毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金と仲良し♪
2006年09月27日 (水) | 編集 |
「お金が集まる人」の心理学

最近読み終わったこの本。

やっぱり、自分に必要な本でした。

   「自分を磨くことに時間やお金をかけよう。」

   「どんどん行動して人脈を広げておこう。
 
    そこにチャンスが生まれる。」

まさに、そう考えてたから、背中押してもらえたかな。

今の自分にぴったり。


お金って”なるべく出さないようにする”か、”沢山入ってくるようにするか”のどちらかを意識しないとたまらない。

  …あなたはどっち?

昔。あひるは節約して、自分の楽しみは二の次の人間でした。

だから、お金はそこそこ貯まったけど、自分磨きに使ってこなかったんだよね。

だから、世界が狭いし、深く知っていることもありません。

平たく言うとそこの浅い人間なの。(^^;)

それでも、それなりに幸せだったけど、

「金は天下の回りもの。出て行かなければ入っても来ない。」

この考えを知ってから変わりました。

自分の成長にお金をかけて、社会に何か還元しつつ、稼いでいける自分になりたい。

まだ具体的に何か決まったわけじゃないけど、でも、沢山の人と出会ったり、学んだりする機会が次々にやってくる。

これはきっとそういう時期なんだ。

一時的にお金は出て行っちゃうけど、意味のある使い方だと思って手放すのは大歓迎。

きっと仲間を連れて戻ってくるからね。(^^)


お金の話に眉をひそめるようだと、お金に嫌われちゃうんだって。

お金も自分を好いてくれるところに集まるらしい。

不思議だねえ。人間と一緒じゃない。

だから、あっけらかんと話せる明るい場所にしておくと

金運もUP~♪♪(^▽^)


会いたい人のところにいつでもぴゅーっと駆けつけたり、

誰かに「部屋ならあるから、泊まっていってね~♪」って声をかけたり、

思いついて海外に気軽に出かけたり、

助けたいと思ったら、ぽんと寄付できたり、

やろうと思ったら”お金”のことを心配せずになんでも

やれてしまう自分になりたいなあ。


そうそう。寄付はね。

「今は余裕が無いから出来ない~。」って思っていると

なかなか出来るようにならないんだって。

なにか人の不幸があったとき、敏感に心を動かされ、即行動する人のところに

やっぱり、お金は集まってくるらしい。

…きっと、お金だって良い使い方されたいよね。


そして、こんなことを打算じゃなくて、習慣化出来ている人が結果的に

お金に不自由しない生活が出来るように自然になっちゃうらしい。

そう。打算じゃダメなの。


人間の成長もきっと一緒。

一つところにじっと留まって小さくまとまるより、

どんどん外に出て行って刺激を受けるともっと成長できるし、

誰かの役に立つ自分になろうと思って動くことが

結果的に良い生き方になる。

そんなことを考えている昨今です。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~の、どうやら手足口病らしいです(^^;)

口の中に口内炎が出来て口を開くだけで痛いから、今日は筆談でしたよ。

可哀想だけどそういう時もあるよね。

人間生きていればいろいろあって当たり前。

痛くて泣いている娘と代わってやりたいけど、そんなこと出来ないわけで…

難病と日々闘う親御さんって精神的にも肉体的にもきついだろうな…って

ふと思いました。

健康って、ほんと、ありがたいね~。




スポンサーサイト
テーマ:親の思い・願い
ジャンル:育児
とりあえず、近況です☆
2006年09月22日 (金) | 編集 |
ちょっと間が開きすぎましたね~。

すみません(^▽^;)

とりあえず、元気にしてますが、いろいろと忙しい日々です~。


あまり時間が取れないながらも、ゆ~のとは最近こんなことやっています☆


(さんすう)

繰り上がり、繰り下がり計算のスピードアップを狙って、

小1のドリルをといたり、お風呂で問題を出したりしています。

なぜか、お風呂のほうが速くて正確なんですよ~。

リラックスできる空間は違う??

