毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漢検8級対策始まるっ!☆その2☆
2008年06月28日 (土) | 編集 |
昨日の続きです。

具体的にどうしていくか?

9級はこうやったぞ~と、8級はこうやるぞ~

の合わせ技です(笑)

(1~7はくもん漢字集中学習3年生を使ってます。)


1、 手作りカード使用


  テキストと全く同じ、漢字の音読み、訓読みカードを作り、

  読みを習得。

  (この時に、知らない熟語や、言葉が出てくるので、

   聞かれたら意味を解説、若しくは雑学に突入~

   そして、これが長くなる、長くなる…^^;)

   3字前後の文字を一度にやります。

   ↓

2、 テキスト使用

   1の形で習得した文字を実際に書く。

   書き順を指でチェック。

   画数も必ず声に出して数える。

   3年生の漢字くらいになると、パーツが既知の漢字の

   組み合わせだったりするので、初見でも書けちゃうことが

   多いです。

   ただし、稀に書き順を間違えて覚えていることがあるので、

   それを見つけるチャンスでもある。

   ここはしっかり見てます☆

   ↓
 
  
3  テキスト使用

   ここでさっき書いたのとそっくりの小テスト実施。 

   間違い直しをする。

   あひるは、正解した問題には丸をつけ、

   間違えた問題には直したあとハートをつけます。

   (あひるはバツは極力つけません)

   ↓

4  手作りカード使用

   もう一度、読みの必要を感じれば、そのチェック。

   (読みの確認はすきあらばやります 笑

     たぶん、最低3回はやることになる)

   出来た問題はどんどんはじいて、読めないものをしつこく

   繰り返す。(予定)

   ↓

5 漢字ノート(5冊)使用

   1~4を3字ずつくらい繰り返して、

   12~13字くらいに既習したところで、

   あひるオリジナル小テスト☆

   書けなかったものは当然、間違い直し

   &再テストです。

     ↓

6 漢字ノート(5冊)使用

   1~5を繰り返して、ある程度まとまったら、
 
   さらに確認テスト。

     ↓
   
7  漢字ノート(5冊)使用

   かつて間違えた問題を集めておいて仕上げのオリジナルテスト。

   間違えたら、直し&その部分を再テスト。

   ↓

8  過去問&漢字ノート(5冊)使用

  これで大体仕上がったかなあ?と思えたら、

  8級過去問題集を投入。

  間違えた問題は再テスト。
 
  ”検定はまず過去問集を制覇せよ”の鉄則に従います。

   あれも、これも欲張りません。

   漢字はこの2冊だけ。

   くもんの漢字集中学習―学年べつ漢字じてんとしても使える! (小学3年生)  漢検過去問題集8級 平成20年度版 (2008)

   当然、掘り下げればまだいろいろと出てくるでしょうけど、

   今は核になる部分が仕上がればいい。


…こんな流れで考えてますが、まあ、臨機応変ってことで。(笑)

予定はいろいろと立ててみるけど、それに縛られるのは嫌な性分なので、

終わってみたら全然違ったりしてね(汗^^;)

   
もしも、中学受験をするのなら、習っているいないに関わらず、

漢字指定の問題には漢字で答える必要があるらしい。

そこで、損をしているという話もちらほら見聞きする。

だったら、漢字習得は早いに越したことが無い。

それに、漢字をに親しむことは、

言葉の意味をより深く知ることになるから、

ゆ~のの世界が広がるはず。

雑学もおまけに付いてくるしね^^

”そのうち、家族で漢検受けてもいいね。”

そんな話をパパとしてます^^

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

”これはどういう漢字?あれとおなじ?どんな意味?”

などなど言葉に対しての感受性がますます強くなっていると

感じる今日この頃、そろそろ投入してもいいかも?と思って

これを買ってきました↓

10才までに覚えておきたいちょっと難しい1000のことば
10才までに覚えておきたいちょっと難しい1000のことば

この手のもの、いろいろ出ていて、みんな面白そうなんですが、

とりあえずはこれを。

本書が指定する使い方では使いませんが、ざっとやろうと思ってます。

その辺の話は軌道に乗ったら、その時にでも。^^



一緒に勉強できる時代は幸せですねえ☆

しみじみそう思うわ。

今を堪能しようっと♪

スポンサーサイト
漢検8級対策始まるっ!☆その1☆
2008年06月27日 (金) | 編集 |
9級の試験が終わってもうすぐ1週間。

既に8級を視野に入れています。

どこかにも書きましたが、もし、万が一

ダメだったとしても、次、行っちゃいます♪

検定は所詮ゲームみたいなものなので☆

(…我が家の感覚です^^;)

