毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマトアレルギーだったゆ~の
2005年11月02日 (水) | 編集 |
あひるもパパも花粉症持ちのアレルギー体質。

だから、いずれ、ゆ~のに何らかのアレルギーが出るのは必然かもしれない。

そう思っていました。

だから、なるべくリスクを下げられればと、思いつくことは何でもしました。

あひるの弟はアトピーがあり、あひる母が「卵を食べさせるのが早かったのかも…」

と言っていたのが気になったので、

卵を初めて食べたのは1才過ぎてからでした。

日頃から食品添加物をなるべく取らないように気をつかい、

水の質に気をつけ、野菜を沢山食べるようにして、

お菓子や甘い飲み物は極力取らない…などなど。

それでも、出てしまったアレルギー。

しかも、よりによって「トマト」かい~。

お医者様には「日本人には珍しいのよね~。外国人には結構いるんだけど…はっはっは。」

って言われました。

…先生、笑い事じゃないんですけど…(^^;)



ものすご~~くショックでした。



生はもちろん、加工食品のケチャップやソース、野菜ジュースなどもご法度なので、

大好きだったわが家特製ミートソースや、トマト煮は食卓から消え、

ピザも外のは食べられないので、生地から全部手作り、

ソースは味噌とマヨネーズで作ったりして、いろいろ工夫しました。

そうやって、食事もお菓子もなるべく材料にこだわって手作り…と続けていたある日

突然ゆ~のが言ったんです。

「もう、大丈夫だよ!トマト食べられる!!」

  え~っ??   なんだって??   本気なの……??

本人があまりにも自信満々に言うものだから、ついに、

加工食品からトライしてみることに。

    そしたら、ほんとに大丈夫だ~~~!!!

いやあ~。びっくりしましたよ~。こんなことってあるんだ。

それから、ゆ~のが『食べてみる』と言ったものを少しずつ食べてみて、

つい最近、生のトマトも「好き」と言うまでになりました。(^^)

あんなに、顔や身体に湿疹が広がっていたのが嘘のようです…

思い返せば、食生活にこだわったことと、

『絶対いつか治るから!』と言い聞かせ続けた事が良かったのかもしれません。

今はお陰様で『赤い』メニューも食卓に復帰して、何でも食べられるようになりました。

ありがたいことです。(^人^)


ほんとに小さい頃は好きな野菜は人参だけで、どうしよう??と

思った時期もありました。

でも「子供は本能的に自分の必要な栄養は摂るものだ」とどこかで読んで、

楽観的になりました。

食べたくない、というものは身体にとって必要では無いのかも。

だったら無理強いすることは無い。

(多少無理して食べさせたら、身体に反応が出て失敗!とう経験もアリです^^;)

ということで、結局無理はしないように努めてきました。

…そしたら、自分からどんどんチャレンジする野菜が多くなって♪

今では、ほとんどの野菜が大丈夫になりましたっ!!

(緑のピーマンがまだ克服出来ませんが。^^;)

しかも、もりもり食べる。(^^)

美味しそうに何でも食べるゆ~のを見ていると、幸せだな~と

あひるはしみじみ思うのです。(^^)



☆☆☆今日のフレーズ"That's right."(せいか~い。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「おはじきでこんなふうに遊びました」の番外編です☆
あひるはエプロンを身に付けていてエプロン君とゆ~の会話です。

"I'm hungry .Give me some food ?"
   (おなか空いているの。なんか食べるものちょうだい。)

"OK!"(いいよ。)
   ジャラジャラさせながらおはじき登場。
"I like marbles.I want 3 blue mables."
   (おはじき好き~。3つ欲しいな。)

"Here you are."(どうぞ。)
   ポケット君に食べさせるゆ~の
"yummy~!But,I'm still hungry."
   (おいし~。でもまだおなか空いてるんだ~。)
  "I want to eat 2 red marbles."
   (赤いおはじきを2つ食べたいんだけど。)

"Here you are."(どうぞ。)
   こうやって、何回か繰り返した後、
"Thank you! I'm full.By the way,how many marbles did I eat?"
   (ありがとう!おなかいっぱいだよ。
    ところで、私おはじき何個食べたのかしら?)

