毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反省するんじゃなくて。
2009年06月27日 (土) | 編集 |
今、発音道場にはまってる(笑)

入門編は何となくすり抜けて、現在、発展編に参加中。

  「冷静な自己分析が出来るようになる」
  「自己を客観視できるようになる」

というのが目標(目的?)。

(…と先生はおっしゃる )

最初は自己分析なんて、客観視なんて、”どうやって??”の世界だったけど。

色んな指摘を受けたり、他の方の発音を聞いたりしてるうちに、

なんとなく、ぼんやりだけど見えてきた。

で、唐突だけど、これって子育てにも通じるなあってふと思ったんだよね。


あのね。よく見聞きするの。

よそ様の子育てとか教育書とかと自分を比べて、

「反省します。」って。

私にはそういう発想が無いからさ、(←鈍感?? 爆)

その感覚に自分なりに違和感があったんだよね。

(ま。みんな違ってみんないいのだから、何でもあり、が前提なんだけど)

色んなところでコメントに書いたり、もしくは記事にしたこともあったかもしれないけど。



反省するって、いったいその先に何があるんだろう?ってよく思うのよ。

”ダメな親だな~”って落ち込んでさ、

”これからは気をつけよう”とか思うわけじゃない?

で、しばらくはその気持ちが続くかもしれないけど、

また元の黙阿弥、なんてね。

そうじゃなくてさ、気になる事象もしくは自分が改めたい事象が出てきたら、

まずその自分を冷静に見てさ。

”あ~。自分って今こうなんだ~”って確認してさ、

”こういう自分もいるよねえ。”って認めてさ、

”この状態を作っているのは何が原因だろう?”って

冷静に遡れたら、その原因を無くしていくことで、

たとえば、

”感情的に怒りたいのに、なんとか怒らないようにする自分”じゃなくて、

”感情的に怒る必要なのない自分”になるんじゃないかなあって。

(誤解を恐れずに、追記すると、

 私は、必ずしも感情的に叱ることがいけないとは思ってない。

 むしろ、必要なこともあると思ってる。)


単なる反省はさ、やっぱり、”感情”のレベルで止まっちゃうじゃん。

そうしたら、”感情スパイラル”からは抜けられないわけで。

原因は最初のうちはよく分からないかもしれないけど、意識して、

”どんな状態の時に自分は腹立たしいのか?”を見つめていたら、

たぶん人それぞれいろいろと出てくることもあると思う。

たとえば、単純に甘いものを沢山食べちゃった時だな、とか。

大きい声をずっと出して無かった時だな、とか。

運動が足りてなかったな、とか。

ひとりの時間が欲しかった時だな、とか。

解決できるものと、なかなかできそうにないこととあるかもしれないけど、

ストレスが子どもに投影されていることが自覚出来るような場合には、

自分の中に必ず改善策はあるわけで。

そんなのを探ってみたら面白いかなあって。^^

で、そうやって自己分析がくせになってるとさ、見たくなかった自分にもふと気づいたり

するわけよ。

でも、そこでもさ、”自分ってダメだなあ”って責めを負うんじゃなくて、

”ま、こんなところを含めて自分なんだよね。”

って自分を抱きしめてあげたら、

自分に優しく、自分自身に笑顔を向けていられるようになれるじゃん。

たぶん、その波動は周りに波及するんじゃないかな?って思ったりして。


結局「反省します」ってつぶやく母は、真面目でとっても良いお母さんが

多いような気がするんだよね。

でもさあ、それって、自分を責めることって、

自分の中にまたひとつストレスを抱えることに繋がってるのかもよ?

そんなのって不毛じゃん。

だからこそ、

気負わなくてもいいのになあ、ってよく思ってる。




…あ~。

書いてるうちに思い出した。

たぶん似たようなことかつても書いたし、人の文章でも読んだことあるような…??

でも、今、なんだか”降ってきた”ってことは

書くことに意味があるんでしょう~~☆(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜は毎年恒例の”蛍鑑賞”へ出かけてきました♪

たぶん、今年で5回目かな?

自然に残っている場所で、人の手が入ってない穴場です☆

今年はまだちょっと気温が足りなかったのか、蛍の動きが少なめで。

沢山いるみたいなんだけど、あまり飛んできてくれない^^;)

でも、あの幻想的な光が飛び交う様子を見られたから

満足、満足♪

毎年連れて行ってくれる実家の両親とパパに感謝です☆


今日も家族ともども元気に暮らせて幸せです。(^ー^)

明日もきっと素敵な1日♪

☆感謝☆

スポンサーサイト
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
紫外線から身をまもる☆ラッシュガード☆
2009年06月26日 (金) | 編集 |
学校でのプールは、ほとんどが炎天下でじっと待っているだけの時間だそう。

うちの小学校ではプール活動は学年単位で行われるから、

まあ、仕方ないと言えばそうなんだけど。

で、心配なのが紫外線による害。そして、熱中症。


先日、娘が夜中に熱を出した。

前日まで元気だったことを考えると、長時間の紫外線によって免疫力が

かなり低下した上に、水分不足になったことが原因だろうなあ、と

察しがついた。

(熱は一日で下がったし、他に目立った症状が無いしね。)


で、これは何か対策を講じなければ、と思っていたら、娘が

「Aちゃんが、半袖の水着みたいなものを上に着てるんだ~」と

つぶやいた。

…そんなものがあるんだっ!!