早速買ってきたいつものアイテム↓

くもんの漢字集中学習―学年べつ漢字じてんとしても使える! (小学3年生)
くもんの漢字集中学習―学年べつ漢字じてんとしても使える! (小学3年生)

うちはこれが使いやすい♪

2年生の160字に対して、3年生は200字覚えます。

…ってことは、一日3個ずつ覚えるくらいが適当かな?

10級はほとんど対策なしでしたが、9級は一応時間配分を

考えて臨みました。

でも、予想とは違って、最後はちょっと時間をもてあまし気味で

調整が100パーセントうまくいったわけではないんです。

(最初から完璧を狙ってないし、ゆ~のの取得率も100パーセントには

全然届いてませんが ^^;)

最後のほうはダレてた~

…あひるがっ(爆)

もうねえ。飽きちゃって…(爆)(爆)

ゆ~のがどうだったかは分からないけど、

(結構淡々とこなしてたので)私は同じようなのが続くのって

ダメなんですっ(^▽^;;)

まあ、また後で習うんだし、その時に、また穴埋めすればいいか~

ってそんな感じ。(親はいい加減^^;)



で、8級対策。

あんまり早く仕上げちゃうと、絶対、私が飽きるし、

でも、ペースを見誤ると、間に合わない恐れもあるし。

…なんて、あーでもない、こーでもないと考えた結果が

”毎日約3字”ペース。

これなら、夏休みが終わると同時に3年生の漢字が一通り終わり、

一月半くらい、あらためて8級対策って感じになる。

(一月半じゃ、長いかな~^^;

 ちなみに、次の漢検は10月26日だと思います~)


さて、9級の時にだんだん効率の良いやり方をつかんで行ったので、

今回そのやり方で行こうと思います。

記事が長くなっちゃったので、

具体的なやり方は明日UPします~。





にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨日、必要に迫られて、コムサで黒いワンピースを購入しました。

(これは、ゆ~のの、です。)

モノトーンのお店なんて普段ほとんど覗かないのですが、

こういうときはその存在がほんとにありがたいです。


彼女は今、非日常の中にいるのです。

そして、心のある部分に

一生懸命蓋をしているように見えます。

あひるはひしひしと感じるんだけど、周りにはなかなか

そうは見えないようで。

   ”子供は無邪気でいいなあ”

   ”わかってるの?”

なんて言われてしまったりして。

…そうじゃないのになあ。

あの感受性の強いゆ~のが、まだ一粒も涙を流せていないのよ。

これがどういうことなのか。


…まあ、他人には分からないか。^^;


私とパパが分かっていればいいよね。



                …思いっきり独り言でした^^;
英検4級☆その5☆今後の取り組み。
2008年06月26日 (木) | 編集 |
さて。

英検4級の試験が終わってしばらく経ちました。

5級のときには今頃親子で府抜けきってましたが…(爆)

今回は、少しずつ、また取り組みを始めてます♪

4級を受験しようと思った時、ゆ~のの実力は5級を受けた当時よりも

大きく下回っていた…

そんな感じがしてました。

3級のときにそれは避けたいっ。

語学は継続。努力なんだなあとしみじみ思います。

中途半端にやめたら、今ここで止めてしまったら、

あっという間に何もなくなるかもしれません。

…まあ、それだって、本当はいいのかもしれないけど、

今のところ、もう少し、形にしておきたい。

最近”文でしゃべってるよ!だいぶ言いたいこと言えるようになったよ!”