「青が3こでしょ、赤が2個でしょ…」 
    ゆ~の、指を使って計算してみます。(もちろん見ないで)

「10こ!!」
"That's right!"(せいか~い!)
「もっと、(エプロンくんに)たべさせる~~!!」


…この遊びはかなり気に入ったようで、何回も付き合わされました~~(^^;;)


☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おまけ☆今日の読み聞かせ☆

・シュバイツァー(←最近のお気に入りです。)
・Chugga-chugga Choo-choo
・I went Walking
・Officer Buckle And Gloria

ゆ~のが読んだ(つもりを含む)もの

・ヘレン・ケラー
・The Party(Sight word Readers より)






テーマ:アレルギー・アトピー
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
「子供は本能的に・・・」
ほんとそうだと思います。
僕も中学のころ、牛乳・卵・肉
米・小麦アレルギーと診断され
3年間大変な食生活でしたが、
高校のときに、もういける!と
思ったとたん、何にも出なくなり
ました。
無理させすぎはほんとイケナイと思います!
2005/11/03(Thu) 01:22 | URL  | コウジ #-[ 編集]
コウジさん、そんな大変な頃があったんですか~!!(驚)
米と小麦がダメじゃ、主食はなんだったのだろう??
良くなってほんとに良かったですね~♪
個人の体質、体感って馬鹿に出来ないですよね。
自分の身体に耳を澄ますとどうすればいいのか自ずと見えてきたりして。
そういう感覚に優れている子供を見ていると、とくにそう思います。
2005/11/03(Thu) 07:43 | URL  | あひる(コウジさん♪) #-[ 編集]
乳幼児のアレルギーは、アレルギー物質に慣れてくれば、じきに治るようです.トマトのアレルギーは初めて聞いたな~.あひるさんも、目からウロコが落ちたのでは...!?
トマトを使った美味しい料理多いので、大丈夫になって本当よかったですね!
2005/11/03(Thu) 07:48 | URL  | 近さん #XIBCSECE[ 編集]
お早うございます(^^)/
そうなんです。トマトアレルギーって私も初めて聞いたのでびっくりしましたよ。そんなのあるの??って。
いずれは治ると私も思っていましたが、意外にもほんとに治るまで早かったです。
その頃、いろいろ情報集めたり、生活を見直したり出来たので、そういう意味では良い勉強になりました(^^)/
2005/11/03(Thu) 08:09 | URL  | 近さん♪ #-[ 編集]
トマトアレルギー、初耳です。
でも、治ってよかったですねー
ちゃんと「わかる」ものなんですね。

私も夫も特にアレルギーはありませんが、今のところ一般的にアレルギーの出やすいものは避けています。
息子はみりん+しょうゆ+出汁の味が大好きで、保育園の昼食で和風のメニューが出ると「おかわり」するそうです...
ちなみに、私は小さい頃、トマトにはちみつをかけて食べるのが大好きでした。貧乏学生だった頃は、夏に安いトマトを大量に買ってきて冷蔵庫で凍らせてアイス代わりに食べていました。
2005/11/03(Thu) 08:27 | URL  | Mon #-[ 編集]
お早うございます♪
息子さん、和食が好きって良いですよね~♪
口にはいるものでからだは出来ているのだから、そういうものが好きだと、とても健康でいられそうです(^^)
トマトに蜂蜜って美味しそう~♪
やってみようかな。
トマトを凍らせてアイス代わりに、というのもびっくりです。
Monさんには食のヒントをもっといろいろ伺ってみたいです(^^)/
2005/11/03(Thu) 08:42 | URL  | あひる(Monさん♪) #-[ 編集]
こんばんは^^

良かったですね★
「トマト」って聞いたときに「え?」っと思ったんですが、ケチャップやスパゲティ色んな食材に使われてますものね。そんな美味しいものを一生食べれなかったらゆ~のちゃんかわいそう(><)本当に良かった!!

