毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読み聞かせ☆6年1組☆
2010年06月05日 (土) | 編集 |
高学年の読み聞かせはいつも悩みます。

”朝は笑ってほしい”が私の読み聞かせのコンセプトなので、

どうやったらそれが実現するか?をいつも考えるの。

高学年って、そろそろ簡単に大爆笑してくれないお年ごろなので、

真剣勝負ですっ!


今回は落語を2本っ!!

時間をめいいっぱい使って、早口でしゃべりとおすので、

この選択は結構な賭けでした。

カミカミだと伝わらないし、早口でしゃべる分、反応を見ながら

やる余裕がない。

そして、CDなら、もしくは本物の落語ならば、音楽がつくじゃない?

和楽器というのかな。

太鼓だったり、笛だったり、場面を盛り上げてくれるアイテムがある。

これで始まりも終わりも知らせるのだし、非常にメリハリがきく。

これがないと、すっとお話の世界に持って行くのが難しい。

そして、オチが…どの話もシンプルなので、”あれ?”という感じで

理解してもらいにくいことも。

音楽があれば、その雰囲気に助けられて分かりやすいんだけどね~。

だから、こんな音のアイテムがなくても、展開やオチが分かりやすく、

そして、極端に演技力を必要としないもの…

(たとえば、一度はやってみたい「時そば」は、そばをすする音、おつゆを飲む音…

 臨場感があってこそ、伝わるのでそれを上手に再現できるようになるまでは

 板に載せられないなあとか。

 「親子酒」は親子二人で酔ってしまうので、二人の声の調子や

 酔っ払いの雰囲気を伝えるのがかなり大変っ!

 これも、まずは修行が必要っ!とか。

 そんな感じで、落語自体が面白くても私にとって敷居が高いものも多いの)

そうやって、いろんな条件を考えながらお話を選ぶのだけど。


今回の演目はこちら↓

えほん寄席 満員御礼の巻 (CDつきおもしろ落語絵本)
えほん寄席 満員御礼の巻 (CDつきおもしろ落語絵本)

この絵本から、「んまわし」。

最後にアツアツのたこ焼きを食べながらしゃべるというシーンがあって、

これにはこどもたち結構受けてました。

他にも所々でクスッと笑う声が聞こえて、なかなか反応は良かったです。


えほん寄席 伸縮自在の巻―CDつきおもしろ落語絵本
えほん寄席 伸縮自在の巻―CDつきおもしろ落語絵本

こちらは、「おなら」がテーマでして。

6年生と言う微妙なお年ごろにとってはミスチョイスだったかなあ。

一番笑っていたのは先生でした(爆)


このクラスは先生が生徒さんに読み聞かせの感想を聞く、ということで

ドキドキしてたんですけど、

結局そんなシーンはなく、タダひたすら、先生にお褒めの言葉を頂いて、

教室を後にしましたとさ。


…感想聞いちゃいけないって思って気を使ってくれたのか?!

はたまた、本当に楽しんでくれたのか?!

ま、良いほうに解釈しておくかあ。(^▽^;;)

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~のはパパと釣りに行ってきました~。

色んな魚を釣ってきたようで、一通りは聞いたんだけど………。^^;

名前を覚えられない(^▽^;;)>

今回はアオヤギを沢山取ってきて、お刺身にしていただいたんだけど。

売ってるのと全然違う~♪

身が光っていて、こりこりしてる。

すごく生命力を感じる味♪

これ以上の取りたて新鮮はないよね(^^)♪

こんなものが食べられるなんて幸せだ~☆

感謝☆



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。