毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車中で何やろう?☆4歳台☆(感覚編♪)
2006年06月29日 (木) | 編集 |
車中など、手持ち無沙汰の状態に使える、何にも道具が要らない

遊びです♪

”4歳台”とありますが、ゆ~のの場合、そうやっていたということで、

もっと小さい子でも、大きい子でも工夫次第で楽しく遊べますよ(^^)



☆ツボ押しラベリング☆


ピアノを始めると、最初は「右の親指は1でドの音、人差し指は2

でレの音」のようなラベリングを行いますよね?

これを利用してよく遊んでました。

階名で歌いながら、該当する指先をつまんでいくの。

例えば「ミ・レ・ド・レ・ミ・ミ・ミ」だったら、

右手の”中指、人差し指、親指、人差し指、中指、中指、中指”

という具合です。

指先って確か、ツボがありましたよね。

頭だったり、目だったり。

そんなことと連動するかもしれませんが、指先をリズミカルに

つままれると、楽しいし、気持ちいいらしいです(^^)

指は5本ですから、”ドレミファソ”までは出来ても、”ラ”の

音はどうするか?

これはあるつもりで、小指のとなり、何も無いところで指をつまむ

まねをします。

これを見て、ゆ~のは楽しそうに笑うんですよ~。

その動作が受けているらしいです。

で、ゆ~のが覚えたらあひるもやってもらいます。

何気にスキンシップになるんですよね。(^^)



☆リズム遊び☆

1小節か長くても2小節くらいの感覚で手をたたくリズム遊びを良く

やってました。

1拍が「タン」2分の1拍が「タ」と声に出しても。

どちらかがリズムを刻むともう一方が真似する、といった感じです。

例えば「タンタタタンタン」とゆ~のが刻んだら、あひるも

「タンタタタンタン」と返す。次はあひるが別のリズムを刻んでみる。

そして、ゆ~のがまねをする…の繰り返し。

手がだんだん痒くなるので、それさえ我慢できれば長いこと遊べます。

その前段階として、去年、リトミックの先生に教えていただいた、

言葉にリズムを乗せる遊びも良くやってました。

例えば「チョコレート」と言いながら「タタタンタン」と手を打つ

感じです。

これはしりとりにのせても面白いです。(^^)

リズム感も幼児期に養っておきたい感覚の一つ。

こんな簡単なことから、訓練することが出来ますよ。


☆イメージ遊び☆


右脳遊びの一種です。

「今から色と形をゆ~のまで飛ばすから受け取ってね!」と言って

頭の中に色つき図形を思い浮かべます。

で、一生懸命念をおくってみます。

そして、ゆ~のに当ててもらう。

結構盛り上がりますよ~。

一回で当たればGreat!!だけど、2回目でも3回目でも、かりに

6回目でも”すごいね~!!よくわかったね~!!天才じゃないの!”

と褒めまくります。(笑)

まだ形と色の組み合わせなんてそうそう思いつかないので、やって

いるうちに必ず当たるし、”出来る!”と思わせたほうが成果があがる

ので楽しく出来れば良しとします♪

あ。もちろん、ゆ~のも念を飛ばす側になるんですよ。

どっちになっても面白い♪



ちょっと蛇足。

うちでは夫婦の会話中、よく念が飛び交います。

伝えたいけどその言葉を忘れちゃって、映像だけが頭にある時、それを

相手が受け取ってくれるんですよ~。

そういうことありません?

 あ 「夕飯、何食べたい?」
 
 パ 「え~と。あれ、あれ~。(言葉が出ない)」

 あ 「あ~。冷やし中華の棒棒鶏のせ?」(←念が飛んできた!)

 パ 「そうそう!それそれ~!」


なんて会話。

これも、きっと右脳力!?(笑)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

昨夜、ものすごい雹(ひょう)が降りました。

突然空が真っ暗になって雷が鳴り出したかと思ったら、

   
  ”バチッ!バチッ!”

と、ものすごく大きな音。

そのうち、それがだんだん激しくなって叩かれている太鼓の内側に

でも入ってしまったようでした。

これはめったに無いチャンス!ゆ~のに見せなきゃ。と思って

玄関を開けると、雹がここまで飛び込んでくる。

うちはマンションの最上階。階段を上がった奥に玄関があるので

普段は大雨だって、ここまで水が飛んでくることはない。

それなのに、なんて威力なんだろう??

