毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆本日のよろず☆
2009年12月26日 (土) | 編集 |
今日は無料体験授業をやりました~☆

相変わらずノリノリで参加してくれる中学生、

本当に体験の小学生とその保護者の方。

うちの娘とその他の小学生。

参加者10名で賑々しく実施できて感謝です☆


☆ サイコロ計算競争~♪

これ、ヒントは某塾の説明会で仕入れてきました^^(感謝☆)

サイコロを振って見えている面(全部で5面)を全て足していくつか?

を二人で競争するというゲーム。

これ、全部地道に足すのではロスが大きいです。

いかに工夫して答えを出すか…??が勝負です。

ヒントはサイコロの基本性質。

”並行面を足すと7になる”ということが分かっているとそれを使って素早く出せます。

つまり、サイコロを振った後の側面に当たる部分は常に7+7=14

それに、上の面を足せば答えになるんです。

(この法則にいち早く気づいたのはうちの娘でしたwwやるじゃんっ^^)

種明かしをした後の計算の速さは、さすがに中学生が一枚上手だけど、

盛り上がりましたよ~っ♪♪

これは、基本ルールなので、今後色んな形に変形させて、遊んじゃおうと

思ってます♪


☆ 爆弾ゲーム ☆

多分、これはどこかで記事にしたと思いますけど、

日本地図の中の指定都道府県を当てながらどんどん順番を回すゲームです。

自分の番でキッチンタイマーがなってしまったらアウト!です(笑)


☆ 都道府県カルタ ☆

二組使用。

例によって、ハエたたきが大活躍です♪


☆ お魚カードde神経衰弱 ☆

25組のお魚カード(七田の右脳教材です)を

最初は表にして並べます。

覚える時間をとってから、裏返していざ勝負っ!!


☆ Make 10 ☆

これは記事にしたことがあるので、詳細は省略。

今日は10名だったけど、この人数でもトランプひと組で

十分盛り上がりました♪


今回の内容は、日本地理、算数、右脳、でした。

本当は国語系入れようと思ってたんだけど、入りきらなかった~。^^;

ま、また次やればいいか。

みんな盛り上がってくれて、わたしも楽しかったです☆

感謝☆

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

わが家のクリスマスは20日にパパ実家で。

ゆ~のが内緒で折り紙のプレゼントを用意していて、

ゲームをしながら全員に渡してくれました。

いつの間にこんな企画力が育ってたの??って成長に驚いた~。

放っておいても子は育つねえ。



23日にはわが家のクリスマスを。

丸鶏を焼いて、家族が大好きなジャガイモのポタージュスープを作って、

あとは色々とね~。(…料理は得意じゃないので大したもんじゃない^^;)

ケーキは、最近定番のショコラ・ノエルを買って~。

普通の日常の延長のようなクリスマスなんだけど、

パパと娘が笑ってたり、夢中で鶏にかぶりついてたりするところを見るとさ、

じ~~んと幸せなんだよね。^^

家族揃って迎えられて今年も感謝です☆

スポンサーサイト
算数でトランプ☆(Make 10)
2009年12月19日 (土) | 編集 |
おまちかね~☆算数でトランプ第2弾です!!

…誰も待ってない??(爆)

じゃあ、自己満足記事ってことで(笑)


今回のは前回よりも簡単です。

足し算、引き算が出来ればOK♪

(でも、前回のも教えながらやることで、感覚を磨こうってコンセプトだから、

 必ずしも既習事項ばかりじゃなくても大丈夫なのよ~)


さて、さて、本題☆

このゲームは二人から出来るよ~。3,4人が適当な人数だと思うけど

トランプの数を調整するともっと多くても楽しめると思います☆^^☆


(ゲームの特徴)
 
 手持ちのカードでどんどん10を作っていくゲームです。

 初級編は足し算、引き算だけを使う。

 中級編は掛け算、割り算も使う。

 上級編は、かっこ計算もありで。


(やりかた)

☆ 使用するのはジョーカーを除く52枚です。

☆ 全てのカードをほぼ均等になるように配ります。

☆ 各自が一斉に、カードの数字を使って10を作れるように考えて行きます。

☆ カードは何枚使っても良く、また、何組10を作ってもかまいません。

  (ただし、一度使ったカードは使えません)

  出来るだけ手持ちのカードが無くなるように考えます。

  たとえば、「13」+「6」-「9」とか、

  「1」+「2」+「3」+「4」とか、

  「9」+「9」-「5」-「3」とか、

  もちろん、ただの「10」でも良いですし、

  ま、なんでも良いので、どんどん作ります。

  もしも、この時点で手持ちのカードが無くなった人は、あがりです。^^

☆ (分かりやすいように、わが家では

   「+はカードをくっつける、-は離して並べる」

    というルールでやってます)

☆ 本当に「10」が出来たかどうかは、お互いチェックし合ってくださいね。

  検算の役割ですね☆

☆ どうしても手持ちのカードが残ってしまったら…そこからが勝負ですっ!!

