毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまたせプレゼント企画~☆
2007年01月31日 (水) | 編集 |
気づいたらとうとう1月31日じゃないの~(滝汗)

”1月中にプレゼント企画~”なんていっておいて、末日になっちまった。

「いつなの??」と思ってた皆さん、すんまそん(^▽^;;)


…え??待ってなかった??

それは~、失礼(^▽^;)>

でも、ま。宣言したんだし、やりますか~♪

はい。プレゼントはこんなのです↓

で、ルールは基本先着順。

掲示板の「プレゼントくれ~!!」のトピ

どれが欲しいか番号とハンドルを書き込んでくださいね。^^

確定したら、コメントに返信します♪

今回は原則、お子様の人数分までゲットできる形にします。

だから、2人お子さんがいたら、2点まで応募可能。

3人だったら、3点まで。

…”うちは10人の予定だから”ってのは無しね^^;

(いないか~。そんな人(笑))

(注意)

申し訳ないけど、海外発送は出来ません~。

海外の方、ごめんね。^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1番♪

アメリカで買ってきたフラッシュカード36枚(ABC)。

といっても、トランプよりも一回り大きいくらいのサイズです。

DSCF3784.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2番♪

同じくアメリカから買ってきたフラッシュカード(Colors)36枚。

大きさは1番と同様~。
DSCF3797.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~

3番♪

NickJR.のシールブック~

DSCF3793.jpg



これは、ハーフプライスショップで買ったので、表紙に若干の痛みと汚れがあります。

でも、中身は綺麗よ~^^

シールだらけの本です。

ドーラや、リトル・ビル、ブルーズ・クルーズが出てきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4番♪

ブルーズクルーズの水性ペンで何度も書けるワークブック
DSCF3773.jpg


対象年齢は2~3歳なのでは?って感じです。

仲間集めや、ぬりえなど。

例えばこんな感じ↓

DSCF3801.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5番♪

ケアベアの水性ペンで何度も書けるワークブック
DSCF3778.jpg


対象年齢は4~5歳かな?

単語のトレースや、塗り絵など。

例えばこんなの↓

DSCF3799.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6番♪

これはアメリカ土産じゃないんだ~。

ペーパーバック洋書絵本です。

内容は…。あとで書くからちょっと待ってて~^^;

DSCF3810.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7番♪

10までの足し算、引き算がビジュアルで感覚的に分かる本。

これ、カバーがありません。

でも、中身は綺麗よ~^^

DSCF3790.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8番♪

切り取って遊ぶ絵本。

数の認識の取っ掛かりにどうぞ♪

DSCF3803.jpg


例えば、この観覧車に右側のりさん、ねずみさんを切り取って

貼る、もしくは置いてみながら遊ぶってかんじ。

DSCF3805.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえず、こんなところで~☆

是非是非皆さんご応募くださいませ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

<今日はひとりごと。>

ここ最近、学びも出会いも満載の日々です^^

ゆ~のは2回目のキッザニアに行ってきました♪

で、3回目は2月に行ってくる予定♪

すっかりリピーターですな^^;

…まあ、それはいいとして。

自分は洋書絵本講座、パワーストーン講座などに参加したり、

ミニセミナーの企画、運営のための活動や、ブレインジムの企画にちょっと参加したり、

もちろん、お友達ともいろいろと遊んだりしてなんだか忙しい日々です~^^;

楽しんだけど、自分の時間ももっと必要。

今は時間の使い方を学んでいるのかもしれないなあ。

スポンサーサイト
今さらウチの英語育児論☆
2007年01月19日 (金) | 編集 |
もうすぐ娘のなんちゃって英語を始めて2年になります。

家庭で意識したのはまあ、1年半ほどってことになるかな。

最近は月1のプリだけになってしまった英語環境。

そりゃあ、英語力は維持できませんな~^^;

でもね。

これでいいやって。

本人は英語が好きで頑張りたいと言ってるし、積極的に好きな洋書を開いて

音読したりしてる。

で、こっちが英語で話しかければ英語で返そうと試みてみる。

たぶん、親が違えばもっともっと伸びたのでは?と感じる子です。

でも、だからって私には全然負い目は無い。

”私がもっと環境を用意してあげられたら…”

”私の英語力さえまともだったら…”

なんて思ったことも多少はあったけど、今はこれでいいジャンって、思ってる。

だって、このあと伸びていきたければ本人が何とかするでしょ?