自然ってすごいや。

ほんと、恐れ入りましたって感じでした(^▽^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
お母さん、もっとおしえて!
2006年06月27日 (火) | 編集 |
お母さん、もっとおしえて!国語・算数・理科・社会―子どもの学力がぐんぐん伸びる会話のつくり方100

幼児教育の基本は家庭教育。

そう思って色んなことにちょっかいだしてます。

日々情報は仕入れているし、ゆ~のといろんな話もしている。

うちはパパも積極的に関わっているので、ゆ~のは、少なくとも二人

からは情報を得ているわけです。

それでも、補いきれないところ、気づかない面が沢山あるんですよね。

だから、あひるも日々勉強です♪(^^;)


この本は、”家庭教育の具体的な提案”というのがメインの内容です。

スーパーに買い物に行ったら、産地を一緒に見て、

更に関連事項について話題にする。

会話の中にことわざや四字熟語を入れながら話す。

などなど、普段から自分がやっていることに加えて、生活の中では

何でも学びの種になり、話題を広げていけるんだということを

会話例を交えて紹介しています。


例えば、

<お風呂の水を抜くときにやってみましょう>という場面で、

「今から干拓をやりま~す。」と言って、水を全部抜いていきます。

「お水が減っていくでしょ…はい、無くなった。お風呂の底を乾かす

 でしょ。ここに、家を建てたり、田んぼを作ったりする。

 これが干拓♪」

(かなり省略してますが)こんな話が出てきます。


お風呂では、雨の降るサイクルの話、光の屈折と密度の関係、

温度と圧力の話…などなど、理科的には使ってきましたが、

(この分野の話をするのは大抵パパですが^^;)

社会の話はしたことが無かったです。

なるほどね~。

そういう使い方もあったか。

さすがにプロの視点は違いますね~。


やはり、自分の中にかなり知識、雑学が蓄えられていないと、なかなか

こどもに対して話題にしていくのも厳しそうですが、苦手なものは

一緒に調べる方向に持っていけば良いとのこと。

そう。一緒に調べるって楽しいし、そういう経験がのちのち、

自分で調べ学習できるベースを作ることになりますよね。


特に幼児のうちの楽しい先行体験(”これは知っている!”という感覚を

もたせること)は好奇心の芽を育て、自信につながっていく。

そして、それを支える、日々の地道な基礎学力づくり(読み書き計算)は

その好奇心の芽が伸びていくのを力強く支えていく力になる。

だから、両方必要なんだ、是非家庭で親が目を配って欲しいことなんだ、

と、綴られています。


うんうんと頷きながら読みましたよ。(^^)

そうだよね。どっちも大事☆

そして、楽しければなお良い♪



関連書籍です☆↓

理科と地理は買うかも。(^^)

親子ではじめる理科まるごと音読帳 親子ではじめる地理まるごと満点帳 親子ではじめる漢字まるごと音読帳―読むだけでみるみる身につく小学漢字1006



☆それから、著者吉本笑子さんのブログはこちら→
学力、やる気を育てる先行体験 (by吉本笑子)

公式HPはこちら→笑ねっと


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  (おまけ)

最近ゆ~のが絵本の音読に熱心です。

なんでだろう?と思って聞いてみると、幼稚園でお友達を集めて

読み聞かせをしているらしいんです。

お母さんに読んで欲しいのに、読んでもらえないお友達が多いのだとか。

ゆ~のが”みんなに喜んで欲しいと思って絵本を読む。”

ああ。良い経験させてもらってるなあ、と思います。

”人のために何かしたい”って大事な気持ちですもんね。

それを体現できる機会があるなんて、恵まれているなあと思います。

”絵本を読んで欲しい”といってくれるお友達の存在。

本当にありがたいですねぇ。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
大事な5歳。
2006年06月26日 (月) | 編集 |
先日は、ゆ~のの5歳にお祝いコメントを沢山頂きましてありがとう

ございました(^^)

なんだか、早いですねえ。

ついこの間まで手のかかる赤ちゃんだったくせにね。(笑)

(今でもかなり手はかかってますが^^;)



今年は特別な歳になりそうです。

右脳を鍛えるのに興味のあるあひるは、最近、七田の教材をよく利用する

ようになりました。

現在かけながしの一つとして使っているのが

4月から始めたPOPキッズ(ポテトキッズ)

今月の内容は「旬の野菜」、「速聴」、「英会話」、「漢詩」

「世界の言葉」、「音遊び」などなど、20項目に渡っています。

ゆ~ののお気に入りで毎日必ず聞いてますよ(^^)

まだ耳学問がしやすい年齢なので、これはなかなか良いなあと

あひるも思っています。



最後に七田眞氏の子育てについて語る肉声が入っているんですが、

今回のテーマの一つは「質の良い頭」。

    ”幼児期は右脳を鍛えることが重要。

     0歳から6歳の間にハードな記憶のトレーニングを

     すると、右脳が開けて、質の違った記憶力になる”

というもの。

右脳が開けると、聞いたことをすっと覚えて、編集して取り出す

ことが出来る能力が身についてしまうのだとか。

これを信じるならば、6歳までが一つの勝負か。

(6歳過ぎても100日同じ記憶の訓練を続けると脳の質が変わる
 
 そうですが)

それなら、5歳のこの1年が重要!?


