毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆~びんちゃんの発音道場~☆☆☆
2010年03月31日 (水) | 編集 |
あひるが最も信頼する友人の一人

びんちゃんの発音道場が開幕します~☆


2009年、振り返ると、発音道場にどっぷり浸かった年になりました。

このときの講師はMayuka師匠ですけど、

熱心に誘ってくれたのはびんちゃんでした。

”英語の音がクリアに聞こえるようになるよ!”

”映画を見るのがますます楽しくなるよ!”

などなど、魅力的なセリフの数々(笑)

でも、私が心動かしたのは、そのセリフの中身じゃなかったんだよね。

”この人がこんなに熱心に勧めてくれるんだから、きっと

 間違いないんだろう”ってこと。

それだけ、びんちゃんのことを信頼してたんだよね^^


で、過ぎてみれば、この発音道場、発音のブラッシュアップだけでなく、

”自己を客観的に見つめるには?”だとか、

”発音以外のあんなこと、こんなこと”の色んな蘊蓄だとか、

何よりも、貴重な仲間と出会え、さらに繋がっていけることになった

貴重な場所ともなったのでした。


そんな講座を、今度は認定講師となったびんちゃんがやってくれます☆

ぶっちゃけ、私が発音道場を卒業できた一番の功労者はびんちゃんなの。

その都度、的確なアドバイスをもらい、

(それは、どう発音するか?ということに留まらず、教材の使い方や、

 自分の心の持って行き方、モチベーションの維持など、いろいろ~)

どうにか乗り切ることができました☆


彼女のスゴイところは、”個に即した的確なアドバイスができること”です。

発音って一口に言っても、みんなで声だししてるだけじゃ、絶対上手くはならない。

やっぱり、分析して指摘してくれる人、そして、それを具体的に改善する

アドバイスをしてくれる人が必要です。

それを丁寧に分かりやすくやってくれるところが、本当に素晴らしいの。

…こんな教え上手な先生、なかなかいないよっ!(*^▽^*)/


それにね、びんちゃんは資格マニアで色んな蘊蓄を語れる人。

資格以外にも、色んな講座や、面白そうな場所に首を突っ込んでは

実体験で色々とチャレンジしてる人。

もともとがとっても人が良くてサービス精神満点なので、

あなたが”へ~!””ほ~!”と感心する情報を惜しみなく提供してくれるでしょう。

発音以外にも色んな引き出しを持ってるびんちゃんと知り合っておくのは

非常にお得♪♪…ってか、ラッキーです(^▽^)/


”びんちゃんってどんな人?”

”なんだか会ってみたいなあ♪”

はって人はチャンスだよっ(^m^)!!

月曜日に発音道場の触りである、

イントロダクションを随時開催中です☆

(10時~12時 有料。ただし、その後の継続義務はありません。)

場所は東京・立石にある、Mayuka師匠のオフィスになります。

お問い合わせはこちらまで↓↓(参加の際には必ずご予約くださいね☆)

JJ Fellowship

何か”もう少し聞きたいことがあるんだけど~”って場合には、

あひるのメールフォームからご連絡いただければ、私で分かることはお答えします☆

とにかく、気になったら一度体験してみてね☆^^☆
スポンサーサイト
テーマ: 英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
2年生を振り返って。
2010年03月30日 (火) | 編集 |
今日で、今年度も終わりですねえ。

…早かったなあ。ホント、加速してるっ!!