わたし、彼女の人生全部背負えないもん。

斎藤一人さんが言ったけど、

”人生困ったことは起こらないの。困ったら、それは学びなんだよ。”って。

”困ってから学ぶので遅くないんだよ”って。

実際、周りで英語が話せる、使える人間は沢山いますが、

本人が本気になったから習得できたって感じがするの。

だって、私の周りには誰もいないよ?

小さなころから英語環境があった人なんて。

今お世話になっているオンライン英会話のフィリピン人の先生は

「日本語?簡単じゃない~。半年もいたらぺらぺらになるよ。

英語だっておんなじよ。」と。

ある意味そうだよね~。と感心。

生活に必要だったらきっと全身耳にして集中するし、脳みそフル回転で吸収するでしょ?

去年アメリカに行って、もちろん、全部は分からなかったけど、

周りに助けてもらいながらも、片言のつたない英語が通じる楽しさを知った。

娘もそれは同様だったの。

だからこそ、「英語を頑張りたい」と言う。

そのモチベーションがどこまで続くか分からないけど、

彼女が楽しめる範囲でのんびりやればいい。

で、本当に必要になったら、真剣に習得すれば良い。

そして、まったく根拠は無いんだけど…

うちの娘は必ず英語をぺらぺらしゃべる日が来るんだろうなあ

って信じてるの。

(…ってか、当然そうなると思ってる。)

そこに、私の”やらせようとする”努力なんて要らないなあって。

誤解を招くかもしれないけど、これは育児放棄宣言じゃないよ。

私自身が娘に付き合うための勉強は必要だし、ちゃんとやろうと思ってる。

でも、最終的には本人次第だなあ、って。

(だから、”なんとしてもこうでなければ”ってのはないの)

それだけよ~~ん^^。


今日の話は、あくまでもあひる家の場合ね。

で、現在のあひるの考え。

(またどこかで何か変わるかもしれない^^;)

”みんなちがって、みんないい”

だから、そういう考えもあるってことで、ヨロシクです^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

昨日からゆ~のと遊んでるのが”ESPごっこ”。

七田式の右脳教材に”マス記憶”っていうのがあるんだけど、

その中の1.5センチ四方くらいの正方形のピースを使って、

当てっこ遊びをしてます。

(これは本来の使いたかじゃないの~^^;;)

色が3種類、形が3種類コレを組み合わせて全部で9種類の

チップの中から任意に選んでゆ~のに念を送るの。

ゆ~のはもちろん、どのチップを選んだか知らないから、送られてきた念でコレを当てる。

(例えば”赤い○”とか”青い×”とか)

で、最初は訓練しないと当たらないから気にしなくていいからね~、なんていいながら始めたのに、

形のほうは100パーセント正解でした~。

びっくり(@▽@)

色はたまにしか当たらないのが不思議なんだけど(爆)

ちゃんと”飛んでくる”そうで、鍛えたら、色も見えるように

なるんじゃない?って盛り上がってます。^^

右脳遊びは先見性に繋がるそうで、どっちかっていうと、

こういう”野生の感”みたいなものを幼児期には磨いておきたいなあって思うんだよね。

…少数派!?(爆)
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
ゆ~のが最近読んでいる本(2007年1月)
2007年01月18日 (木) | 編集 |
解剖博士・竹内修二先生のはて・なぜ・どうしてからだのしくみクイズ〈1〉感じる・考える・行動するしくみ編―脳・神経・感覚器

まずはこれ。

全部で5種類あるんだけど、からだ関係が好きな娘がいつか

手に取るかもしれない、と思って買っておいたもの。

意外にも早くその日が来ました。^^

中身は漢字に振り仮名があったり無かったり、こんな本

どうやって読んでるんだろう??