ここは左脳的学習は横においても、イメージトレーニングや、

暗唱、など、右脳的な取り組みを優先しよう、と思っています。

…なんて、一見すごそうですが、要はゆ~のが好きな

想像力を育む遊び(おままごと、工作、絵、ブロック、積み木など)

に没頭出来るようにすること。

気に入った絵本を何回でも読んでやること。

(これが暗記・暗唱につながるし)

この二つが基本かな。

よく言われる「よく学び、よく遊べ」って、実は「右脳も左脳もバランスよく

育てよう」ってことなんじゃないの?とふと思ったのでした。


肝心の「ハードな記憶のトレーニング」については、相当意識しないと

出来そうも無いので、その材料を検討中です。

夏休みは時間が取れそうなので、なにか一緒に挑戦しようかな。(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

沢山のジャガイモ料理アイデア、ありがとうございました~☆

おかげさまで、順調に美味しく消費できそうです(^^)

うちで好きなジャガイモの品種はキタアカリ。次はワセシロ。

ゆ~のが持ってきたのは多分、男爵??

最近、色んな種類のジャガイモを見かけますね~。
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
蛍を見に行ってきました♪
2006年06月24日 (土) | 編集 |
あひるの父は仲間と陶芸の工房を持っています。

それこそ、熊が出そうな山奥に…!(^▽^;)

普段は全く出向くことの無いその地に1年に一度いそいそと出かけるのが

恒例になっています。

そう。

蛍を見に行くの。

たぶん、ガイドなどに出ていないとっておきの場所です。


その日は朝から曇っていて(…というか最近、ぴかっと晴れることが

全然ないですねえ。)、天気予報も、夜は降水確率50%。


     どうしよう?今回は見合わせようか??


なんてよぎったんですが、


     「今が最盛期らしいよ。」


と言うささやきにつられて行ってしまいました~。


現地は小雨。しかも長袖を着ていてちょうどいい位の気温。

う~ん。やっぱりまだ早かったかなあ…

蒸し暑くてどんよりしているときが最高の条件なんだけど。

前日が夏至だったこともあって、7時半を過ぎても、まだどことなく

明るい。だから、なかなか蛍は見えません。

でも、だんだん夜の帳が下りてくると、ひとつ。ふたつ。

小さな発光が見えるようになってきました。

数は去年に比べるとささやかだけど、見に来てよかった~(^^)

ゆっくりと点滅を繰り返しながら暗闇にぼうっと舞う蛍。

幽玄ってこれだよねえ~。

たまにカエルが鳴くのが聞こえる意外はこれといった音もなく、

異世界の入り口にでもたたされたような…

蛍と会えるこの場所は、色んな不思議感覚を連れてきてくれます。

娘は、傘も差さずに無邪気に光を追いかけて、蛍と戯れていました。

なんだか、子犬か子猫みたい(^^;)


蛍の種類や生態などについていろいろ書こうと思っていたんですが、

今回はやめておきます。

その代わり、子供向けのいいサイトを見つけたのでご紹介♪↓

探検キッズ

パナソニックの子供向け情報です。

電気や科学の不思議、右脳のゲームなど楽しいコンテンツや話が沢山

ありますよ~!

リンクは蛍の話になっています。

興味のある方はコチラで蛍について読んでみて下さいね~。




   ☆ 最後に蛍鑑賞のマナーについて ☆


☆蛍は、光のあるところでは発光して飛ぶことができないそうです。

車のライトや、懐中電灯はつけないようにしましょう。

発光はオスがメスにたいしての求愛の行動。

これが出来ないと絶滅の危機に関わります。

(大事に育てれば2週間と言う寿命も、自然界では外敵などの影響で

 平均3日くらいだそうです。)


☆虫除けスプレーなどは使わない。

蛍が弱る原因になります。


☆むやみに捕らない。

聞いた話ですが、人の手のひらは蛍にとって非常に熱いものだそうです。

だから、素手で触ることは蛍にとって辛いことかも。


まだ、ありそうですが、あひるが知っているのはこんなところです~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~のが幼稚園の行事でジャガイモを掘って来ました。

入園前は虫が怖くて大変だったくせに、今ではしっかり戯れている

様子。

土の中から出てきたお客様との出会いも堪能したようです(笑)

それにしても沢山持ってきたなあ。

まだ、結構在庫抱えてるのに。(汗)

しばらくジャガイモ料理かなあ?(^^;)

お勧めジャガイモ料理ってありませんか~?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:育児
この絵本が好き!
2006年06月22日 (木) | 編集 |
この絵本が好き! 2006年版

今回、図書館の新刊で予約して借りた本。

刊行は2006年3月になってます。

初めて見た本なんだけど、普通に書店でも出回ってるんでしょうか?

丸ごと全部絵本を紹介する本で、2005年に出版された約1600冊の

絵本リストも掲載されています。

1600冊だよ。1600冊!!

真面目に1日につき、4冊読んでも、読み終わらない計算じゃない。

絵本って、すごいペースで出版されてるんですね。

ほんと、びっくり。

「2005年刊 絵本ベスト23」なる企画があって、事前に選ばれた

絵本好き105名のアンケートによる上位の絵本の紹介が掲載されて

ます。ちなみに、




<国内絵本ベスト5>

1位きょうというひ  2位月人石―乾千恵の書の絵本  3位木  


3位ハルばあちゃんの手5位いすがにげた5位きはなんにもいわないの




<海外翻訳絵本ベスト5>


1位おじいちゃんがおばけになったわけ  2位おんぶはこりごり  3位せかいでいちばんつよい国  


4位ちびくろ・さんぼ  4位ポテト・スープが大好きな猫


という結果でした。

皆さん、ご存知の絵本、ありましたか?


