毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展
2009年04月30日 (木) | 編集 |
うらわ美術館の「広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展 」に家族で行ってきました♪

(会期は2009年4月25日(土)~6月14日(日)ですっ)

七田のトマトキッズに“東海道五十三次”の地名を順に綴った歌があって、

それが楽しくて娘が大好きだったの。

で、すごく親しみを持っていて、そこにこのチラシを学校からもらってきて。

浮世絵は、絵カードなどで多少見たことがあったけど、本物は初めて。

東海道五十三次の他にも、人寄せや、美人画、役者絵、風景画。

東海道中膝栗毛を題材にしたもの。

浮世絵の大ファンだったというゴッホが描いた浮世絵の模写が、

歌川広重の本物と一緒に並べてあったり。

(ゴッホの絵は本物ではなく、写真だったかな??)

非常に見ごたえがありました~。

(ゴッホって、浮世絵コレクターだったんだって。自分の絵と浮世絵を

 交換したりしてたらしいよ。

 他にも当時のヨーロッパの画家は浮世絵の影響を受けた人が

 かなりいたらしい)

本題の東海道五十三次は日本地図で場所を示しながら、その風景が

独特の画風で再現されていきます。

微妙に変化していく富士山の位置。川幅の違い。

切り立った山と遠めに見える山の色合いの違い。他には

その時の天候、風物などに注目しながら、

俄か旅人気分で、鑑賞するのはなかなか楽しかったです。

(白黒の写真(?)が添えてあるので、それと比較しながら見ても面白い)

素人が見ても分からない、そこについて描かれている遊び心の表現についてや、

初版ではあったものの、異版では消えてしまったクジラに似た山の話など、解説も

蘊蓄たっぷりで、浮世絵の奥の深さをうかがうことができたのも

非常に興味深かったなあ。

こんなに芸術性に優れていて今では高く評価されている浮世絵ですが、

その作者については、町人だからなのか、詳しい記録が残っている人は

ほとんどいなくて、その生没年さえわからないというのが普通です。

とくに、東洲斎写楽については浮世絵製作は約10ヶ月で140点ほど、ということ

だけが分かっていて、その前後はなぞに包まれています。

当時、浮世絵を書いていた当人たちは、こんなに芸術として評価され、

後世にまで影響を与えるとは思ってなかったかもししれませんね。

やっぱり、本物はいいです♪

ポスターやチラシでは色鮮やかに刷り上っているかに見える浮世絵ですが、

本物はその顔料が明らかに西洋のものと違って

(ゴッホと並んでいる絵でより明確に比べられると思いますが)

優しく、独特の色合いです。

色の種類はそんなに無さそうに見えるのに、空はどれも違う色で表現されているし、

版画とは思えない精緻な表現力に舌をまきます。

こうやって、揃って作品が見られることはなかなかないんでしょうね。

貴重な出会いに感謝☆

気になる方は是非会場まで足を運んでみてくださいね^^

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

知らない人は全く”それ何?”って感じだと思うんだけどさ。

今、日曜日朝にやっている「シンケンジャー」だっけ?

あれの歌のところで、バックが浮世絵風なのよ。(笑)

これも、江戸から幕末を意識してるのかしら??なんて思ったりして。


今回いろいろ浮世絵を見てきて、まだまだ奥が深そうでますます心惹かれてます☆

ここには紹介しませんでしたが、身近な所にその手の蘊蓄を沢山知ってる

方がいて、パパを通して少しだけ聞きました。

周辺事情が少しでも分かると、ますます楽しいです☆

情報ありがとうございます^^

(機会があったら、是非また蘊蓄聞きたいです♪>K先生^^)



この日、29日はめっちゃ充実した1日で、まだ書き足りないことが

あるんです~。

続きはまた明日ね!


