毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館で借りた絵本☆その31☆
2006年03月31日 (金) | 編集 |
しりたがりやのちいさな魚のお話
エルサ ベスコフ Elsa Beskow 石井 登志子
4198611335


これは絵本と言うより、お話かな?

スイスイという名前のちいさな魚が主人公です。

スイスイはとっても知りたがりや。

(”おさるのジョージ”みたい(笑))

湖の仲間みんなが恐れる、ニンゲンに会ってみたいと思っています。

ある日、好奇心が災いして、トーマスという少年に釣り上げられて

しまったスイスイ!

水の無い世界に連れて行かれてしまった彼の運命はいかに!?

心配する仲間が助けに向かいますが、魚たちはどうやって、

陸に上がったのでしょう?

好奇心、友情、勇気、そして優しさ。

沢山の要素が詰まった楽しいお話は、少々長くても引き込まれること

請け合いです。

ゆ~のは読み聞かせの間、のめりこんで絵本を見つめていましたよ。

大人が読んでもとても面白かったです(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

しんせつなともだち
方 軼羣 君島 久子
4834001326


季節は真冬。野山に食べるものを見つけるのが厳しい季節となりました。

うさぎが食べ物を探しに出かけると、カブを二つ見つけました。

一つだけ食べて、きっと食べ物が無くて困っているであろうロバさんのうち

にあとのひとつは届けに行くのです。

でも、そこは留守だったので、カブを置いて、うさぎは帰っていきました。

ろばがサツマイモを見つけて帰ってみると、そこにはカブが!

今度はやぎさんを思ってそのカブを届けに出かけていきます。

と、そんな感じでカブは動物から動物へ渡り歩いて、最後はうさぎのもとに。


   「ともだちが わざわざ もってきてくれたんだな」


あひるは、この一言にぞわっと感動が走るのです。

いつも信頼しながら助け合っている仲間の存在。

それが普通にある暮らしってなんて豊かなんだろう。

明日はまた別の食べ物を探しに行かなきゃならないのに、明日の自分の

ためではなく、今日の仲間ためをまず考える。

素敵だなあ。

絵本自体は平易で繰り返しが多く、ちいさなお子さんから充分

対応すると思いますが、とっても深い絵本だと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




ランキングに参加してます♪
クリックしてくれるとあひるの元気度倍増です!!
(^▽^)/
ポチッとよろしくです~♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

桜が満開になりました~♪

桜って、仰ぎ見るだけですごく華やかな気分になれる。

不思議な花ですねえ。

桜の咲くこの時期が、あひるの最も愛する季節です♪(^^)

今年は桜の旬が短いようで、日曜日には雨が降ってだいぶ散るのでは?

と言われているようです。

明日は、急遽、お花見決行!!

簡単にお弁当を持って桜と戯れてきます♪(^▽^)/









スポンサーサイト
テーマ:絵本ブログ
ジャンル:育児
基礎はしつこく♪
2006年03月30日 (木) | 編集 |
七田式プリントCとDが届きました~。

評判を聞いてオークションで落札したんです。

もともと、市販の七田式のプリントが親子で気に入ってたのですが、

4~5歳用のプリントがほぼ終わってしまったので、次を探していました。

市販教材をいろいろ見たのですが、どれも一長一短。

あひるは一応元プロですから、教材を選ぶ目は厳しいです。

(…と自分では思ってます^^;)

「ここが、もう少しスモールステップだったらなあ」、とか、

「このスペースじゃ字が入らないよ!」とか、

「この問題の配列は変でしょ?」とか、

いろいろ気にかかることがあって、結局はどれも却下となりました。

そんな中で選んだ七田式プリントです。


今回落札したのは本来は会員じゃなければ手に入らないものらしいですが、

さすがに出来が良いですね!

「もじ」「かず」「ちえ」のプリント各一枚を一日分として、

休みの日は休む計算で24日分=1か月分。

全部で8ヶ月でその段階が終わるように組まれています。

(あひるのところに来たのは16か月分ですね)

かなりスモールステップでしつこく出てくるので、定着するまで

上手く持っていけそうです。


コレは経験上からも言えることですが、基礎力(土台)がしっかりして

いないと、どんなに知識を詰め込んだところで無駄なんですよね。

その基礎を作るのが幼児期であると思うので、

数に対する概念、文字を読み書きすることなどを、おろそかにせず、

繰り返し定着を促すのにプリントを活用するのは悪くないなあと思います。

(もちろん、実体験や、遊びに取り入れるのが最前提です。)


実はこのプリント、Cの部分はほぼ習得済みだと思って、Dプリント

だけでいいかなあ、なんて、最初は思ってました。

でも、一番いけないのは先走りなんですよね。

基礎部分がぐらぐらしているうちにどんどん積み上げるのが一番いけない。


子供はその場で覚えて、出来る姿を披露してくれますが、それが

1週間後にまた出来るとは限らない。

1週間後に出来ても1ヵ月後に出来るとは限らない。

1ヵ月後に出来ても半年後に出来るとは限らない。

      
     それじゃあ、意味が無い!!