ひとり実績があるということは、申請すれば、きっと娘も使用許可が下りるはず。

見切り発車だったけど、買っちゃった♪↓

PIKOキッズラッシュガード【フレンチ袖】ピンク


うちが実際に買ったのはスクール水着の色を考慮して、紺だけど、ね。

本当は長そでと、下にはくのも欲しかったけど、

あまりにも…だと目立つしなあとおもって、

大人しいところで押さえておきました(爆)


売り場には「18歳までに一生涯の50パーセントの紫外線を浴びます」

なんて、煽り文句が書かれてたけど、確かに、

子どもは太陽の下にいることが多い。

あらためて守ってやらなくちゃなあって思ったのでした☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(役に立ってます♪^^)

以前mixiのお友達の紹介で知ったこれ↓

安全ピンの針はとっても(不)安全?名札を服地に挟んでカンタン取り付け!子供さんだけでなくビ...


名札で空いた穴が広がって服がダメになる…って経験が何度かあって、

閉口してたんだけど、教えてもらったこれを使うようになったら解消されました♪

楓子さんっ♪教えてくれてありがとうね☆^^☆

ありがたい情報に感謝しますっ♪






にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

iPS細胞って知ってます?

今、再生医療の研究で期待の星の。

たとえば切断した指にそれを使うと、元あった形に細胞がどんどん再生されて、

”切断したなんて嘘でしょう??”な状態に戻ってしまうという

すんごい技術。

これがどんどん実用化されようとしてる。

すごいよねえ。

どこかで、”人間は病気や事故ではほとんど死なないようになる”っ聞いたことが

あるんだけど、本当にそこに向かっているのか??

と思わされます。

この技術がどんど使われるようになるの、待っている人沢山いるんでしょうね。

そして、きっと大きな希望の光になっているんでしょうね。

人間ってすごいなあ、としみじみ思った最近の出来事でした☆




今日も家族揃って幸せな1日☆

この平凡でゆったり流れる時間に感謝します。

あ~り~が~と~~っ。
テーマ:小学校
ジャンル:学校・教育
漢検6級の受検まで~☆
2009年06月22日 (月) | 編集 |
漢検6級の準備過程を記録しておきます。

たしか3月初旬か2月下旬に

くもんの漢字集中学習―学年別漢字字典としても使える! (小学5年生)
くもんの漢字集中学習―学年別漢字字典としても使える! (小学5年生)

に入ったんだよね。

前の7級の時に準備期間3ヶ月でちょうど良かったから、

間延びしちゃいけないと思って意図的に開始時期を遅らせたの。

これが、裏目に出まして^^;

ずっと英検とダブル受検だったのが、今回は漢検だけというのも

手伝って、緊張感が無かったのかも?

予定は立てたんだけど、どんどん遅れる、遅れる…(滝汗)

”さっと覚えて、さっと忘れる”のが得意な(爆)娘なので、

定着も相変わらずのアバウトさ。

やっと過去問に入ったのは5月も半ばになってました。

(本番まで約一月ってところ^^;)

漢検 6級 過去問題集 平成21年度版 (250万人の漢検)

7級と比べると、やっぱり難しいねえ。

ここにも一つ階段が待ってたんだよねえ。

前回と同様、過去問をなんちゃって分野別問題集”にするべく、

一部ずつコピーして大問ごとに切り離し、パーツに分けて13回分を一つにまとめる。

こうやって11分野の問題を攻略しやすそうなところから

やっていったんだけど。

それも、時間のかかること、かかること…!!

6級の

11分野(大問の構成)とはざっと書くとこんな感じ。

1) 漢字の読み
2) 送り仮名
3) 部首
4) 画数
5) 熟語の組立て
6) 三字熟語(一字だけ漢字変換)
7) 対義語、類義語
8) 同音異字(選択)
9) 音読み、訓読み
10) 同音異字(書き)
11) 漢字の書き(二字熟語を含む)

7級の時と同じで70パーセントの得点率(140/200)で合格なんだけど、

問題の構成と内容をみると、さすがにランクアップしているのが

はっきり分かるの~。

”より正確に知らないと出来ない”ようになっている、って感じ。

ゆ~のが得意なのは音読み・訓読み、画数、部首、そして、熟語の組立て。

これはほぼ満点で行けるように仕上げつつ、読みもそれに近い状態に

するぞと思いつつ…

その一方で、書きの配点ってデカイから、当然無視するわけにもいかず(爆)

厄介なのは、

対義語、類義語は過去問を見ても、それほどかぶった出題がないし、

ストレートに同じ出題じゃなくて、ちょこっと変えてあったりするものも

多いので、過去問そのものを丸のみしてもどの程度対応できるのか?

微妙なところだなあ、という感触だったんだよね。

(7級まではそれで十分いけたんだけどなあ)

過去問をしっかり仕上げても6割くらいの得点率ではないかな?

と当初は予想してました。

(実際受検してみたら、結構かぶった問題が多くて助かったけど^^)


予定の遅れは、過去問にも当然影響して、

2回は最低回すつもりでいたけど、

結局は1回して、穴を埋めるので精いっぱいだった。

ラスト1週間で何とか追い上げた感じ。

(この1週間だけは、”脳が生きてた”って感じだわ~ 笑)

さあて、どんな結果が返ってくるのやら(爆)

本人は自信ありのようなので、

(7割は取れたでしょう~ってことで^^;)

次、5級の準備に引き続きとりかかることにしちゃいます☆




にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

7月22日の皆既日食に向けて、

買っちゃいました☆↓

日食を見れる!!観察メガネアイソテック 太陽日食観察メガネ


天候のリスクもあるし、一瞬見られればいいことなので、たったひとつだけど。

さすがに肉眼ではまずかろう~ってことで。

関東でも部分日食見られるもんね。

すっごく楽しみだわ♪

家族でワイワイ楽しめそうで、今からわくわくしてます~☆^^☆


今日も家族揃っての幸せな1日でした♪

感謝☆^^☆

(追記)売り切れ続出みたいなので…^^;
皆既日食用眼鏡↓

☆ 6個まで【メール便発送対応】【6月30日再入荷予定】7月22日 日食グラス 太陽観察メガネ皆既日...