スポンサーサイト
テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児
ひとりでとっくん シリーズ(移行期間を乗り切るヒント)
2009年04月25日 (土) | 編集 |
指導要領が平成23年度から本格的に変わりますが、

今年と来年度はその移行期間にあたります。

学校によってはそのあたりの説明があったり、副教材が配られたのかも

しれませんね。

(…うちの学校は説明なし、教材無しですが^^;

 家庭訪問の時にでも聞いてみようと思ってます。)

特に内容が増えるのが算数と理科。

理系離れを少しでも食い止めるべくってことなのかな?と思いつつ、

内容がかつてもものに戻されるのは大歓迎です。

簡単にいって、算数は今までの学年の一つ上までやる感じになるそうです。

(今までの3年生の内容を2年生でやる、というかんじ)

あくまでもこれは目安で、すべての内容がそうじゃないけど、

たとえば分数は本格移行後2年生で登場することになります。

(本当に簡単な概念だけで計算などは3年生以降ということに

なりそうですが)

この算数の流れを見ていると、”また某国に迎合してるのかな?”と

思わなくもないですが、(某国の算数は広く浅く積み上げる方式で

分数は1年生から出てきます。)

指導要領がそうなるのだから、まあしょうがないですね。

個人的な好みでいえば、ある程度の分野を時間をかけてじっくり

積み上げてから、次の分野に行くほうが、結果的には効率がいいような

気がするんですが…ね^^;


さて。表題の”ひとりでとっくんシリーズ”ですが。

我が家が今気にいっている算数教材です。

その名の通り、ひとりでどんどん進めて行けるような構成で、

(手助けが必要な場合もあるかとは思うけど)

どちらかというと、旧課程に近いような構成になっています。

たとえば、2年生の計算だったら4桁の筆算があるし、

時計のところでは24時間制が出てきたりします。

そして、このシリーズの良いところは分野ごとに分冊されているので

必要な部分だけど買うことが可能なこと。

1冊に全て網羅されている問題集は、ちょこっとずつしか問題が無かったりするけど

これはじっくり向き合うことができるし。

基礎基本から、ちょっと踏み込んだ内容(ほんのちょっとだけど)まで

押さえられるので、無理なく移行後の内容まで網羅できそうな感じです。

(ただし、2年生で分数が出てこないので、そこは落としちゃうんですが)


ただ、この問題集、実は扱っている書店が少ないのがネックと言えばネックです^^;

アマゾンや楽天には無かったしなあ。

うちは、たまたま行きつけの本屋さんの一つに置いてあるので、

手に入りますが(紀伊国屋書店です~)、大きな都市以外はもしかしたら難しいかも

しれません。

でも、興味があったら、オンラインショップはあるようなので、リンクは張っておきますね。

こぐま会オンラインショップ

本屋さんで探すときにはもしかしたら、小学校の参考書コーナーには無いかもしれません。

うちで買っている本屋さんの場合、小学校お受験コーナーに

置いてあります(笑)

…そもそもそっちが専門の会社のようですので。


移行後は小6で文字式や方程式、関数の基礎なども扱うようです。

(今までの中1範囲が移行)

…ってことは多少中学受験にも影響が出るのかなあ。

なんてことを考えたりする昨今です。




 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

あんまりブログを書いてませんけど、とりあえず、元気です☆

今年は小学校の役員をゲットしました♪

狙った通り、”平中の平”。(笑)

活動日もほぼ平日の昼間で決まった日時なので、負担なく

1年行けそうです^^

ツイてるっ♪^^

そして、今、英語の発音講座の入門編に通ってるんだけど…

(そのうち、ちゃんと記事にするかも?!)

あと2回で検定が待ってますっ!!!

苦手なところは分かってるので、練習あるのみなんだけどねえ。

やればやるほど、深いわ~。

そして、面白い☆

本来講師向け講座で場違いなわたしなんだけど、ハマってます^^

がむばるぞ~~っ♪
ぼんやりと、理科☆
2009年04月16日 (木) | 編集 |
2年生になりました♪

まだ理科や社会はないけど、来年からはやることになる。

たぶん通信教育をやってたら、理社があるものを選択して、

なんとなくレールに乗ったんだろうけど、

うちは乗りそびれたっっ(爆)

…そもそも、独自のやり方で進んでいるので、今のところ、

通信教育に向いていないのは事実なんだけど(爆 爆)

