毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報との付き合い方を考える
2009年10月01日 (木) | 編集 |
30日未明、サモア沖で大地震があった。

実はわたし、その10日ほど前に、

大地震を警告しているブログを偶然見つけてしまっていた。

本当に何気なく訪れたランキングぺージで見つけた初めて訪れるブログ。

…なんで、こんな情報見つけてしまったんだろう??

情報はいつも突然飛び込んでくる。

ちょっと混乱したけど、すぐにパパに相談したら、

パパはいつも冷静なんだよね。

情報と、自分の感覚、感性、今までの経験値をすぐに照らし合わせてみる。

パ 「カラスがちゃんといるし、ほかの動物も変化がないし、

   体が揺れてる感じもないし。

   空の様子も大丈夫。

   おそらく、起こるとしてもこの辺りじゃないね。」

と返事がきた。

そうやって言われてみると、わたし自身の中も静かだ。

危険を予知している、もしくはざわざわしてるいやな感じはない。

…そうなんだ。自分に聞いてみるのが結局一番確実なんだよね。


決定的な私とパパの違い。

それは”情報ありき”なのか、”自分の感覚ありき”なのか。

この情報がどの程度信頼のおけるものかこの時点では全く想像できなかったけど、

とりあえず、警戒しておくにこしたことはない、ととっさに思った私と、

まずは自分の感性に照らし合わせたパパ。

きっといざというとき生き残れるのはパパだろう。


人は誰でも何かメッセージを受け取っているという。

それに気づくか気づかないかの差だけで。

今の私、感度鈍ってるかもね。

ちゃん自分の感度を上げていかないと。


無意識に情報を拾ってしまう私は、精査することなく情報を飲み込んでしまう

危険がある。

そこを意識していかないと。


世の中に出回る大抵の情報は二次情報、三次情報で、そこには主観だの、

ある種の感情だのが紛れ込んでいることが多い。

そして、気づかぬうちに、情報に踊らされ、飲み込まれ、思わぬ事態を引き起こす…

なんてことも実際には世の中でどんどん起こっているような気がする。


そして、情報にまぎれる感情だけど…

これが意外とやっかいでね。

感応しちゃうと、自分はそれを受け入れてないつもりでも、自分の中に

入ってきて、影響を知らず知らずに受けてしまう。

…それは、本当に私の感覚に照らして、イエスなんだろうか??

冷静に眺められる自分でありたいと思う。




情報の海は楽しいけど、危険がいっぱい。

…なんてことをつらつら思たんだなあ。





にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)


このたび、サモア地震で命を落とされた方々のご冥福をお祈りします。

また、被害に遭われた沢山の方々に、一日も早く、日常が戻ってきますように。

祈ること、そして、募金などあれば、そういった形での応援しかできませんが、

被災者の方々に笑顔が少しでも戻りますよう願っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。