毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆ~のの人物評
2010年07月13日 (火) | 編集 |
今日の記事は短いです☆&独り言。

「へ~!」と思った娘の話。


ゆ 「クラスで一番頭がいいと思うのは、O君なんだ~。」

   …と、唐突にゆ~の。

あ 「え?そうなの?Aちゃんが一番って言ってなかった??」

ゆ 「うん。Aちゃんは計算がすごく早いとか、勉強面ではできるんだけど、

   そこじゃないんだよね~。」

あ 「じゃあ、ゆ~のはなんでO君が一番って思うの?」

ゆ 「O君はね、発想とか、工夫がすごいのよ。自分だったらどうするっていう

   意見をちゃんと持ってるし。」

あ 「へ~!なるほどね。ゆ~のが見てるのはテストの点数や、早くできることじゃないのね。」

ゆ 「うん。それも頭がいいと思うけど、本当の頭の良さは違うと思う。」

あ 「なるほどねえ…!」


ちなみに、O君、勉強も運動もできます。いわゆるリーダータイプ。

でも、ゆ~のが真価を見てるのは見かけの部分じゃないみたい。


ゆ~のは幼稚園のころから、割と人物評が的を射ていました。

別の言い方をすると、本能的に本質を見ているというか。

(その割には簡単にお友達に騙されたり、まあ、いろいろとあったけどねえ。^^;)

去年のクラスでも、一番高く評価していた子がいて、

学校ではおふざけ担当で、テストの点をバッチリ取るタイプじゃなかったんだけど、

本質的に一番頭がいいのは彼だろうと、良く話に出ていいました。

そんな話をしていたら、ロボットのコンテストで賞を取ってみんなの注目の的に!

あれはびっくりしたわ☆


本当に、子どもはテストの点数や、見かけの姿じゃ、分からないなあと思う。

多分、親や、先生や、周りの大人は、仮の姿に騙されていることもよくあると思うけど。



だから、というわけじゃないけど、やみくもに何か一点だけを見て

心配する必要って本当は無いと思うんだ~。

キラッと光るものを、多分、子ども自身の魂が知っているし、

きっとそこを生かしていく人生を歩いていけると思うから。


ゆ~のの割と正確な(?!)人物評も、将来何かに生きるんだろうなあと

ぼんやり思っているあひるです☆^^☆
  

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

誰かを否定する気が無くても、正論がそのまま凶器になることがあるなあ…

ってぼんやり感じた今日この頃です。

(本題とは関係ないけど。)

私も強いほうだから、きっとやっちゃってることあるんだろうなあ。

(…って前にも書いた気がするけど^^;)

お互いを尊重する話し方、感覚を忘れないでいたいなあ、と再確認。

文章だと、いや、話していても、

自分の本当に言いたいことが伝わらないもどかしさ、これは

無くなることが無い。

誰かが発した言葉に対して、その背景を想像してみるってことも

忘れないでいよう、ってまたちょっと思ったりして。


人間いくつになっても、学び満載ですなあ。(^▽^;;)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。