この1年、良く遊び、良く遊び、本当によ~く遊びましたっ(笑)

習いごとのある日まで、晴れてれば外遊びしてたし。

うちでは、しょっちゅう何か作ってたし。

…勉強、しなかったなあ。(爆)とくに後半は。

もちろん、最低限の学校の宿題はやりましたけど、

「きっと、クラスの中で一番勉強してないよね~。」とゆ~のとよく

話してました。(^ー^;;)

まだ、検定関係があったころは、それに向けて多少はやってたけど、

今は昔…って感じで^^;

1年生のころのほうがよっぽどやってたな。

ってことで、使った教材など、あらためて取り上げるようなものも

思いつきません(爆)


せめて春休みには、止まったままの算数を進めて、分数をさらっとやり終えたいと

ひそかに思ったりしてるんですが…。

どうだろうねえ。


子ども時間を満喫させたいという思いと、本人の将来の希望と、

色々考えると頭ん中グルグルしちゃいます(^▽^;;)



この1年一番収穫だったなあと思うのは、体力がすごくついたことかな。

テニスを始めてそろそろ1年になるんだけど、

これが、とにかく良く走る。

しかも楽しく走らせてしまう先生なので、

「走る」=「楽しい♪」

の図式が頭の中にできちゃったみたい。

気が向くと、学校まで走りに行ったり、駅から帰るときに遠回りして走って

帰ったり、走りたくてしょうがないモードになってます☆

体力があって健康に生きられるってありがたいなあと思うので、

良い傾向だなあって見ていて思います~。



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近いとこが生まれたので、その子のために

布絵本を作ってます。

…ゆ~のが(笑)

パパの誕生日が近かったので、3時間近くかけて、

飛び出すバースデーカードも作ってました。

ご丁寧にパパの歳の数だけろうそく立てて(笑)。

作るのが好きなんだよねえ。^^


…で、今日は、パパとまたまた釣りに出かけております~。

何か美味しいもの釣ってきてくれるといいなあ♪^^


結局遊び倒すのか?!春休み?? な状況が続いております(爆)





昨日の買い物~
2010年03月29日 (月) | 編集 |
☆ てのひら地球儀キット (社会科常識シリーズ)
   ↓
   (画像はこちらからどうぞ♪

  12センチの手のひらにのる地球儀をシールを貼ることで完成させよう♪

  というもの。キレイに貼れたら結構重宝するかも?!

  今だに工作大好きなゆ~ののために。



☆ ポケットポプラディアのクイズ検定100シリーズから2冊。

検定クイズ100 都道府県 初級 (ポケットポプラディア) 検定クイズ100 都道府県 中級 (ポケットポプラディア)

こういうクイズ本って、ごちゃごちゃしてなくて問題がシンプルってのが好みです。

これはまさにそういう構成で見やすかった☆

ゆ~のは早速初級編に取り組んでますが、

「超面白い~っ!!」と予想以上に気にいったみたい^^

(すでに知っている内容が多いので、楽しいんでしょう~)

クイズの裏に正解と解説が載っています。

正解だけどんどん見て行くのもよし、解説までじっくり見るのもよし。

ゆ~のは解説読みながら、「なるほど~」とか一人で言ってますけど、

この本はハードルが低いから、読んでるのかなあ?と思ってみてます。

他のシリーズも欲しいんだよね。

ま、こちら2冊を消化してからだけど~。

今後も沢山の分野での出版を期待してるクイズ本ですっ☆


☆ 社会科常識シリーズ 地図記号かるた
社会科常識シリーズ 地図記号かるた


そのうち画像が反映されると思いますが、今日のところはありません~。

2010年4月4日発売になっているので、まだ出たばっかりだねえ。

3年生になると地図記号を習うから、トイレに情報を貼りだしてはあるんだけど、

それを強化しようかな?と思ったのと、「これ、仕事で使えそう~♪」って思ったのと。

シンプルであっという間に覚えそうです~。

神経衰弱にも使おうと思って2組買ったけど、カードの構成上無理そうなので、

それがちょっと残念^^;

ま、でもそこは工夫して使います~。



NHK テレビリトル・チャロ 2 英語に恋する物語 2010年 04月号 [雑誌]
NHK テレビリトル・チャロ 2 英語に恋する物語 2010年 04月号 [雑誌]

どうしても後回しになっちゃう英語。

ちょっぴりでも毎日触れられる工夫は無いかな??