と嬉々として語る娘の夢は、

”英語で、世界中の人たちとお友達になる。

 世界中を旅してみたい”

ですから。

本人が何よりも好きな英語だから。


…まあ、あひるが教えたんじゃ、最短距離じゃないだろうけど、

そこはしょうがないよね^^;

縁して親子になったんだから、諦めてもらって(爆)

でも、もう少し、協力することにするよ~^^


最近始めたのは、かつて途中までやって放ってあったこれ↓

100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)
100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

内容的には簡単だけど、問題文を含め、

”毎日何か継続して読む&書く”という目的を達するには

ハードルが低くてちょうど良い感じです。

(…といっても読めない単語が多々ありますが 爆)

だけど、これだけだとちょっと物足りないので、

もう少し文法を体系的に学べるような教材を探して、

夏休みはその強化に充てたいなあと思ってます。



次は3級だっ♪

上手く持って行けるかはあひる次第だと思うので、

楽しんでやっていきたいと思います^^


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

上の記事は書きためたものです☆



最近、また利用させていただいてます☆↓

COOKPAD

夏休みは時間がたっぷりあるので、ゆ~のといろいろ作ってみたいなあ♪

こういうサイト、便利でほんとに大助かり!!

レシピを載せてくださっている方々、ありがとうございます^^

最近では、黒蜜を作りました。(めちゃめちゃ簡単でびっくり!)

水ぜりー(これは昔ネット上で教えてもらったんですが)と

合わせると低カロリーでおいしいおやつになります。

(…めちゃめちゃ簡単でびっくり)

今度は炭酸ゼリーを作ろうかな♪


それから、最近の我が家にかかせないのは長いも。

以前はゆ~のが食べられなかったけど(肌が荒れるので)

最近は大丈夫になりました。

そしたら、もうやみつき。

夏バテ予防に威力を発揮しそうです^^

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
英検4級☆その4☆過去問をやってみた
2008年06月25日 (水) | 編集 |
昨日の続きです~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まあ、そんな感じで(…どんなカンジ!?^^;)

この教材は半分くらい使ったかなあ。

ここらで過去問でもやろうか~と思って手を出したのが

こちら↓

英検4級過去問題集 2008年度版―カコタンBOOKつき (2008)
英検4級過去問題集 2008年度版―カコタンBOOKつき (2008)

ゆ~のにやってもらう前にあひるが目で解いてみます。

…あれ??

簡単じゃん。(^▽^;;)

今までのどの問題集よりも、簡単な単語ばかりだし、

なんて素直な問題!!

ここで、はたと思いだしたんです。

検定試験の王道をっ!!

   ”検定試験は過去問を完璧にするのがまずは鉄則”

ってね。

あ~。そうだった。そうだった。

英検5級の時には、忘れてたの。

予想問題で初見9割くらいまで取れるようになってから

大丈夫と思って送り出した本番。

ゆ~のは7割くらいしか取れなかった。

考えてみれば過去問やらなかったもんね^^;

実力が有り余っていて、少々傾向が違ってもビクともしない

というのならいざ知らず、

ゆ~のの場合、対策なくして合格なしのレベル。

それなのに、今から思うと無謀だったよねえ。^^;


さて、早速4級の過去問をやってみた。

最初は合格点に届くかどうか?という微妙なライン。

まだまだ単語が読めない。

読めなくても影響しない固有名詞(特に人名)は

除いて、

丁寧に読めない単語をつぶしていきました。

過去問自体、取り組みやすい、単語&レベルだったので、

これに取り組むようになったら、ぐんぐん正答率が向上。

とりあえず、勝負になるかも??なくらいのレベルにはなってきました。

そして、本当に伸びたのは本番1週間くらい前から。

(受験生を見てるようだわ~^^;)

不思議なんだけど、ゴールに向けてちゃんとつじつまを合わせるように

調子が上がってきた。

これなら、マジで行けるんじゃないの?!


実は1週間くらい前から、お休み前には必ず

イメージトレーニングをしていました。

試験が始まって、気持よく問題を解き、そして、合格する

というコースを毎日、毎日。

まだまだ右脳が優位に感じられるゆ~の。

これがばっちり効いたような気がします^^


本番は、集中して解けたようでしたが、

(普段はつい、ぼーっとしちゃうやつです^^;)

教室から出てきたら、なんだか冴えない顔。

”あら?”と思ったら、

”分からない単語があった…”と。

でも、終わったんだし☆と、一緒に楽しく外食して、

信じて待つことにしました。


結果はまだ正式には発表にはなってないですけど、

スクールの言うことを信じるとクリアしてる。

(しかも8割オーバーなら、出来すぎです☆)