  「せーの」で全員が場の中央にカードを表に出します。

☆ 場に集まったカードを見て、素早く「10」になる組み合わせを探します。

☆ 分かった人は該当カードを取り、「10」を作って示します。  

  あっていたら、上がりです。

☆ 残りのカードで残った人が続けます。

☆ 全員上がるか、「10」を作れなくなった段階でゲームは終了です☆





…相変わらず、文章で説明するっ難しい~っ☆

これも、完璧”あひるオリジナル”です^^

もしリアル友でやってみたい人がいたら、遠慮なく声かけてね!

直接教えるよ~♪


勝負がかかると、自然と速く計算しようと思うし、

「計算式を作る」って発想は普段なかなかやらないことのひとつ

だと思うんだよね☆

数感覚が磨かれること間違いなしよん♪^^

普段、計算をあまりしない大人にとっては脳活性に良いかも?!

良かったら盛り上がってみてね~☆
 


…実はまだまだあるので(笑)

また気が向いたら記事にします~☆ 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

091219_0324~01


最近、私の仕事の一つに”折り紙”が加わりました~。

…教えるんじゃなくて、掲示に使うのよ(^m^)

会社がどうも殺風景で、でも、それもうちらしくて良いんじゃないか?って

長年思ってきたけど、

”人のエネルギーがより通ってる感じ”を出したくて、

季節のものを折り紙で折って添えてみることに。

そしたら、なかなか良いかも?!(自画自賛 笑)

今はお正月に向けたディスプレイ用にいろいろと折ってます~。


…まさか、自分がこういうことするようになるとは思ってなかった~(^▽^;;)

人生って面白いねえ。(しみじみ)
☆ Wild Bunch の年末スペシャル公演 ☆ のお知らせ♪
2009年12月17日 (木) | 編集 |
Wild Bunch の年末スペシャル公演

 12/27(日) 14:30開演!!

 牛込箪笥地域センターで笑い納め♪




…ということで。^^

お友達のAsakoちゃんがパフォーマーとして出演する、

ワイルドバンチの年末スペシャル公演をご紹介しますっ!


これは、表向きは子ども向けの英語のショーなんだけど、その実、

大人を虜にしちゃって、さらに爆笑の渦に巻き込んでしまうという、

素晴らしいパフォーマンスの舞台です☆

大人も子供も束になってノリノリよお~んっ♪♪(^▽^)


今回の題材は日本人なら誰でも知ってる昔話、ご存知「桃太郎」っ!!

さあ、これがWild Bunchに料理されちゃうとどうなっちゃうのか~??(笑)

それは見てのお楽しみ☆^^☆


英語のショーですけど、英語が分からなくても全然大丈夫です。

そのくらい、パフォーマーの皆さまが魅せてくれます♪沸かせてくれます♪

笑う門には福来るって言いますしね。

2009年の爆笑納めにお勧めしますよ~~っ。(^m^)


さて、詳しいご案内はこちらへどうぞ♪↓

Wild Bunch のHP

Wild Bunch の公演スケジュール

これね、英語の先生や、教育関係者、笑いを研究したい方などにも

お勧めです☆

フィードバックできるヒントがいっぱい詰まってますよ(^▽^)/

それから、

…ちょっと日ごろの疲れがたまってるな~。笑ってないなあって方にも

効き目バッチリかも!?(^m^)