☆ 太陽メガネ(遮光板)   7/22の皆既日食の観察に最適です

☆ 7月22日の皆既日食!屋久島~奄美までの間で皆既日食、その他の地域でも部分日食が観測できます...

☆ <<最後の販売です>>画像はレッドですが、お届けブルーです。◆メール便送料無料◆【7月上旬...

☆ 日食メガネ付き全国日食地図

☆ 2009年7月22日は皆既日食を見よう!皆既日食全国MAP(日食メガネ付き)
”寝る期”はやっぱり、重要みたい。
2009年06月21日 (日) | 編集 |
以前にも一度、もしかしたら何度か記事にしたような気がしますが。

ゆ~のは成長の段階で、”良く寝る期間”というのに突入することがあります。

これが終わると、あたかも”脳内整理が終了した”ように

情報が整理されて、今までまどろっこしかったことが、

突然スムーズにできるようになったりするの。

”成長は階段状”って言うけど、ほんとに、そんな感じ。

(…みんなのお子さんってどうなんだろう??

  ちょっと気になる~☆)

これが、はたで見ていて不思議でねえ。

まあ、子供なんだから、まさに成長していくのが当たり前で、

良くあることなのかもしれないんだけど。


この”寝る期”に突入すると、まったく生活が変わってしまいます。

まず早めに寝ても起きられなくなるし、

酷いときは、突然夕方に寝ちゃって朝まで起きないことも。

リズムが完全に崩れちゃってるので、当然(?)勉強からは

どんどん離れてしまいます(爆)

(…最近学習に関する記事が無いのは、そんなところも影響大なのさ~ 笑)

穿ってみるとさ、”今、余計な情報は入れたくないんだよね”って身体が

言ってる感じよ。

で、のらくらした生活を余儀なくされてるんだけど…

幸い、ゆ~のは宿題があったり、練習する必要があったりする習い事をしてないからさ。

最低学校の宿題さえ終わってれば、あとはどうとでもなるわけで。

その辺は気楽なもんです。

”あ~。また寝る期なのね…”

という慣れっこな気持ちもあるし。

とりあえず、終わるのを待つしかない。

でも、物事には必ず終わりがあるからさ。

ある日突然終了するのよ。そんな不思議な期間も。


今回の場合、おそらくその日が近いんじゃないか?とあひるのカンは言ってます。

なんでかって言うと、

ある種の能力がグンと上がったから。

今まで耳記憶は抜群だと褒めちぎってきましたが、

視覚的な記憶は苦手意識があってねえ。

ま、そのうち何とかなるか~とは思ってたけど、結構凄まじかったのよ。(^▽^;;)

漢字を覚えようとするじゃない。

正しい漢字を見て、その見本を見ながら、別の部首の漢字を作って書いてたり(爆)

正しく書けていたはずの漢字が、書くたびに変形されていったり(爆)

漢字そのものが難しくなったから混乱してたってのも、原因だと思うけど、

それにしてもね~…(^^;;;;)

って状況だったの。

(お願いだから、漢検やめにしない?

 もしくは、自分で何とかしてくれない?

 いや、このままだと不毛だからさ…

 これって効率悪いしさあ。

 もうちょっとあとでもいいじゃん。

 ママも自分の勉強する時間が欲しいんだよねえ…)

と何度訴えたことか(爆)

実は今度の日曜日に漢検の6級(5年生修了レベル)を受けるんだけど、

予定より大幅に遅れて、過去問を一通り終わったのは昨日だし、

出来も全然だめじゃん^^;な状況。

ところが、今日になって、まるで復習してなかったバツ問題の解き直しを

やってみたら、サラサラと正解するする~。

”いつ覚えたんだよ??”ってな感じで。(^▽^;;)

もう、これは一度頭に入った情報が整理されてアウトプットできるようになったとしか

思えない。

ボロボロだった過去問だけど、もしかして、多少望みある?!

(…と思いたい^^;)

とりあえず、視覚情報の脳内取扱いが多少マシになったんじゃないかな?

とちょっぴり期待してみたりしています。





にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

上にあげた記事、2日くらい前に書いた記事です~。

ゆ~の、本日、漢検6級の受検日でした。

ほんとに、”どうなっちゃうの~??”って感じだったのに、

最後の1週間でなんとか追い上げて形になったかも?