そういえば車の中も同様です。

紙に書くより速いの。

ここまでの計算は瞬発力を鍛えておく必要があると思っているので、

しばらくは先に進めず基礎固めに徹します♪


そうそう。ドリルはただやるんじゃなくて、”一枚=患者一人”という設定で、

 あ 「先生、患者の命を助けてくださいっ!!

   手術お願いします!!」

 ゆ 「よし、助けてやろう~♪」

なんてやり取りしながら、取り組んでます(^^)

完璧に出来ると手術成功。間違いがあれば、

 あ 「先生、患者が死にそうです!!助けてください~。」

と声をかけると、大急ぎでゆ~のが直します。

 あ 「ふう~っ。先生のお蔭で患者が助かりました。

   先生、ありがとうございました!!」

なんて感じで盛り上げます(笑)

ゆ~のは夢である医師になった気分で取り組めるので、とっても楽しいみたいですよ(^^)


(もじ)

ひらがなの書き順をチェックしてみました。

ひらがな五十音表通りに表を起こすのが彼女のブームみたいだったので、そのついでにって感じです。

”ついで”って気負いも無くていいですよ。(^^)

5つ違っていたので、これらの字だけは気をつけて見て行かなくちゃと確認。

たまに一緒に空中で文字書いたりしてます~。

腕全体を使って、大きく空に書くと楽しいし、いっしょにやると、あひるの肩こり解消にもなるかも!?(笑)


(百人一首)

トイレで競争しています(笑)

ゆ~のが用を済ませるのと、あひるが読み上げるのがどっちが速いか!?

私は早読みの訓練になるし、ゆ~のは右脳で覚えていく。

気づいたら、そんな感じ!?

最初に12首貼ってあったのが最近24首に増えました。

じっくり時間を掛けて(でも、使うのはトイレタイムだけ)

1年後くらいに一緒に百人一首で遊べればいいかな。(^^)

(英語)

Clifford the Big Red Dog Phonics Fun (Clifford)


CliffordのPack1を読んでます。

これは12冊セットの小さな本なんですが、1ページ1文のときもあれば、

最大7行のこともあって、今までの本(1ページ1文)より、読むのに時間がかかります。

苦戦するかと思いきや、結構読めちゃうもんですね。

(もちろん、はじめから完璧じゃありませんが)

なかなか毎日はやれませんが、やるたびに新しい本に挑戦してます。(^^)

シールを貼るのが楽しいのもあるでしょうが、やっぱり、本人が好きなことは頑張るもんですね~。


…とりあえず、こんなところかな。

あとはほとんど工作三昧♪

何かしら思いついて作ってますよ~。

(今デジカメが壊れちゃってるので、載せられないのですが)

今まではゆ~のと一緒に何かやるのが最大の楽しみでしたが、

最近は自分の勉強もしたくて、時間の工面が課題になってます(^^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨日は毎年恒例の那須へお出かけして来ました(^^)

夏に家族で出かけられなかったので、やっとその機会が巡ってきた、というわけです。

…と言っても日帰りだけどね(^▽^;)

あの那須のひんやり透き通るような空気感が好きなんだよね。

同じ田園風景でもさいたまとはなんか違うの。

今回は南が丘牧場に行って(ソフトクリームを食べるのが定番♪)、那須牛を食べて、オルゴール美術館に行ってきました。

19世紀の終わりから20世紀初頭にかけての豪華なオルゴールの音色を堪能してきましたよ~。

…しかし。

世界が大変なことになっていた時代にもこうやって贅を尽くすことが出来る人たちがいたんですねぇ。

ジュークボックスの起源だというオルゴールがあったり、オーケストラさながらの演奏を聞ける大型のがあったり、

非常に心惹かれる場所でした。(^^)

ゆ~のは自分のために構造が良く分かるオルゴールを選びました。

…分解して遊ぶのが大好きだったパパに趣向が良く似ています(笑)
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
あひるの読書☆その4☆
2006年09月14日 (木) | 編集 |
久々にレビュー行ってみますか~♪

本は最近も結構読んでます。

…硬いか、軟らかいかは置いといて(^^;)

最近借りたのはこちらを参照♪

食品のカラクリ―驚異のフードマジックそうだったのかこの食べ物!