とにかくさ、

気になった方、是非とも問い合わせてしてみてね♪

ピンと来た人はみんな縁があるよ~っ!!




~~~Wild Bunch 年末スペシャル公演~~~~




  日時 : 12月27日(日)
       14時30分 開演(14時 開場)

  場所 : 牛込箪笥地域センター 5階 コンドル

       都営大江戸線牛込神楽坂駅 徒歩0分
       地下鉄東西線神楽坂駅   徒歩10分

       http://www2.odn.ne.jp/~hak34780/access.html

  入場料: 大人  1500円
       子ども 1300円(0歳児は無料)

  お問い合わせ/お申し込み :Wild Bunch Original Workshop
             ホームページ http://wildbunch.jp

         Tel/Fax 03-5311-9837 
             
         メール  mami3472@mx6.mesh.ne.jp


チラシは、こちら! ↓

      http://www.wildbunch.jp/leaf/20091227sp.pdf



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


トランプで算数☆(What's the number?)
2009年12月16日 (水) | 編集 |
わが家でやっている完璧オリジナル(だって、あひるが考案したんだも~ん)

なトランプゲームをご紹介します☆

"What's the number?"っていいます。

2人から出来るけど、人数が多くなりそうなときは、

トランプを二組利用しても良いかも?です。

数感覚を鍛えることを意識したゲームだよ☆^^☆


 (やりかた)→基本ルール

☆ 使うカードはジョーカーを除く52枚です。

☆ カードを良く切って、じじ抜きの要領で、一枚だけ見えないようにカードを

  引いてもらってそのカードを裏返しのまま隔離します。

☆ 他のカード全部を場の全員にほぼ均等になるように配ります。

☆ 各自手持ちのカードをチェックします。

☆ (最終的には、隔離されて裏返しになっているカードの数字と、

    手持ちのカードの数が同じになるように考えていきます。)


☆ 順番を決め、最初の人から、場に捨てるカードを指定します。

☆ 指定の仕方は、「○の倍数」「▽の約数」「素数」「□の倍数+1」

  「偶数」「奇数」など、

  直接捨てたい数を言わない形にします。

 (たとえば、「13」という数だけを捨てたいときには、

 「12の倍数+1」など 別の表現に変える。

  また、「4」「8」を捨てたいときは「4の倍数のうち一桁の数」という表現にするとか。)

☆ 順番の人が数を指定したら、全員が該当するカードを速やかに場に捨てます。

  (このとき、場にどのカードが何枚捨てられたか、良く見ておく。

   4枚揃わないものが、隔離されているカードと分かるので)

☆ 隔離されているいるカードの数字と、手持ちのカードの数が同じか、それに近いと思った人は、

  その場で「ストップ」をかけます。

☆ ここで裏返しになって隔離されていたカードを表にして皆に見せます。

☆ このカードの数字と手持ちのカードの数を比べて一番近い人が勝ち。

  (たとえば、隠れているカードが「5」だったとき、

   6枚の人は5を基準にするとプラス1、

   3枚の人はマイナス2なので、6枚の人のほうが5に近いから、勝ち。

   ということになります。)



ゲームとしてはこんな感じ。

文章で説明するって難しいねえ^^;

一緒にやったらすぐに伝わるんだけどな。

これはやっているうちに数の性質をなんとなく身につけることを目的にしてます。

子どもに、数の定義を聞かせながら、その数を実際に探すことを繰り返すと、

段々教えなくても一人で分かるようになってきますヨ^^

それから、これは、近頃小学校時代にあまり教えられることのなくなった

「ベン図を用いた集合」を教えるときの前段階としても活用できるかな?と

思ってます。

その辺発展させることがあったら、また記事にしますね~☆



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

…わたしの講座ってこんなことをやってます^^

これはもちろん一例で、色んなジャンルで色んなやり方(ほぼオリジナル?!)

な形で、”遊びながら感覚が身に着く”ことをメインにした講座です。

そして、市販教材や一般的なカードも良く使うので、

ご家庭でご家族、友人で楽しめる内容を提案してます☆

机の上の勉強だけじゃなくてね、こういうのが結構効くのよ~~っ♪

また、どこかでシェアするね☆
情報処理特性☆
2009年12月12日 (土) | 編集 |
かつてNLP心理学を習っときに知った、情報の入出力における個性について。

これが、その時習った中で、今一番役に立っている気がする。

なぜって、ゆ~のとわたしはだいぶそれが違うから。

大人は「こうすればこうなるはず」って思いがちで、

(それは、自分の子どもに対してはなおさらかもしれない)、

そこがすれ違うと、親子関係の悪化さえ招きかねない。

なぜ、予想通りにならないのか?自分が言っていることが理解されないのか?

ここに容易に答えが出ないので、意味なく反抗されているように思ったり、

邪魔されているように感じたり、不快感を持ってしまいがち。

でも、「わたしとは情報の入出力の癖が違うのだ」という前提に立てば、

割とすんなり、その辺が片付く場合がある。

具体的には”視覚情報””聴覚情報””感覚情報”のどれが得意か?

どれかが突出しているか?もしくは複合型なんだけど、多少傾向があるか?

そこがまさに、個人差がでるところで、特性を知っておくと、

様々な場面で対処の方法が変わってくる。


さて、前置きが長くなったけど、あひるの場合は圧倒的に視覚情報が得意で、

ゆ~のの場合は 聴覚>>感覚>>>>>>>>視覚 って感じ。

(非常にうちのパパにその辺似てます)

この話は以前にも似たようなことを書いたんだけど、学習の仕方にどう生かすか?

という視点でもう一度書いてみたいと思う。

まず、一緒に勉強してるとね、わたしが選択しやすい、最も分かりやすいだろうと思う

説明の仕方Aってのがあったとします。

これはもちろん、無意識に視覚情報に訴えるやり方で、

図が頻繁に登場するし、全体を見渡し着眼点はここで…なんて話になる。

最近算数は、視覚情報を鍛えるために、音読も含めて、

その辺を意識したやり方を選択してたんですが…

……。

これは失敗でした(^▽^;;)


”視覚情報に弱いんだから、家庭で出来る強化を意識しよう!”と

思って始めたことだけど、まだ時期じゃなかったよう。

図を書けば混乱するし、着眼点は「そんなのわからないよ!」って言われちゃうし。(爆)

で、最近思い切って、「聴覚情報に訴えるやり方」Bに切り替えました。

算数の教材は今学ぼう!算数 中学年用 上 [推奨学年3年]を使っていて、

これを同時に図の理解と音読素材としても使ってたんだけど、

全てやめて、ゆ~のが一番分かりやすい、とっつきやすい説明をその場で考えて、

聴覚に訴える形にしたんです。

そしたら、理解が速いし、進む、進む…!

やっぱり、成長と特性に応じたやり方に勝る方法はないですね☆

でも、懸念材料は、”視覚情報の処理能力を上げる”のはどうしよう??って部分。

そしたら、パパが「大丈夫、追いつくよ。おれもそうだったし。」って。

そうか。パパに極似の娘なので、そのうち、視覚情報処理も追い付くのかな^^


…ということで、簡単に言うと、”苦手の底上げよりも、得意をさらに生かす”形に

改めて変更~です☆

こんなこと出来るのは家庭学習ならではよねえ。

子どもの成長って本当に一律じゃなくて本当に個性があって、さまざまな形をたどるので、

そこを分かって子どもと接していけたら、親子双方が幸せなんじゃないかなあと

個人的には思います。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今日はおまけが二つ。

ゆ~のの漢検5級は171/200、約85パセーンとの得点率での合格でした☆

上出来だわ^^

そして、かつて記事にもしましたが、

「ちょっと待った~!!」と思わず担任に直談判した作文の件。

市から賞状を頂きました☆

ゆ~のにとっては初なので、とっても嬉しそうでした^^

ま、良かったね☆

やっぱり、普通の子どもにとっては、何かで賞状を頂くって特別なのかもしれませんね。
☆絵画セラピー☆幕張と浦和で開催されます♪
2009年12月08日 (火) | 編集 |
先日、ゆ~のがものすごい感動体験をした絵画セラピーが

再び開催されます♪

残席わずかですので、興味のあるかたは今すぐ検討してくださいね~♪
↓↓↓