で、模索してるわけです。

理科だの、社会だの、どうしようかなあ??って。


で、とりあえず、今日は理科について。

今考えているのは、

少しずつこれを見て↓

NHKデジタル教材

(リンク先は3年理科だけど、いろんなのがあるよっ

 ビジュアルで理解するのに、非常に便利です。

 ゆ~のが最近楽しく見てます~)

関連をこんなので埋めて↓

☆(基本はこれで)↓
くもんの理科集中学習小学3年生 平成21・22年度用 (2009) 

☆(確認と応用はこれで)↓
段階別新問題集小学3年理科

やっていこうかなあって。

もちろん、実体験を絡めながらいく予定~☆

うちにはこんな強い味方もあるし♪↓

目で見る理科資料集 (小学校低学年用) (日能研ブックス) 新しい教養のための理科 基礎編 (小学理科か・ん・ぺ・き教科書)

今、がっつり覚えこむ必要はないので、なんとなく流しておくだけでいいかあ、

とは思っているけど、何気なく見ていることと、知識がリンクすることで

また少し世界が広がるんじゃないかな?

(さまざまな視点を持てるかな?)とも思ってます☆

まずは、あひるがね^^;

理科なんて、まったく忘れてるから、一緒に学ぶつもりでやるわ~。(爆)


 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近更新が滞り気味ですが。(爆)

なんか飛ぶように月日が過ぎていきます。

ゆ~のは、最近テニスを始め、これで、習い事は英語、水泳、テニスとなりました♪

英語と水泳の日はそのまま残って友達と1時間強の外遊びをしてるし、

習い事のない日はたいてい友達と遊んでいるので、

”まったく、良く遊ぶよなあ”な日々です。(笑)

休み時間も男子にひとり混じってドッジボールをしているらしい。

動きたい年齢だし、そうやって体力をつけてるのかなあと

思ってみてるけど。


私は小学校の役員をゲットしました♪

じゃんけんで5分の1の確率だったのに、珍しく勝っちゃった♪

まだ、役が決まってないけど、今年は是非”平”をゲットしようと思ってます。(笑)

ボランティアもあるし、役員もあるし、外で学んだり、楽しいお付き合いも

いろいろあるし…

どれもこれも削りたくないので、欲張りに行きます(^m^)

引き寄せるぞ~っっ☆
テストから分かること
2009年04月09日 (木) | 編集 |
低学年のテストは簡単だから、当然100点ばかりだろう…

なんて思っていたら、さにあらず。

…ってことがあるかもしれません。

うちの場合は、もともと、学校のテストにはあまり関心は無かったんだけど、

まあ、テストは持って帰ってくれば見ることになるわけで。

1学期の間は”名前なし”がよくありました(汗)

全部出来てるのに、点数が書いてない。

”先生に名前が無いから0点ですって言われちゃった…”と

いうことが何度もありました。

おそらく、本当に0点評価ではなく、本人のためを思っ言って下さった

んだと思います。(ありがたや~)

でも、何度やっても治らないからねえ^^;

”いい加減にしなさいよ~っ!!まったく!!”っていったこともあります(汗)。

でも、100点以外の点数を持ってきたときでも、怒ったことはないですよ。^^

むしろ、注意してたのは

”100点を当たり前と思わず、なるべくその都度、褒める!”でした。^^

ついつい、何も言わずに通り過ぎそうになるんですが、

とりあえず、ひとこと、”すごいじゃんっ♪”とだけでも言っておく。

(ゆ~のはテストのクラス全体の出来について、自分のおおよその位置に

 ついて、細かく報告してくるタイプの子供ですが、

 それは、いちいち褒めてきたからなのかなあとも思うのよ。)

”100点は当たり前で、そうじゃなかったときだけ責めるのは最悪。

 間違った完璧主義、間違いを恐れる子供にしてしまう”

という主張をよく見かけるけど、本当にそうなんじゃないかな?と

自分なりに思っていたから、その点だけは気を付けてきたよ。

もちろん、100点じゃない時もあるから、そんなときには、なぜ間違えたのか?

