので、「知らない」ことが「仲間外れ、イジメ」につながるかもしれないし、逃れられないテーマになるでしょうねぇ..

やっぱり「たまごっち」ですか。
個人的にはなじめないもののひとつなんですが、そんなに流行っていると、どう対応するのか悩みそうですね~。

>談ですが「ちょっと、まつしま」って、ケンミンビーフンか何かのCMですか?

どうなんでしょう??
わたしも知りません(^^;)
見たら、面白くて笑うのかもしれないけど。(笑)
2005/11/17(Thu) 22:59 | URL  | あひる(近さん♪) #-[ 編集]
>意図的に考えさせるように作ってある教育番組や
>クイズ番組もあると思うのだけど。
あひるさんの番組選びがいいんですよ~♪(^▽^)

>「テレビで見たものを実体験」はなかなか難しいことがあるな~。
全てではなく、子どもが興味を持ったことは、なるべく道筋をつけてあげるということですね.

ドキュメンタリー、自然、動物、歴史、クイズ番組、我が家の場合は料理番組をよく見ますが、
落ち葉拾いに行ったり、地元の史跡を見たり、料理をしたり、日常でできることもあるので、
あひるさんなら、無意識にやってらっしゃるのでは?

>実体験できないものを仮想体験するのに
>テレビを利用していることが多いような気がします。
これも、ありますね.
特に外国文化、能などの日本古来の文化、あとクラシックコンサートなどは、よく利用してますー.

直感的思考、論理的思考ははっきり分かるものでもないですし、個人差があって当然だと思いますよ.

今はどちらでも問題ないですが、
小学校4年生になるとカリキュラムも「論理的思考」に変わるので、
「勉強がわからない」という子どもさんも出るようです.
俗にいう「9歳の壁」ですが、上手く超えるにこしたことはないので、
「自分で考える」ための手助けをしてやれたら..とは思いますね.

「ちょっと、まつしま」.
気になって調べてみたら、やはりケンミンの焼きビーフンのものでした.
http://www.kenmin.co.jp/index2.htm
ケンミンのビーフンはイオンぐらいでしか見ないので、
こちらではメジャーではないのかも!?
最新CMは見た事ないし、実家へ帰った時にでも見てたのかなぁ?
2005/11/18(Fri) 06:48 | URL  | 近さん #-[ 編集]
あひるさん、こんばんは。

テレビ、といえば。

小学校3年生のとき。
「あんたがおったらテレビはいらん」と担任の先生に言われました。

20歳のとき。
「お前がおったらテレビはいらんの~」と上司に言われました。


仲間はずれやいじめの最大防御は、
「人を楽しませる芸!」
ダウンタウンの松っちゃんが昔いじめられっ子だったとき、
人を笑わせるようにしたら、それ以来だれからもいじめられなくなったそうです。
非常に納得できる話です。

自分の知らない話題で盛り上がっている人たちの中に割って入り、
こちらの陣地に全員を引き込むのが私の得意技です。
カルト商法など始めないようにくれぐれも気をつけます。

趣旨と思い切り逸れた話で、今宵も破壊脳をお披露目してみました。
ではまた来週~。
(↑テレビ風)
2005/11/18(Fri) 19:02 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
レス遅くなってしまってごめんなさい(><)
>あひるさんの番組選びがいいんですよ~♪(^▽^)

そうかなあ?ありがとう(^^)

>全てではなく、子どもが興味を持ったことは、なるべく道筋をつけてあげるということですね.

そうですよね。近さんのお宅はその辺徹底しているのだろうな、と普段のブログを読んでいて思います。


>ドキュメンタリー、自然、動物、歴史、クイズ番組、我が家の場合は料理番組をよく見ますが、
落ち葉拾いに行ったり、地元の史跡を見たり、料理をしたり、日常でできることもあるので、

そうですね。うちはドキュメンタリーはほとんど医療もの、あとは、クイズは結構見るかも。
やっぱりいろんなことに興味を持つので
意外と将来役に立ちそうな問題でてきますよね。

>あひるさんなら、無意識にやってらっしゃるのでは?

先日のテレビチャンピオンは「レゴ王選手権」でした。
うちはレゴ好きなので、たまらない企画♪
レゴの本社はデンマークにあるね~と、デンマークの位置と国旗を確認したり、デンマーク語をちょっと調べてみたり、そう言われてみると何気なく発展しているかも。(^^)

>実体験できないものを仮想体験するのに
>テレビを利用していることが多いような気がします。
これも、ありますね.