今回は、正直、がんばりました。

ゆ~の、よくやったよ。と思います。マジで。


だから、仮に何かの間違いで不合格になったとしても、

次は3級を目指そうと思います♪

検定試験は漢検も含めて、我が家にとってゲームみたいなもの。

勝っても負けても、人生を揺るがすわけじゃなし、

楽しめばいいと。

でも、せっかくだから準備はちゃんとして、気持よく

臨みたいな、と。

そんなスタンスで、これからも行こうと思います♪

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

上の記事は書き溜めたものです。

今日はあんまり頭が働いていないので、

おまけはどうよ?…って感じですが(汗)


そうそう。

ゆ~のがラキューにはまってます。

LaQ ベーシック7(1400PCS)
LaQ ベーシック7(1400PCS)


もともと好きで、書店に行くといつもやってるんだけど。

(うちにあるのに、今までうちではほとんどやらなかったけど)

なんだかカメのレシピを覚えてきて、うちで再現してます。

で、仲間がどんどん増殖中っ!!

今も隣で作ってるし…(^▽^;)

彼女が本屋に行く目的は以下。

 1、マンガの立ち読み。

 2、ラキューで遊ぶ。

 3、セブンティーンアイスを食べる。

…はいっ。

これが全部出来る本屋さん、地元の方なら分かるかな?!

我が家がよく出没する本屋さんです(笑)



テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
英検4級☆その3☆分野別対策
2008年06月24日 (火) | 編集 |
昨日の続きです~☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初に解いた4級の問題の正答率は3割ほど。

この時点では、正直”無理かも?”と思ったものの、

受ける権利だけは手に入れておこうと思って、準会場になる

スクールに申し込んでおいた。

(まだどうなるか分からないしって思ったし。)

”リスニングで取れば大丈夫ですよ~”と相手は気楽なもんだ。

(そりゃ、そうか。当事者じゃないんだし^^;)

その頼みのリスニングも、最初の教材ではいまいちだったんだよね~^^;

(引っかけてやろうって問題に、見事に引っ掛かる 汗)

で、5級の時も使ったこの教材にチェンジすることに。↓

絶対合格 英検4級
絶対合格 英検4級

こっちは使いなれてるし、分野別に分かれているので、

どうやって攻略しようか?戦略を立てやすいの。

こっちでやってみたら、リスニングはほぼパーフェクト。

…なんだ、この差は??(^▽^;;)

結果的には本番のレベルはこちらのリスニングに近かったという

ことになりそうだけど、

英検4級対策本といっても、教材によって全然違うんだ、と

遅まきながら気づいたのです。

(5級の時には気付かなかったわ~^^;)

ゆ~のと相性がいいのはリスニング、会話文の文空所補充、

そして、文の語句整序問題。

まずはここを仕上げていこう、と。

とくに語句整序問題は、文法を教える絶好のチャンスなので、

あひるの乏しい知識を駆使して、面白おかしく熱演した(?)結果、

大笑いしながら、結構モノになりました。

我が家は文法用語が容赦なく通常の会話に出てくるうちだから、

(もちろん、小さな頃から、ね)

はたまた、ロジックで考えるのが好きなタイプだからなのか、

(…といっても、教えてるのはあひるなので、大したことは

 出来ないんですが 爆 爆)

文法は割とすんなり頭に入るようで。


全てがそうだったら良かったんだけど、最後まで手こずったのは

”単語の読み”でした。

ほとんど耳だけに頼ってた英語だから~(^▽^;;)

未だに”where”とかたまに、読み間違えるもんね(滝汗)

”want"と”went"もよく間違えてた。

一応、

フォニックス的に説明を試みたんだけど、ダメでした。

やつは向いてない感じ(爆)

(もしかしたら、書ける単語が今の10倍くらいになったら、ようやく

フォニックスが威力を発揮するかも!?)


5級の時もそうだったけど、単語が読めないばかりに答えられない

問題がすごく多かったの。

(代わりに読んであげれば、分かるのに。)

発音を意識してかけ流しから読みにつなげようと思ってたけど、

彼女の場合は、耳で聞いてしまったものは、どうしても

記憶に頼って”読んだふり”状態なので、そこから抜けるのに

苦労しました~。

(実際、まだ抜けきってないです。)


         ~~~明日に続く~~~

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

今朝は起きたのが7時20分!!

慌てて娘を起こし、一通り朝の儀式を済ませ、

集合時間の7時35分に何とか間に合いました~(^▽^;;)

あ~っ。びっくりした☆

いつもは6時くらいには目が覚めるのになあ。

今日はどうしちゃったんだか??

