毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狂言体験☆その5☆
2010年08月09日 (月) | 編集 |
さて、お囃子(和楽器)体験の続きです☆

二つ目に体験したのは、太鼓

この楽器は、胴がケヤキでできていて、牛の皮を張り、その中央に鹿皮を張ってあります。

この鹿皮の部分を撥で打つ、という形の演奏をします。

小さい音は小撥といい、音を止めるようにうつ。

大きい音は大撥といい、音を響かせるように打つ。

今は太鼓を題の上に置いてるけど、昔は”太鼓持ち”がいて、

この人の持ち方が上手いか下手かによって、演奏に大きく響いたと言います。

…で、いわゆる”太鼓持ち”と言われる言葉の起原になったそう。

へ~、へ~、へ~!!

太鼓はわざわざ、斜めに向けて置きます。

これは大きな音を響かせるときに、いったん肩まで振り上げた撥を振り下ろす

のに、都合のよい角度を考えて、そのようになったのだとか。

なるほど!です。

そして、これはどの先生もおっしゃっていたのだけど、楽器に敬意を払うことも

重要で、絶対にこれを跨いだりしてはいけないのだそうです。


3番目に体験したのは小鼓

小鼓の数え方は”チョウ”(どんな漢字なんだろう?)と言います。

皮は柔らかい馬の皮などでできていて、穴が空いている胴は桜の木でできています。

面白いのは、大鼓よりも小鼓のほうが低い音がでること。

小鼓には4つの音色があって、小さい音(大と小)は右手の薬指で、

大きな音(大と小)は親指以外の四本指で出すようです。

小鼓は実際に体験したけど、音が出ない…^^;

これは、ある意味、能管(笛)よりも難しかったです。

当然、空気の振動を使って音を出すんだから、鼓に指が到達したら、

即座に離さないといけないんだけど、それが上手くいかないの。

左手で小鼓を持ち(紐の部分です)右肩にそれを乗せ、右手で

演奏するんだけど、この格好で、それを上手くやるのは至難の業だわ。(爆)


最後は大鼓体験。

この先生は代々、大鼓奏者だそうで、その辺り、さすがです。

小学生のころから修行してきたというその手は、マメ…というか、むしろ、壁?

が手のひらにあって、手のひらそのものが楽器の一部のよう。

大鼓は、実は演奏するのに、ものすごく痛い楽器なんです。

私は経験しなかったのだけど、まるで、コンクリートを叩いているようなんだって。

大鼓の皮は馬の尻や背中など、丈夫な皮でできています。

胴は小鼓と同じ桜の木。

小鼓との大きな違いは、小鼓が柔らかい皮を張って湿気が好きな楽器なのに対し、

大鼓はその乾いた音を出すために、かたい丈夫な皮をピンと張り、

湿気をとても嫌うということ。

演奏前には、備長炭で、1時間半から2時間くらい、その皮を焙じる

(要は皮を乾かす)と言います。

しかも、楽器を組み立てるのに、20分はかかるので、準備にとても

時間がかかる。

だから、誰よりも楽屋入りも早いんですよ、とおっしゃってました。

また、お囃子は、楽器を演奏するのと同時に、掛け声とっても大事で、

その場面ごとの雰囲気を作ったり、

指揮者がいない代わりに、息を合わせたり、調子を取ったりする役割があるようです。

掛け声の種類は”は~!”(は声)、”や~~!”(や声)、”よ~~~ぃ””ほ~!”

などがあるみたいです。

楽器の演奏なのに、声も重要って面白いよね。^^


お囃子体験、ホント面白かった~♪

子どもが少なくて親も体験できたってのもあるし、個人的に先生方に

インタビューして、色々と教えていただけたのも良かったし。

(私は、ついつい色々と質問してしまいます。

 だから、沢山色んなことを聞けちゃいました☆)

人に歴史あり。

色んな経歴がありながら、行きついた伝統芸能の道。

そういうのを聞くのもまた興味深いしね。


また、来年もあるといいなあ。

もし、チャンスがあったら、さらに色々と勉強してからこの場に来れるといいなあと

早くも思ってます☆

さて、長くなりましたけど、お囃子体験のお話はこれにて終了です☆


また、狂言体験のお話に戻ります~。



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今日は久しぶりに雨が降ってますっ♪

恵みの雨だな~。涼しくて嬉しい(^▽^)


今、時間のあるときは、狂言の講義を録音した音源をかけ流してます。

シテ役の子をゆ~のと二人だけにたいして、1時間強の講義。

なんて、贅沢なっ。

この音源、宝物になりそうです☆



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。