って不思議だったんですが(だって、まだ大して漢字読めるわけじゃないし)

どうも、Q&Aだけで、肝心の説明文は飛ばしながら…って感じです。

興味があれば自分で調整するもんなんですね(笑)

あと、ミイラ熱が再燃していたこのごろ、とうとう書店で発見されてしまいました。

以前ご執心だったこの本↓

エジプトのミイラ

図書館で借りた本の状態からして、もはや絶版?と思っていただけに、

会えた喜びは相当大きかったようで…

そのオーラに負けまして、お買い上げです。チ~ン。

もちろん、嬉々としてページを繰ってますよ~。(笑)


そして、以前ケコさんに教えてもらった”フェリックスの手紙”シリーズ。

前から”欲しいなあ”って言われてたんですが、ばったり最新刊に遭遇。

あちゃ~(^▽^::)↓↓↓

フェリックスの手紙〈7〉世界の子どもに会いにいく

こちらも、まんまとお買い上げ。チ~~ン。

この本ねえ。

めっちゃいいのよ。

世界の文化がさりげなく紹介されているでしょ♪

一々ついてる封筒入りの手紙が楽しいでしょ♪

国を移動するごとに、世界地図を広げて、紹介されている文化を検索して…

って感じで進むので、何しろ、膨大な時間は取られますが、

大人も凄く楽しいの。

でも、今回のはね、北欧のサーミ族とか、ニュージーランドのマオリ族とか、

ネットで画像検索しても情報が少ない項目もあったりして、調べるのが大変だったわ。

こうやって、あーでもない、こーでもないって、一緒にわいわい調べるのは楽しくていいんだけど。

もちろん、例のこれ↓も活躍したんだけど、そういう意味ではちょっと物足りなくて…^^;

世界の国ぐに 探検大図鑑


こういう「~族」が分かる本、ご存知の方いませんか?

是非是非情報提供してくださると助かります^^




洋書で今一番のお気に入りはこれ↓

Skeleton Hiccups

和書では”しゃっくりがいこつ”って言う書籍名だったと思うんですが。

季節的には”ハロウィンでしょ?”って内容です。

しゃっくりするたびに骨が取れたり、あごが外れたり、

シュールなの~^^;

こういうので笑うのが好きなんだよね~。やつは^^;;

一人で音読して一人で笑ってます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ゆ~の最近の朝の日課は…


パパとお笑いを見ること(爆)

”潜在意識を一番活用出来る時間になにやってんのよ~?”

って、おもったんだけど。

パパいわく、

「自分の機嫌をとるのが大事なんでしょ?
 
 笑って機嫌よくして楽しく一日を始める。

 良いじゃないの~。」って。

 (←すっかり斎藤一人さんにはまってます^^;)

えぇ、えぇ、ごもっともですな(^▽^;)

確かに娘は機嫌よく鼻歌交じりに着替えて楽しそうに幼稚園に行きましたょ。

最近は前にもまして幼稚園が楽しくしょうがないみたいだし。

朝は、パパとの貴重なコミュニケーションの時間。

二人で笑う時間が楽しいなら、それでいいか。

ええ~い。

なんでもあり~~(爆)

テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
潜在意識をもっと活用しよう♪
2007年01月14日 (日) | 編集 |
大人向けの潜在意識活用の本って沢山世の中に出てるの。

でも、子供向けはまだまだ少ない。

しいて言えば、七田式はそうかもしれない。

多分、子供のほうが簡単なのにね。

5分間暗示法の記事を以前書きました。

で、それとあわせてやってみるといいよ~♪ってことを今から書きます。

えっとね。

名づけて”子供と一緒にシュプレヒコール作戦♪”

イメージできるかな?

例えばね、”私は算数の天才だぞ~!”って叫ぶ。

(必ず、現在形か、過去形でね♪

 自分がすでにそうなっているイメージが大事)

出来たらこぶしを突き上げるくらいのオーバーアクションが欲しいところ。

(身体を使うとインプットされやすいのよ^^)

これを10回くらいやるの。

誰が?子供本人よ。^^

もちろん、一緒にやったら素晴らしいよね♪

でね、やってるうちに楽しくなってくるの。

その気になって、わくわく感を引き出せたらしめたもの。

声が自分に届くでしょ、繰り返すことで潜在意識に届くでしょ、

すると、脳が”そっか~、私って算数の天才なんだ!”て認識するから、

勝手にそういう風に現実に引っ張っていくのよ。

あ。今”そんなことあるわけないじゃ~ん”って笑った??