(本人は”たぶん大丈夫♪”って言ってるけどどうでしょう??^^;)

ほんとに、子供の頭の中って不思議です☆

「終わったし、思いっきり遊ぶぞ~~っ!!」ってひとりで盛り上がってたけど、

いや、日頃から十分すぎるくらい遊んでますから(爆)

遊んでる気がしないのは、寝てる時間が異常に長かったせいだと

母は冷静に見ています~(笑)

これからはちゃんと起きていられると良いね♪
ゆ~のの読んだ本☆(2年生6月前半)
2009年06月18日 (木) | 編集 |
最近は絵本の読み聞かせをすることが増えました。

もうひとりで読んでるし、リクエストもないからいいか~、と思ってたんだけど、

”実は読んでほしいんだよねえ。”って言うもんだから(笑)

やっぱり、読み聞かせは至福の時なのね^^

本人が欲しているうちは、一緒に楽しもうと思います☆


ゆ~のの本の読み方としては、いつも何かの”シリーズ”を探していて、

それを読みつくす、というスタイルが気に入ってるみたい。

今回、「キャベたまたんてい」のシリーズを全部読んじゃったので、次の

ターゲットを探してます。

お化けのほかに、こういう推理物も好きなんだということが最近分かったので、

そっち方面で探してみようかなあ。





(本)

☆ キャベたまたんてい きえたキャベたまひめのひみつ (キャベたまたんていシリーズ)

☆ キャベたまたんてい なぞのゆうかいじけん (新・ともだちぶんこ)

☆ キャベたまたんてい空とぶハンバーガーじけん (新・ともだちぶんこ)

☆ キャベたまたんてい しにがみのショートケーキ (新・ともだちぶんこ)

☆ キャベたまたんてい ぎょうれつラーメンのひみつ (新・ともだちぶんこ)

☆ キャベたまたんてい びっくりかいてんずし (新・ともだちぶんこ)

☆ こまったさんのスパゲティ (おはなしりょうりきょうしつ 1)

☆ ちびくろおじさん (新しい世界の幼年童話 11)

☆ 学校おばけのおひっこし (オバケちゃんの本)

☆ ぼくはおばけのかていきょうし―きょうふのじゅぎょうさんかん (おはなしバスケット)

☆ 2年3組マンガ少女 町田メグちゃん (おはなしバスケット)

 

(絵本)

☆ っぽい

☆ きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

☆ とんぼ (かがくのとも特製版)

☆ とんぼ (フレーベル館だいすきしぜん むし)

☆ ぼくネコになる (世界の絵本コレクション)

☆ もじゃもじゃペーター (ほるぷクラシック絵本)

☆ いろいろへんないろのはじまり

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

(ちょい私信)
匿名でコメントくれた方へ☆
コメンバックしたいので、可能な時は公開できるコメントだと
嬉しいです0(^ー^)0
いや、あくまでも、わたしの希望ってことですから、
意に添わなければ気にしなくていいですよ~。


(おまけのおまけ)


最近とんと、勉強から離れてる感じなんだけど、唯一やってるのが、

百均(ダ○ソー)で買った右脳ドリル。

ゆ~のはこれが大好き☆

70問オールカラーで105円!!結構お買い得だと思うわ~^^

入門編の中にも”ほんとに入門ね”な問題もあれば、

”え?!このレベルで入門編になっちゃうの??”という強敵もいて、

なかなか面白い♪

書店で売ってる1000円前後のヤツと、クオリティーとしてそんなに変わらないんじゃない?

興味があったら、ぜひ探してみてね~♪
褒めるだけじゃダメじゃん。
2009年06月17日 (水) | 編集 |
最近、しみじみ分かったことがある。

それは娘の本気の引き出し方。

”ほめて育てる””叱らない子育て”がもてはやされる昨今だけど、

彼女の魂はどうも”スポ根”のような状況を欲しているような気がするの。

言い変えたら、”叱咤激励を好むタイプ”っていうのかな。

褒めるだけだと、どんどんダメになっていくタイプらしい~^^;;

”現状を認めて、そのままを尊重していく子育て。”

立派だと思うし、のびのびしていたほうが伸びていく子供は実際多いと思う。

ゆ~のの場合は、それだけじゃあ、本人の魂が欲していることと違うみたいで。

”鍛えられる環境”というのを嫌がらない、むしろ、そこに身を置きたいんだよね。

…たぶんそういうのって少数派なんだと思うけど^^;

子育て始めて8年余り。

つくづく思うのは、”育児書や、教育書なんかに書いてある御高説って

まず、娘に当てはまらないなあ”ってこと。

おそらく過酷な環境であればある程、(もしくは逆境であればある程)力を

発揮するタイプなのかもしれません。

ぬるま湯はダメなんだよねえ。

ヤツの場合。

”彼女の夢に彼女がたどり着けるように、彼女の魂が真に求めていることは?”

そこを常に頭に入れつつ、親業に邁進(…ってほど真面目じゃないけど)

したいと思います。



ちなみに、彼女は、”隙間時間活用術”に関しては天才的かも?!

(…それは言いすぎ??^^;)と思います。

常にやりたいことがいろいろあるから、”暇だ”って発言はまずないし、

ほんの少しの時間でも進めようという気持ちが常にある。

(ただし、これは心底好きなことに限る 笑)

でも、そのやりたことに埋没していると、本来の使命だの、夢だの

そういうことに向かっていくことが難しいってことも、本人の魂は

分かっていて、そこを軌道修正するように親が関わってくれよ~って

メッセージを常に投げかけられている…

そんな感じが、私はしてます。


なんだか、だんだん話がずれちゃったけど。

今もてはやされる”ほめる子育て””そのままを受け入れて興味のままに伸ばす子育て”

も一理あると思うし、当てはまるケースも沢山あると思うけど、

うちは違うな~って思ったって話です。


同様にね、幼児のころは制約もないし、好きなことだけバンバンのばしていけば良かったけど、

小学生以上になったらそれだけじゃダメだなあってのも感じてる。

全てをパーフェクトに頑張る必要はないと思うけど、

ちょっと苦手を克服した、とか、我慢強く闘ったって経験は宝物になると思う。

それから、飛躍するようだけど、理不尽な経験や、思ってもみないトラブルや、

悲しさや苦しさや怒りや、そういう、一瞬自己重要感を損ねるような経験も

大人になるにあたって必要だし、やっぱり、宝物の一つになるのかもしれないと

良く思ってます。


魂の成長だったり、本人の使命を果たすのに必要な経験だったり、

そういうの、ホントのところは誰にも分からないとは思うけど、

プラスもマイナスもどっちも必要でしょ?