と思って、今回はこれに頼ってみようかと。

1日10分だし、ゆ~のも好きそうだし。^^

今日の夜11スタートですっ☆

…うちは、再放送の朝6時45分からのを見るけどね(^m^)


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

このところお出掛け続きでした~。

ある1日は、地元の淡水魚水族館ではオオサンショウウオと中国オオサンショウウオの

でかさに圧倒され、

またある日は、某大きな公園で、併設の動物園のイエガラスのおしゃべりや、クモザルの

親子を見たりして楽しみ、

そして、ある日はプラネタリウムに出かけて、南半球の空まで思いがけず堪能したり、

別のある日は、上野動物園に出かけて、有意義なガイドツアーに参加したり。

昨日は久々にショッピングだけで、静かな1日でした~。

忙しいのものんびりなのもどっちも幸せ^^

充実した毎日に感謝します☆

今日も素敵な良い1日♪♪
☆「君と会えたから…」☆
2010年03月16日 (火) | 編集 |
お友達Aちゃんが勧めてくれた作家さんの中の1冊。

…久々に読みました。小説☆


君と会えたから・・・
君と会えたから・・・

  ”人生において約束されていることはただ一つ。

   人は必ず死ぬということ。”



そうなんだよね。

分かってるよ。

知っているけど、いつもそこを意識して暮らしているわけじゃない。


この本を読んで思い出していたのは、14歳で亡くなった教え子のことでした。

彼のことを思い出すと、今でも涙が出てきます。

…もっと生きたかったろうに。

 沢山やりたいことがあったろうに。…



ジャンルで言ったらこの本は自己啓発書ってことになるんだと思う。

でも、そんな堅苦しいもんじゃなくて、毎日を大切に生きていくためのメッセージが

あちこちに散りばめられている、そんな本だと思う。

主人公は17歳の男の子。

生きていく意味とか、将来の夢とか、一度はそういうことが分からなくなったり、

立ち止って考えたりする年齢だと思う。

そこに現れた同い年の少女が彼に提示した様々な道標とは…?

物語としても、引き込まれて一気に読めるし、

メモを取りたい内容も満載だし、

思わず涙も出ちゃうけど、読後感さわやか。

…そんな本かなあ。

あんまり、ネタばれしたら、つまんないからこの辺でやめておくね^^


とにかく、久々に一気に読める作家さん登場です☆

この前に「手紙屋」を2冊読んだんだけど↓

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~ 手紙屋 蛍雪篇~私の受験勉強を変えた十通の手紙~

この2冊もスゴイです☆

通り一遍の自己啓発書に飽きた人も、単純に感動してみたいなあって人も、

まあ、読んでみてよ^^

最近の中ではイチオシの作家さんだよ~っ☆

あらためて、紹介してくれたAちゃん、ありがとね^^

☆感謝☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)


今日は月に一度ということでスタートしたコーチングセミナーに

行ってきました~☆

地元&格安っ!!

ツイテル~っ♪^^


今までは、都内&高額~な講座に参加することが多かった。

で、「地元&格安」ってないのかなあ?って思ってたんだよね。

夢、実現しちゃったっ♪

しかも、講座に来てる人達、みんな良い人だし~♪♪^^


この講座紹介してくれたのもAちゃんなのよね^^

ありがとね!!

