毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『失敗する』と書いて『成長する』と読むかあ。
2010年08月06日 (金) | 編集 |
この間たまたま見たNHK 課外授業ようこそ先輩って番組。

有名人が母校に帰って特別授業をするって番組なんだけど、

この間、2009年まで楽天で監督をやってた野村克也さんが出てたんだよね。

(ただし、この放送回は再放送だったみたいです)

 ”『失敗する』と書いて『成長する』と読む。”

というのが彼の持論のようで、それを、野球を通して学ぼうっていう

企画だったみたい。

野球と言っても、体育館でできる、ちょっと変わったスタイル。

(“野村式ボード野球”と紹介されてました)

打球が当たったボードでヒットとアウトが決まるので、そのボードを

どう配置するか?考えることが勝敗を決めるカギになる。

チームに分かれて試合するんだけど、

”野球は失敗を沢山重ねたほうが負ける”と彼はいうのね。

そして、同時に”野球は考えるスポーツなんだよ。”と。

1回目の試合では考えたつもりで、実際は要領を得ていないなあと

思われる場面が多々あった子どもたち。

2回目は1度目の失敗を生かして、

さっきより良い作戦をどんどん立ててそれが功を奏していく…。

まさに”失敗は成長に繋がる”を体感できる授業。

…上手いなあ。こうやって教わったら実感するし、やる気になるなあ。

そもそも、失敗を怖がらなくなるよね☆

失敗をプラスにとらえる習慣が身に付いたら、気持ちが楽だし、

ぐんぐん伸びていけるよね。

すごいなあ。こうやって、選手も伸ばしてきたんだろうなあ。

名監督と言われた所以の一端を垣間見た思いがしました。

”人間、頑張るしかないんだよ。”

最後にそう呟いていたのは、まさに実体験からなのでしょうね。

年輪を感じる言葉は説得力が違います。


子どもたちにとって指導者は絶大な威力を発揮する。

良くも悪くも。

どうせなら良い影響を与えて行く自分でありたいな。

そうあらためて思った番組でした☆

ほんとに、たまったま見たんだけどね。

みられてラッキーだったわ~(^▽^)/

☆ 感謝 ☆


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

本日の記事、本当は(おまけ)に書こうと思ってたんだけど、

長くなっちゃったので、記事に格上げ(?!)です☆


今日嬉しかったのは…

パパのかつての教え子から、沢山のみょうがが来た~♪♪^^

みょうが、大好物なんだよねえ。

おつゆにしても良いし、薬味にしたら美味しさ倍増♪

香り良いしねえ。

幸せだなあ☆

オススメレシピとかあったら、是非とも教えてくださいませ☆

美味しく頂きます♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。