毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長は突然やってくる。
2011年01月19日 (水) | 編集 |
娘の視覚的処理能力が劇的に伸びた。

(…ってどこかに書いたっけ?^^;)

以前は、…というか、本の3か月前とはその正確さ、スピードが

格段に上がっている。

とはいっても、これは当人比なので、一般的にどうか?ということは

問題にしていない。

これは読書に没頭するようになった時期と連動している。

(読書、というよりも、より、活字、って感じかな。)

それより前は、借りてきた本を読まずに返すことも結構あったし、

家にある絵本ばかり、集中的に眺めていたこともよくあった。

私は「人生に必ずしも読書は必要ではない」思っているし、

「その時本人が夢中になれるものに没頭すればよし」と思ってるから、

別に、それはそれで気にならなかった。

読書量と国語の成績は比例しない、というのは、パパからもよく聞いていた話だし、

娘は読書しない割に語彙はあるほうだと思うので、

ますます、”ま、いいんじゃないの?”

って思ってたわけで。


で、こんな風にこだわりは無かったけど、

でも、ちょっと「?」と思うことはちょくちょく見受けられた。

たとえば、英語の”d”と”b”をいまだに間違える。

”Who"と”How"もしょっちゅう間違える。

”for"と"of"なんて、どこで見間違える??なものも、平気で混同する。

(英語圏でなくて良かった、なんて真剣に思ったりしたことも^^;)

そんな感じで。

なんていうか、アルファベット認識にちょっと困難がありそうだなあって

思っていたことがあった。

(これは、実は今でもあるんです。が、なんとなく、他でカバーしてるから

 多分本人は気にしてないし、私も、気にしなくても大丈夫と思ってる)

スペルに関するものは、本当に全然受付なくて、

英語と言えば、まずはフォニックス、なんて風潮に乗ろうとしたこともあったけど、

あえなく撃沈。

娘にとっては全く相いれないメソッドだった。


そして、日本語でも。

たった4文字の単語を正確に読めない。

思いこむと、訂正に時間がかかる。

音読は勝手に変換された形で表現される。


…こんな感じで、何でも吸収できる耳と比べて、

視覚的な処理能力は、著しく歩みが遅いようだった。


救いだったのは、

「いつか追いつくから大丈夫だから。」

とパパが言い続けてくれたこと。

99.9%パパ遺伝子でできてるんじゃないの?というくらい、

趣味も嗜好も成長パターンもパパによく似ている娘なので、

パパがそいういうと説得力がある。


で、現在。

視覚的処理能力は以前の娘と比べると格段に違う。

日本語はほぼ正確に読めるようになったし、

(英語は…ま、これからですな^^;)

読んで理解するのにラグタイムが無いから、

問題を解くスピードもかなり上がった。

相乗効果か、集中力もついたような。

上手く言えないんだけど、色んな場面で結果も出すようになってきている。


…ホントにこどもの成長の波は突然やってくる。

コップに水をためている時は気づかないけど、

溢れて初めてそれに気づくように。

見えない時間も、どんどん成長してるんだね。

で、あるとき、ポンとスイッチが入ると、全力で稼働できるようになる。


こどもの成長とか、興味とか、子どもにとっての”旬”ってものがあるし、

これからも、娘の本能が欲する成長を伸び伸びして行ってくれれば、と思う。

親が想像できない形でやってくる成長を一緒に驚き、感動しながら。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

娘は久々に工作に夢中です~☆

この間、大道芸で見た「江戸あやつり人形」の獅子舞。

これがとっても印象深かったようで、

”獅子”のかぶり物を作ってますw

これ、かぶれるんだよ~。

こんなデカイもの作って、一体どこに置くんだ…(^ー^;;)


先日のパパとのおままごとでは

イタリア旅行をテーマに遊んでました☆

これも、先日見たアニメの影響だな~。ww

世界の国ぐに 探検大図鑑を持ちだして、

イタリアの地図を書いてその中に名所など書き入れて、時差を調べたりして

仮想旅行の計画を立ててたみたい。


…こんな感じで。

まだまだお子様です。

今年は10歳になるけど、まだまだお子様時代を満喫して欲しいわ~☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。