基礎部分はいつでもどこでも苦も無く取り出せる完全記憶に

(たとえば九九のように)してしまわなければ先に進んだって無駄。

そこを経験上も良く分かってますから(いろんな子供たちを見て

きましたからね~。)、今回は踏みとどまることにしました。


そして、届いたプリントを見たら…!大正解♪

確かに簡単だから、あっという間に終わっちゃうんだけど、中には

「知らなかった~!」という項目がほんの少しあって、気が引き締まります。


今日のそれは「はなぢ」と書く問題。

絵を見て状況に合う言葉を書き込むのですが、ゆ~ののは「はなじ」に

なってました(笑)

「もともとは鼻(はな)から出る血(ち)でしょ。だから、「ち」に

 点点だよ~。」

と言ったら、「そっか~!!」って。

そういえばそんなこと話したこと無かったなあ。

こういうのに気づかされるというのはありがたいですねえ。(^^)


プリントを進めるための心得に

  「どのプリントも100点をつけてあげること」

という項目があるんです。

”間違えてしまってもやり直して、100点にしながら進みましょう。

 いつも100点をもらえば、子どもは意欲を持って楽しく取り組めます。”

という趣旨です。


確かにそうなんですよね。

ゆ~のを見ていても、花丸が沢山つけばつくだけ、誇らしい顔になって、

「もっとやりたい!」となるんです。

意欲を引き出すって大事ですよね。

今回のプリントは当然サクサク出来ますから、ますますプリントが

好きになったみたいです。

(”やりたい、やりたい”ってうるさいくらいです^^;)


でも、

  「プリントは腹八分目に!」

という心得もあるのです。

”与えすぎは記憶として定着せず、むしろ記憶の芽を摘んでしまいます。”

だそうで…(^^;)


そうなんですよね。

脳が情報を整理する時間も必要なので、詰め込めば良いってもんじゃない。

苦戦していた問題をしばらく間を空けて取り組んでみたら、拍子抜け

するくらいすんなり出来てしまったことが最近もありました。

やっぱり、脳が情報を整理してたのかなあ、と思ったりして。


なにしろ、闇雲にやればいいってわけじゃなくて、ちょっとしたコツを

頭に入れて活用できるかどうかで、相当差が出そうですね。

効率よく、楽しく学べるのが理想です(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




ランキングに参加してます♪
クリックしてくれるとあひるの元気度倍増です!!
(^▽^)/
ポチッとよろしくです~♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆












テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
お詫びとお知らせ
2006年03月29日 (水) | 編集 |
本日早朝より、書き込みが出来ない状態にあったようです。

(教えてくださったゆかっちさん、ありがとうございました!)

また、私が今朝初めて開いたときには、新しいテンプレが管理画面からも

消えてまして、記事も最近のものは消失したかも!?

と一瞬焦りましたが、以前のテンプレに戻したら、復活しました。

原因はまったく検討がつかない状態です。

お忙しい中、来ていただいた皆さん、

ご心配と御手数をおかけしまして本当にすみませんでした。

コレに懲りずに、今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
    


                  あひる
あひるの読書☆その3☆
2006年03月28日 (火) | 編集 |
「ドラゴン桜」わが子の「東大合格力」を引き出す7つの親力
親野 智可等
4062130971

「楽勉」を提唱する著者の考え方には、あひるはかなり共感しています。

勉強は机に縛りついてするだけじゃない。

材料は家庭の中にいくらでも転がっているから、そこを意識して話題に

いくだけで全然違うこと。

楽しく、夢中になるのが印象に残り、頭に入りやすいこと。


今、ゆ~のが興味のある漢字学習について。

単にきれいにますを埋めていくだけでは、「覚える」よりも「丁寧に書く」

事ばかりに気を取られてしまって効率が悪い。

だから、チラシの裏などに速いスピードで集中して何度も書くほうが有効。

「書く」「読む」は同時に「記憶する」という作業になるので、

とても大事である。

また単調になりがちな「覚える」作業に一工夫。

たとえば、左手(利き手では無い手)で書いてみる。

筆記用具を変えて書いてみる(筆やクレヨンなど)。

一画ずつ色を変えて書いてみる、など、いかに印象に残すか?