疑問点はないかを常に確認。

大体は単なるケアレスだけど、そうじゃない時もある。

たとえば、作者の意図してない発想で解いたとき。

意外と子供の発想は面白くて、確かに答えとしてそれを求めているんじゃないけど、

”なるほど~☆”と思えることがたまにありました。

たとえば、

   「二つのうち、発表に適した表現はどちらでしょう?(…という趣旨の問題)
    
     1)~だった。 2)~でしょうか? (文末しか書いてませんが^^;)」

という問題があったの。

大人なら、”敬体と常体を見極める問題ね!”と瞬殺なんだけど、

ゆ~のは”発表なんだから、人に聞いちゃいけないでしょう~”と考えて、

1)にして間違えた(笑)

発表だって、疑問文が出てくることはあるから、そこは判断の根拠にならないよ、

と伝えたら、分かったみたいだけど、

ぱっと見て思いこんでしまう、視野の狭さ(もしくは常識的理解の欠如)

がまだまだあるのね~、と思ったわ。

でも、目のつけどころはなるほど!なのよ。

そして、間違った場所を責めるのではなく、一緒に復習、分析することに

よって、子供が今どういう理解をしているのか?を確認できると、

そこから意外な話題に発展したりしてさらに楽しい☆^^☆

他にも、算数で、自分で考えた式と、挿絵が矛盾するから、混乱して

間違えたこともあったし、まだまだお子様だなあ、と思うところが

いろいろあるけど、一つ一つ、”どう対処すればいいのか?話しておく

材料になるから、間違えるのも悪くないなって思ってる。


ゆ~のの友達は、点数が悪いと

「こんな点数、かーちゃんに怒られるから見せられない!!」と言って

捨ててしまったりするらしいけど、

それはもったいないなあと思うのよ。

もちろん、ゆ~のには、

「間違えるってチャンスなんだよ。しっかりものにできるじゃん。

だから、点数がどんなに悪くても、必ず見せてね。」

と言ってあります。

点数のことでとやかく言わなければ、たぶん素直にこれからも

そうするんじゃないかな~?? ☆^^☆

ま。人間完ぺきじゃないし、ね^^

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

幼稚園と小学校、何が違うって、テストがあって、

成績がつくのが一番違うんじゃないかと思います。

小学校に娘が上がるとき、”成績は先生の主観が入るのだから、きにしない”

と決めて(意識して)送り出しました。

幸い、この1年の成績は本人の満足のいく結果だったのですが、

同時に”先生との相性が良かった”という証明でもあるように感じています。

今後もそうだといいですが、そうでない場合が仮にあっても、

親としては、子供の能力を見誤らないようにしたいものだと思っています。

そのデータベースのひとつが持ち帰るテストの結果なんだと思います。

これをどう生かすも殺すも親次第なのかな^^(特に小学校時代においては)

新年度が始まりましたから、また新たな気持ちで親業もやっていこうと思ってます☆

テーマ:家庭学習
ジャンル:学校・教育
最近の漢字の取り組み方(2年生4月)
2009年04月06日 (月) | 編集 |
今使っているのはこれです。↓

くもんの漢字集中学習小学5年生 平成21・22年度用 (2009)

相変わらず、この教材を気にいって使ってます。

ただし、使い方は徐々に変化してきていますので、

ちょっと記録のために現在の使い方を書いておきます。

一日に学習する新出漢字は3字から5字程度。

部首ごとに構成されているので、まずは部首の意味を読み上げます。

そして、次に進出漢字の成り立ちについて、ゆ~のに読んでもらいます。

(ここでは、音読することも大事な要素になっています。)

そこで、その漢字のもつ意味、音読み、訓読みを確認して、

出てきている用例の意味が分かるか確認します。

分からなければその場で辞書を引く。

そして、書き順を確認して(もう、大体知っている漢字の組み合わせがほとんど

なので、何回も書く必要はありません)、

ドリルにじかに書き込んでいきます。

新出漢字が一通り終わったら、コピーしてあるドリルをやる。

(これは書きながら覚えることを目的にしてます)

そのドリルが数回(数日)出てきたら、最後はまとめドリルを

実力で解く。

…これが、なかなか定着してなくて、時に悲しくなるんですが、

”覚えるのも速いけど、忘れるのも速い”っていう年齢なので、

根気よく~(笑)