予想通りといえばそうなんですが、外食、中食、加工食品がますます怖くなる本かもしれません(^^;)

中でも”怖~っ!!”と思ったのは、パン業界では常識でも、口外まかりならんとまことしやかに囁かれるという、

”オーブンにアスベスト使用の実態”。

パン職人に肺がんで亡くなるのが多い背景には業務用オーブンのほとんどに使われているアスベストの存在があるんだとか。

耐用年数が来ても、壊れるまでぎりぎり使われるのが常。

アスベストが剥き出しで使われていることも…!!

当然焼きあがるパンに付着することもあるわけで、添加物が怖いと思っていたけど、それ以上に怖い部分もあるのね~…(驚)

05年6月以降に製造されたオーブンにはアスベストは使用されていないそうですが、

まだ少数派であることを考えると、ぞっとします。

同時に、陶芸の釜にもアスベストが使われているようで、陶芸家の肺がん死亡率も高いらしいです。

…うちの父は大丈夫だろうか??(^^;)

お金持ち脳になる10の習慣―富と幸せを引き寄せる「脳のスイッチ」の入れ方

損得を考えずに他人のために動く時間を作ること。

直感を信じて動くこと。

あなたの仕事で幸せになっている人、なるであろう人を探すこと。

とくに心に響いたのはこのあたり。

お金のために、損得を考えながら動くのは結局幸せなお金持ちにはなれない。

誠意からチャンスも生まれるし、幸運にも恵まれる。

成功哲学にはよく登場する思想だけど、本当に身体で分かって実行できる人はそういない。

そう。瞬間的には出来ても常に出来るかどうかはその人の生き方そのものを問われるのだろう。

少しでも近づいていきたいなあ。わたしも。

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法


これはゆ~ののために買った本。

まあ実際にはまだ早いのでしょうが、だんだん読み聞かせるうちに身体に浸透すればいいのかな。

もしくは、そのうち、思い出して手にとってくれれば。

そんなつもりで買ってみました。

原文だと分かりにくい表現を、井上ひさし氏が子どもにも分かるよう「翻訳」したもの。

たとえば第9条は

 ”もう二度と戦争はしない(第9条)


   私たちは、人間らしい生き方を尊ぶという

   まことの世界をまごころから願っている



   人間らしく生きるための決まりを大切にする

   おだやかな世界を

   まっすぐに願っている

   ……… ”

と続いています。

なんだか、じ~んと心の奥底に響きませんか?

身体に染み渡っていくようなそんな感覚になりませんか?



「憲法の大切さを子どもたちに伝えたい」という思いから出来上がったこの本。

沢山の子どもたちの心に触れる機会があればいいなあ、とあひるも思います。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

最近ネットで知り合ってオフ会に参加するという機会が急に増えました。

いいですねえ。こういうのって。

初めて会っても話が弾むんだもん。(^^)

深い話ができるしね。


その流れもあって、今度はNLP心理学の講座を受講することになりました。

これです♪↓

~女性のための、母と子のNLP心理学ベーシックコース本講座~

お金は羽が生えて飛んでいくんだけど、

  「学べるチャンスは生かした方が良い」

って、パパが言ってくれたから、思い切って行っちゃいます。

自分の良さも、人様の良さも、引き出して、生かせるようになりたいんだよね。

何が身につくかな!?(笑)

とっても楽しみです(^^)
テーマ:オススメの本
ジャンル:本・雑誌
☆行っちゃえ~~♪親子留学(^▽^;;)☆
2006年09月11日 (月) | 編集 |
突然ですが行ってきます。(^▽^;;)

…なんてびっくりしました??