~~~~~~~~~~~~以下、お知らせ~~~~~~~

   子どものための絵画セラピー 
       幕張&浦和のお知らせ


~子どもたちには、楽しくて、心の底からリラックスする体験を~
~お母様、お父様には、お子様の深層の気持ちを知り、より良い関係を築くために~


●日時 ①1月11日(月・祝日) 10時~ 
    ②2月11日(木・祝日) 10時頃予定 
     午前:お子様のWS、午後:お母様にFB ※終了はFB順に

●場所 ①海浜幕張 (駅近くのマンションの集会所) 
    ②浦和コミュニティーセンター (浦和パルコの10階)

●参加費 ①3,000円
     ②3,500円(初回)3000円(リピーター)

       ※いずれも親子一組、お子様はお一人に限ります。

●定員  ①② 6名(小学生対象)★残り1~2名募集(小3~6)

●もちもの ミネラルウォーター マットかバスタオル 
     クレヨン・色鉛筆・鉛筆・消しゴム(全て)
     ~動きやすい服装で~

●申し込み こちらのブログをご覧の皆さま。
      ご質問、お申込みなどは、左サイドにある
      メールフォームより
      あひる宛てにご連絡ください。
      (参加者親子のお名前と学年、 
      PCアドレスをお知らせください。)
      速やかに開催者まで取次いたします。
      お気軽にどうぞ~♪^^

●●ワークショップのながれ●●

<1部> ~お子様のみの時間~ ※約2時間

絵を描く前に、ゲームやメディテーションで気持ちを解放し
リラックスさせます。そして、自分の身体を労わるワーク、
ご両親をはじめ、自分の周りの人と繋がるワークを行います.
ここで子どもたちの顔は生まれ変わったかのようにキラキラ☆
ここから絵画へ。
驚くほどに絵に心が表れ、様々なドラマが生まれています。

<2部> ~個別にフィードバック~ 

最後に保護者の方に、ゲーム・ワーク・絵画、全ての情報を元に
お子様の話をさせていただきます。(お1人20~30分)


※フィードバックは順番になりますのであらかじめご了承ください。
待ち時間は基本的に自由時間となります。
FB中はアシスタントがお子様をお預かりいたします。

●●Kimmyよりメッセージ●●

 子どもって、本当に愛おしい!私は子ども達が大好きです。
 そんな子ども達に、自分の体を大切に思い、周りの人達との繋がりを、愛を、感じる暖かなヒトトキを味わってみて欲しい。なぜなら、ほんのちょっとした掛け違いで、ご両親や周りの人の想いが心に伝わりきらない子もいるからです。
 そして、自分の内に沈めている思いを出し切る事により、心からスッキリとする状態を体感・実感して欲しいと思います。一度でも自分の身をもって体感・実感したことは、ちゃんと心の引き出しにストックされ、必要な時にちゃんと栄養となって自分自身を生かしてくれるのですから。
 ご両親にとっては、普段気付かない、いえ、気付いても見過ごしてしまったり、敢てピックアップしないお子様の大切な部分をお伝えしたいと思います。それにより今度はご両親がお子様としっかり繋がっていることを実感し、「ますます我が子を大切に思う」「自分自身にも自信が持てるようになった」 との声をたくさん頂いています。
 また瞑想や絵画では、驚くほど不思議なこと(今よく耳にするスピリチュアル?)も起こります。人間の能力って本当に計り知れないものですね。このワークショップが、微力ながらお子様とご両親の『心の架け橋』になれたなら、それはとっても嬉しいことです。
 子ども達の笑顔に出逢える日を楽しみに・・・