を考慮すると楽しいし、効率が良い。

粘土や、クッキーで漢字を作るのも楽しい。

などなど、楽しい提案がいっぱい♪

たとえば、空中に書いてみる、指でなぞってみるということを

食事の前の習慣にしてしまうと、無理なく、漢字を覚えられていい。

など、ちょっとした工夫の継続で無理なく漢字を習得することを提唱

しています。


私が将来やろうと思っていたことのいくつかが出ていたり、他教科の

取り組み方も、きっと自分もそうするだろうなあ、と思うことが

多くて非常に共感できました。

とくに、漢字を筆かクレヨンで大きくカラフルに書く(たとえばB5か

A4くらいのサイズで)ということは近々やろうと思っていたので、

なんだか、背中を押された気分です。(^^)


他にも、苦手なところには目をつぶって、得意なところを伸ばすほうが、

結局、全体を持ち上げる結果になる事が多いとか、いつも、同じ事で

叱っている場合には、「叱らないシステム」を作ろう、とか、

参考になる話が沢山ありました。


もう、図書館に返しちゃって手元に無いですが、この本はまた読み返して

みたいなあと思っています。


コチラの本も有名ですね↓いつか読まなくちゃ~☆

4796642862   4796648186


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
新谷 弘実
4763196197


こっちは立ち読みでざっと読んだだけですが、驚愕の話が沢山!!

著者は外科医で多忙を極めますが、19歳のときにインフルエンザに

かかった以外は一度も病気になったことが無いそうです。

その秘密は食事!

食事で身体を作るんだから、それは納得なのですが、びっくりしたのは

その中身。

最近、気になっていた「牛乳を飲みすぎると骨粗しょう症になるわけ」

が出ていて、”ヨーグルトなどの乳製品は諸悪の根源!”とか

”白米は死んだ食べ物である”とか、

私の食生活、これからどうしよう??とうろたえるような衝撃を受けました。


その一方、水(20度くらい)を食事の30分前(だったかな?)に

500ミリリットル飲んでから食事するだけで、代謝が上がり、ダイエット

効果がある、なんて話も出てきて、ちょっと興味をそそられました。


この本は早速図書館で予約して、またじっくり読もうと思っています(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




ついでにワンクリックおねがいしま~す♪
(^▽^)/

どうもありがとう♪
助かります~(*^▽^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
春を探しに♪
2006年03月27日 (月) | 編集 |
しょくぶつ
無藤 隆 高橋 秀男
4577028387


日曜日。

図鑑をもって土手まで出かけてきました。

やっぱりどうしても土筆を見せたくて探しに行ったのです。

春のページを開いて、目に付く草や花を摘んでは、見比べて

名前の確認。

あひるは田舎育ちなのに、野の花や草の名前をあまり知りません(^^;)

ゆ~のと一緒に学ぶいい機会です♪

見つけたのは、ハコベ、ホトケノザ、ナズナ(ぺんぺん草)

…<この辺は春の七草でおなじみです>

ギシギシ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ヨモギ、ノビル、

アカツメクサ(花なし)などなど。

それから、二匹のてんとうむしとしばらく遊んで、ぺんぺん草で、

音をならす遊びをやって…

そんなとことをしているうちにとうとう見つけました!!

        土筆♪

やっと会えました~!

ちょっと風のある日だったので、手に持って揺らすと胞子が飛んでいく

様子がばっちり見えて、タンポポの綿毛を飛ばすみたいに、楽しみました。

見つけたときは貴重な1本かと思いきや、そこらじゅうに生えていて(^^;)

群生するものらしいので、あたりまえといえば当たり前なのですが。


ついでにホームセンターに行って、春の花をもう少し見せようなんて

出向いたら、案の定、お花が沢山!!

…なのに、ゆ~のは石やレンガに夢中で、ほとんど見向きもしない(^^;)

「いっぱい石があっておもしろい!」と熱心に感触の違いを

堪能しておりました(笑)

…まあ、しょうがないですね。本人にその気が無ければ(^^;;)


上にあげた図鑑は実際に我が家にあるもので、いくつか、このシリーズを

持っています。

詳細に何か調べるには向いていませんが、写真や字が大きくて、初めて

一人で眺めるには良いかなあと思って気に入ってます。

この図鑑に載っていて、まだ実物を確認していない植物が沢山あるので、

フル活用したいと思っています(^^)


そうそう。トイレに貼ってある漢字。

3月分は

「三月」「弥生」「桃の節供」「上巳の節供」「雛祭り」「雛人形」

「桃」「花」「桜」「春」「春分」「牡丹餅」「彼岸」「春霞」「朧月」

「菫」「薊」「菜の花」「鈴蘭」「蒲公英」「水仙」「チューリップ」

「クロッカス」「パンジー」

などでした。

    …節操が無い!?

