毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最近の夜学習+α☆
2010年02月11日 (木) | 編集 |
最近は、朝の予定ができないと、そのまま夜にスライドして。(^^;;)

で、時間があれば、これやってます↓

学ぼう!算数 中学年用 下 [推奨学年4年] 学ぼう!算数 中学年用 準拠版ワーク 下 [推奨学年4年]

左側が教科書(?)右が準拠ワークです。

4学年相当のもの。


ほとんどが復習のはずなんだけど…

ゆ~のは結構忘れてます^^;

で、初めて見たような顔して解いてる(爆)

でも、初めての時と違って、ほぼスイスイ解いてるので、

表面上は記憶になくても、頭の奥には記憶が生きてるんだろうなあって

見ていて思います。



あとは、これでしょ↓

英会話・ぜったい・音読 【続・標準編】 (CDブック)

…もう2年越し位で使ってるような気がする~^^;


それから、おまけがこれ↓☆

暗算カードバトル メキメキモンスターズ 英雄伝説 (説明扉付きスリムパッケージ版)

PCで出来るゲームです♪

楽しく夢中になっているうちに計算力アップ♪を狙って(^m^)

まだ始めたばかりだけど、本当に楽しいみたいよ。

暗算と言っても、”とっても簡単”なところから始まって、”ほとんど簡単”

という程度で終わってしまうので、

ソロバンなどで日ごろから暗算を鍛えている人には物足りないでしょう。

でも、計算はできるんだけど、もうちょっと速くしたい~、とか、

計算力を確実にしたい~、とか、

そんな感じだったら、きっと向いてると思う。

ゆ~のはもともと計算が遅いわけじゃないけど、数感覚みたいなものを

強化するには良いんじゃないかな?と思って導入しました☆

ゆ~のも気にいってるし、

しばらくははまってると思います☆

はまるといっても、意外と自制心のあるヤツなので、

”今日は予定が終わりそうもないから、できないな、また今度ね!”

とか、勝手に呟いてるので、上手に付き合っているみたいだよ^^

…この辺があひるとは違うんだよねえ。(←豆腐より柔らかい意志を持つ女ですから^^;)

ゆ~の、母に似なくてよかったね~(爆)


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近はホント、ゆるいので、昨日は結局何も学習せず(爆)

習いごとの後に、お友達とご飯を食べに行ったからって言うのもあるけど、

休みの日や、その前日は、何もしないってことも多々ありです。

学習は習慣が大事って話もあるけど(歯磨きのようにやらないと気持ちが悪い

状態にせよって話ね)、うちは、ま、そんなにそこを大事に思ってないんだな。

やれるときに集中してやろうぜっていう感じ。

もちろん、継続して毎日やっている、というのは素晴らしいと思う。

ゆ~のがさ、”何が何でも勉強しなくちゃ気が済まないっ”って言うんだったら、

やぶさかじゃないけど、そうでもないみたいだし(^▽^;;)

だいたい、あひるが同じこと出来ないもんね~。

それにさ、学びは机上以外が実は大事だったりするしさ(^m^)

…あれ?段々言いわけに聞こえてきた?!(笑)

ま、うちはこんなかんじよ~。(爆)




コメント
この記事へのコメント
メキモン
我が家にもあります。
最近していませんが(汗)
以前は計算を間違えて失敗すると
キーキー怒り出したりしてましたよ。
遊び感覚で計算ができるので
楽しいですよね♪
2010/02/12(Fri) 18:54 | URL  | あき #-[ 編集]
あきさん♪
お♪すでにお持ちでしたか^^
息子さん、キーキー言ってたの?
負けず嫌いなのかな^^
でも、そういう子こそ伸びるんですよね~!
2010/02/13(Sat) 06:56 | URL  | あひる #amS06Jd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。