わたしもかなり驚いてます~。

だって、海外まともに行ったことも無いのに、いきなりどうし たのよ!?って。(汗)

きっかけはマミ~さんの企画。

そこに”えいやっ!!”って便乗してしまいました。

11月の下旬から2週間テキサスです。

なんでも普通は借りられないモンテッソーリの施設をマミ~さん

知り合いの方を通して借りられることになり、10組限定で

行ける親子を募ったところ、たった2日くらいで、その枠が埋まってしまって…

ってすごい展開でしょ!?

なんと決断力ある皆さんでしょう~~。

(あひるの場合は無謀力!?^▽^;)

決定したのは8月下旬だったような…

なんだか、ぼ~っとしてたらあっという間に9月も中旬じゃないですか!?

これから急ピッチで準備を始めなければっ!!


ほんとは直前までこの記事をあげるのはやめておこうと思っていました。

でも、自分に活を入れるためにも書いちゃえ~~(^▽^;;)

ってノリなの。(大汗)

遅まきながら始めたのがオンライン英会話。

「英語でしゃべり隊クラブ」

フィリピン人講師がメインのプライベートレッスンです。

スカイプ使用で、テレビ電話のようなかんじでレッスンが可能。

(ところが、うちのはなぜか映像が映らなくてねぇ。

 ???ってかんじなんだけど。)

びっくりするのがその安さ。

1回25分のレッスンで250円から500円で受けられるのだ~。

プライベートだよ!?やっすいでしょう?

経験や人気度なんかを考慮して設定金額が変わるらしいです。

すごくいいなあと思った先生はやっぱり、多少割高でもいつでも予約でいっぱいだもん。

(…なかなか予約できないの~^^;)

フィリピン人で、しかも経歴もいろいろなので、はっきり言って当たり外れはあります。

すごく聞き取りにくい発音の先生もいるし。

それでも、お気に入りの先生に最高でも500円で25分間お話できるのは嬉しいしシステムだなあ(^^)

ここでできるだけ修行して旅立つ予定です♪



そして、初心者向けということで、こんなものを買いました。

えいご道場 (スリムパッケージ)

何でもいいから強制的に英語の時間を増やさないと…

ということで。

一緒に今回参加される皆さん、皆さん英語力は相当なものみたいで、かなりプレッシャーです。

多分、一番レベルが低い私^^;

いい機会だから、ちょっとあがいてみるか~(汗)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

9月10日、東京の神楽坂で英語育児をする方たちの集まるぷちぷちオフ会が開催されました。

これは、マーマーいい会の関係ですな。(^^)

Ailyさんと、石井さんが準備から仕切りから全部引き受けてくださって、

そこに☆英語でもこそだて☆さんの講座が入る、という構成。

オフ会って企画運営はしたことが無いので非常に勉強になりました。

そして、実際にバイリンガルに育てている☆英語でもこそだて☆さんの貴重なお話!

 ・リズムを意識して話すには具体的にどうしたらいいのか?

 ・英語と日本語のミックスを避けるためにはどうしたらいいのか?

 ・生活の中にどんどん英語を取り入れていくために参考になる
  たくさんの書籍。

 ・とことんインプットの重要性

…などなど、普段あんまり英語に力をいれていない

あひるにとっては活を入れてもらう重要な機会になりました♪

こんな素敵な会を開催してくださってありがとう!!

そこで会えた同士の皆さん、ありがとう!!

なかなかリアルでこういう話をじっくりできる機会ってないですからね~。

是非、次回も期待してま~す☆


テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
すごろくで 英語と算数 一挙両得♪
2006年09月06日 (水) | 編集 |
最近ゆ~のとやっている遊びです♪

すごろくなんだけど、そこに英語と算数もいれちゃえ~って感じです。

まずは1から100までの数字カードを並べて…と。

DSCF2584.jpg



これ、以前、ゆ~のが使っていたものを再利用です。

使えるものは使わなくちゃね♪

で、サイコロを用意する。

一つじゃつまんないので、2つか3つ。

当然、たし算してもらうためです。

こうすれば、ドリルやるより、真剣だし、楽しいでしょ?(^^)

そして、これって、別に普通のサイコロじゃなくてもいいんですよね。

いずれはうちで作った正八面体とか、正二十面体とか、そんなものに数字や言葉を書き込んで

サイコロにバリエーションをつけようと思ってます♪

 (書き込む言葉は"Lose a turn."(「1回やすみ」)とか、

  "Go forward 50 spaces."(「いきなり50進む」)とか、そういうのにしようかな)

それから、英語の質問カードを用意します。

人数にもよるけど、100枚あったら、おつりが来るかな??