これからも何かとヨロシクですっ(^▽^)>
娘とした話。
2010年03月15日 (月) | 編集 |
ゆ~のはあり得ないうっかりミスをよくする^^;

何とかならないかな??と思ってた時期もあったけど、

今では、”ま、いいか~。”に変わっている。

私も完璧じゃないからね。

…あり得ないミスもたま~にあるし(爆)

人のことは言えないのだっ(^▽^;;)


ゆ~のに聞いてみた。

 あ 「ね、今まで会った事ある中で”この子は完璧!!しっかりしてる!”って子はいた?」

 ゆ 「うんっ!一人だけね^^」

 …彼女は1年生の時同じクラスで、いつも、「彼女は凄いんだよ~!!」

 って常々ゆ~のが絶賛してたお嬢さんです。

 あ 「そっか~。一人だけなのね。あとはどんな感じ?」

 ゆ 「みんなネジが何本か抜けてるかな…^^」

 あ 「ゆ~のは何本抜けてるの?」

 ゆ 「2本くらいかなあ。^^」

注)ネジが抜けているというのは、まだ全てが完ぺきではないという比喩ですが、

  それについて、序列を付けているわけではありません。

  上手く書けないんだけど、”誰でも、できることとできないことがある”

  ってことをゆ~のなりに分かって、分析した印象として言ってます。

  そこに人間としての優劣は入っていません。

  要は個性ってことで^^

 あ 「そっか。ネジ抜けてるって自覚あるんだ^^」

 ゆ 「そうなの~♪」

 彼女自体、それを否定的な気持ちで見ていない様子。

 …ま、これも個性なのね^^

 あ 「ゆ~のの中にさあ、沢山スイッチがあったとしたら、

    3つ点いて2つ消える。

    また、3つ点いて2つ消える…

    今そんな感じなのかもね~。

    でも、まあ、いずれ全部ピカ~っ!!ってつくから、別に心配はいらないよ^^

    楽しみに成長しようや~~っ♪♪」

 ゆ 「う~ん♪」 (*^。^*)

  注)あひるのスイッチの話ももちろん比喩です…。^^;


一人の子ども、我が子を見つめていると、穴だらけです。

でも、だからこそ、成長するのが楽しみだし、できるようになるのが嬉しい。

それでいいじゃんって思います。

ゆっくり育っていけばいいよ。

ママだって、完璧からは程遠い人間だもん(^▽^;;)


できないことに対してコンプレックスを持たないゆ~の。

これは、競争心が無いってことにもつながる。

これが良いのか悪いのか、そんなのわからないけど。

人ができることを一緒に喜んで、自分が出来たことにも

素直に喜んで。

そんな娘です。^^

こんな感覚で過ごしていけたら、このまま幸せに生きていけるのかな…って

思ったりする今日この頃です^^




にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近ゆ~のが”伸びた!”って嬉しそうに言うのは、

”走ること”です。

マラソン系は真ん中くらいが関の山って感じだったんだけど、

約1年続けてきたテニスのおかげで、結構走ってるから、

長距離も苦にならなくなってきたよう。

この間の体育で男子も一緒に走った際、クラスの中で

上位に食い込んだんだって、とっても嬉しそうに

話してくれたの。^^

相変わらず、スタート地点では

気づいたら一番後ろに並んでたっていうのんびりさんですが、

そこからどんどん抜かしていったのが爽快だったよう。

こういう、ちょっとした”できるようになったこと、進化したこと”

をこれからも一緒に喜んでいけたらいいな^^
いつが旬なのか??
2010年03月14日 (日) | 編集 |
よくパパと話す話題の一つ。

”受験の旬”について。

私が、というよりも、パパがすごく実感してることだと思うんだけど。


受験は小学校、中学校、高校、大学、おもにこんな段階があるけど、

小学校受験と、中学受験は、親の意思が大きく働きがちだろうと思う。

とくに小学校受験は100パーセント近いんじゃないかなあ?

親と子は別々の人生を歩むのだし、子どもの人生は子どものものだから、

本当は子どもの意思ってのを尊重して進むのが良いんじゃないかな?と思うけど、

家庭によっては事情もあるだろうし、

親心ってのも働くから、何が良くて何が駄目って簡単に言えない問題だとは

思う。


ただ、それとは別に、子どもには”伸び時”、そして、”旬”がある。

子どもをその時の”点”としてとらえた場合の見かけの能力や適性と、

成長していく過程を長いスパンでとらえて、その結果がどうだったか?と

振り返って見る能力や適性は、必ずしも一致していない。

(むしろ、予測通りに進んで行くほうが稀じゃないだろうか?)