私がかつて読んで面白かったのは<海外翻訳絵本>1位の

「おじいちゃんがおばけになったわけ」。

少しシュールで、でも死とかおばけとか、そんな異世界に

見える出来事がちょっぴり身近に感じられるような、

不思議な絵本です。

(この本は手元に置いておきたいかも(^^))


3位の「せかいでいちばんつよいくに」。

これは、思いっきり、某国に対しての風刺ですなあ(^^;)

(イラク戦争に憤慨した作者が使命感に燃えて1週間で書上げた作品

 なのだそうです。)


同じく3位の「ちびくろさんぼ」♪

人種問題などで、しばらく封印されていた絵本が再登場♪

絶版になったのが1988年だそうで、やく20年振りの復活だっ

たんですね。

これを書店で見かけたときはうれしかったですね~。(^^)

…ひょっとして、今の中高生はこの絵本を知らない子が多いのかなあ?



<国内絵本>では2位の「月人石」。

これ、書の絵本なんですよ。

躍動感溢れる「字」は書を楽しいものに感じさせてくれます。

筆を持って殴り書きしてみたくなる。そんな絵本かもしれません。


さてさて、駆け足でざっと紹介しましたが、実際にはまだまだ

魅力的な沢山の絵本が載ってますよ~。(^^)

絵本好きにはたまらない本です♪


今回のランキングは、選ぶのが大人なので、子どもたちに

選んでもらったら、また違う結果のような気もしますけどね。

(子どもたちが選んだ絵本のランキング情報って無いのかなあ?)



その他の話題としては、昨年6月に急逝した長新太さんの特集や、

絵本専門店での人気の絵本紹介。幼稚園で人気のある本などなど。



それから、パパ'S絵本プロジェクトで書いたこの本↓
絵本であそぼ!

実際に子どもたちに受けた本や、読み聞かせのつぼと技を書いてあるそうで、

是非読んでみようと思っています♪

こっちのほうが読み聞かせの参考になったりして!?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)


今日、ゆ~のが帰ってきたら、蛍を見に行く予定なんですよ~。

でもお天気が微妙~!?

上手く見ることが出来たら後日記事にしま~す♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
図書館こうやって使ってます♪
2006年06月21日 (水) | 編集 |
以前書きました記事↓
使うぞっ図書館♪

今では更に使い倒している感じです。(笑)

私の利用する図書館は2週間借りられますが、延長で3週間まで可能。

そして、貸し出しは一人10冊まで。予約は30件まで。

そう。うちは3人家族なので、90冊まで予約オーケーになりました♪

読みたい本が見つかったらじゃんじゃん予約をいれちゃいます。

それは皆さんのご紹介だったり、書店でメモしてきたリストからだったり、

はたまた、アマゾンで見かける”関連書籍”からだったり。

気になる図鑑のお試しにも使ってます。

とにかく、即行予約♪

ネットでできるので、情報をコピー&ペーストして、図書館のHPで

検索かけて予約するだけ。

ほんとにいい時代になったよねえ(^^)ありがたいことです。



それから、新刊情報。

こちらも図書館HPでチェックして気になる本は即予約♪

当然、まだ手垢もついてないような本ばかりですから、ものすごく

気持ちよく手にとることが出来る♪

人気のある本は、新刊でも予約が沢山はいちゃって、なかなか順番が

回ってこないこともあるんですけどね(^^;)



絶版となってしまった本も図書館なら気軽に借りられますね~。

数十年前の本などは、ただ図書館に借りに行ったって、手の届く

ところに無い場合が多い。

大抵”書庫”にはいちゃってますから。

そういう本も予約してあれば、さっと出てくるので、便利です♪



以前は、2週間ごとに借りる本を総入れ替えしてましたが、最近は、

”もう読まない”と判断した本はさっさと返して次の本を借りてます。

ゆ~のは何を読んでも「面白かった!」と一応は言うので、

ほんとに気に入ったのか、いまいち判断しかねていたんです。

でも、”図書館に返していい本。ダメな本。”を彼女に分類してもらう

ことによって、その判断が容易に出来るようになりました。(^^)



…ということで、今日は、一部返却&予約の本を受け取りに出かけて

きま~す♪

こんなことが出来るのも、図書館が歩いて20分ほどの場所にあるから。

リュックに本をつめて出かけるといい運動になるんですよ~(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

ゆ~ののかさは”パンダ”です。

普通のかさの部分が白くて、で~んとパンダの顔が書いてあって、

かさの上にはでっかい黒い耳が二つのってるの。

つまり、パンダの顔がそのまま”かさ”になった感じです。

目立つんですよ。これ。(汗)

幼稚園にお迎えに行って傘を広げると注目の的。

「あ。パンダだ~!」と指差されるのは毎度のこと。

うらやましそうに、もしくは不思議そうに見ている目の多いこと。

目立ちたがりやのゆ~のはいたってご満悦なんですけどね(^^;)