私も無理矢理嫌いなものを食べさせるのは反対派です。
子供も人間だもの、好き嫌いはあるし、大人になって味覚が変わることも多々あるし。ゆっくりが私もいいと思いま~す。
2005/11/03(Thu) 22:33 | URL  | Fuzzy #LLQb1rUs[ 編集]
>良かったですね★
ありがとうございます(^^)

そうですよね~。
大人だって好き嫌いはあるんだから、子供に無理強いするのは、なんか違いますよね。

食べるのは「楽しいこと、幸せなこと」を心がけて行きたいです☆
2005/11/03(Thu) 23:18 | URL  | あひる(Fuzzyさん♪) #-[ 編集]
なっくんは卵がつい2日前までダメでした!でも4歳になったので食べられる!と本人が言い、食べさせてみたら発疹にならなくなっていました!ゆ~のちゃんはトマトだったんですね!珍しいですね!でも食べられるようになって本当に嬉しいですね(*^o^*)
訂正ではなく疑問なのですが、ohajikiは複数形にしないのでしょうか?How many・・ と聞くのならHow many ohajikis としたほうが自然に聞こえる気がしますが・・どうなのでしょうねぇ・・と、疑問だけ残して去っていってすみません(^-^;
2005/11/03(Thu) 23:42 | URL  | HAL #JUGsyThY[ 編集]
なっくんも卵が駄目だったんですか~!!
良くなって良かったですね!
>ohajikiは複数形にしないのでしょうか?
これは悩んで、あえてつけなかったのですが、やっぱり間違い??(^^;)
marblesがビー玉で、おはじきはohajiki
になっていた私の辞書。
そして、複数形は日本語そのままだからいらないのでは?と勝手に判断。
今、WEB上の辞書で見たら、みんなmarblesになってました。
コレにあとで訂正しておきます!!
教えていただいてありがとうございます~!!
2005/11/04(Fri) 00:12 | URL  | あひる(HALさん♪) #-[ 編集]
おはようございます♪
昨日、反省したばかりなのに、朝からパソコンに向かってる・・・。
ゆ~のちゃん、野菜がたくさん食べられるようになって、良かったですね♪
うららんも、ピーマン、ゴーヤは苦手なんですよ。
でも、豚うす切り肉に、細切りしたピーマン、ニンジン、ナチュラルチーズ(グラタンなどに使う)をのせて、くるくる
巻いて、塩コショウで焼く。このメニューだと「おいしい」と言って食べてくれま~す!ゴーヤもこれだとOK。
そう言っている私も、ピーマン、ニンジンが苦手・・・。
2005/11/05(Sat) 07:53 | URL  | yumin #-[ 編集]
たびたびすいません。コメント入れてから、うららんのピーマンの場合は、アレルギーではなく、「ただ苦手」だということに気がつきました。ごめんなさい。うららんは、牛乳が、アレルギーに近いです。飲むと気持ちが悪くなってしまうということで、学校ではずっと苦労しているようです。でも、グラタンや、シチューは好きなんですよ。不思議ですね~。
2005/11/05(Sat) 08:48 | URL  | yumin #-[ 編集]
返信、遅くなってごめんなさい~(><)

ゆ~のもゴーヤはきっと食べないな~。
苦いの、嫌がるんですよね。
私は結構好きなんですが、夫も食べないので、ほとんど食卓に登場しないです。(^^;)

薄切り肉でくるくる巻き、は私も良く作ります♪
美味しいですよね(^^)

うららんちゃん、牛乳が駄目なんですか~。
結構そういう方いますよね。
乳糖が合わないのかな…??
無理して飲まなくても…と思ってしまいますが、そうもいかないのでしょうか?
食は体質と絡むから、色々難しいですよね。
2005/11/06(Sun) 01:30 | URL  | あひる(yuminさん♪) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。