何しろ、間に合って良かったです。


ちなみに、

ゆ~のは朝ご飯を完食してから出かけました~。(笑)













テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
英検4級☆その2☆問題を解いてみたら
2008年06月23日 (月) | 編集 |
さてと。

予告通り(?)4級の経過を書いていきたいと思います~☆

長くなったのでしばらく毎日UPです^^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5級が終わったあとで、ゆ~のはどうしていたか?

かけ流しプラス音読をやっていたくらいで、また英語は

後回しの生活になってました。^^;

やっぱり、気が抜けちゃうんだよね。

その頃は、まだ自分も忙しかったし、終わったことは

もうどうでもいいって言うか。^^;


それに、

耳で覚えた文章を流暢に読むゆ~の。

あひるは勘違いしてました。

”あら~。英検対策したから、多少は読めるように

なってるじゃない!?”

…なんて(爆)

4級対策を始めてみて気づいたんだけど、

単語そのものが読めてるわけじゃなかったの~。

(正確には前に読めていた単語もかなり忘れていた)

後々、そこを上げていくのに時間をとられることになります。





初めて英検4級対応の問題を解いてみたのは、本番一月半前くらい。

いきなり模試形式で。

今どの程度?ってのを知りたかったから。

そのころは、英検対策本の中身の差がこんなにあるとは

全然気にとめてなくて、

書店で適当に買ったこの本を使ったの。↓

CD付 本試験型 英検4級試験問題集
CD付 本試験型 英検4級試験問題集

で、ゆ~のがやってみて、出来はというと、

3割程度。

…全然だめじゃん。^^;

ってか、これって、適当にやってもこのくらいの正答率って

確率的に出ちゃう数値よ。(汗)

そんなに出来ないか~とがっくりきつつ、

あひるも解いてみようと思って問題を見たら、

”あれ?結構難しい。単語の幅も広いし、これが4級??”

と正直思った。


            ~~その3に続く~~~~^^


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

昨日は漢検9級を受けてきました~☆

最後まで満点を取ることなく、ケアレスミスの嵐で

迎えた本番ですが、まあたぶん大丈夫じゃないかな?と。

このところ、模試ばかり解いてましたが、

最後のほうはあひるのほうが、飽きてました^^;

万が一ダメでも9級は卒業しますっ。(笑)

そして、引き続き8級を受ける予定です☆

まだ何も教材が無いから買って来なくちゃ~♪



テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
英検4級☆その1☆受かったかも!?
2008年06月19日 (木) | 編集 |
まだ正式発表ではないですが、

ゆ~のの通う、英語スクールで採点の結果、

合格基準に達していた模様です~^^

8割は取れてたので、よっぽどのことが無ければ

大丈夫でしょう~♪

正直、今回はかなり厳しい勝負になるかなあ?と思ったので、

予想外に良く出来てました。

本人も大喜び^^

”次は3級!!”と早くも鼻息荒いです(笑)

…まあ、ほんとにすぐ受けるかは分かりませんが^^;


ひとまず、報告でした~♪

あらためて、ひと月半にわたる取り組みなど、

ざっくり書いていきたいと思います^^


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

久々に小林静観さんの本を再読しました♪

(予約してたのが今頃届いた~^^;)

正直、相容れない部分もあるんですが、でも基本は

うんうんと、頷くことが多いです。

今回特に心惹かれたのは

”目の前のことを一生懸命感謝してやっていくだけでいい。

 にこにこ笑って、淡々とするべきことをしていけば良い”

って感じの部分。

そうやっていくと、導かれていくはずのところにちゃんと

たどり着く、と。

そうだなあ。先々のことをいろいろと思い悩むより、

”今この瞬間”を大事にしよう☆

と改めて思ったのでした。

この世の悩みがゼロになる  宇宙を味方にする方程式

今回再読したのはこれらの本です。↑

本ってやっぱり、心の栄養だなあ^^



テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
岡田淳さんの児童書
2008年06月15日 (日) | 編集 |
以前、それも、相当時間が経っちゃいましたが、

家族で読書のすすめに行ったとき、

清水店長に勧めて頂いたこの三冊。

竜退治の騎士になる方法 びりっかすの神さま (新・子どもの文学) 二分間の冒険 (偕成社文庫)

(実際には、お店に目立つように置いてあったので、思い切って質問してみたのが

きっかけですが)


長いこと…実に長いこと、我が家に寝かせてありました~(汗)

買ってしまった本って”いつでも読める”安心感があって、ついつい

後回しにしちゃうくせがあるわたし(爆)。

特に沢山買った時には目につくものをいっきに読んで、他の本が

ほったらかしってことが。

その一部になってたこれらの本です。


でもね。

やっぱり、ちゃんと必要な時に手に取ることになっているようで。

最近急に暇になって、最初はそれを楽しんでたんだけど、

    ”このままでいいのか?”