姉妹品に、ブタさん、カエルさんなどがあるので、これらを持ってる

子どもたち、同じような視線にさらされてるんだろうなあ。(^▽^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その38☆
2006年06月20日 (火) | 編集 |
かめのヘンリー

読み終わるとじんわり心があたたかくなるお話です。(^^)

かめのヘンリーはぬいぐるみ。

ちよちゃんがあかちゃんのときにやってきて以来二人はいつも一緒です。

そんなある日。

ちよちゃんが熱を出してしまいます。

  「ほこりや ばいきんは、びょうきに よくありませんよ」

お医者様のこの発言をきっかけにヘンリーは物置部屋に入れられて

しまいます。

さて、大好きなちよちゃんと引き離されてしまったヘンリーが

起こした行動とは?

”誰かのためを思って行動する”話ってやっぱり好きだな。



きんぎょのえんそく

なにしろぶっとんでます(^▽^;)

絵が、見ようによっては昭和初期風レトロな趣。

そこに、登場するのは金魚の『アカさん』と飼い主の少女

『フーちゃん』。

ネーミングがそもそも笑えます。

それにね。

フーちゃんったら、ワカメちゃんカットなのよ(^▽^;)

絵本を読み始める前に盛り上がってしまう材料が盛りだくさんです。(笑)


フーちゃんが遠足で動物園に行くことになりました。

「アカさんも行く?」

の誘いにホイホイ乗ってしまうアカさん。金魚ばちを飛び出して、

尾びれで歩いてついていきます。

(…え~?水がなくても大丈夫なわけ~??

  尾びれで歩くって、それだけで、立派な曲芸ジャン…

  なんて、夢のないことをついつい考えてしまうのは

  あひるくらいでしょうか!?)


さて、動物園では、次々に住人たちを怒らせて、そのたびに空を飛ぶ

アカさん。

まるで、漫画”ぼのぼの”でアライグマによく蹴られるシマリスの

ようです(笑)

(あ~。分からない方いたらごめんなさい。^^;)

最後は大テーブルを囲んでの動物みんなでの食事会♪

絶対現実にはありえない光景は、なぜか微笑ましくて楽しい気分に

なっちゃいます。(^^)

せんたくかあちゃん

さとうわきこさんのおはなしって、”愉快でちょっと豪快で…”って

感じのが多くないですか?

ばばばあちゃんシリーズしかり、おりょうりとうさんしかり。

この本もそんな感じのテイストです。

かあちゃんはせんたくが大好き♪

今日も、たらいに洗濯板のスタイルで、次々に洗濯をこなします。

うち中のものを全部洗ってしまって、

「なにか あらうものを さがしといで」と頼まれる子どもたち。

その噂を聞きつけた動物たちに履物に、かさに掃除道具。

色んなものが逃げ出します。

でも、かあちゃんの豪快な「と ま れ !!」につかまって

結局みんな洗われる羽目に。(笑)

庭の木、森の木を使って沢山のロープを渡し、そこに全部洗濯物を

干し終わったところに、かみなりさまが落ちてきて…

さて、かみなりさまも、かあちゃんに洗われちゃうのかな?

そして、その結末は!?

読後感は気分爽快♪

梅雨を楽しく乗り切る一冊になるかもしれません(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

パパに「”麺棒”を買ってきてね」とお願いした。

「お安いご用だ~。」と快諾して持って帰ってきたのは

      ”すりこ木”でした。

 …微妙に違うんだけど…(^^;)

後日。

「麺棒買ってきてね~」と再びお願いした。

「あいよ~。お安いご用だ。」と

買ってきたのは

       ”綿棒”。

…なかなか希望のものを買ってきてもらえないねえ。(^▽^;;)

とこぼしたら、


      「あ~。すまん。めんぼくない。」  だって。


落ちまでついちゃいました~(^^;;)

二人で大笑い。<<(^▽^)>>



こんどこそよろしく!!パパ♪

…って自分で買いにいけよ~。わたし(^▽^;;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





[続きを読む...]
テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
展開図で遊ぶ♪
2006年06月18日 (日) | 編集 |
DSCF2436.jpg


AERA with Kidsの付録で遊んでみました~。

↑こんな展開図が入っていたんですよ。

で、ただ組んでしまうのはつまらないので、積み木を組み合わせました。

最初に画像左下の"立方体の展開図"について確認します。

今まで箱をばらした経験は何度もありますが、これって

   □
  □□□□ こんな形に大抵なるんですよね。
   □

だから、最初は何の展開図か分からなかったみたい(^▽^;)

正方形6個の組み合わせであることを確認して、こういうのってどんな形?

って確認したら、ピンときたみたいですけど。

実際に立方体を組み立てて感覚を掴んだら、次はその他の展開図に挑戦します。

まずは、展開図から出来上がる立体が想像できるかどうか?