私は親としてはできた親じゃないけど、(いや、真面目に^^;)

素の自分で、喜びも嬉しさも怒りも悲しさも伝えていく子育てが

自分スタイルかな、と思ってるし、

娘と一緒にそういうものを共有することをこれからもしていきたいと思ってる。


”みんなちがって、みんないい。”


今日も結局はそこだね^^☆



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近、娘が100ます計算の宿題を持ってきます。

で、一緒に解いてます。

ひとりでやってると、いまいち本気が出ないのよ。^^;

だから、お付き合い。(コピーして一緒に解く)

そりゃあ、まだまだあひるの敵じゃないけどね(^m^)

ゆ~のはまだ5分強かかってる。(繰り下がりのある引き算編)

これが、1分を切るようになる日は来るのかな~??

まだまだ遠いねえ^^;

100ますが終わると、該当ますを塗りつぶして出てくる絵を答える

って問題があるのね。

この間の答えは”黒電話”。

…そんなの今の子たち知らんわ~っ。^^;

先生、お願いですから、今の子たちが自力で分かる問題にしてくださいm( _ _ )m




今日も穏やかで優しい1日♪

☆感謝☆


テーマ:一人言
ジャンル:学校・教育
埼玉県夏休み推薦図書(平成21年度)
2009年06月16日 (火) | 編集 |
学校からもらってきたチラシ~。

各都道府県によってだいぶ内容違うのかなあ??

(他の自治体お勧めのも見てみたい。^^)

うちは購入予定はないので、さっそく娘が希望する本を図書館で予約しました♪

…でもね、おんなじこと考えてる人って結構いるのよねえ^^;

推薦図書はいずれも既に予約がたくさん入ってました。

”買わずに図書館で借りよう!”と思ってる方は、早急に予約入れたほうが

良いかもしれませんよ~。


大抵娘が心惹かれる本は、ジャンルが偏っていて、

(ファンタジーばっかりだね^^;しかも、ほぼ、お化けの話)

こういうお膳立てが無ければ、なかなか目が向かない本もあるんです。

読んでみたら”面白かった~!!”という本もいろいろあるから、

こういうきっかけはちょっとありがたいかも^^

借りられる日を楽しみにしてます☆


<1,2年生>

☆ ぐるぐるうずまき
☆ いぬうえくんがわすれたこと (いぬうえくんとくまざわくん)
☆ キンギョのてんこうせい (どうわがいっぱい)
☆ おばけのバケロン (ポプラちいさなおはなし)
☆ おばけやしきなんてこわくない
☆ キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました (新しいえほん)
☆ ぼくたちのしあわせの王子 (わくわくえどうわ)


<3,4年生>

☆ 
透明フラニー大作戦! (キョーレツ科学者・フラニー 3)
☆ なぎさのなみのりチャンピオン (あいうえおパラダイス)
☆ 西遊記〈7〉竜の巻 (斉藤洋の西遊記シリーズ 7)
☆ 犬と私の10の約束―バニラとみもの物語
☆ リストとゆかいなラウハおばさん〈1〉謎のきょうはくじょうの巻
☆ とんだトラブル!?タイムトラベル (いわさき創作童話)




<5,6年生>

☆ 漂泊の王の伝説
☆ チャンプ風になって走れ! (スプラッシュ・ストーリーズ)
☆ 走れUMI
☆ 七草小屋のふしぎな写真集
☆ チェンジング
☆ わたしは海獣のお医者さん (イワサキ・ノンフィクション)
☆ こはく色の目 (文研じゅべにーる)



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近娘が読みだしたのはこれ↓

Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))
Magic Tree House #3: Mummies in the Morning (A Stepping Stone Book(TM))

マジックツリーハウスの第3巻。

ミイラが出てくるお話です。

過去生の一つがミイラの技術者だったらしいゆ~のは、

どうしても関連事項が気になるみたい(笑)

ただ、何のフォローもなくて完璧に読めるほど実力はないので、

日本語版も併せて読むみたいです。^^↓

女王フュテピのなぞ (マジック・ツリーハウス (2))
女王フュテピのなぞ (マジック・ツリーハウス (2))

こちらの話目に入ってます♪


ぺーパーバックは一話ずつで一冊になってるけど、

日本語版は2話ずつで1冊になってるみたいです。



…ちゃんと最後まで読むのかなあ??^^;って気もしますが、

まあ、それはそれ。

読もうって気持ちになったんだから、それだけでも凄いことだ~。

とんと、英語から遠ざかってたから、とくにねえ。

私も負けずに読まなくちゃ0(^▽^)0
洗濯物干し☆
2009年06月12日 (金) | 編集 |
洗濯物干しを買ったさ。

うちは、なぜだか買い替え頻度が高くて、

(…つまり、よく壊れる^^;)

閉口していたので、今回は奮発したさ。

軽量で丈夫というふれこみの、アルミ製(一部プラスチック製)のヤツ。

バリバリ働いてくれよ~~~っ(^▽^;;)



今までのはさ、総プラスチック製か、一部金属製の

廉価版。

総プラスチックのはすぐ連結部品が劣化して落下。

酷いときなんざあ、

”さ~っ♪ 干し終わった~っ♪あ~とは外に出すばかり~”

って状態の時に、

 ”ガタンッ”

ってや~な音 ^^;

首から引きちぎられた洗濯物干しが無残な姿で落ちてるし…(涙)

やってらんないっっつ~~~のっ。(大笑)

他にも、干そうと思ったら、洗濯物干しの針金が抜けちゃって

緊急修理~!

