毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の怪我
2011年06月30日 (木) | 編集 |
一昨日、学校で怪我をした。

休み時間に込み合っているスロープ内で誰かに押されて転んだらしい。

手をついた角度が悪かったらしく、右ひじの靱帯損傷という怪我。

骨折の可能性もまだ消えていない。

(薄い骨折はやってすぐはレントゲンに写らないことがあるんだそうです。)

ということで、ひじを中心に簡易ギプスで固めて

(ガラス繊維でできているもので、取り外し可能。ただ、自宅で外すことは不可、というもの)

三角巾で釣って過ごしている。

右手のてのひらから指先に掛けては何もおおわれていないので、指先動かすことは可能だけど、

なるべく動かさないように、と言われている。


…ということで。

左手メインの生活がやってきた~っ!!!

右利きの娘に言ったのは「左手鍛えるチャンスじゃん♪右脳鍛えるチャンスじゃん♪」ってこと。

ピンチはチャンス。

どんな時も。


さすがにテニスには行けないけど、ピアノは左手を鍛えに行けばいい。

一人で髪を洗えないので、私が洗ってあげるんだけど、とっても嬉しいみたい。^^

字を書くのに時間がかかるけど、それでも段々上手くなるのが誇らしそう。

外に遊びに行けないので、本をジャンジャン読める。

できることの中に発見もあるし、良さもある。

ある意味、この非日常を有効に使うことができる♪

本当にものは考えよう。


とりあえず、なんでも一人でやろうとします。(洗髪を除く)

時間はかかるけど、全部経験値になるねえ。



私も小6の時に骨を折った。

右手の小指と薬指の付け根を。

で、1月”左手強化月間”を過ごした経験がある。

だから、その大変さも、また、その良さも知っている。

多分、あの時に鍛えられた何かが、今の私の何かに役に立っている。

そんな気がするから、彼女にとっても、必要な時に必要な経験がやってきたってことなんだと、

そう思って理解している。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ) 

昨日は自宅教室で「万の種」の体験会でした☆

机の前に座ってお勉強…という講座ではないので、

一緒にやるのは危険かも?とちょっとよぎったんですが、結局左手で参加。

なんだ。結構大丈夫なのね。とあらためて思ったのでした。

本人の”大丈夫、大丈夫~!”って軽い発言が心配なのだけど

(そうやって強がっていたので、学校から怪我の連絡来るのが遅かった^^;;)

ま、過保護にしてもいかんのだな、と。

でも、自分のことより、やっぱり、娘のことは気になっちゃいます。


テーマ:学校にて
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
お大事に
うわ、怪我しちゃいましたか。
骨折してないといいけど。
心配ですね。
私も小学5年のころスキーで膝の靭帯を痛めて、
それから1年以上、体育でうさぎ跳び(古っ!)が出来ませんでした。
つか、ラッキーだったけど。(笑)
2011/07/01(Fri) 17:54 | URL  | おたつ #Ww2RnZJk[ 編集]
おたつさん☆
ご心配くださってありがとうございます~。
多分、骨は折れてなさそうです。
当初より、動かせる範囲がだいぶ増えましたし^^
うさぎ跳びできなくてラッキーっていう発想、おたつさんって感じだなあと思います。( *´艸`)
どんな状況も、楽しまなくちゃ、もしくは、良いところを見つけなくちゃ、もったいないですよね^^
2011/07/01(Fri) 19:04 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。