「風に揺れる木々」主宰 セラピスト Kimmy 


~~~~~~~~~~~~~~~お知らせここまで~~~~


少人数で開催される人気講座なので、すでに定員に達している場合は

どうぞご容赦ください☆m( _ _ )m

素晴らしい感動体験の輪がこれからもますます広がっていきますよう、

あひる個人としても応援してます(^▽^)/

沢山の子どもたちが本来の姿で輝きだしますように…!!
テーマ:小学校
ジャンル:学校・教育
発音道場☆2010☆始まります~♪^^
2009年12月07日 (月) | 編集 |
2009年。

びんちゃんに誘われるままに、本来”指導者向けの発音道場”

に軽い気持ちで参加。

周りを見渡すと、ホントに英語の先生ばっかり(驚)

あちこちから聞こえる

      ”この発音道場が初めての出会いってツイテルよね~っ♪”

という声。

…そうか。色んなところに発音講座ってあるもんね。

内容はきっとピンキリだろうし。

わたしってば、すごいところに参加することになっちゃった?!


 この発音道場は、”指導者が見せて聞かせてキレイな発音を教える”のに

 必要なことを伝授してくださいます。

 自分の発音がブラッシュアップされるのはもちろんのこと、指導のコツも

 合わせて学べるので、現役英語講師の方に人気の素晴らしい講座です☆


講座は入門編・発展編・上級編という構成で、多分、連続して

受講するのが最も効率が良いと思うけど、途中でいったん終わりにすることもできる。

…わたしは、始めた当初、入門編だけで、終了予定だった(気持ちの中では^^;)

だってさ~。英語の先生じゃないんだし。それに、劣等生だったのよ。^^;;

この講座は一人一人の発音をしっかり直してくださるので、個人指導の時間があるのよ。

だから、すんなり発音が出来るとすぐに次の人の番になるけど、引っかかると、

自分の時間が長くなってしまって、焦るし、申し訳ないし、

”どうしよう~っ!!!”ってパニクルし(笑)

でも、そういうときでもさ、あったかいんだよね^^

”みんなも勉強になるんだからいいんだよ”って。

確かにそうなんだよね。

実際、他の人が直してもらっているのを見て聞くことによって、

ちゃんとフィードバック出来るもん。

ありがたいことに♪^^

入門編で終わるつもりだったのに、すっかりはまってしまって、結局は

発展編、上級編まで楽しく通ってしまいました☆^^☆


軽い気持ちで始めた発音道場にはまり、どっぷり浸かったこの1年。

相変わらず、英語の実力はないけれど、駄目駄目の発音の仕組みが

”なるほど!!”とわかり、教材だったら流暢(?!)に英語っぽく

言えるようになってきた今日この頃。

いや~。こんな世界があったんだね(^▽^)

知ること、聞くこと、目から鱗がボロボロ落ちて、面白いやら

楽しいやらっ♪

気づいたら、英語が以前よりも良く聞こえるようになってました。

(英単語として何を言っているかかなり分かるように。

 だから、英文が英文としてちゃんと聞こえるんだけど、意味がまだついてこない~^^;)

多分、自分がもっと別の角度からも英語を学んだら、もっと英語が大好きになれるかな^^

まだまだ自分の修業は続くけど、なんだか楽しい旅路になりそうです☆


さて、そんなワクワク満載の発音道場が2010年に新規開講しますっ♪↓↓↓

(ココに飛んでね~♪)→ 金曜日発音道場 入門編 2010年1月開講です!

リンク先の講師はわたしの師匠、Mayuka先生です☆

(Mayuka先生は根っからの関西人で知識の図書館っ!!て感じの方。

 面白くて優しくて、あったかい先生です^^

 ”なんでそんなことが分かるの?!”と驚かされること多々あり。

 そして、その指導方法は、素人が見ていても大変勉強になります☆

 ひそかに尊敬しているスゴイお方です♪♪)


同じく、東京・立石道場では、月曜日にびんちゃんの講座も始まります♪

(びんちゃんは、癒し系の人気者♪個人のツボをつくのが上手い。

 すごく教え方が上手です。

 練習の仕方、心がけたほうが良いことなど細かいアドバイスを

 惜しみなくシェアしてくれます♪)

こちらは、2月1日(月)が体験講座になってます☆



楽しいよ~っ♪ 発音道場^^

新しい世界が開けるしね☆

これ読んでるアナタ一緒にどう??(^▽^)

気になったらまずは問い合わせてみてね!

(いずれも、お問い合わせは、リンク先のメルアドまでお願いします~^^)

わたしも分かる範囲で情報をお伝えしますので遠慮なく聞いてくね~☆







にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

わたしが発音道場に通ってよかったこと。

それは、発音の上達と聞き取り能力のアップだけじゃない。

何よりも、これからの財産となる仲間と出会えたこと。

こういう講座に集まるのは基本的に向上心にあふれている人なんだと思う。

(…すみません^^;わたし、最初は興味本位だったかも 爆)

そういう、仲間と切磋琢磨する空間って、大人になるとなかなか無い。

それを楽しくさわやかに、互いに応援し合ってやって来れたっていうのが

本当に、本当に嬉しかった。(*^▽^*)

新しい講座が始まったら、またオブザーバーとして参加できるしね♪