立方体の積み木を組み合わせることで、想像してみます。

最初は「わかんないよ~。」と逃げ腰でした。ゆ~の(^^;)

でも、”展開図の中の一番大きな面になりそうなところと、その数と

向きにまずは注目!”

とヒントを与えてからは、自分で積み木を積んで考えてました。(^^)

積み木で想像図が完成したら、実際に展開図を組み立ててみます。

さて、想像どおりに出来たかな?

ゆ~のが出来たのは画像の青・グレー・緑の展開図のもの。

出来なかったのは赤と、オレンジ。

(水色と黄色はまだやってません。)

単純なものは出来ましたが、ちょっと複雑なものは、まだ難しかったみたい。

(もちろん、展開図から組み立てるだけなら全部出来ますよ~。)

出来なかったものはもう一度展開図から丁寧に立体を立ち上げて、イメージでき

るように配慮しました。

”展開図から立体を作る”経験はまだまだ全然足りないので、徐々に機会を増やして

行きたいですね~。

 
それでってわけじゃないですが、ゆ~のの誕生日にとご祝儀を頂いたので

ゆ~のが切望しているピタゴラスを追加購入することになりました♪↓

ピタゴラス プレート

もともと、今は絶版になってしまったピタゴラスをパパの友人から譲ってもらって、

それ以来ゆ~ののお気に入りなんです♪

「もっとピースがあればなあ…」とよく言ってたんですが、買えないしなあ…

なんて思っていたら、なんと新しいバージョンで出ているじゃないですか!!

いいタイミングで見つけてしまいました~(^▽^;;)

これ、展開図から立体を起こす能力を育てるのに適してますよ~♪

届くのがゆ~のとともに楽しみなあひるです(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

今日は保育参観でした~。

”父の日”イベントで汗だくでゆ~のの相手をしてきたパパお疲れ様~。

DSCF2373.jpg


よく行くショッピングセンターに今日まで張り出してある

ゆ~のの”パパの絵”です(^^)

さらさらと1分くらいで(もっと短かったかも!?)

書上げました~。

(だから結構雑ですね^^;;)

でも、これが、意外に似てるんですよ~。(^m^)

うちのパパってこんな感じ♪です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[続きを読む...]
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
AERA with Kids
2006年06月12日 (月) | 編集 |
AERA 増刊 AERA with Kids (アエラウィズキッズ) 2006年 6/15号 [雑誌]

買ってみました~。

今、教育系雑誌っていっぱいあるんですね~。

全然気に留めてなかったのでビックリしましたよ。

朝日小学生新聞で広告が出ていたのがきっかけで、手にとった本です。


   ・親のかかわり方で決まる算数脳と国語脳

   ・子どもを伸ばすほめ方しかり方

   ・親も子どもに戻る厳選夏のスポット

   ・中学受験の新常識


などなど、面白そうなコンテンツが満載♪


でも、一番惹かれたのは付録の「算数脳キューブ」だったりして(^▽^;)

展開図から立体を起こすんですが、これをゆ~のに作ってもらおうと

思ってます♪

空き箱を展開してもう一度組み立てる、ということは散々やってきましたが、

あくまでも直方体、立方体にとどまります。

(せめて、円錐、角錐くらいはやっておけばよかったかなあ。

 そのうち関連記事書きますね~。)

こういう変則的なものは作れるのか試してみるのが楽しみだわ。


これ、二キーチンの積み木に似ている気がするんですが、気のせいかな?

これの5番(みんなのつみき)に似てる~。


うちにはこんなのもあって↓

立体パズル
立体パズル


これにも似てるかも。


積み木を積む機会より、展開図から組み立てる機会のほうが圧倒的に

少ないので、なかなかそそられる付録ですよ~。


国語脳を作るというテーマの付録は「別冊まんが作文教室」です。

こっちも面白そうだけど、ゆ~のにはちょっと早いかも。(^▽^;)


こんな雑誌も流行っているそうですね。↓

日経 Kids + (キッズプラス) 2006年 07月号 [雑誌]

今回は買いませんでしたけど、面白そうな企画の時には手にとる

かもしれません。

これだけ教育雑誌が次々に創刊されて売れていると言うことは、やっぱり、

教育に関心がある、あるいは不安に思っている親御さんが多いんでしょうね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


(おまけ)

幼稚園から帰ってきたゆ~のの靴や靴下は泥だらけです。

1週間に1度しか持ってこないスモックも”なんじゃこりゃ~?”

っていうくらい汚れてます(^▽^;)

今、砂遊びと、泥だんご作りが彼女のブームなんですよ。

砂遊びでは、水を流して池を作ったりトンネルを作ったり。

砂のケーキを沢山作って「ケーキ屋さんごっこ」。

泥だんごは、できるだけまん丸でぴかぴか光るのを目指して日々修業。

イメージの翼をばっさばっさと広げて、何を楽しむのも自由自在♪

いいなあ。子供時代。(^^)

こんなに泥んこになって夢中で遊ぶなんてこと、大人になったあひるには

もうできないよ…(^▽^;)

幼稚園では五感をフル活用してどんどん遊んでこ~い!!