まとめドリルは3回100点になるまで繰り返す&忘れた頃に

またやります。

5年生ともなると、熟語が難しかったり、同音異字がよく出てきたり、

(”構”と”講”とか、”識”と”織”とか、”責”と”績”と”積”とか)

成り立ちや、熟語の意味が分かっていないと、騙されそうになる

漢字が結構あるのよね~。


とりあえず、6月の漢検は受検するんじゃないかな?とは思ってます。

(まだ申し込んでないけど~^^;)

このくらいの学年になってくると、本人の語彙力のあるなしは

漢字の習得に結構影響力大きいかも。

ゆ~のの場合は、

幸い、それほど言葉には不自由してないように見えるので

(たまに、大いなる勘違いもあるけれど^^;)

多少、意味を調べる程度で済んでいますが、

”いちいち全部調べないと全く分からない”という状態だと、

それなりに大変かもしれません。

(日頃の語彙習得に一番貢献しているのは、

 パパや、私との会話だろうと思います~)

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今日は英語のイベントに行ってきました~♪

もちろん、ゆ~の向けね^^

プロの技をいろいろと堪能出来て大人も楽しかったわ^^

誘ってくれたKちゃん、ありがとう^^

今日のこのイベント見てたらね~。

あらためて、”人の役割ってそれぞれ違うんだなあ”って

しみじみ感じたのよ。

みんな自分が生きる分野で機能すればいいのよね。


それから、今日お友達のAちゃんにユニット折り紙を教えてもらいました~♪

なんていうかさ、

自分以外の人がもたらす情報ってすごいね☆

知らない世界の扉がどんどん開けてくるっ!

折り紙、最近好きなんだけど、またさらにはまりそうな感じ~♪

Aちゃん、ありがとね^^☆感謝☆

ちなみに今こんなの作ってます~♪

さてと。また作ろうっと^^
テーマ:家庭学習
ジャンル:学校・教育
理科・社会 その他(1年時使用教材)
2009年04月04日 (土) | 編集 |
もう、暦の上では2年生になっちゃったんだけど、まだ書いてなかった記事が

あったので、あげておきます☆

ま。ぶっちゃけ、使ってるものもあるし、これから使う予定ってのもあるんだけど(爆)



☆ わくわく生活たんけんプリント小学1・2年生→途中まで
   一般常識の抜けのチェックに。
   意外と足りない生活体験があったりします。

☆ ちゃんと地図―らくがきをたのしむ本 (日能研ブックス)→途中まで
    いろんな角度から何かを書いてみたり、方角を確認してみたり。
    本格的な地図学習に入る前のウォーミングアップに♪
    楽しい教材です^^

☆ 天才! 右脳IQドリル(7~8歳編) Vol.3→途中まで
    ま。これはお遊びで^^

☆ イッキ読み!神田陽子の講談日本史→かけ流しに♪
    なんだか気に行って聞いてます^^
     歴史にすごく興味があるんだけど、漫画は読まない、
     というゆ~のにうってつけ!!
     将来的には七田の”歴史探訪”も欲しいんだけど。

☆ 調べ学習・自由研究に役立つお天気まるわかりBOOK
    空や宇宙に興味のあるゆ~のがつまみ食い的に読んでる本。
    ”なぜ空は青いのか?”や”雷ってどうして起こるの?”など
    身近な自然現象の疑問を解決するのに役立ってます^^

☆ 目で見る理科資料集 (小学校低学年用) (日能研ブックス)
    オールカラーで理科の基本的要素に触れられます。
    特に家庭の中で一緒にやっておくべきことのヒントが満載。
    一通り、意識して触れておくと、理科が始まった時にスムーズに
    移行できそう。
    そして、好奇心の芽を育てておくのにも一役買いそうです。

☆ ビジュアルかるた世界遺産
    最近我が仲間入りしたカルタです。
    ”これ、どこ?”とか言いながら、家族でわいわいやってます^^

☆ 書いて覚える日本の都道府県
    都道府県別の白地図がメインで、大まかに特徴を書き込める
    ようになってます。
    時間見つけて進めてるはずだったんだけど、
    まだやってません~。
    でも、これから使い倒す予定(笑)
    日本地理の基礎固めに♪


