毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英検の得点の仕方傾向
2010年11月26日 (金) | 編集 |
雑感&個人の感覚なので、読み流すつもりでどうぞ^^



英語を始めるのが中学生から、もしくは小学生でも、

ほとんど聴く機会がなく来た場合、

英検でネックになるのは、リスニングであることが多い。

これは、言うまでもなく、耳慣れする時間が足りなかった&耳機能が働いている

うちに触れるチャンスがなかったことによるだろう。

(耳機能…って書きましたけど、人間、会話に必要ない周波数は、

 段々雑音として処理されていくようになるそうなので、

 その辺りを踏まえています)

これは前にも書きましたけど、時間のある小学生のうちに、

もしくはそれより以前から

英語の音に慣れておく、というのは大事だし、有効だろうと思います。

これは、本当に実感として。



幼児期から、もしくはもっと幼いころから英語に触れていた、しかも、

日常的にまとまった時間を英語で過ごすなりしてきた子たちは、

(大抵、スクールなどでネイティブと自然とやりとりする

 時間があったりしますしね、そんな子は。
 
 もちろん、例外もあるんですけど)

当然耳がいいので、リスニングでとります。

そして、英語が伸びて行く子にほぼ共通してるのが、

英語の本を読むのを厭わないところ。

音源を聞きながら、という場合もあるだろうし、

ちょっと分からない単語が出てきても雰囲気が分かればどんどん進める、という

場合もあるだろうし、長文を読むことに抵抗がない。

そうなると、長文も得点源になります。

それから、会話補充だの、並べ替えだの、そういうものも、

英語に触れる機会があると、なんとなく感覚があるので、

そこも得点源になる。

一方、語彙関係は、意外とネックになったりします。

英検は当然級が上がれば、その話題のレベルも上がっていくので、

幼児や小学生には難しい内容も出てくる。

日本語で書いてあったって、チンプンカンプンでしょ?

というのがバンバンでる。

だから、意外と点数になりにくい。

そんな印象です。


でも、ゆ~のの場合は。

まず、本を読まないから、長文は取れない。

一生懸命読んでも遅いから、時間内に終わることがまずないし。

で、どこでまとまった得点をあげるか?って考えると

語彙勝負になるわけです。

幸い、語彙は楽しんで身につけられる性分なので、

それ自体は苦じゃないし。

準2級まではそれで良かったけど…

2級からは長文を避けて通るわけにはいかないねえ。

準2級だって、全然解いてないわけじゃないけど、

2級は本当に話題が難しい。

これを同学年とか、またはそれ以下で合格するお子さんって

すごすぎっ!!

(身近に何人かいるんですけどね~^▽^;;)

って思うわけです。



今見てるリトルチャロくらいのお話なら、楽しく読めるんだけどなあ。

(ラジオ用テキスト買って、音読してます☆)

多分、このレベルを読んでるくらいじゃ、足りないだろうなあ。

…さて、どうしたもんだか~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜は、これも何年振りかでキッザニアに行ってきました。

パパと娘でね^^

しばらく行ってなかったので、システムは変わっているし、

アトラクションも多少の変動があり、それなりに新鮮だったみたい。

キッゾがたまりにたまっていたので、デパートで買い物もしたようです☆

3年生になってもまだまだ楽しいんだね~。

うちが熱心に行ってたのは、年中さん、年長さんの頃だったんだけど、

そのころとは違った楽しみ方があるのかな?^^


学校から帰宅してすぐに出発、帰宅は22時過ぎ、と、

決して次の日に配慮した行動じゃないけど、

宿題は朝起きてやればいいし、また行きたいっていうなら、

予約してあげるね^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。