まだまだ磨き合いは続きます☆

ありがたいこっちゃ^^

出会えた皆さま、これからも引き続きヨロシクですっ☆

埼玉冬休み推薦図書(2009年)
2009年12月06日 (日) | 編集 |
埼玉冬休み推薦図書(2009年)です☆

こういう推薦図書情報は探している方が多いらしくて、検索で

けっこういらっしゃるんですよね~。^^


 ☆ 1,2年生 ☆

ひらがなだいぼうけん

ソルティとボタンうみへいく!

むしばいっかのおひっこし (講談社の創作絵本)

はなこ 八月七日にひろったこねこ (ポプラちいさなおはなし)

グラタンおばあさんとまほうのアヒル (どうわのひろばセレクション)

まほうのじどうはんばいき

ヒラベッタイ・ザウルスうまれるよ?! (えほんのもり)


 ☆ 3,4年生 ☆

プルーと満月のむこう (スプラッシュ・ストーリーズ)

ピピンとトムトム―怪盗ダンダンの秘密 (おはなしルネッサンス)

おつきさまのやくそく

無人島の冒険

キジ猫キジとののかの約束 (おはなしメリーゴーラウンド)

うみのダンゴムシ・やまのダンゴムシ (ちしきのぽけっと)

アキンボとクロコダイル (文研ブックランド)


 ☆ 5,6年生 ☆

流れ行く者―守り人短編集 (偕成社ワンダーランド 36)

花ざかりの家の魔女 (あかね・ブックライブラリー)

ナニワのMANZAIプリンセス (ノベルズ・エクスプレス)

野犬物語 (戸川幸夫動物物語)

キャットとアラバスターの石 (Y.A.Books)

ドリーム・ギバー―夢紡ぐ精霊たち (ハートウォームブックス)

命の教室 動物管理センターからのメッセージ (イワサキ・ノンフィクション 13)

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)


例によって、即効図書館でいろいろ予約しましたが、やっぱり、人気高し~。

ま、気長に待ちますか^^

クリスマスプレゼントは…?
2009年12月05日 (土) | 編集 |
最近のゆ~のは調べ学習にはまってます。

テレビや新聞をきっかけに気になった事や、本で知った事など、

さらに調べてノートにどんどん書いていくのが楽しくなってきたみたい。

…知識欲が止まらないって感じなのかなあ。

(脳が少し変わっていってるのかなあとも感じています。

 今までは聴覚情報が得意で、かなりそっちに偏っていたんだけど、

 この1年くらいで、だんだん視覚情報の収集にも興味が出てきたかんじ。)


パパも、こういう時期が小さいころにあったらしい。

うちにある図鑑はくまなく読んで、それでも足りなくて、友達のうちにまで

読みに行ってたそうで。

(わたしは全くそういうことしなかったなあ^^;)

なんか、遺伝子を感じちゃいます☆

それで、段々不便になってきたのが、図鑑類や、辞書類の不足。

(それでもうちには20冊くらいはあるんですよ。色んなのが)

調べたいことが出てないことが多々あるので、サンタさんに頼もうかなあって。

この間ヌートリアのことを調べたくて、本屋さんで図鑑比べをしていたら、

小学館のNEOシリーズに多少出ていたので、

(本当は図鑑では突き詰めるのには限界があるんだよね^^;)

NEOの図鑑が色々欲しいようです。

「うちにはすでに何冊かあるから、かぶらないようにお願いしないとねえ。」

ってゆ~のには伝えましたから、本気で欲しかったら、

何がほしいのかリストアップすることになるのでしょう。

辞書類は、急務なので、サンタさんにお願いしないで、パパとママからプレゼントすることに

なってます。



両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO) 動物 (小学館の図鑑NEO (1)) 鳥 (小学館の図鑑NEO (5)) くらべる図鑑 (小学館の図鑑・NEOぷらす) 地球 (小学館の図鑑・NEO 10) 大むかしの生物 (小学館の図鑑NEO)





にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ここにきて、漢検5級まで取っておいて良かったなあ☆って感じです^^

漢字が読めると調べ物もはかどるし、仮に知らなくても部首や、形声で説明すると

大抵の漢字は書けるしね。

それに今まで覚えてきた漢字をどんどん使うことになるから、

定着にも一役買いそうだし。

もちろん、調べ学習はゆ~のが勝手にやってます。

”やれば?”と提案したこともありません。

ああいうのが自学自習だと見ていて思うし、そういう時間は大事にしてやりたいなあと

改めて思っているところです。
本日の読み聞かせ☆(4年3組)
2009年12月03日 (木) | 編集 |
久しぶりに小学校の読み聞かせに行ってきました~♪

今回は初めてとなる、4年生の担当。

季節的にクリスマスを意識したものにしたかったので、本を色々と探してましたが…

なんだか、ピン!とくるものが見つからず、

なんとかかんとか無理やり選んだこの絵本↓

水曜日の本屋さん
水曜日の本屋さん

パパと読んだ時にじわ~っと感動が広がって、”素敵な話だなあ”って

思ったんだけど、

いざ、モニターの娘に読み聞かせたら、”???”って感じで(爆)

