毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝の読み聞かせ☆4年生☆
2010年09月03日 (金) | 編集 |
今日は久々に読み聞かせでした☆

9月3日ってことはまだ頭が夏休み中かも~?!

…なのに、がっつり長い絵本を選択してしまった(汗)

選んだのはこちら↓

ぶす (狂言えほん)
ぶす (狂言えほん)

相変わらず、狂言に狂ってます(爆)

これは、狂言の中でも分かりやすく、子供向けのワークショップでもよく登場する

演目です。

「ぶす」とは本来、トリカブトの根を粉にして作った毒のことですが、

この絵本に登場するぶすとは、そんな物騒なものではありません。

登場準物は主人と、太郎冠者、二郎冠者。

主人が「”ぶす”は毒だから離れて留守を守っていなさい」という。

これをはじめは真に受けるが、怖いもの見たさから、

その正体を知った太郎冠者と二郎冠者は…

…なんて感じの展開です。(^m^)

これ、絵本じゃなくて、本物の狂言のほうが絶対面白いよなあって

読んでいて思うんだけど、

(このセリフは、このほうがしっくりきそうだなあ、とか、色々と

 妄想してみたり 爆)

狂言に興味を持つ入口にはちょうど良いかもしれないって思って。


絵本の読み聞かせって、まあ、いわゆる王道があって。

それをかたくなに守っていくのも一興だけど。

私は、楽しい笑いの時間だったり、新しい世界の扉をあけるきっかけだったり

するといいなって思いが根底にあって。

思いは自由だからね。

そこを誰かに何か言われても譲る気はないのだ。ww


今回、一番楽しんでいたのは多分先生だな~。

狂言ってどんなものか簡単に説明してから始めたんだけど、

全く初めての子にはそれでもハードルが高かったかもしれない。

でも、クラスの数人は狂言ってものを知っていて。

クスッと笑う子もいたりして。


知っているか、なじみがあるかってのは、楽しめるかどうかに大きく関わることがある。

無条件に笑えるものが一番皆が楽しめるかな?とは思うけど、

知っているからこそ楽しめる笑いってのがあるんだってことを

この夏、狂言を通して再確認したので。

子どもたちにもそのきっかけを、と思ってみました☆


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

暑いね~っ

ホントに参る。^^;;

朝読み聞かせに行ったら、さわやかじゃないの。

7時台なのに熱風吹いてるし~。

エアコン様様ですな。


助かってるのは梨の存在。

水分もエンザイムも果糖もミネラルも取れる。

夏バテしそうな身体に嬉しい感じ♪

うちは幸水が好きなので、これがあるうちはモリモリ食べてます~。^^

作ってくださる方に感謝☆

打ってくださる方に感謝ですっ♪


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。