信じる信じないは勝手です。^^

でも、こんな簡単な方法で能力引き出せるんだったら楽じゃない?

少なくとも目を吊り上げて”ちゃんとやりなさい!”ってにらんだりしなくて良くなるよ^^

(…あ。そんな人いないかな。それは失礼~^^;)

これは取り組みを始めるときにやっても良いけど、

車なんかで密室になった移動中なんかでも楽しいよ。^^

お風呂に入っているときでもいい。

周りを気にしなくて良いしね。

で、潜在意識に到達するまではトータルで100回か1000回か、

そのくらいやれば十分かな。

子供は右脳優位だから、大人より効き目は早いはず。

10回唱えたとたんに効力を発揮する場合もあるし、

もうちょっと気長に見てやったほうがいい場合もある。

どうしてそういう差が出るか。

これはセルフイメージによるところが大きいのよ。

最初から得意意識がある場合には能力は更に加速して引き出されるでしょ。

でももしも苦手意識でいっぱいだったら…。マイナスをプラスに変えるのに少し時間がかかるかもしれない。

でも、大丈夫よ。

潜在能力の力ってすごいんだから!!

もう一つ。大事なこと。

その場に一緒に親がいるでしょ?

ここでつまんない茶々入れないでね。^^;

あとは”どうせ無理だよ~”みたいな思いもご法度。

思いって口に出さなくても通じちゃうんだよ。

波動って伝わっちゃうからね。

特に親子間は密接な関係があるからなおさら。

成功したかったら、信じること。まっすぐにね。^^

乗ってきたら”そうだ、そうだ~♪”って応援してくれたらなお良い^^

さあ、やってみる気になったかな?

これは例に算数を出したけど、別に何でも良いんだよ。

”友達に囲まれて幸せだ~”でも良いし、”かけっこが大得意~”でも良いし、

わくわくイメージしたいことをやってみればいい。

はい。

不思議で簡単なお話はコレでおしまい。^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

昨日読んだ本~☆

一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える 22を超えてゆけ―宇宙図書館(アカシック・レコード)をめぐる大冒険 変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話

左のはNLP心理学が分かる本かな。

行動が大事。でもそこが難しい。それを一気に解決するには?

…が分かっちゃうかも!?

真中は臨死体験をした作者がその経験を元に起こした小説。

続編を読む予定です。

右は知る人ぞ知る、日本一のお金持ち、斎藤一人さんのCD付きの本。
いや~。めっちゃ深いです。
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
私設図書館開設♪
2007年01月13日 (土) | 編集 |
…っていきなりすごい題ですが^^;

もっと平たく言うと、自分の会社で、読んで”良かったなあ”と思う本の貸し出しを始めてます^^

うちって、家業が塾なんです。

で、小・中・高生が日々精進にやってくるわけです。

勉強面だけ関わるのが一般的かもしれませんが、なぜか、人生相談まで

乗ってしまっているうちのパパ。

それに、一緒にやっている仲間みんなが人間的に素敵な人たちばかり。

密かに自慢の組織なのです。^^

(内部で人間関係の悩みってまるで無いですからね。)

”場”って大事じゃないですか。

いろいろ感化されるもの。

そういう意味ではうちに来ている子達、恵まれていると思います。

”心の教育”っていうのも、さりげなくあったりするわけだし。

(笑いのネタを提供してるのがほとんどって噂もありますが^^;)

教育って本来、頭と身体と心を育てる場だった気がします。

でも、”心”が忘れ去られてるから、世の中おかしなことになっちゃってる!?