と思っているので、泥汚れ歓迎です♪

しっかり遊んで、遊んで、遊び尽くして欲しいな。(^^)

この熱中体験は一生を通しての宝物になるしね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
朝日小学生新聞始めました♪
2006年06月11日 (日) | 編集 |
普段、ほとんどテレビを見ない我が家。

(日曜日の朝に見る、仮面ラインダーカブトと、プリキュアは別だっ

 たりする ^▽^;)

ついつい世間の情報から遠ざかりぎみです。(パパは別)

でも、ゆ~のに世間で起きていることをそろそろ伝えなくちゃなあ…

で、今月からとってみることにしました。

朝日小学生新聞♪

内容は学年別の日替わり問題があったり、中学受験の特集が出てたり、

いかにも小学生用ってかんじ。

ゆ~のにはちょっと早いかな?という部分も多々あります。

まだまだ、徹底的に活用するにはほど遠いけど、部分的に楽しんでます。


今週は、ワールドカップが色濃くて、開催国ドイツの特集や、

その他の参加国の国旗や特徴が簡単に紹介された記事がありました。

それから、犯罪に巻き込まれないためにどうしたら良いか?という

話題や、ラジオでやってる「全国こども電話相談室」で持ち上がった

質問と答え、絵本や童話の紹介などなど、親子で興味を持って話せる

内容が色々盛り込まれています。


そして、あひるが嬉しかったのはコンクール情報♪

たいてい小学生以上が対象のものが多いのですが、たまに、幼児も

応募できるものが掲載されています。

ゆ~のが絵を出してみたいというので、情報が欲しかったんですが、

こんなにあるじゃない~♪

これからは活用していけそうです(^^)


漢数字にはふりがながありませんが、その他の漢字にはたいてい

振り仮名つきです。

その気になれば幼児から読めるというのも嬉しい♪

…まあ、ゆ~のが一人でどんどん読むのは先でしょうけど、毎日の

読み聞かせにバリエーションが増えましたよ(^^)


関連サイト♪↓

こどもアサヒ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


(おまけ)

幼児教室の無料実力診断なるものの結果を受け取ってきました。

教室ができるのでそのキャンペーンの一貫でやってたみたいです。

こういうの、ゆ~のが好きなんですよね(^▽^;)

結果は、まあ予想通りでした。

「この状態を維持するには家庭では限界がありますよ~。」って

言われてしまいましたよ~~(^▽^;;)

それが商売だから、こんな言い方になるんでしょうけどねぇ。


勧誘の語り口は


”褒めて相手をいい気持ちにさせる・性格などを示して信用させる”

→”信用させたところで不安をあおる話題の提示。”

→”『任せて安心』という発想に持っていく”

この典型パターンでした。


…もうちょっと言い方工夫したほうが良いよ~(^▽^)

脅して人心は動かないよ~。


と、人事ながら思ったりして。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
漢字の成り立ちがわかる本♪
2006年06月08日 (木) | 編集 |
石井式なるほど!漢字ワールド 「自然」と「生活」から生まれた漢字編―たのしく学んでたくさん覚える 石井式なるほど!漢字ワールド 「動物」と「植物」から生まれた漢字編―たのしく学んでたくさん覚える 石井式なるほど!漢字ワールド 「人」から生まれた漢字編―たのしく学んでたくさん覚える

書店でひとめぼれ~♪で購入しました!

すっごく面白いんですよ。この本。

小学生向きに書かれた本なのでしょうけど、あひる自身が「へ~!」と

思わず言ってしまう薀蓄たっぷり詰まっています。


例えば、「止」という漢字は”足の裏で付けた、足跡の形”を表すそうです。

これに”停止線を表す”「一」を加えて「正」。

これで、『線に正しく立っていること』や『物事を正す』意味に

使われます。

また「止」に「口」を足して、「足」。

コレは足の裏の形の「止」とひざ頭の形の「口」をあわせて表現したもの。


なんて感じで、一つのテーマから次々に漢字が派生していきます。

漢字がどうやって出来たのか、どんな意味があるのか、

関連するものどうしでイメージしやすいように、絵や絵文字を交えて

配列してありますから、面白くてどんどん読んじゃいます(^▽^)

これにはまったら、漢字博士になる子が沢山出現するんじゃないかなあ。



昔から漢字の成り立ちの話が好きで、かつてはずいぶん本も探したん

ですが、こんなに出来のいい本は初めて見ましたよ~!!