>特に外国文化、能などの日本古来の文化、あとクラシックコンサートなどは、よく利用してますー.

近さんは芸術分野にも通じてらっしゃるんですよね!
すばらしい♪
私にはその辺の教養が無いので、なかなか…
でも、義理の母が能が好きでよく出かけて行くので、そのうち連れて行ってもらおうと思っています。

文化的なものは発展していくためにそろそろ図鑑が必要だな~と思っています。
…なんて、こんなこともう半年も言ってるんですが(獏)
なんでも興味のある今のうちに色々触れておきたいです。

>直感的思考、論理的思考ははっきり分かるものでもないですし、個人差があって当然だと思いますよ.

そうなのですか。
ちょっと安心。

>今はどちらでも問題ないですが、
小学校4年生になるとカリキュラムも「論理的思考」に変わるので、
「勉強がわからない」という子どもさんも出るようです.

でも、これは幼児からのすごし方が大きく影響しているんでしょうね。
テレビの関わり方ももちろん影響するのだと思いますが、それ以外にも気をつけておくべきことがいろいろありそうです。

>俗にいう「9歳の壁」ですが、上手く超えるにこしたことはないので、
「自分で考える」ための手助けをしてやれたら..とは思いますね.

そうですよね。
幼児でやっておくべきは知識のつめこみじゃなくて、考える力をやしなっっておくこと、といいますものね。
じゃあ、具体的に何をやればいいのか?と言われると、体系だてて整理できていないような気がします。
これは、やっておかなければ。
近さん、気づかせてくれてありがとう!

>「ちょっと、まつしま」.
気になって調べてみたら、やはりケンミンの焼きビーフンのものでした.
http://www.kenmin.co.jp/index2.htm
ケンミンのビーフンはイオンぐらいでしか見ないので、
こちらではメジャーではないのかも!?
最新CMは見た事ないし、実家へ帰った時にでも見てたのかなぁ?

さっそく、調べてみましたか(^^)
近さんは気になると追及するタイプでは?
こういう探究心がもてると、子供も勝手に一人で伸びていけそうだなあ♪
私も、あとで、見に行ってきます♪
2005/11/19(Sat) 07:47 | URL  | あひる(近さん♪) #-[ 編集]
>小学校3年生のとき。
「あんたがおったらテレビはいらん」と担任の先生に言われました。

やっぱり、面白いから??(^^)

>20歳のとき。
「お前がおったらテレビはいらんの~」と上司に言われました。

もしかしてとってもためになるから??(^^)

>仲間はずれやいじめの最大防御は、
「人を楽しませる芸!」

そうなんですか~!
ゆ~のにも是非芸を仕込まねば…
その前に笑いを作れる頭がないと駄目でしょうが。

>ダウンタウンの松っちゃんが昔いじめられっ子だったとき、
人を笑わせるようにしたら、それ以来だれからもいじめられなくなったそうです。

へ~!へ~!へ~!
この話は知りませんでした。
そんないじめられっこだったようにはとても見えないなあ。
やっぱり、「笑い」のパワーって偉大ですね!!

>非常に納得できる話です。

なんだか、凄くいいヒントをもらった気がします。
いつもありがとう!!です♪

>自分の知らない話題で盛り上がっている人たちの中に割って入り、
こちらの陣地に全員を引き込むのが私の得意技です。

うんうん。分かる気がする。
コレだけ、頭の回転が速くて話題が豊富で、笑いのセンスに長けているのですから、それはそうでしょう。
わたしも魅せられた一人です(^^)

>カルト商法など始めないようにくれぐれも気をつけます。

天鐘さんなら、絶対やらないでしょうが…(笑)
でも、何がしかの教祖にでもなられたら、たんまりお布施が来そうですね。

>趣旨と思い切り逸れた話で、今宵も破壊脳をお披露目してみました。

いつも楽しいお話が出てきて嬉しいです(^^)
天鐘さんはほんとにたくさんの引出しをお持ちですよね!