子育ての渦中にあると、その時の”一瞬の状態や結果”で

一喜一憂してしまいがちだ。

本当は通過点であることをついつい忘れてしまうから。

つまり、すごく近い視点で我が子を見つめていることが

多いんじゃないかと思う。

でも、そうではなくて、もうちょっと距離を置いて、俯瞰して見ることが

できたら。

”通過点”でまさに必要な経験をしている子どもの姿が見えてくるのかもしれない。


そういう目線に立って見ると、子どものタイプや、

受験の適性もなんとなく見えてくるかもしれない。

その子にとって、今、何が旬なのか?今まさに伸びていることは何なのか?

そして、伸びしろはどうだろう?

中学受験にむいているのか、それとも高校受験スタートのほうが適しているのか?

色んなことを、一番近い”親”としての視点じゃなくて、

あえて第3者的に眺めることができたら、今まで気づかなかったことが

見えてくるかもし知れない。

…これは自分も含めてね。(笑)



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜からパパと娘は海釣りに出かけてるので、

今朝はのんびり一人の時間を楽しんでま~す^^

…ほんと、ゆ~のって釣り好き(( *´艸`)


ゆ~のの旬はなにかなあ。

外遊びと、工作と、釣りかなあ。

まあ、やりたいことが沢山ある人なので、いつも何かに熱中してます。

この時間が未来に繋がってるのよねえって

ぼんやり思いながら眺めてます。


親としては、今日も明日も明後日も…

幸せであってほしいです。^^











2010年度埼玉県公立高校入試☆雑感☆
2010年03月12日 (金) | 編集 |
…雑感と言っても、パパに聞いた話のメモです~。

(後で訂正ありかもしれません~)


今年の埼玉県公立入試はそれまでと大きく様変わりしました。

まあ、今までにも方針がころころ変わっていたので、

たとえば、2,3年前に高校受験経験済みでも、その経験が生かせないような

状況がずっと続いていたって感じですが。


今年はリーマンショックの余波がまだかなり響いていて、

”より公立志向、より安全志向”が加速する中、

端的に言うと、公立入試問題が”私立化した”感があります。


何が何でも確実に公立高校進学を狙う、という家庭が増え、

実力よりもレベルを落としたところで勝負するケースが多く、

あわよくば…という冒険するケースは減りました。

その結果、いつもなら合格を読めていたレベルの子たちが

押し出される…というケースが多々あったようです。


また、入試問題が難化することによって、学校では成績が良くても

入試問題に対応できないケースも出てきています。

これは、

”教科書レベルでは測れない”出題に対応できるかどうか?

を試すことによって、実力のある者を序列通りに採りたいという

高校側の意向が働いたと見られます。


この背景には、数年前まで実施されていた「内申点+面接」で決定される

推薦試験で合格してきた生徒たちが、大学受験での結果を残せない。

その結果として、どんどん高校のレベルが下がってしまう。

その負のスパイラルから何とか抜け出したい。

そういった切実な思いが感じられます。


だから、今年以降、

”学校での評価”が重要視された入試から、

本当の”実力勝負”の入試へと様変わりした、ということになりそうです。


私立の入試に関してはこれまで通り、業者テストの点数を持ちこみながらの

学校相談があり、一発勝負で無い入試が出来そうですが、

公立入試は、内申点よりも(これをないがしろにできるということではありませんが)

試験一発勝負という厳しい闘いになりそうです。


パパいわく「”公立に行きたいなら、がんばって勉強しないとね”って時代になるなあ。」

だそうです。

この感覚は大学入試に近いものがあるかもしれません。



さて、ここで問題になるのが、その県公立入試問題の中身です。

先にも書きましたが、今までは教科書をちゃんとやっていれば、

そこそこ対応可能な問題だったので、”基礎をしっかり、ミスなく確実に得点すること”