…とかね。

枚挙に暇がないのよ。(爆)


プラスチックはね、粘性の加減ってのがあるじゃない?

あんまり硬いと、すぐ割れちゃうし、

柔らかすぎても強度的に不適。

(まあ、柔らか過ぎってのは、そもそも製品にならないと思うけど^^;)

なんだか同じ配合でも色によってその粘性が微妙に違うらしいよ。

(…ってパパが言ってた。^^)

確かに、水色の時より、白の時のほうが粘性が無かったような…??

よく、部品割れたっけなあ。^^;

(あ。この辺、あくまでも個人的な感覚なので、スルーでよろしく♪)

一応ね、紫外線による退色や劣化を考えて、使う時にだけ外に出す、

ってことにしてるんだけど、

紫外線が強すぎたのか、うちで使っていたプラスチックパーツが

弱すぎたのか、ほんとに、廃品になるまでが早かったわ。

今回はほとんどアルミ製プラス黒のプラスチック。

その性能には期待してまっせ~(^▽^)/


この記事、おまけで書こうって思ってたんだけど、結構長くなったから

本記事にあげちゃおうっと。

生活の中での独り言でした~~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

私信です。

 ☆ rikoさん ☆

メッセージありがとうございます^^

コメントを通していろいろとお話しできること、楽しみにしてます^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(おまけのおまけ)

梅雨入りしたねえ。^^

雨ばっかりだと、洗濯ものに影響したり、お出かけが

億劫になったりするけどさ。

この季節があるから、良く雨が降ってくれるから、日本は

比較的水不足になりにくい。

めっちゃ、”めぐみの雨”ってことやね。^^

☆感謝☆

晴れも晴れでありがたい♪

太陽は植物を育て、エネルギーを分けてくれて、色んなものを浄化したりする。

すごいっ♪

天気が様々に変わるから、毎日面白いしね♪


感謝は日常にあふれてる。

この瞬間も、ありがとう~~~~~(^▽^)/

今日ハッピーな1日だぜっ♪
☆お願いとお知らせ☆
2009年06月07日 (日) | 編集 |
平素より、当ブログにお越し下さり、長々とした記事をお読み下さり

ありがとうございます^^

感謝してます。

最近、メールやコメント欄を通して、お仕事の依頼、モニターの依頼、

そして、個人的なご相談や、お願いなどを頂くことが増えました。

親しみを感じて下さったり、頼りにしてくださるのは、

本当にありがたいのですが、すべてにお応えすることは難しいのです。

私のキャパを超えてしまいます…^^;

そういうわけで、お返事出来ない案件も出てきてしまっていますが、

どうぞ、その辺をお察しくださるとありがたいです。


(現在、個人的なご質問にメールでお答えすることはしておりません。

 ご質問は公開することを条件に、ブログ上でお答えすることは可能ですので、

 ご希望の場合はその旨明記いただけますようお願いします。

 ただし、質問によってはお答えできないものもありますので、

 その場合はご了承ください。)


個人的なご相談や情報収集などは、たとえば、掲示板などでもすることができます。

☆ インターエデュ掲示板

☆ yahoo掲示板

☆ ウィメンズパーク(ベネッセの会員制掲示板)

☆ mixi( 紹介者がいないと入れませんが、色んなコミュがあります。)


…などなど。

いろいろなお話が聞けて、私自身にとっても非常にありがたい存在です。^^

ネットって便利だな~っ^^



と。

そんなこんなで。

勝手な言い分ですが、どうぞヨロシクお願いします☆m( u u )m


あひる 拝
☆ おしえてウルトラマン ☆
2009年06月06日 (土) | 編集 |
ゆ~のの通う小学校で朝の読み聞かせに行ってきました~。

担当は6年4組。

高学年ってちょっと緊張します☆

思わず深呼吸してから始めちゃった(笑)


読んだのはこれ↓

おしえてウルトラマン
おしえてウルトラマン
ウルトラマンの人生相談です(笑)

小ぶりの本で、一見読み聞かせにはどうよ?ってサイズだけど、

なかなかどうして。

これはじっくり耳で聞いてほしいので、小さめサイズがちょうどいいかもしれないです。

あらゆる年代の老若男女が、ウルトラマンに悩みを相談します。

その回答の優しいこと。

勇気のもらえること。

そして、クスッと笑える場面も。^^

これは子供だけが読んでたらもったいないです。

心がほんわかあったかくなって、勇気の火が胸の奥にポッと灯る。

何か大事なことを思い出す。

そんなきっかけになるかもしれないなあと感じた絵本です。


ニコニコしながら聞いてくれる子。

頷きながら聞いてくれる子。

耳が痛いのか、思わずそっぽを向いてしまう子。

反応はそれぞれだったけど、耳がこちらを向いているのがよく伝わって来て

すごく読んでても楽しかった。

  読み聞かせって言葉は交わさないけど、

  でも、心と心のキャッチボールをしてる。

そんな風にも思えた1冊にもなりました☆

紹介してくれたびんちゃん、あらためてありがとう☆^^☆

感謝します♪




にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

朝の読み聞かせでは、地域ボランティアの方々が

それぞれの担当教室に行って、思い思いに読み聞かせをします。

そこには時間の制限しかなくて、何でも読みたいものを読めるのだけど。

年齢が違えば、感性もそれぞれ。

だからこそ、子供たちはいろんな絵本やお話に出会うきっかけになるんです。

今回、私より年配の方が選んできた絵本がこれでした↓

すみれ島 (新編・絵本平和のために)
すみれ島 (新編・絵本平和のために)

特攻隊の実話をもとに描かれた絵本です。


その方に、

”先生には「きっと子供たちにはこれは分からないわ」って言われちゃったんだけど、

 あなたはどう思う?”

