毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学受験という話題☆その2☆
2010年12月16日 (木) | 編集 |
中学受験するには、親も子も覚悟が必要ってことだけど。

まず、中学受験するには、大抵の場合、塾を頼りますよね?

これ、たとえば高校受験のための3年間の塾代より、多分はるかに高いです。

これは、個人的な比較になっちゃいますけど。

ま、ぶっちゃけ、うちの会社でかかる金額といわゆる大手の中学受験塾で

かかる費用を比べた場合が元になってます。

(大手塾に関して試算してくれた方がいらっしゃるのだけど、

私のデータではないので、ここには書けません。)

”中学受験にかかるお金は、学年×20万円”ってよく言われますけど、

ホントに、あらゆる経費を合算していくとそのくらいはかかっちゃうのかも。

(つまり、4年生は20×4=80万円、そんな感じの計算になるようです。

 あくまでもイメージよ。

 選択する塾やその内容によっても違うんだし。)

ま、つまり結構な額の負担を強いられる覚悟が必要ってことですなあ。

それに、場合によっては塾までの送迎や、お弁当づくり、しょっちゅう催される

テストの結果について…などなどのストレスやら物理的負担やら。

受験しない家庭が家族そろって夕飯食べながら、

がははって笑ってるかもしれない時間を、

家族バラバラに食事するのが当たり前の感じになるかもしれません。

そういった、精神的、物理的、金銭的負担ってのは当たり前と

考えたほうが良いかもしれません。


一方、子どもの覚悟は、というと。

まず、勉強が大変なのは本人ですから、

自分が絶対がんばってやり通すんだ、という自覚がないと厳しいような気がします。

親先導で、洗脳して行った結果…の受験だったりすると、

自我が目覚めた頃に疑問を持って、後々までくすぶる禍根を残す

…なんて可能性が無いとは言えません。

友達と遊びたいのを我慢することもあるだろうし、

テレビを見る時間どころか、睡眠時間を削る必要が出てくるかもしれない。

一生懸命やりきっても必ず希望通りの結果が得られるとは限らない。

そういうリスクも想定しておく必要があるかもしれない。

12歳前後の子どもたちにとって、はっきり明暗がわかれてしまう経験をさせることは

(これは自分が合格して友達が不合格、というケースでも)

多かれ少なかれ精神的に影響があるのかもしれないし。

色んな意味で、大抵の子どもが背伸びしてする必要があるのが中学受験

なんだろうと思います。


なんて、リスクとか、覚悟とか、ちょっと暗いことばっかり書いてしまったけど。

向いている子も、楽しく最後まで乗り切る子ももちろんいるわけで。

むしろ、地元中に進むほうがはるかに嫌だから、どんなに苦しくても頑張れる、とか、

ケースは色々あるわけで。

そういう意味でも、”正解は人による”ってことなんだと思います。


で、わが家の娘の場合は…


              ~長くなったので、また続く!!~

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近、手芸にはまってるんだど、編み物に飽き足らず、

ハワイアンリボンレイにもハマりだしてしまってます~(汗)

本格的なのじゃなくて、いわゆるサテンリボンで編むやつね。

これ買っちゃったわ~↓




…沢山できちゃったら、オークションにでも出そうかなあ。
コメント
この記事へのコメント
そのとおり!
ウチは親も子も雰囲気で受験したので、お互いゆるかったな~i-229

なので当然(?)第一希望・第二希望と落ちました~~

でもよく『ご縁』っていうじゃない??
通うことになった学校が非常に良くって!!
ポリシーが親の考えにピッタリで、尚且つ彼にとっては必要な部分・学ばなければならない部分のことなので、学校にいつも感謝していますi-260

受験って、どんな結果になったとしてもそれを前向きに受け入れ、次に活かしていけるならいいよね。
最悪の事態を想定しても、親が揺るがないモノを持って子どもを支えられるなら、挑戦してもいいと思います。
塾や周りの情報に翻弄されながらの受験は、親も子も辛いと思うわ~~

と、リボンレイi-233
きれいですよね~~
今度ぜひ作品をUPしてね!
2010/12/21(Tue) 12:19 | URL  | kimmy #-[ 編集]
kimmy先生☆
コメントの返信遅くなってごめんなさいm( _ _ ;)m
ご子息の学校は、いつも感謝できるステキな学校なんですね^^
それは素晴らしい出会いでしたね~!
毎日通って幸せな場所。娘の行く先もそうであってほしいなあと思います。

リボンレイ、作品upできたら…^^;;
PCに余分なスペースがなくて、ついつい躊躇しちゃってます(爆)
2010/12/29(Wed) 08:47 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。