で、解けていた問題が、

今年は、”教科書しっかりではもはや対応できないのでは?”と

見える問題に様変わりしています。

問題の難度しかり、問題数しかり、

簡単にいえば”応用問題を早く正確に解く力”が求められるようになったのです。


学校教育は指導要領に縛られますから、現時点で、入試に対応する力を

授業だけで身につけていくのはかなり難しい(むしろ、不可能に近い)

事態になっています。

…本当に、塾なしで受験するのがどんどん難しい時代になってます…

うちが塾だから言うんじゃないですけど、

毎年毎年、この手の状況は変わっていきますし、その時旬な情報を捕まえておかないと、

思わぬ方向に連れて行かれそうになることは多々あります。


学力の経済格差、地域格差は、どんどん進んでるんだなあという印象です。

でも、家庭でできることはまだまだありますから。

毎年変わる受験情報に目を通す努力をする、家庭でできる学びに対するフォローを

積極的にやっていく、情報が取れそうなところには積極的に

足を運んでみる。

まだまだいろいろありそうです。


”学校の勉強をしっかりやっていれば受験は大丈夫”

そういう時代でないのは確かです。

そういった意味でも、これからますます親力を問われる

時代になっているのかもしれません。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今回の話題は、

私がこの業界と縁がなかったら、多分、全然知らなかったし、

まだまだ関係ない話に思えた内容だと思います。

でもねえ、違うんですよ。

家庭学習とか、情報収集とか、どうやって対応していくかっていうのは

子どもが低学年からやっておいて損はないです。

学校に丸投げ出来ない時代なんだから、なおさらです。

ただし、情報は玉石混交だからね、その辺賢く取捨選択しなくちゃ

いけないんだけど。

能力はあるのに、学ぶチャンスが無いばかりに才能を開花する機会が無いまま

受験を迎える子が沢山います。

せめて、深く楽しく学ぶ素材や機会に恵まれたら…

子どもは本来知的好奇心旺盛。その辺を思う存分伸ばせる環境が

どの子にもあったらなあ、と心底思うのです。
☆本日の読み聞かせ(3年1組)☆
2010年03月11日 (木) | 編集 |
今日は今年度最後の読み聞かせでした~☆


読んだ本は2冊。


まずはこれ♪↓

まくらのせんにん そこのあなたの巻 (クローバーえほんシリーズ)
まくらのせんにん そこのあなたの巻 (クローバーえほんシリーズ)

…まだ画像が無いので、参考のためこのシリーズはこんなの↓ね♪

まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ)
まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ)


ベースになっているのは「水戸黄門」だと思われます。(笑)

「まくらのせんにん」がしたがえているのは、

「しきぶとんのしきさん」と、「かけぶとんのかけさん」。

その道中に巻き起こる珍事件をちょっとした仕掛けを交えながら展開していきます。

その発想にびっくりしたわ☆

(これは、かがくいひろしさんの遺作でもある本なんです~。…)


こっちは結構受けてたなあ。

ま、選んで正解の絵本でした☆







まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)
まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

