毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤッさん
2010年11月29日 (月) | 編集 |
ヤッさん
ヤッさん


ひと月くらい前かなあ。

テレビに「読書のすすめ」のオーナー清水さんが出ていて、

例のごとく色々と本を紹介なさっていて。

で、ぶっちゃけ、ほとんどの本は知っていたor読んだことがある本だったんだけど、

これだけは本当にお初だったの。

「ヤッさん」

このタイトルと、この表紙。

普通に店頭にあったら、たとえ平積みでも、多分手に取ってないと思うこの本。

清水さんは

「一度読みだしたら止まらない面白さ。

 電車の中で読んだら、乗り過ごす確率80%!」

って紹介してたの。

本のソムリエがそこまで言うんだから、面白いんだろうなあと思って、

早速本を図書館で予約。

(テレビで紹介された本はあっという間に予約数がかさむので、

 情報見たら即行です。)

細かい字で300P超のこの本。

タイトルとして登場の熟練ホームレス「ヤッさん」と、

新入りホームレス「タカ」の二人を軸に物語は展開していきます。

ホームレスといえども、常に清潔に気を配り、

走りこんで体力・気力ともに鍛え上げ、

「世間様にご迷惑をかけてはいけない」というポリシーのもと

暮らしている。

ヤッさんは、築地を中心に

食材を売りたい側と、仕入れたい側の仲立ちをしながら、

その対価として、食事を提供してもらっている。

(食事といっても、一流店で出す賄だったり、新作の試食だったり、

 普通に生活してたらそんなに縁がなさそうな高級食材を

 当たり前に食してるの。)

その関係はあくまでもフィフティ・フィフティ。

…まず、この設定が自分の想定にないので、おどろきでした。

「この物語はフィクションであり、実在の人物とは関係ありません。」

ってあるけどさ、なんだかすごくリアルで、本当にモデルはいないのかな?

って思ってしまう。

ヤッさんの人生哲学だの、ポリシーだの、毎日真剣勝負で生きてる

人間だからこその言葉に、心打たれる。

そして、人の繋がりがあればこその人情物語満載。

人は人によって助けられ、生かされ、居場所を見つけて行くのかな…。


私は電車で読んだけど、乗り過ごしはしなかった。

速読じゃなくて普通の速度で読んだから、数日に分けて読んだしね。

そういう意味で、”読みだしたら止まらなくなるほど面白い”とは

言えるかどうかわからないけど、

でも、最近読んだ中ではかなり訴えるものがあったかな。


人生訓~とか、美しい物語~とか、そんなのちょっと辟易してきてた私にとっては、

この泥臭い人間の葛藤とか、騙されたり、助け合ったり、

必死で何かに向かったり、そういう部分が妙に迫ってきて

面白かったよ。

”生きてることを楽しもう!自分もがんばっていこう!”って

思えたかも。


出会いに感謝☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

2時過ぎから起きてます~。

眠りが浅いタイミングで音がしたので、そのまま眠れなくなっちゃった…

結構眠りには神経質なので、

こうやって眠れなくなってしまうことは日常茶飯事です(爆)

娘を送り出したら、ともかく寝よう。

もたんわ~。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。