だったら出来るところか何かしなくちゃ、ね。

…でもなにを??と思ってました。

そして、世の中に志をもった人間を送り出したい、と常々考えてました。

(…なんて自分はすでに一線を退いていますが^^;)

それをサポートしてくれるのは良書だなあ、って最近ますます

思うんです。

でも、なかなか出会うことが出来ない場合もある。

だったら、こちらで提供する場所を作れば良いじゃない♪

…って思いついちゃったんですよね。

試しに、「魔法の言葉」や「わかった!運がよくなるコツ」など

実際にどんな本か概略を話して、読みたい生徒に回していったら、

結構反響があったようで。

中には親御さんが気に入って結局購入するケースも。

こういうの聞くと嬉しいじゃないですか^^

こういう輪が広がれば、

子供たちはますます明るく、志を持って前を向いて歩いく…

そんなイメージが浮かんだらわくわくしちゃって^^

もちろん、押し付けじゃないんですよ。

あくまでも興味がある子供たちが手に取れるように、ということで。

あひるは良書との出会いによって相当考え方や価値観が変わったと感じているんです。

”もっと早く出会いたかった~”なんて思ったりもしますが、

全ては必然。

この経験があったからこそ、若いうちに良書を提供したいという動機が生まれたんだと思います。

あとは縁がある子供たちが自由に本を手にとって、必要なものを受け取っていくことでしょう。

蔵書のほうはまだまだこれからですが、この先とっても楽しみなんです。^^



追記;

私設図書館はかなり大げさな名前で、本当はカラーボックスからスタートです。

(これもまだこれから買うんだけど…^^;)

まあ、そういう心意気ってことで。

本は必ず自分が目を通して、パパからOKが出たものから置こうと思ってます。

…分野的には偏りますが…(汗)

”心の栄養”メインでまずは行きたいな、と。^^

今後、上手く行けばいろいろ発展していくかもしれません。

提供している書籍の紹介もそのうちしますね♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

本って良書はそばにおいて繰り返し読みたいなあって思うようになりました。

潜在意識の中にまで落とし込むには繰り返し読むのが一番。

それから、斎藤一人さんなんかのCD付きの本も良いですね~。

声で聞くと、ますます心の中に浸透する感じがします。

顕在意識は脳の3パーセント、コレよりも自分の行動や能力に直結してくるのは

残り97パーセント潜在意識だと言われています。

良いものをどんどんインプットして、良いアウトプットが出来る自分でありたいです。
噂のキッザニアに行ってきた☆
2007年01月11日 (木) | 編集 |
とうとう、行ってきました~♪

子供たちがお仕事体験できるテーマパーク、キッザニア
(^▽^)/

働くとその報酬にキッゾと言うお金がもらえて、そのお金は館内の銀行に預金も出来るし

(ちゃんと、通帳やキャッシュカードも作れる)

貯まったお金で習い事をしたり、お客さんになったり、デパートで買い物したり、

ちゃんと活用できる。

経済の一端をほんとに体験出来ちゃうところがまたスゴイ!


もう、いろんなところで噂は目にしてたし、絶対いつか連れてったる~~!!

って思ってたけど。


今回は電車で行ってみました。

普段、家族で都内に出るのは基本的に車なんだけど、

通勤ラッシュと重なるから時間的に読めないよね…ってはなしになって。

満員電車に揺られて約1時間。

ゆ~のが潰れないように気を使うし、彼女も閉塞間を感じて嫌だったみたい。

(受験して都内まで通うことを選択した場合、これが毎日!

 …それは大変そうだ~~^^;)

でも、でも、何事も必然。

これも消化する必要があった出来事ってことで。

キッザニアの最寄駅豊洲から徒歩3分ってHPにはあったから、

駅にポスターでもあるかしら?と思ったけど、

いや~、何の案内もありゃしない。^^;

駅からどの出口が近いのかさえ分からない。

人に聞きつつ進んだけど…

キッザニアのイメージとしては、独立した大きな建物があって、

分かりやすいように道路に案内標識なんかあって…

ってこれもまったく無かったし^^;

まあ、HP見れば分かることですが、実はららぽーと豊洲の本館の一角にあるんだ、

と言う衝撃の事実にぶつかりました。

思ってたより、全然ちっちゃい~~(汗)

1部を予約していったので、10時から15時までが有効時間。

迷ったり、入り口で長蛇の列(噂どおり)に並んだり、

館内に無事入れたときにはとっくに10時半を回ってました。

最初はまっすぐ病院へ♪

新生児室体験。

もうすでに30分待ちでした。

親はガラス越しにしか見ることが出来ないんだけど、

どの親御さんもビデオやカメラ片手に真剣でしたね~。

あ。うちも例外じゃないですが^^;