こっちは、去年の夏くらいから目はつけてたんだけど…

題名のまんまの絵本で、食いしん坊なまな板が色んな食材を食べていって

ついには…!!ってお話。

ゆ~のに読み聞かせた時はこっちのほうが評価が高かったんだけど、

実際に読み聞かせたら爆笑は無かったなあ。

アマゾンのレビューもみんな高評価なんだけどね。

集中して聞いてくれたとは思うけど、3年生最後の読みきかせとしては、

ちょっと内容が幼すぎたかもしれません。

でも、含み笑いはあったから、ま、いいか^^


朝の読み聞かせは、その日を元気いっぱいスタートできるように、

笑ってほしい。そう思ってやってます☆

ま、予想以上に大爆笑の時もあれば、あれ?って時もあるけど、

その一発勝負がまた楽しいし♪

次は5月なんだよね~。

楽しみに選書しますか^^


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆきだるま

昨日、ちょっぴり残った雪をかき集めて、ゆ~のが作った雪だるま。

手袋もせずに手を真っ赤にしながらも、うきうきわくわくっ♪

…ああ、子どもだなあって思う。

できた雪だるまが存在できるのはほんの少しの間だけど、

なんだかとっても楽しそう♪

大事な一瞬に思えて、思わず携帯でパシャリです。

テーマ:読み聞かせ
ジャンル:学校・教育
ゆ~のが読んだ本☆(2年1月中旬~2月まで)
2010年03月07日 (日) | 編集 |
また、しばらく間が空いちゃいました~^^;(スマン)

ちょっとリハビリに、読書記事でも。

…でも、ちょっと、というか、かなりいい加減になってます。

もうちょっと色々と読んでるんだけど、記録し損ねた~。

ま、読まない日のほうが多かったので、仮に足しても大したことないかも?ですが。

最近は読書よりも何か作っていることが多いです。

もしくは何か書いてるかな~。

色々とアイデアが浮かんできて、書き留めたりもしているよう。

…まだ半分空想の世界に住んでるのかなあ?なんて感じです(笑)


(本)
☆ ファンファン・ファーマシィー (おひさまのほん)

☆ ようこそ魔界伯爵 (偕成社おたのしみクラブ)
  これ、すごく面白かったらしいです^^

(洋書)YL(読みやすさレベル)はめざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法のサイトを参考にしています。

☆ Yuck! Stuck in the Muck (Scholastic Readers)
   ●YL(平均):0.2 ●総語数:220

☆ Nate the Great
   ●YL(平均):1.4 ●総語数:1,585
   この本は面白かったようなので、シリーズ追加購入予定☆

☆ I Am Water (Hello Reader Science Level 1)
   ●YL(平均):0.2 ●総語数:100

☆ Don't Cut My Hair! (Hello Reader)
   ●YL(平均):0.3 ●総語数:74

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~のの遊びはまだ工作やレゴ、お絵かき、何とかごっこってのが多いです。

晴れてたら公園でみんなで遊んでるし。

いまだに泥んこ遊び大好き。

PC用のゲームを買ってみたけど、はまる気配もないし、

(むしろ、存在を忘れてるし^^;)

あ~。子どもだなあって感じ。

どこまでこんな感じで行くのかなあ。

仕事メモ(小学生英語)
2010年03月01日 (月) | 編集 |
無料体験に5名参加。

新小1~新小5まで&経験値も見事にバラバラ(( *´艸`)

今日は段々レベルを上げていくような授業構成。

各自どのくらい対応できるか?とやる気をみるため。

幸いみんなノリが良かった^^


授業開始前。

段階別の絵本を紹介して、それぞれ、「それが読める自分」を

想像してもらう。

  そうなったらどんな自分が見えてくる?

”かっこいい”とか、”すごい!”とか、皆がプラスのイメージを持つ。

  そうなるためにはどうしたらいい?

”がんばる”など前向きな言葉と眼に宿る闘志。

子どもってできるようになった自分を想像するのが好きだし、

”がんばればできるという自分”というものにとっても希望を持つのよ。^^


☆ アルファベットの確認
☆ アルファベッかるた
☆ 単語チェック
☆ (みんなが分かりそうな単語)カードを回しながら、答えられたら
  カードゲット♪のゲーム。
☆ 全部の単語カード使って、チーム対抗、カード合わせ。
☆ 本&今後のイメージ紹介


…メモにすると無味乾燥だなあ。

ま、大いに盛り上がったのでよっしゃ~っ(*^▽^*)/です。

( 2010.3.18 )

テーマ: 英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。