さて、早速ゲームを始めましょう♪

スタート地点は1より手前。100を通過してゴールということにして、今は遊んでます。

まずは順番を決めて、と。

うちではサイコロを振って”大きな数”が出た人から順番が回ってきます。

で、

”Throw the dice ! "(サイコロ振って!)です。

サイコロの出た目の数をゆ~のが合計して答えます。

例えば、

  あ ” 3 plus 6 is…”(3たす6は…)

  ゆ " 9 ! "

って感じで。(もちろん、英語よ~。)

さらに例えば「今”18”にいるけど、9足したらどのカードまで進むか、計算してみて♪」

というのも楽しそう♪


こんな感じで、駒を進めたら質問タイム♪

裏返したカードの山から一枚選んでもらいます。

 あ "Pull one card,please."(カードを一枚ひいてね。)ってな感じで。

そして、選ばれたカードを読み上げます。

例えば

"Say three red things, please."(赤いものを3つ言ってね。)

だったり、

"How do you feel ? "(調子はどう?)

だったり、

"What did you do today at kindergarten ?"

(今日幼稚園で何やったの?)

だったり。

巡ってきた質問に答えてから、次の人に順番を渡します。

" It's your turn♪”(あなたの番)なんて言いながら。


これを順番に繰り返して早くゴールした人が勝ち♪

英語の質問はレベルに応じて変えればいいし、ルールもどんどん進化させたらいい。

そういうのを一緒に考えるのもまた楽しいし(^▽^)

例えば、カードをいくつか裏返して、そこにはまったらスタートに戻る、とか、

5の倍数に止まったら、ボーナスポイント進呈♪とか。

…要は何でもあり。変幻自在♪(^▽^)

手作りの良さは、自由に変えていったり、発展したりするのが容易なところですね。



  ※あひるは英語が苦手です。
  
  間違いがありましたら指摘して下さると助かります!!
 
  よろしくです~。(^^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

先日、重要無形文化財の”里神楽”を見に行って来ました。

きっかけは「おかぐら」という絵本に出会ったこと。

日本全国で行われている神事のようですが、わたしはその存在をこの歳で初めて

知ったんです。

日本文化に肌で触れる機会を存分に作っておきたいと考えているので、是非とも

娘を連れて見に行きたかったんですよね。

それで、ネットで情報集めをしていたら、ひょんなことから、友人のてらちゃん

習っていて、神楽に詳しいことが分かり、親切にもいろいろ教えてくれたの。

「必要な情報はどういうわけか必ず集まってくる」これを強く感じるこの頃ですが、

またしても!!

しかも、こんな身近に関係者がいたなんてびっくりです。

てらちゃん、情報ありがとう♪

あなたのおかげで本物を楽しむことが出来ました!(^▽^)♪

秋祭り関連で、神社内で行われることが多いようです。

そして、たいてい無料で見られます。

うちも可能なものはどんどん見に行って比べてみたいと思っています。

その内、関連記事を書くかもしれません。
 
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
子どものセンスは夕焼けが作る
2006年09月01日 (金) | 編集 |
子どものセンスは夕焼けが作る

音楽ライター、山本美芽さんの本です。


あひるは、幼児教育の”知育”の面ではそんなに悩むことは無いのですが、

”身体作り”、”感性の育て方”については足りないなあ、と思うことが

多い日々でした。

ほとんど猿のように育ってきた自分の幼少期とは、あまりにも違う

都会暮らし。

感性や身体って、どうやって育んでいけばいいんだろう…??


この本に、とくに”感性の育て方”のヒントが詰まっていました!!