って聞かれたのね。

”分かる子もいれば分からない子もいるかもしれないけど、

 心に何かがきっと届くと思います。

 それが何かのきっかけにふとよみがえってくるかもしれません。

 こうやって伝えていくことは大事だと思います。

 私には泣いちゃいそうで読めない絵本ですけど、

 すごく価値のあることだと思いますよ。”

と答えたんだけど。


子どもたちの可能性って大人が判断できるようなものじゃないし、

色んなものに出会うからこそ、見えてくるものもあると思う。

読み聞かせってその一翼を担うこともできるんじゃないかなあ

ってあらためて思ったりして。


”みんなちがって、みんないい”

感性が違うから、面白いし、学びがある。

結局いつも、わたしが思い、行き着くところがそこなんだよね☆
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
☆ っぽい ☆
2009年06月04日 (木) | 編集 |
っぽい

小学生新聞に紹介されていたので、借りてみた絵本。

お話が終わると、最後にこんな言葉が出てきます。

 ” じぶんのために絵をかくこと、
   じぶんの声に耳をかたむけることを教えてくれた
   美術のダグ・コーンフェルド先生に、この本をささげる”


まさに、まさにそんな本です。^^

人は自分の価値観がちゃんとあって、ひとりで凛として立っているようでも、

気づかぬうちに、人の意見や、態度や、評価に振り回される。

”自分はどうなのか?”じゃなくて、”相手がどうなのか?”

そこに注目して価値を決めたり、判断したりしがちだ。

そうじゃなくて。

大事なのは”自分はどうしたいのか?”

”自分はどう思うのか?”。

自分の感性でいいじゃないか。ってね。^^


それに気づけるのは、あったかい誰かが認めてくれたから、

ということもよくある。

寄り添ってくれる、共感してくれる言葉は、自信を取り戻すきっかけになる。


誰かの言葉は凶器にもなるし、勇気を持って踏み出す一歩の後押しにもなる。

あらためて。

言葉ってすごいな。

傷ついたり、喜んだり。悲しくなったり、嬉しくなったり。


価値観の違いに遭遇したからといって、傷つくのはやめよう。

あったかい言葉には大いに感動しよう。感謝しよう。

それから、

自分の感性を大事にしよう。

そう、あらためて思った絵本。

出会いに感謝☆^^☆

良いタイミングだったな~♪



さて、せっかくなので、他のピーターレイノルズさんの本を紹介しちゃおう♪

てん

これは我が家のお気に入りの一冊です。

こっちもね、”個”を認める絵本。

良いよ^^


ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)

これは、たぶん、ママになった人は泣けると思う。

子どもへの読み聞かせはどうかなあ??

って思うけど^^;

たぶん、世界中のママたちの気持ちが詰まった1冊だと思うよ。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

私も、一瞬言葉に傷つくことがある。

でも、きっと、その分、どこかで私も不用意な一言を

もらしてるのだろう。

だから、”痛みわけだね”

って自分に声をかけて、これにて終了。^^

人は生きてる限り間違える。

毎日、もしかしたら傷つけてる誰かさん、ごめんよ^^;

まあ、価値観の違いだったら、その時はしょうがないね。



”みんなちがって、みんないい”

だから、人生は面白い☆^^☆

感謝。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
☆誕生日プレゼント☆
2009年06月03日 (水) | 編集 |
ゆ~の、最近8歳になりました♪

記念に今年の誕生日プレゼントを記事にしちゃいます☆


うさももちゃんとうさみみちゃんが仲良くお医者さんごっこ♪うさももなりきりドクタートランク


野苺布のおままごとドクタートランクセット





マザーガーデンのドクタートランク2種は、実際にお店で見て

一目ぼれしちゃったものたち。

それまで、欲しいものが二転三転してたんだけど、

これにはビビっときたらしい(笑)

…はっきり言ってもっと小さい子向けなんだと思うけど。

今でも一番好きな遊びはパパとのおままごと、という娘にとっては

"どうやって遊ぶか?"いろいろと具体的にイメージできる

アイテムだったみたいです。^^


当店人気のシナモンの自転車が新しくなった!シナモロールJr.22インチ 【送料無料_090525】






自転車は前から買ってあげなくちゃと思ってたんだけど、

今まで乗っていたのも小さいながらちゃんと乗れるし、

ギリギリまで乗ってからじゃないと、自転車も可哀そうだよねえ、と

娘と話してました。

満を持して購入♪

大好きなシナモン&水色(ランドセルと同じっ!)なので、

嬉しくてしょうがないみたい^^

大事に乗ってくれるでしょう~っ♪


たいこでドンドン!デラックス
たいこでドンドン!デラックス

これは、ほとんど衝動的に買い与えた感じ(爆)

太鼓の達人が本当は欲しいんだけど、

うちは古い賃貸マンションだから、音が結構

響くだろうなあと思うと、買うのをためらわれるの~。

(お友達のお宅にあって、その音量を経験済み)

で、本屋さんに行くと、こういうおもちゃ、置いてあるじゃない?