久々に感動の出会いを果たしたって感じです(^▽^)♪


この本は「石井式漢字教育」の理論に基づいて構成されているよう

ですが、この指導法には二つの柱があるんです。


 (1)最初に漢字の読みを学び、後から書くことを学ぶ

    「読み書き分離学習」

 (2)漢字の成り立ちを楽しく学ぶ「漢字の体系的学習」


これって、まさに、日ごろ私が考えてたことじゃん♪わ~い(^▽^)


…ということで、これからもゆ~のと楽しく漢字で遊べそうです♪



ちなみに、コチラも活用してます♪

↓↓↓
ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006

小学校の漢字1006字くらいはこの2年のうちに読めるように持って

いきたいなあ、というのは以前にも書きましたが、それを助けてくれる

んじゃないか?と思って手元に置くことにしました。

学年ごとに配列されていて、読み方、使い方、書き順などがコンパクトに

おさまっている構成です。

そして、なんとなくパラパラ眺めることが出来て、楽しく重くない本。

どこにでも持っていけるし便利です♪

これは書き順を口に出して覚えることもできるし、気が向いた漢字を

これで書いてみることも出来る。

最初はあひるのフォローが必要だけど、もしかしたら、勝手に覚えて

いくかも!?(そこまで漢字が好きになればいいなあ^^)

知りたいときにすぐに手を伸ばせる環境って大事だなって思ってます♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



(おまけ)

今度、「マミ~は天下泰平!!」のマミ~さんがアメリカからいらっしゃるんです。

で、マミ~さんのお話会(「マーマーいい会」)の東京会場の

運営のお手伝いをすることになりました♪

昨日顔合わせ&打ち合わせだったんですが、初対面とは思えない

盛り上がりでとっても楽しかったですよ~(^▽^)

ネットが取り持つ縁で実際にお会いするのって初めてだったんですが、

こういうのも良いですねえ(^^)♪

「マーマーいい会」でご縁のあった皆さん、今後ともよろしくお願い

します♪


(もちろん、いつも来て下さっている方々も、もちろん、

  今後ともよろしく♪です。 (^^)  )



コチラにもよく来てくださる、Monさんにも初めてお会いしました♪


そしたら、そしたら…


なんと、高校が一緒だったんです~~!!!

あ~っ。ビックリしたあぁ。(^▽^;;)

いやあ。世間って意外と狭いですねえ。

上履きのままコロッケやアイスを買いに行った話なんかで盛り上がった

りして(笑)

Monさん、ナスカ展まで連れて行ってくださってありがとうございま~す♪

また遊んでくださいね(^^)


…って思いっきり私信ですね(^▽^;;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
睡眠学習!?
2006年06月05日 (月) | 編集 |
この問題はきっとゆ~のには解けるはず。

でも、本人は煮詰まっている…

そんなときには睡眠学習が有効みたいです。



睡眠学習!?…なんじゃそりゃ??



って思いました??(^^)  はははっ。


睡眠の役割の一つに、”情報を整理する”役割があるのは

良く知られているところです。

考えている問題が夢の中で解けてしまう。

もしくは次の日になったらひらめいた!そんな話もよく聞かれるところです。

そこを利用しま~す♪

躓いた問題は、忘れたようで、無意識に気になるもんです。

だったら、寝ている間に解いていただきましょう(^^)

ついでに魔法の一言「明日になれば出来るようになってるから♪」

で、ほんとに次の日できる!(^^)


(今回、ゆ~のが睡眠学習したのはナンクロ?みたいな言葉の問題

 でした。

 全部で3つ。悩んでたのが、次の朝に見た瞬間に正解。

 本人もビックリしてましたよ~。(笑))


親は楽だし、本人は自信になるし、この手はなかなか使えますよ♪

問題を解きながら、その場でこう着状態に持ち込んで、うなっている

のも一つの手ですが、親が子どもの状態について、良く見えている

ときには、こんなやり方もありかも?

ただし、この手が使えるのは、あくまでも本人の力に見合った問題に

ついてです。

背伸びしすぎのものは「そのうち出来る日がくるから大丈夫~♪」

って台詞のほうが良いかもしれません。

ほんとにできるようになるんだし。(^^)


「全く、何でこんな問題もできないのよ~!(分かるはずでしょうが

~!!)」なんて台詞がでそうになったら、

試す価値ありかも!?です(^^)



こどもじゃなくて。大人もありですよ~。

もやもやしてるとき、落ち込んでるとき、精神的に参りそうなとき…

自分にいいイメージをやプラスのメッセージを送りつつ

(←ここが重要♪)寝てしまって睡眠学習♪

寝ている間に情報は整理されるし、

気分はリフレッシュされるし、また活力が沸いてきます。

  …あわよくば名案も浮かんじゃったりね(^m^)



    すごいなあ。人間って♪(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


(おまけ)


ずいぶん間が開いてしまいました~。

気にしてきてくださっていた皆さん、すみません(^▽^;)

そして、ありがとうございます♪

目のトラブルに見舞われて、思うようにPCに向かえませんでした。(汗)

今もまだ本調子じゃないです。正直言うと。

目がしょぼしょぼしちゃったりして…(^▽^;;)

書きたいことは沢山あるし、皆さんとのやり取りも好きなので、

ブログやめるわけに行かないんだなあ。(^▽^;)

だから、無理せず、ぼちぼち行こうと思います。

コメントくださっている皆さんのところにも少しずつ伺いますので、

待っていてくださいね~~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ninkiblogranking

ブログランキングranQ




ココに来てくれてありがとう♪
出会いに感謝です(^▽^)/

気が向いたら、ランキングの応援ポチよろしくお願いします~☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。