    感性って日常で育つよね?

    だとすると、環境がない我が家では無理なことも多いなあ…


なんて思っていたけど、

そうじゃない。

ちょっと目線を変えるだけで、ちょっと切り口を変えるだけで、実践できる

ことは沢山ある!

この本は具体的に沢山教えてくれます。

あひるも、出来ることから、早速やってみました♪


一つは”食卓に花を飾ること”。

夏は特に花持ちしないので、飾ることがめったに無かった我が家。

でも、花があると、場が和むし、花を観察することによって、花の質感

や鮮度、微妙な色合いなど、気が付くことは沢山あるんですね。

それは花を通して感性を磨くことでもある。

…たしかに、そうだわっ!!


ゆ~のは自分で生けた花が嬉しくて、『これ、書く~♪』と早速色鉛筆と

画用紙を持ってきました。

とりあえず、18色のクーピーを持ってきたのですが、『これもいいよ』と

60色の色鉛筆を渡してみました。

”色の数は贅沢に。”

実はこれもこの本に出ていた、感性を磨く方法のひとつです。


今まで娘が使っていたのは最高でも18色。

絵の具なら、どんどん自分の好みの色を作り出せるけど、色鉛筆はそうも

行かない。

これでは微妙な表現をするのは難しいし、せっかく丁寧に観察して

書こうとしても、使いたい色が無ければ、感性もしぼんでしまいそう。


本書では具体的に70色のパステルが、お嬢さんとの実際のやり取りと

ともに紹介されていました。

パステルは色を混ぜるのも可能だし、ぼかすのも楽しい。

筆圧が弱くても発色が良い。

まさに小さい子でも夢中になって取り組めそうなアイテムです。

そうか、これだ!

さっそく、あひるも購入することに決めました。


ところで、ゆ~のが60色の色鉛筆で書上げた絵は…

なんというか、色んな色を巧みに使って良い味に仕上がっていたんです。

そして、観察眼がこんなに育っているんだということにあらためて

驚かされました。




画材の色の種類が豊富である効用を目の当たりにして、

”そうか。これが感性を磨くことなのね…”と、大きく頷いたあひるです。


ここまでの話は本にかかれているほんの一部に過ぎません。

他にも、日常に普通にあることをちょっと意識するだけで、もしくは

目線をちょっと変えるだけで、取り入れることが出来る

感性の磨き方が沢山紹介されています。

そして、ママが元気でいるためのヒントや、自分の存在感を磨く習慣作り

などなど、”自分にも出来そうだから、やってみようかな?”と思える

具体的例がすごく参考になります。

それから、

”笑った後には、心と体がほぐれて集中力が増す”

”「うまい」「へた」じゃなくて、例えば「素晴らしい!」と声をかけよう”

など、なるほど~、とうなるらせる視点は、さすがに感覚を磨いている方

だなあ、と感服しました。

自分で出来るところはどんどん取り入れて、習慣になるまで何度も読み

返していきたい本になりました♪(^^)


ついでに。


   ☆山本美芽さんのブログ音楽センスを伸ばしたい!

   ☆HP音楽センスを伸ばしたい!
    ※ メルマガの登録もこちらから↑

美芽さんの本はかつて一度記事にしたことがあります。↓
音楽雑感♪(ソルフェージュ)

練習しないで上達する?導入期のピアノ指導


同じく美芽さんのこの本もとっても良かったです♪

そのうち、レビューを書くかもしれません。

りんごは赤じゃない?正しいプライドの育て方

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪

出会いに感謝です(^▽^)/

ついでにランキングUP↑にご協力お願いしま~す(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

”気づいたことを書き留める。冷静に観察、分析して次に生かす。”

最近、私によく降って来るメッセージです。

この本にも出てきたし、あるメルマガにも「大人こそ、日記をつけよう」

として話題になっていました。

いつもなんとなく感覚で生きてきたあひるは、そういうのが苦手なんです。

でも、思わぬ気づきがあったり、成長できるきっかけになるかも。

やってみようと思います。(^^)
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。