(感情表現がほとんど比喩で書かれているので、その辺が理解できないと厳しい。

 オチが子どもには難しいかもしれない、などハードルが高かったようです)

しまった!と思ったけど、もう遅い。

読み聞かせ予定の本を報告しちゃった後だったので、今更変更もできず。

でも、ピンチはチャンスなんだよね。

ここで閃いた一工夫♪

そうだ~♪おみくじタイム作っちゃおう♪

一冊だと時間が余っちゃうし、これなら

盛り上がること間違いなしっ♪♪^^

ってことで、50枚ほど全部違うメッセージを書いたカードを作って、

サプライズで持っていくことにしました☆


当日は、予想通りの展開に。

絵本はやっぱり、4年生にも難しかったよう。

ポカンとしてる子がちらほら(爆)

まあ、でも、これからがお楽しみだし♪^^

「さて、ここでサプライズです♪みんなはおみくじは好きかな~?」

って聞いたら「好き~っ!!」ってあちこちから声が聞こえて、

すでにわくわく感でいっぱい。

「やった~♪この人で良かった~!」なんて叫ぶ子もいたりして(笑)


ハート型に切った色とりどりのメッセージカードは二つ折りになっていて中身が

見えなくなっています。

それを、「まだ開けないでね~。皆で一斉に開けるからね~!」

って声かけながら、一人ひとつだけ選んもらいます。

サッと取る子、慎重に選ぶ子、そっぽを向いて目をつぶって手を伸ばす子。

こういうの皆好きなんだよね。配っていてもわくわくがどんどん伝わってくる。

先生にも加わっていただいて、全員にいきわたったところで、OPEN!!

…そしたら。

あちこちから、笑顔や歓声が(*^▽^*)♪

友達と見せ合う子、メッセージを叫ぶ子、じっくり眺めてる子などなど。

メッセージには、例えば、

「あなたの笑顔はみんなを幸せにするよ。」

「君の勇気が世界を変える!」

「そのままの君がかっこいい♪」

「君はこの世界に必要な人!!」

なんて書いてあります。

みんなには

「これは、一つ一つ全部わたしが書いたけど、選び取ったのは君たちの意思です。

でもね、もし、”これ違うな~”って思ったら、言葉を受け取らなくても良いんだよ。

受け取りたいと思った時だけ受け取ってください。」

と付け加えました。


言葉の威力は強い。これが個人に宛てたものならなおさら。

だから、エネルギーを受け流す隙間を確保する必要もあると思ったの。

…感覚は人それぞれ。受け取りたい言葉も人それぞれだからね^^

もちろん、メッセージは基本的に、自己肯定感、自己重要感に働きかける言葉を

綴ってあるんだけどね^^☆


最後は、笑顔で「良いクリスマス&お正月を迎えてね~♪」

で締めてきました(^▽^)


うん♪盛り上がったしね^^子どもも先生も喜んでくれたしね^^

今回はわたしも満足です☆



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

カレンダー&手帳の記事を上げようと思ったら、すでに売り切れなのか?

画像が出てこないものあり。

ちなみに、今年も「エリックカール カレンダー」と「歳時記カレンダー」

を買って、(もう5年以上買ってる~)あとは、

トイレに「知ってびっくり!日本語の常識」カレンダーを。

本当は、学研(?)の「物知り博士カレンダー」を探してたんだけど、

どうも2010年版は出ないよう。

残念だなあ。気に入ってたのに。



そして、手帳は今度3年目になるこれです↓

Penguin Diary 2010
Penguin Diary 2010

去年、今年と、緑系だったのに、来年は赤に近いオレンジ。

新鮮だわ~♪

わたしは一冊に何でも情報を書きこんでしまうので、書くところが多いこれは

とっても重宝してます♪








テーマ:読み聞かせ
ジャンル:学校・教育
【edu子育てエピソード】1月号特集 子どもを幸せにするお母さん…??
2009年12月02日 (水) | 編集 |
ウェブedu 「みんなの子育てエピソード」のトラバに参加です~^^

”子どもを幸せにするお母さんになるために”

だってさ。

この投げかけ方は、実はわたしの感性にはちょいと合わないんだけど…^^;

ま、思うところを書いてみよ~っ♪


みんなさ、幸せになるために生まれてきたっていうじゃない。

だからさ、基本は他力本願な幸せじゃなくて、自力で幸せになれるのが

人間だって、わたしはそう思ってるんだよね。

ただ、ひとりで生きていけないのも人間だからね。

人とどんな風に関われるのか?そこは幸せ感に大いに関係してくる。

それが小さな子どもにとっての親ならなおさら。

でも、それでも、わたしは”娘を幸せにしてあげよう!”なんて思わないな。

わたしがしてあげなくても、彼女はちゃんと自分に必要なものを

引き寄せ、手に入れ、そして、毎日幸せに暮らしてる。

それを毎日目にしてるから。

もちろん、私や、パパが娘と大事に関わって、愛情を注いで育ててるけど、

なんていうかな、それは一方的に「してあげてる」ことじゃなくて、

双方の心地よさを引き出すことで成り立っていることであるんだと思うし。


「してあげる」って言葉の響きが実はわたしは好きじゃない。

なんか、”一方的、上から目線”ってイメージなんだよね。

(でも、もしかしたら、自分も使ってるかもしれないんだけど 爆)