>ではまた来週~。
(↑テレビ風)

そんなこと言わないで~。
また、あとでお邪魔します♪
2005/11/19(Sat) 08:21 | URL  | あひる(天鐘さん♪) #-[ 編集]
私はなぜかあひるさんの記事を読ませてもらうと、
記憶が芋づる式にわらわらと出てくるんです。
それはあひるさんの「きく(聞く・聴く・訊く)」才能によるような気がします。

自己評価が極端に低かったり、サービス精神に欠けていたりすると、
人柄が良くてもいじめられることがあるようです。
もちろん、「人を楽しませること」をしていても、それで一躍スターダムにのし上がったりすると、やっかみからいじめられたりすることもあるかもしれませんが、
普通の生活レベルでならOKじゃないでしょうか。
中2のとき、学年中の不良を一同に集めた夏でも震えが止まらないステキなクラスに放り込まれていましたが、私は一度たりともいじめられたことはないです。
理由は色々考えられますが、その一つが「人を楽しませる芸」だったのではないか、と思っています。

2005/11/19(Sat) 13:33 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
>天鐘さん、はじめまして.

>自分の知らない話題で盛り上がっている人たちの中に割って入り、
>こちらの陣地に全員を引き込むのが私の得意技です。
この得意技、羨ましいです~♪

ママ友とのお付き合いでは、よく悩まされてますけど、
私は「逃げる猫は追うな」って考え方!?
「あわない」って悟った時点で、「もう、いい!」って関わり方に距離を置いたり、心に隔てを持ったりするので、
自分が努力してまで、他人に好かれたいとか思わないですねー.(^ ^;ヾ

こういう神業ができるのは、
天鐘さんが明るく楽しい方で、人を惹きつける天性のものがあるとしか思えません.
と言いつつ、私も天鐘さんに惹きつけられてきたかも...
2005/11/19(Sat) 14:15 | URL  | 近さん #XIBCSECE[ 編集]
>私はなぜかあひるさんの記事を読ませてもらうと、
記憶が芋づる式にわらわらと出てくるんです。

そうなんですか♪
天鐘さんは記憶力が良いですよね~。
私なんて、昔のことなんて、ほとんど覚えてないかも…(^^;)

…都合よく忘れたかも!?


>それはあひるさんの「きく(聞く・聴く・訊く)」才能によるような気がします。

いつも、嬉しいこと言って頂いて恐縮です(^^)
でも、やっぱり、まれに見る脅威の記憶力のなせる技かと…ね♪

>自己評価が極端に低かったり、サービス精神に欠けていたりすると、
人柄が良くてもいじめられることがあるようです。

そうなのですか。
考え始めるといろいろ難しいですね~。
自己評価が低いとは、「どうせ自分なんか」なんて、すねたタイプだったり?それとも、謙遜が過ぎるタイプとか?
いずれにせよ、自尊心をある程度表に出せるほうが良さそうですね。
サービス精神がかけている、はなんとなく分かるような…
場の雰囲気が分からないタイプなんかもそうでしょうか?

>もちろん、「人を楽しませること」をしていても、それで一躍スターダムにのし上がったりすると、やっかみからいじめられたりすることもあるかもしれませんが、
普通の生活レベルでならOKじゃないでしょうか。

やっかみ、ねたみも面倒ですよね。
まったく手が出ないほど頭抜けてしまえば、また違うのかな?とも思いますが。

>中2のとき、学年中の不良を一同に集めた夏でも震えが止まらないステキなクラスに放り込まれていましたが、私は一度たりともいじめられたことはないです。

この辺もうちのぱぱと似てるかも(笑)
…ただし、彼の場合は表の顔は先生に好かれるタイプ。裏の顔は番を張っていた…という、とんでもないものですが(^^;)

>理由は色々考えられますが、その一つが「人を楽しませる芸」だったのではないか、と思っています。

どうしたら、その「人を楽しませる芸」って身につくんでしょうね??
やっぱり才能なのかな~。
うちのパパが天鐘さんみたいな人なので、(人を笑わせるのが特技の一つです)いつもうらやましいな~と思いつつ、私には真似出来そうもありません。
そういうセンスを養う機会があったら、是非磨きたいのに、と思っているんですけどね。(^^)