熱心に遊んでるのを見てたら、買ってあげたくなっちゃった(爆)

対象年齢3歳~と明らかに小さい子向けなんだけど、

謳いながらリズムをとって太鼓をたたくのはリズム感も育てるし、

何よりも、本人がそういうことが好きだから、とっかかりとしては

良いかな?と思って。

さらに発展したいと本人が希望したら、その時に考えればいいしね。

こういうおもちゃで発達する部分って大いにあると思うので、

利用するのも手かな?と今回考えました☆



…今回のプレゼントを眺めると、とても8歳になる子向けとは思えない

と思うけど…!^^;

うちは、誰も対象年齢のことは気にならないので、本人が本当に欲しくて

楽しく遊んでくれるなら、ま、いいやって感じです(笑)






にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

義理の弟夫婦にも素敵なワンピースを頂いたし、

うちの両親からも何か貰うだろうと思います。

めっちゃ恵まれてるよねえ。

うちの娘。

☆感謝☆


(おまけのおまけ)

学校のプールでヤゴを見つけたんだって。

それで教室で飼うことになったそうで。

図書館でトンボ関係の本を何冊か借りてきました。

”どの種類のトンボだろう?”

”どうやって飼うんだろう? 餌は?”

などなど気になるらしいです。

で、さっそく数冊の本を見比べながら、いろいろ頭に入れている様子。

…やっとそういうことを積極的にひとりでやるようになったか~。

とりあえず、”ママ~。これ、何?なんで??”ってのが多かったからねえ^^;

いちいち答えてると自主性が育たないって聞くけど、

娘の場合はそんなことなかったな。

手とり足とり来たけど、悪影響ってなかったよ??(笑)
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
☆体力テスト☆
2009年06月02日 (火) | 編集 |
過日、ゆ~のの小学校で体力テストなるものがありました~。

運動で一番得意なのはドッジボールというゆ~の(笑)

(男子に混じってしょっちゅうやってるの^m^)

はてさて、結果は…??

詳細は不明なものが多いらしい。

でも、幅跳びがクラスで1番。シャトルランは2番だったって。
(いずれも男女別)

シャトルラン…??

んなもん、私の時代はなかったな~??

悔しかったのがボール投げ。

これは全然記録が出なかったみたい^^;

先生のアドバイス”空に向かって投げる!”を忠実に守ろうとした結果、

飛ばなかったみたい。

…当たり前じゃん。上に向かって投げたって…^▽^;;

ゆ~の、本当は投げるの得意なはずなんです。

釣りで鍛えられてるから、ね。

(地元の漁師さんに”この歳でこんなにうまい子は見たことが無い”

 って言われたそうです。(ま。お世辞かもしれないけど^^;)

 同じポイントに何回でも正確に投げることができるらしい。

 …あひるは海に行かないので、見たことないんだけど(爆))

それだけに、”なんで上手くいかなかったのかなあ?”と不思議がってたけど。

”あのね~。上に投げたって駄目に決まってるじゃん。

 角度で言ったら45度くらいのつもりで、”あそこまで届け”っていう

 ポイントを見ながら投げるんだよ。

 釣りの要領でやればよかったのに。なんで、上見ちゃった??”

と言ったら、

”だって、だって…先生が、そういうから…”

あとは悔しくて涙目。


 先生はいつでも正しいとは限らないって、いつも言ってるじゃん^^;

 自分の感覚に照らし合わせて納得した時だけだよ。

 採用するのは。

どうも、彼女の中には”先生絶対主義”が根付いちゃってる感じです。

娘の”本能的に何かを掴む”能力に、私は一目を置いているのだけど、

それは、”権威によって簡単にかき消される”

まだ、その程度の強さしかないようです。

…残念なことに^^;


ハードルの授業のときにも

 ”必ず歩幅は3歩にする”

 ”ハードルは上にジャンプしてとび越える”

という指導があって、上手くいかないと愚痴をこぼしていたゆ~の。

だ~か~ら~。

先生は陸上の専門家じゃないから、時には、的外れなことも言うんだって。

歩幅はね、あとからリズムよく飛べるようになればいいの。

本当はどっちの足でとんでもいいし、4歩でも5歩でも、やりやすい形で

まずは慣れたほうがいいんだよ。

リズムに乗るのはそれからで十分。

それから、ハードルは上にとぶんじゃなくて”またぐもの”なの。

上にとんだら、ロスも大きいし、身体にとっても負担なんだよ。

またぐ気持ちでやってごらん。

…本当にちょっとしたアドバイス。

中学時代にハードルが専門だったから、大昔のことだけど、

それでも全然経験が無い人よりは分かることもある。

そこからゆ~の、変わりました。

正確に跳べるようになって、速くもなったみたい^^

ゆ~のはね、何でもしゃべってくれるから、いろいろとアドバイスもできるけど…


それにしても思うのは、

小さい頃から自分を信じる気持ち、自分の感覚をしっかり認識して捉えておくことは

大事だな、ということ。

情報が入ってきたとき、鵜呑みにしないで、自分の感覚と照らし合わせる、

”ちょっと待てよ?”と思えるかどうか。

この一呼吸でその後の展開が違ってくる。


何を信じるかは結局自己責任。

大人も子供も、ね☆

”自分のアンテナ”をしっかり育てることは大事だなあと、

あらためて思ったのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ

今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~のには、

”コツも分かったし、来年のボール投げは、記録伸びること

 間違いなしじゃん。良かったね^^”

と言ったら、

”だよね~♪ 楽しみ~っ!”

と満面の笑み。

この立ち直りの早さと、限りなく前向きな気持ちが

ゆ~のにとっての最大の武器かもしれません(笑)
テーマ:小学校
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。