そのあと、また30分待って外科手術体験。

そして、キャビンアテンダントとネイルアートのお客さん。

全部で4種類の体験が出来ました。

5時間で4種類って少ないような気がするかもしれませんが、

待ち時間や所要時間(今回は30分~50分)を考えると、

これでもかなり効率よく回ってるんですよ。

何をやりたいか?という決断が早くて、ぱっぱと動けたのが

良かったかな。

館内にはカメラマンが回っていて、子供たちのお仕事の様子を

撮っているんですが、運良く、ゆ~のは2種類のお仕事が写真

になってました。

1枚1000円で計2000円也!!

コレは任意なので、買わなくても良いんだけど、記念だしねえ。

ありがたく購入しちゃいました^^


今回の失敗点は、ロッカーを確保できなかったこと。

館内には少しだけ(全部で30~40くらいかな?)無料の

ロッカーがあって、荷物を預けることが出来ます。

コートやバッグなど預けられたら楽だったなあ。

良かった点は、館内に入る直前に腹ごしらえをしておいたので、

制限時間をめいいっぱい有効に使えたこと。

(食べ物を”自分たちで作って食べる”という体験も出来るので、そういうのも楽しいかも^^)

親が見て楽しめない、キャビンアテンダント体験50分の間に、大人

専用ラウンジで持参した本を読めたこと。

(ココにはPCや読み物が多少あるのでそれで足りるかもしれませんが)

基本的にいつでもどこでも本は持ち歩いてるのですが、やっぱり、あると落ち着きます^^

なかなか予約の取れないキッザニアですが、実は今月もう1回行くことになってます。

ゆ~のは次に何を体験したいか、もうすでにビジョンがばっちりあるみたい。

娘よ。君の子供時代がパパもママもうらやましいよ~。

次回もしっかり楽しんでくれたまえ。^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

今日は久々に1日で本を3冊読みました~。

ここのところ、ほんとにスローペースでしか読んでなかったので、

どうしちゃったの!?

って感じですが^^;

ちなみに、これです、読んだの。↓

本調子 強運の持ち主になる読書道 迷ったときは運命を信じなさい―すべての願望は自然に叶う 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

この関連記事、近いうちに書きます~☆
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:育児
「おしっこぼうや」と小便小僧
2007年01月10日 (水) | 編集 |
おしっこぼうや―せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし

ベルギーのブリュッセルにある小便小僧。

これは、昔ブリュッセルが敵に囲まれ、城を落とそうと

導火線に火が点けられたとき、その火をおしっこで消した

王子がモデルだと言う。

この逸話を題材に絵本にしたのがこの本。

思わぬおしっこ攻撃に笑いが止まらなくなり、笑いつづけているうちに

みんな戦意を喪失してしまう…という下りがあるのですが、

まさに”笑いは特効薬”なんだねえ。

とがった心を溶かしてしまうんだから。

この小便小僧。

身長50センチで、名前は「ジュリアン」。

お祭りではおしっこの代わりにビールを出すこともあるそうです。

こんな話を知ったら急に興味津々♪

行ってみたくなるねえ^^ベルギーに!

ゆ~のとはついでに場所を確認。

そして、関連事項を拾い読み。

そのとき活躍したのはやっぱりこれ↓

世界の国ぐに 探検大図鑑

かつて何度か記事に登場してますが、我が家ではめっちゃ重宝してます♪

こうなると、やっぱり欲しいなあ…

これも↓

にっぽん探検大図鑑

今ちょうど日本地理やってるしねえ。

きっと近々買いだなあ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



(おまけ)

約1年ぶりにスケートに行きました♪

身体で覚えたことは忘れないもんですね。

今年のゆ~のは安心してみてられました。

明日はプラネタリウムへ、明後日は噂のキッザニアに行ってきま~す♪

テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
電車で漢字♪
2007年01月09日 (火) | 編集 |
今日はマーマーいい会のオフ会で、ゆ~のと都内まで出かけてきました~♪