2005/11/19(Sat) 23:42 | URL  | あひる(天鐘さん♪) #-[ 編集]
天鐘さんのブログは「はためく~~現代文ノート」です。
リンクから入れますよ~。
私の掲示板「あひるさんち」や天鐘さんの掲示板「ぱためく楽屋」でも、よく雑談していますので、よかったらどうぞ♪
こうやって、人の輪が出来ていくのは嬉しいなあ(^^)
2005/11/19(Sat) 23:48 | URL  | あひる(近さん♪) #-[ 編集]
なにやらわたくしの噂話が。
こちらでの賛辞を、今度履歴書に書いていいですか先生。

>近さん
はじめまして^^

私も「コイツとは合わない!」と思って若き日は逃避に明け暮れていましたが、そうとばかりは言っていられない会社の状況なども相まって、だんだんと人と相容れることが可能になってきました。
けれどもそれは、人に好かれたいからではなくて、円滑な人間関係はあらゆる面で相互にとってプラスになるということが、実感されてきたからだと思っています。
とりわけ、自分の精神衛生上すばらしく良い効果が得られます。
ただ「合わなくていい」関係ももちろんありますので、すべての人と擦り合おうとは思いません。
そもそも私は、人に相当嫌われる性質でして、しかもそれをあまり苦にしないので、おもねるために「芸」を見せることはまずありません。
自分がやって「おー、こりゃすごい!」「おー、こりゃ楽しい」と思うことを一人で抱えていられず、
「見せびらかす!」のが手始めです。
そのうち、やりたくないときでも、
「あれやれこれやれ」と強要されしごかれます。
ま、物事には一長一短がある、ってことですか。

・・・この話の行き着く先がどうにも見えてこないのはなぜですか先生。
「私にとって芸はサービスである」「本当のサービスは迎合ではない」
が本来の趣旨だったんですが。

まだ序盤なのに犯人が明かされてしまう推理小説みたいなコメントですみません。

>あひるさん

宣伝ありがとうございます^^
2005/11/20(Sun) 01:51 | URL  | 天鐘 #GCA3nAmE[ 編集]
テレビって、私最近あまり好きじゃないんです。子どもの頃は、まあ普通に見てました。でも、今の我が家では夜ほとんどついたままの状態。ダンナが見るからねえ。子どももつられて、一緒に見てます。どうってことない番組に思えるんだけど。「いい番組ないの~」といいながら見続ける連れ合い。いいのがないなら見なけりゃいいじゃん、うるさいし。そう思うんだけどな。
あひるちゃんは、絵本にしっかりはまってるから、絶対いいよ。きっと、10年後、20年後に「お母さんよくやってくれたなあ」って感謝するんじゃないかな。パンも久々に焼いたそうで。私もパン作りは大好き。いい香りが漂って幸せになります。でも、最近作ってないの。あひるさんの話読んだら私も作りたくなってきたわー。Cuoca、私も頼んだことあります。品揃えいいですよね。
2005/11/22(Tue) 21:10 | URL  | KAE #-[ 編集]
>テレビって、私最近あまり好きじゃないんです。

わたしもです!特に、最近は極端に見なくなりました。

>子どもの頃は、まあ普通に見てました。

これも、同じ。漫画はよく見てましたね~。まだ主題歌うたえるの結構ありますよ。(^^)

>でも、今の我が家では夜ほとんどついたままの状態。ダンナが見るからねえ。

疲れて帰ってきてストレス発散されているのでしょうか?

>子どももつられて、一緒に見てます。

ついていると、ついつい見ちゃいますよね。

>あひるちゃんは、絵本にしっかりはまってるから、絶対いいよ。きっと、10年後、20年後に「お母さんよくやってくれたなあ」って感謝するんじゃないかな。

そうだったら嬉しいなあ(^^)
自分が絵本好きなので、読み聞かせは半分趣味なんです♪

>パンも久々に焼いたそうで。私もパン作りは大好き。

お仲間ですね~(^^)

>いい香りが漂って幸せになります。でも、最近作ってないの。

とてもお忙しそうですもんね。
結構手間がかかるから余裕がないとなかなか難しいのでしょうか。

>あひるさんの話読んだら私も作りたくなってきたわー。

KAEさんは、とても美味しいパンを焼きそうですね!!
とってもそんな雰囲気が…♪

>Cuoca、私も頼んだことあります。品揃えいいですよね。

いろんなところがありますけど、最近はここに落ち着いています。
HP見ているだけでも、楽しいお店です♪
2005/11/23(Wed) 09:37 | URL  | あひる(kAEさん♪) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。