    ”自分はやるべきことをちゃんとやってるんだろうか?”

なんて不安が頭をもたげてきて、

(だってね、うちのパパなんて、今めちゃめちゃ忙しいのよ。

 同じ家族なのに、私ったら、こんなに楽していていいのだろうか?
 
 とかね。一応は思ったりするのよ。)

ぬるま湯が楽しくて抜けだしたくない反面、ちょっと焦燥感もあったりして。


でも。

こんな時間があったから、いろいろと考え事もできるんだなあ。

読書もできちゃうんだなあ。

これらの本はものすごくタイムリーな出会いになりました☆

感謝☆





作者の岡田淳さんは小学校の図工の先生なんだそうです。

単純に小説家じゃないんだ~っ!ってところに驚きましたが、

生き生きとした子供たちの姿や心理描写の理由は、その世界を

良く知っているからなのか、と納得。

「この三冊は”竜退治の騎士になる方法”→”びりっかすの神さま”

→”二分間の冒険”の順で必ず読んでください」とは読書のすすめ、

清水店長の言葉。


…わたし、ついつい、順番を入れ替えて読んでしまったんですが、

今は熱くそう語る理由が分かります。

(なので、興味のある方は是非順番通りに読まれることを

 お勧めします~^^)

これらは”心を強くする本”らしいです。

あひる的には、なんだか分からないけど、

   ”ものすごい勇気をもらった”

本になりました♪^^

特にあとの2冊は

  ”心の輪が広がっていくととんでもないパワーになる!!”

その素晴らしさを疑似体験できる本、です。


ひっさびさに、大ヒットの本だったかな☆^^

出会いに感謝♪



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

最近聞いてなかったんですが、ふっと思い出した

斎藤一人さんのお弟子さんの講演。

その中のフレーズ”自分を許します”。

落ち込んでる時って自分を責めちゃうことが多い。

真面目で繊細でいい人ほど、実はそうだったりする。

そんなときには”自分を許します”って唱えてみると心が

軽くなるんだよね。

あひるの場合。

そして、”自分にありがとう。自分に感謝します。”

って自分で自分を認めるの。



泣いたり、笑ったり、経験できるのは自分がここに存在してるから。

これってすごいことだなあと思うと、感謝したくなってくるんだ。



…生きてるからね。そんな瞬間だけじゃないけど、

暴言吐きたいこともあるし、仏頂面しちゃうこともあるけど、

とりあえず、気づいたときにだけでも、やろうかな。と。


自己重要感ってとても大事なんだよね。

誰にとっても。


まずはあひるから、感謝の言葉を送ります。

  ”ここに来てくれてありがとう!!

   存在してくれて知り合ってくれて本当にありがとう!!”

沢山の顔を思い浮かべて書いてみました~^^

届くといいな♪



(追記)

 ”存在してくれて知り合ってくれて本当にありがとう!!”

これは、私の大事な友人が、ことあるごとに私に刷り込んでくれる

言葉なの。

彼女がいてくれるから、こういう言葉をかけてくれるから、

それがどんなに力になっていることか。

あらためて、ありがとうっ!!!

感謝☆^^☆






   


テーマ:自己啓発・能力開発
ジャンル:学校・教育
誰でもみんな、ガンバッテる
2008年06月13日 (金) | 編集 |
散々書いてきたことのようにも思うけど、書きたくなったのでもう一度。

”みんなガンバッテル。

 頑張っていない人はいないんだよ。”

これは斎藤一人さんがおっしゃってたんだと思う。

同様に。

   悩みのない人はいないし、完璧な人はいない。

   理想と現実のギャップにもがくのが普通で、

   落ち込む必要はないんだよ

…っておもうのさ~。

理想論。

いくらでもあるさ。

そうだよね!やろう!と決めて始めても、躓く、転んじゃう。

それでもいいじゃん。

なかなか進化しないなあとため息をつく。

それが普通だって。

自分をそのまま認めて受け止めてから、始まるんじゃないかな。

出来ない自分、嫌な自分、みんな抱えてるって。

自己嫌悪してもいいけど、その必要無いかもよ!?

