毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHK取材顛末記その2
2010年09月10日 (金) | 編集 |
…で、なんの取材かって言うと、これです↓

NHKデジタル教材

何度か当ブログで取り上げてますし、今でも

ゆ~のが良く利用させてもらってます☆^^☆

このNHKデジタル教材を使っている実例と言うことで、

白羽の矢が立ったのでした。

NHKの取り組みを広報的に紹介するという趣旨のコーナーで

紹介されることになったんです。


ホントに良くできてるんですよ。

このNHKデジタル教材。

うちは、パパがNHKフリークで、小さいころから3チャンネルの学習番組を見て

育ってます。

プラス図鑑をにらめっこしながら自学自習して何でも覚えて来た人なので、

NHKには思い入れが人一倍あるの。

で、そんな影響を受けている家族なので、私もゆ~のもNHKをよく見てる。

そんな中で見つけたデジタル教材だもの。

活用しないわけがないっ!!

小学生、中学生、高校生向けの色んな教科の学習番組があり、

それに付随するクリップと言う補助画像(1分程度の短いもの)

や、ワークシート、ゲームなど、あらゆる角度から、学習を楽しめるよう

作ってあるネットの教材。

ホント、下手な有料教材よりもよっぽどお金かけて本物を作ってます。

たとえば、理科の実験なんかは、同じ器材を家庭で用意してやってみるのは

非常に敷居が高い。

でも、それをすんなり、解説付き画像で見せてくれる手軽さ。

ストーリーを漫画仕立てにしたり、クイズにしたり、

子どもが目を引くような工夫も随所にある。

大人も”なるほど!”な蘊蓄に出会えたりしてね^^

とにかく、質の高い番組なのよ。

これが24時間ネットに出られさえすればいつでも見放題。

これは活用しない手はないでしょう~っ!!て感じです。


小学生は意外と時間がなくて、隙間時間をいかに活用できるか?

ってとても大事だったりする。

基本15分番組を見てるけど、10分のもの、5分のもの、1分のもの。

隙間時間によって見る番組を臨機応変に選べるし、

気にいれば繰り返し見ることももちろん可能。

本当に便利です。

ゆ~のは、この番組から色んなこと覚えたしね。

”学習の入口は楽しいものであってほしい”といううちの基本コンセプトに

ぴったりなの^^


…とまあ、こういう思い入れのあるものだったので、その辺をお話して。

そしたら、本取材と相なったのであります~。


で、どんな取材だったかって??

それは、また次の記事にて~^^

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

記事、なかなか日々更新ってわけに行かなくて申し訳ないm( _ _ )mです☆

なんていうか、ぶっちゃけ記事書く時間ってなかなか取れないのよ。

書きたいことは沢山あるんだけど、物理的に一人になる時間が

あんまりなくてね~。

PCは開けてることが多いんだけど、音があると記事が書けないので、

(不器用なの~^^;)

結局、時間ができた時にまとめて書いてまとめてアップになっちゃう。

PCはね、調べたいことあったら即行使うから、大抵ONって状態。

何気ない言葉の語源だったり、今テレビに出ている人の略歴だったり、

商品情報だったり、裏取ることを無意識にやってるなあ。

もう、これは生き方の癖ですな。

かといって、短い文章でも、雑念が入ると書けないので、

文章を書いてるときに話しかけられるとフリーズしちゃいます。

…女は同時に何役もこなせるって通説があるけど、私には

当てはまらないんだなあ(^ー^;;)


ということで、今後も不定期にまとめ更新ですけど、

ご容赦くださいませ。

こんなブログに通ってくださっているあなたっ!!

ホント、ありがとね~~っ♪♪(*^▽^*)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。