ちなみに、”心配なの”って言われるのも嫌だ。

”あ~。信頼してないのね”って感じるから。

(この辺は個々の感性に由来する話だから、”わたしは違う”って人も

 いるだろうし、そこを否定するつもりはないので、

 突っ込みはナシでお願いします(^^))


人が生きていくにはいつも相手が存在して、そこにはエネルギー交流があるんだと思う。

で、どうせだったら、

お互いの思いやりを持ってあったかいエネルギー交流をしたいと思う。

それは、立場がたとえ親子だって変わらないと思うんだよね。

…ま、生きてれば色々とあるから、色んなエネルギーが飛び交うって

いうのが実際だと思うけど(^▽^;;)


…と。そんなこんなで、このトラックバックのテーマの問われ方に

わたしとしては違和感を感じるんだ~。

(…んじゃあ、トラバすんなよっ? はは^^;)

ま、結構違和感を感じる場面ってあるから、それを取り上げてみるのも

たまにはいいかと。

ね♪^^

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

現実逃避中~。

あ~。チラシ仕上げなくちゃ~。

うちの会社のチラシ、全部わたしが手書きで書いてます☆

PCで作ろうかなあって思ってぼそっとパパに言ったら、

「いや、手書きのほうが良いよ」って。

うん。そだね。そうだよね~。

分かってるさ。

…さて、仕事に戻るか。(爆)


(予約投稿記事です☆)
ゆ~のが読んだ本☆(2年10月中旬~11月)
2009年12月01日 (火) | 編集 |
ゆ~のの本の読み方は、途中まで読んで先が見えてきたら、

自分が考えたように話が展開したか、まずは先まで進んで確認します。

で、「やっぱりそうか~」などと独り言を言いながら、

内容に納得したら、その間を埋めるように、戻って読み始める…

そんなスタイルで読書していることが多いです。

…結論を先に知りたいタイプ(笑)

(これは、推理物のときね)

まあ、楽しくやってくれれば、どんな形でも良いです。^^


最近、医学ものを気にして借りてるみたいです。

…うちにもいろいろあるんだけど、自分で選んで読みたいみたい(笑)

それと、「宇宙のサバイバルシリーズ」の一冊を夏に読んで以来、大好き

なんだけど、人気があって、なかなか借りられないの。

(ちなみに、マンガです~。

 朝日新聞社の「かがくる」から単行本になったものらしい)

あまりに夢中なので、買ってあげようかなあってちょっと思ってたりします。^^

☆ アイスミルクは永遠に (怪盗ショコラ 1)

☆ おばけ長屋 (ランランらくご)

☆ あたま山 (ランランらくご)

☆ ぞろぞろ (ランランらくご)

☆ まんじゅうこわい (ランランらくご)

☆ ぞろぞろ (ランランらくご)

☆ にゃんにゃん探偵団

☆ 真夜中のあわせかがみ (ナツカのおばけ事件簿 4)

☆ 深夜のゆうれい電車 (ナツカのおばけ事件簿 7)

☆ わらうピエロ人形 (ナツカのおばけ事件簿 5)

☆ 夕ぐれの西洋やしき (ナツカのおばけ事件簿 6)

☆ かいぞくのおたから (キツネのかぎや 1)

☆ ゆうれいのつぼ (キツネのかぎや 3)

☆ ピーマンへっちゃら―食べ物のゆくえ (ナルホドからだたんけん)

☆ コンコン101かい―すう息はく息 (ナルホドからだたんけん)

☆ たまねぎ博士1号タリラン (はれぶたぶんこ)

☆ ぼく、病気になっちゃった (知りたいことがいっぱいあるの)

☆ 血がでたドッキン!―めぐる血液 (ナルホドからだたんけん (3))

☆ ガンってどういう病気かな? (童心社・小学生ブックス)

☆ ケガ・病気・からだの本〈1〉ケガの巻

☆ ふしぎメッセンジャーQ かえってくるゆうれい画 (ポプラ物語館)

☆ ムーンライト作戦 (怪盗ショコラ (2))

☆ ショコラ対にせショコラ (怪盗ショコラ (5))

☆ おばあちゃん、ぼしゅう中!
     →5,6年生の埼玉県推奨図書



(絵本)

へびのクリクター

☆ おすしのせかいりょこう

☆ いのちってスゴイ!赤ちゃんの誕生―おなかの中のドラマと生きる力 (知の森絵本)
→絵本だけど、かなり情報量は多いです。

☆ きみのかわりはどこにもいない

☆ てのひらかいじゅう (しぜんといっしょ)

☆ くさをはむ (講談社の創作絵本)


(洋書)

☆ Big Max (I Can Read Book 2)
YL(平均):1.4 総語数:1,651

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

だいぶあいちゃいましたね^^;

ここに挙げたモノだけではなくもっといろいろと読んでるんだけど、

忙しさにかまけて記録し損ねました(爆)



学校でね、読んだ本を記録するカードとか、読書通帳だっけ?

なんか、そんなかんじのものがあるんだけど、

うちの娘のは…限りなく白いっ(爆)

ぜ~んぜん記録してない~(^▽^;;)

周りからは全然読書しない子って思われてるかも。

ま、人にどう思われようと親子共に気にしませんが。

今日も”ま、いっか~。”で一日終わるんだなあ。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。