大丈夫だよ。

ほとんどの心配は実現しないから。

世間の犯罪率は減っているのに、増えているように錯覚してるのは

メディアで盛んにやるからだって、どこかのTVで言ってた。

同じだと思うよ。

”どこにフォーカスするか?”

で、思いは変わる。

ほとんどのことは杞憂だって思い直すかもしれない。

大丈夫だよ。

今日もちゃんと生きてるじゃん。

ちょっと調子が悪い日もあるし、塞いじゃう日もあるけど、

全部生きているから出来ること。

悩むことも笑うことも生きてるから出来ることなんだよ。


大丈夫だからっ!


ね♪^^

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

実は英検4級をゆ~のが受けます。

本番は明日。

過去問の出来は合格基準をラクラク突破してますが、

他の予想問題だと微妙な感じ^^;

さて、吉と出るか、凶とでるか!?

結果はどこかで報告しますね♪

合格できたら、その過程を記事にしたいと思います~^^
テーマ:自己啓発・能力開発
ジャンル:学校・教育
低学年は速さよりも正確さ☆
2008年06月10日 (火) | 編集 |
ゆ~ののクラスはテストをやると、一斉に集めるんじゃなくて、

終わった子から提出というスタイルをとっているよう。

そして、いつも一番はたいてい同じ子なんだそうです。

で、”○○ちゃん、頭いい~!!”というの。

”ゆ~のはどうなの?いつ頃出しに行くの?”

と聞いたら

”だいぶみんなが並んでから…(笑)”

だってさ(爆)

子供から見たら、速く解くのは賢く見えるんだろうなあ。

もちろん、速く正確に解けるに越したことないんだけど、

私とパパの一致した意見は、”今は速さよりも正確さが大事”です。

丁寧にしっかり書ければそれでいいわ~。

(字は”習っているの?”と先生が聞くくらい、上手に書けてます^^)

速さを意識しすぎて雑になっては本末転倒。

…まあ、ゆ~のの場合は、本人の自覚もある通り、なにしろ、

”ついついぼ~っとしちゃう”というのが最大の敗因のような気がするけど(爆)

こういうの、持って生まれた性格がらみだから、ある程度はしょうがないかな。^^;

追い込まれるとびっくりするくらい速いんだけど、そうじゃなければ、

のんびりしてる。

      …バッタかよ!?(爆)

もう、小さいころからそうだったしねえ。

このあえて全力投球しない体質は誰に似たのかなあ~??

     …あ~。やっぱり、あひるぅ~(^▽^;;)>!?

       ですな(爆)

そんなところ、似なくていいよ~ってところは妙に似るよね(爆)



…ということで(…どういうことで!?)、低学年のうちにスピードがなくたって

そんなに心配いらないよ~。

同士のみなさん(^▽^)

   (…って誰やねん!? 笑)

書くって作業も慣れが大事だし、スピード自体はある程度の訓練で簡単に

追いついちゃうから、心配ないヨ。

(強制的に環境を用意する必要がある場合も将来的にはあるかもしれないけど)

それより、とめ、はね、はらいや書き順、字のバランス、そんなことを

本人が気にして書けるように持って行ったほうがいいと思うよ~。


…はいっ。あひるの考えでした(^▽^)>


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

066.jpg 065.jpg 067.jpg


今年はベランダ菜園に挑戦してます♪

今までハーブは何度かやったんだけど、いつも虫との闘いで、結構

大変でした~^^;

でも野菜は、簡単じゃん♪

苗からたったひと月で、初収穫!!

葉っぱは虫に食われた跡があるけど、実のほうは無害です。

うちで育つ野菜って可愛いねえ。^^

”こんなに簡単なら、来年はもっと沢山やろう♪”って今から

盛り上がってます♪

太陽の恵みに感謝☆

水の恵みに感謝☆

あ~♪今日も幸せだ~っ(^▽^)/
夢をかなえるゾウ
2008年06月03日 (火) | 編集 |
夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ


ついに読みました。

話題の本♪

「夢をかなえるゾウ」

(…すみませんっっ。何か月も寝かしてしまいました…汗汗)

HPに行ってみたら110万部突破とか。

最近のドラマやアニメ、歌詞などにも、成功哲学をちりばめてあるなあ

と思うことが増えましたが、これも、ドラマ化するんだね。

2008年らしいけど…?いつ?