初主催だったのよ。オフ会。

準備の過程から当日無事終了まで、めっちゃ楽しかったわ~^^

参加者の皆さん、いい時間を共有させてもらってありがとう♪

またお会いしましょう~^^


さて。本題。

漢字ブームってなことをこの間書きましたが、

よく「どういう字?」「どうやって書くの?」と聞かれるので、

今日は先に仕掛けてみました。

せっかく電車に乗るんだから、コレを利用しちゃえ~って。

実はヒントはHJさんのブログ

(ごめん、リンクはトップページです。ココは参考になる情報の宝庫ですよ~♪)にあって、

それをあひる流にアレンジ。

使おうと思ってそのままになってた単語帳を引っ張り出してきて、

今日停車しそうな駅をどんどん書き込んでいきます。

もちろん、漢字でね。

それを電車に持ち込み、停車するたびに駅名と漢字を確認。

ついでに、出てきた漢字と知っている言葉を結びつけて印象付けます。

例えば

「高田馬場は”高い”と”たんぼの田”と、”馬”と場所の”場”だね。

たか~い田んぼに馬のいる場所があるのかな?」

なんて具合にさらっと説明。

とりあえず、耳に届けばいいか~、イメージで遊べればいいか~って感じで。

そのうち、私が説明する前に知ってる漢字は見つけて「あれは○○だよね~!」と始まるの^^

乗ってきた証拠だ~♪

こうなったら楽しい^^


うちの最寄駅はいろんな路線が通っていて、ルートを様々に選べます。

いつも、どれに乗ったら速そうか?は最終的に駅についてから決めるので、

どの駅に止まるかはそのとき次第。

だからこその単語帳なの。

どの場でどんどん書き込めるし、順番も変えられる。

出かける前に、予想していた停車駅を順番に書いてめくれるようにスタンバイ。

で、電車に乗ってみて足りなかったら、書き足して行けばいいし、

違う路線を選択したら、その場でどんどん書き込めば良い。

今日やってみて、かなり使い勝手が良かったです。

駅名意外にも、その場で「地下鉄」とか「東西線」とか会話に出てきた言葉、

見かけた言葉をどんどん書いていって更に話を広げたし、

次に電車に乗るときにはコレをこのまま持ち込んでまた確認したり、

別の言葉を書き込んだりして繋げていけば良い。

帰ってきたら路線図で今日乗った線と通過した駅を確認。

いろんなところに出かけるうちに地理感も養われることでしょう♪


以前によく「どういう字?」と聞かれて「あとでね」と答えて

そのままに…ってことがあったんですが、単語帳を持ち歩くことで

解消できるかもしれない、と考えてます。

これなら小さいから持ち運びに便利だし、必要な言葉だけにフォーカスしやすい。

暇なときに見返すとそのまま復習になるしね。^^

”要らない!”って捨てなくて良かったなあ。

単語帳^^



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

I Love School!

最近ゆ~のが読もうと挑戦している本。

学校の1日を描いた作品です。

幼稚園とか学校とか、自分の生活と近い話に惹かれる傾向があるんだよね~。

この本は一言も”読んでみれば?”って言ってないのですが、熱心に音読してます。

またアメリカの幼稚園に行きたいんだって。

夢、叶えてやりたいなあ。
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
1月の取り組み目標(地理と漢字)
2007年01月07日 (日) | 編集 |
さっそく、1月どう過ごすか?です。

今彼女は再び漢字ブームがきています。

漢字は小学校に上がる前になるべく読めるようになっていると良いなあと思うし、

本人もそう思っているみたいなので、

興味関心のあるところから、拾って話してます。

1日には「元旦」と「元日」の違い。

大晦日には除夜の鐘や煩悩について、など、季節的なことも絡めて話が弾んで

楽しかったみたい^^

先日は、100均で書道の道具を買ってきて、なんちゃって書初めもやってみました。

今までクレヨンや絵の具で漢字を書いたことはあったけど、墨と半紙は初めて。

もう、面白くってしょうがなくて、いくらでも書きたかったみたい。

…新鮮な楽しさっていいなあ^^

自分の名前ばっかり書いてたので、ココにアップは出来ないのが残念です^^;

こうやって、漢字を書きながら話をしていくと、自然と漢字に触れられるし、話題も

広がりやすいんですよね。


で。

1月の取り組み目標ですが。

今、都道府県を漢字で教えてます。

同時に位置も、そして、将来的には県庁所在地も、関連事項も。

よく一緒にスーパーに行ったときに”何県産でしょう?”クイズをやったり、

うちで地図パズルで遊んだりしてるので、すでに、下地は出来てます。

大体のインプットが終わったら、今考え中のオリジナルゲームに発展させて

遊ぶ予定♪

パパまで巻き込んで本気バトル!?(笑)

ここまで、1月中に出来たらいいな。

ゲームについてはそのうち書きますね~。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は七草ですね。^^

皆さんのお宅では七草粥にされますか?