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

私は山菜好きです♪

山育ちだからか、これを食べないと春が来ないって感じです☆

最近全然食べられなくなったけど、こごみの胡麻和え、毎年

美味しかったなあ。

ふきは庭に生えてたし。

わらび、ぜんまい、せりなどはよく採りに行ったっけ。

この間、ひょんなことからウルイを食べる機会があり、普段

山菜を食べないパパが「おいしい」と言ったので、

今度は山ウドにも挑戦♪

えぐみはないけどほんのり苦いウドのきんぴら。

ゆ~のは好きじゃないみたいだけど、パパはO♪

これからは食卓に並べてもよさそうです^^
ゆ~のが読んだ本(1年生3月)
2009年04月01日 (水) | 編集 |
単純に読書記録です☆

3月は絵を描いたり、ラキューやワミーで何か作っていることが

多かったので、あまり読まなかったかな~。

大好きな”モンスターホテル”シリーズを読み終わってしまったので、

がっかりしてました(笑)

相変わらず、本人が選ぶ本は、まだまだ簡単なものばかりですね。

ま。その辺は背伸びしてもしょうがないので好きにやればいいと思ってます。

ゆ~のが面白かった本には☆がついてます。^^

(本)

へんないぬパンジー (わくわく幼年どうわ)

ちびまる子ちゃんの学級日誌〈1〉
   ゆ~のが大好きなちびまる子ちゃんの本。
   ”毎日でもテレビで見たい~”と悶えております(笑)
☆ ちびまる子ちゃんの学級日誌〈2〉

   かしま先生のおなら (1ねん1くみ子どもの詩の本)

☆ モンスター・ホテルでなつやすみ (どうわはともだち)

☆ モンスター・ホテルでプレーボール (どうわはともだち)

☆ モンスター・ホテルでおめでとう (どうわはともだち)

☆ モンスター・ホテルでおどりましょう

☆ モンスター・ホテルであいましょう (どうわはともだち)

☆ モンスター・ホテルでこんばんは (どうわはともだち)

   モンスター・ホテルでおばけバラ

   ラブちゃんとボタンタン2 ひみつだらけ

☆ 徳川家康ものがたり―平和をきずいた政治家 (せかいの伝記ぶんこ)

☆ ナイチンゲールものがたり―看護婦の母 (せかいの伝記ぶんこ)

☆ ぶたぶたパラダイス (フレーベル館の低学年童話)


(絵本)

☆ どうぶつにふくをきせてはいけません

   フェリックス・クルーソーのふしぎなえ

   とうふの絵本 (つくってあそぼう)

   ダイズの絵本 (そだててあそぼう)

   けんかのなかよしさん (あかね・新えほんシリーズ)

   かくれんぼ(たくさんのふしぎ 2005年12月)

☆ ねむりひめ (世界名作おはなし絵本)

☆ わらしべちょうじゃ (むかしむかしばなし (14))

   シンドバッドの冒険 (1981年) (漢字で読める世界の名作絵本)

   となりのせきの ますだくん (えほんとなかよし)
  
   ますだくんのランドセル (えほんとなかよし)

   

   にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1,2,3年生)へ


今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

さて。

先日はうちのパパの誕生日でした☆

で、久々にチーズケーキを焼きました^^

これ、昔、ネット上のお友達に教えてもらって以来の定番になってます。

材料を混ぜて170度のオーブンで45分焼くだけ。

簡単だから、興味があったらチャレンジしてみてね^^

<材料>

クリームチーズひと箱(250g)
生クリームひと箱(200g)
砂糖100g(これはお好みで)
卵 3個
小麦粉 おおさじ 3
お好みで、レモン汁少々(うちはいれませんが^^;)

これをミキサーでがーっと攪拌。
で、焼くだけです。^^
クリームチーズは常温に戻しておいたほうが、
攪拌するときに楽です。

以上^^

ずぼらでもぶきっちょさんでもできる、
”簡単ベイクドチーズケーキ”でした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。