(まさか、もう、オンエア済みじゃないよね??汗)


ガネーシャというゾウの格好をした神様が、なぜか関西弁で繰り広げる

数々の教え。

いわゆる成功哲学を謳う本にはなじみのある内容ばかりです。

それが、面白おかしく、たまに”ふざけすぎじゃないの??”と

という展開に笑っちゃいつつ、物語に引き込まれていく…

そんな感じ。


  読んだ成功哲学書は数知れず。

  でも、変わりたくても変われない。

  読んだその時は大いに盛り上がるけど、

  読んだだけで満足しちゃう。

  結局何もせず、何も変わらずに過ごしている。

 (凄く、ありがちな、…というか、そんなパターンが普通!?

  って感じの設定ですな。)

そんな、あるサラリーマンが、ガネーシャという

かなりへんてこりんな神様と出会い、出される課題を

こなすうちに少しずつ変わっていく…

そんな話。


やっぱり、フィクションだよね、と思うのは、

このガネーシャに相当する人物(ガイドともいう)は、

自分たちの周りに、普通はいないってこと。

大抵の場合は決意して孤独に闘うじゃない?

(自己啓発仲間がいたら話は別かも!?)

…やることって地味なことばっかりだしね(笑)

たとえば、お金を出して、啓発セミナーなんかに顔を出せば、

その時間だけは変われるように思うかもしれないけど、

その場を去れば、もとの黙阿弥。

背中を押してくれる人物、加速させてくれる環境が無ければ、

本気で変わっていくと決意して自分を律して行動していくことは

本当に難しいこと。

…ってそれを確認しちゃったかも(^▽^;;)

(もちろん、面白かったし、刺激されたけど)

本書に出てくる、ガネーシャの課題は本書の最後のほうに、

箇条書きになっているので、

早速、これを抜き書きして、良く見えるところに貼りました☆

結局、どんなにいい話も、感動して終わりにしたら、

自分に進化はないわけで、

どのくらい実行できるのか?また継続できるのか?という

ことが大事なわけで。

書き出してみたら、既に出来るように習慣化しているものもいくつかあり、

数年前の自分と比べたら、そこは進化してるなと素直にうれしい。

でも、まだまだなところが沢山。

(いや、なにもこの本をすべての基本にすることはないんだろうけど、

ある程度の目安になりそうです)

そして、成長に必要なのは素直な心とよく言われます。

(本書には直接は書いてませんが、屁理屈こねて行動しなければ、

結局何も変わらないし)

そして、意識してなくても、日頃の習慣として、そうなってる状態に

持っていくのがコツらしい。

そして、そこに疑問を持たないこと。

たぶん、無心にやっているうちに、気づくとバージョンアップしてる

自分に会えるのかな。

邪念いっぱいで、若しくは私利私欲で頭がいっぱいの状態で

やってもダメ、というのはいろんな本にも出てくるけど、

結局、究極は人を幸せにすることによって自分が幸せになること

みたいだから、そういう”幸せのスパイラル”みたいなものを

構築できる自分でありたいな。

そんな風にあらためて思った本でした。


成功哲学の本がこれだけ世の中に出回っているというのは

それだけ、必要とされているんだろうし、

同じような内容でも、継続して、若しくは思い出した時にでも

繰り返し触れることによって、身体に浸透し、

少しずつでも自分を変えるパワーがあるんじゃないかと思ってます。


この本との出会いに感謝。

成功哲学を読みなれた人でも、きっと面白いと思うよ♪^^

なにしろ、人間くさくて、あほくさい、そして、神様のくせに

めっちゃいい加減なガネーシャがほのぼの楽しませてれます。^^


気にとめたらぜひ読んでみてね♪

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ゆ~の、明日遠足です♪

今日は8時半に寝ちゃったわ~^^;

久々のお弁当で、あひるもドキドキ(笑)

行き先は去年幼稚園で予定したけど雨天のため行けなかった

動物園。

アップダウンの激しい広い園です。

しっかり運動しておいで~(^m^)/
テーマ:自己啓発・能力開発
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。