うちはこれから。

買いに行かなくちゃ^^

…せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ

去年は、ゆ~のにどれがどれか説明して、包丁でうたいながら刻むという体験をしてもらいました。

去年の七草のようすはこちら♪

だからかな。

覚えてましたよ。七草。

やっぱり、楽しかった実体験に関連した事項は忘れづらいんでしょうね~。

(…興味がないとあっという間に忘れる…^^;)

あらためて確認した感じです。


テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
今年の方針♪
2007年01月06日 (土) | 編集 |
すっかり明けてしまいましたね~^^;

遅ればせながら、2007年の開幕、そして、来てくださった皆さんの

素晴らしい1年おめでとうございます♪

さて、

またぼちぼちブログタイトルに沿った幼児教育ネタをあげていこうと思ってます^^

で。

最初は今年どうするのか?

去年は幼稚園入園に伴い、大きく生活が変わったので取り組みが

圧倒的に減ってしまった年になりました。

特に後半はね…(^▽^;)

11月12月なんて、これっぽっちも、な~~~んにもやらずに

過ぎちまった…(滝汗)

で。

再確認したことは、”子供って超特急でわすれてしまう!!”

ってこと。(^▽^;;)

しか~し。

ここでがっかりしてもしょうがないので、仕切りなおしですな。

まずは

  ・アウトプットを求めすぎず、淡々と入力を進めること。

  ・娘の興味関心の高いことを中心にやっていくこと。


これが重要。

いろいろ試してみて、ゆ~のの場合はルーティンワークは向いてない

(私に似て飽きっぽいのです^^;)

から、日課にしていたプリント類に縛られるのをやめました。

何しろ、”単調”なものは嫌いなんだよね。彼女は。^^;

習慣付けが大事だろうと先回りしてみたけど、結局徒労に終わった感があります。

それが証拠に習慣にするのをやめた途端、自分から

好きなワークを好きなだけ思う存分やってるんだもん。

そっちのほうが彼女の場合は効率が良いみたい。


それから、もうひとつ新たに実験です。

 ・1ヶ月単位で大まかに計画を立て、でも、それに

   縛られるすぎること無く、楽しく取り組むこと。

コレに挑戦♪

去年は無計画なままにずるずると時間ばかり過ぎてしまった感じです。

だから、目標だけは立ててみようか、と。

でも、ゆ~のの興味関心は常に変動しているので、

計画どおりに事が運ぶかは微妙です^^;

だから、あくまでもアウトラインで基本は臨機応変にってことで。

年間で計画を立ててしまうと、ズレに対してストレスを感じそうなので、

あえて、1ヶ月単位にしてみました。

今月は…

まあ、それは次の記事のお楽しみってことでね^^

さあて、どうなるかなあ??

飽きっぽい親子の行く先だからね~。(笑)

今年も、気楽に楽しく参りましょう~~♪(^▽^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ゆ~の、補助輪はずれました☆

『イメージで乗れるようになったから、公園に行きたい!』って

突然言うもんだから、連れて行きましたよ~。

そしたら、あっという間に乗れるようになっちゃった。

5歳半。決して早いほうじゃないでしょうが、

そもそも、補助ありの時代から数えてまだ10回も乗ってないんです。自転車。

普段は車にタイヤの空気を抜かれた状態で積まれているし、

公園まで行かないと乗ることは出来ない。

そんな環境なんでね…^^;

だから、まあ上出来かな。

”イメージで出来たから、実際に出来るはず”という部分、

これからも活用して欲しいな。

やっぱり、今年も右脳重視の年になるかも!?(笑)
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。