毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子ども時代に大事にしたいこと☆
2011年07月03日 (日) | 編集 |
日本人の多くが「良い会社に就職できるよう勉強をがんばる」という言い方をする。

…誰かに使われるのが前提の人生?!

うちが自営だから言うわけじゃないけど、

「どこにも就職しないで起業する」って選択肢だってあるはずなのに、なあ。

って思う。

もっと、起業することを選べるような教育があったら、この国の活性に繋がるような

気がするんだけど。

どこかの歯車になるための教育って人生の幸せに繋がってるんだろうか…??

もちろん、そういう人生もありで、否定するわけじゃないんだけど。

(役割分担ってことだし。)

”一億総中流”を目指す時代は終わったんだし、

幸せの形も価値観も多様で、そこにビジネスチャンスも、活きるチャンスもあるんじゃないかなって

思うんだよね。


子ども時代に必要なことってなんだろう?

机上の勉強は最低限は必要。

それは間違いない。

字が読めない、計算ができないじゃあ、人生辛いもん。(…って私は思う)

でも、学びは、机上だけじゃなくて、むしろそれ以外のところに沢山転がっていて、

それを寄り道して拾っていけるような経験が、

結局は大人になって役に立つものになるんじゃないかな?って思う。


臨機応変に動けたり、独自の発想を持って何かをやるっていう能力は、

”誰かに教えられた”経験だけじゃ絶対育たない。

これは自分の経験からも、周りを見渡しても思うこと。


何を望むかは人それぞれだし、価値観も人それぞれだけど…

感覚や、発想力を育てることのできる子ども時代を大事にしたいなって

ますます思う昨今です。


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ) 

これからの時代ってどうなるんだろうねえ。

この間も書いたけど、自分が生まれてきた時代に2011年の今の世の中を

正確に予想できた人ってまずいないでしょ?

少々の先見の明と臨機応変に動ける能力って自分に欲しいなあって思ってるところです。

今までの既存の価値観だけで対応していけると思えないしねえ。

高学歴でも、資格があっても、本当に就職難なのよ。最近は。

どうしたら、自分を世の中に活かしつつ幸せに生きられるのか…??

これから大人になる子どもたちが、みんな逞しく生きて行けるといいねえ。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。