まあ、そうなんですが(^^;)

花の名前は図鑑を一緒に見ているときに、

「漢字でどう書くの?」と次々に聞かれるので、それじゃあ、いっそ

張り出そうか、ということになって。

(カタカナが混じっているのは、ご愛嬌♪)

「春霞」「朧月」はちょうど目にしたときに説明したので、ついでに

書いて張りました。

4月はもうちょっと計画的に書いて貼るか~。


最近ほんと、漢字が好きみたいで、いっそのこと、家具やら、道具やら

なんでもかんでも漢字カードをはってやろうか??なんて、

よぎったりしますが、まだ実現には至ってません。

さて、どうしようか??



☆☆☆おまけ☆☆☆

プライベートの先生がほぼ決まりました♪

ルーマニア出身の優しそうな女性です。

(ルーマニアと言えば、ドラキュラかコマネチくらいしか浮かびません。

 他に「コレ!」ってのをご存知の方いらっしゃったら教えてください~)

今日は顔合わせだったんですが、ゆ~のはいっぺんに先生を好きになった

ようなので、コレなら、大丈夫かな。

プリスクールは先生との相性が合わなくてやめたようなもんですから、

今度は上手く続いて欲しいです。

先生は日本語も少し話しますが、込み入った話になるとニュアンスが

伝わりづらいことも。

だから、今日は英語しゃべってきましたよ~。あひるも。

ジェスチャーたっぷりで(笑)

すごく一生懸命しゃべったつもりなのに、


 あ 「ママ、今日結構英語しゃべったよね!」

 ゆ 「ん~。少しね。」

 あ 「え?少なかった?」

 ゆ 「うん。」
 
 あ 「ゆ~ののほうがしゃべれる?」

 ゆ 「うん!」


            …だってさ(汗)

照れちゃって、先生の前ではちいさな声で少ししか発言しなかった

くせに~~。

これからは親子で通うんだから、実力見せてもらおうじゃないのー。

 
           …ちょっと鼻息荒いあひるでした(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




ついでにワンクリックしてくださると嬉しいな♪
(^▽^)/

どうもありがとう♪
助かります~(*^▽^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
漢字と英語で福笑い♪
2006年03月26日 (日) | 編集 |
カルタ式で学ぶ♪の「英語と漢字編」です♪

今日はこんなことをして遊びました♪


☆漢字と英語で福笑い☆


顔のパーツのカードを英語と漢字と両方作ります。

たとえば

「眉」×2、「目」×2、「鼻」、「口」、「耳」×2



「eyebrow」×2、「eye」×2、「nose」、「mouth」、「ear」×2

を作っておきます。

見て分からない言葉があれば、読みを教えておきます。

(ざっとで良いです。どうせ、やっているうちに習得するので)

準備が出来たら早速福笑いに挑戦♪


    眉     眉
  
           
  耳  目   目  耳

       鼻

       口



   eyebrow     eyebrow

      eye   eye

ear      nose       ear


         mouth


なんて感じで、漢字編と英語編の両方をやってみると楽しいです。

目隠しをした人にパーツを読み上げながら、カードを渡していきます。

挑戦者は手探りで顔のパーツがおかしくないように並べてみます。

あひるは面倒なので、ベースになる顔型も作りませんでしたが、

それでも、充分面白かった!

ちょっとひん曲がった顔になったり、なぜかパーツが横一線に

並んじゃったり。

まさに抱腹絶倒(^▽^)//

大人はある程度感覚が分かるので、そんなに変な顔にはなりませんが、

ゆ~のがやると、なかなか面白い並びになって大受けでした。

目隠ししながらやってみるのは右脳を刺激しそうですし、楽しみながら、

漢字や英単語も覚えられて一石二鳥です♪

こうやって、笑いながら、大体のインプットが終わった後には

(…といっても、今回の英単語や漢字の多くは既知でしたが)

次の遊び~♪いってみよう~(^▽^)




☆ボディーパーツ・カルタ♪☆


さっきのカードを使ってカルタとりを楽しみます。

漢字のカードも英語のカードも、どちらも読み札、取り札両方の役割を

果たせるので、両方やってみると楽しいし、定着も早いと思います。

たとえば「目」と読んだら、「eye]のカードを取るという感じです。

「eye」カードは2枚あるので、最初のうちは

「2枚あるよ~!」と教えますが、慣れたら、反射で2枚のカードを

探すようになっていきます。

今日は他に、

「顔」、「頭」、「髪」、「首」、「歯」

「face」、「head」、「hair」、「neck」、「tooth」

のカードも入れてカルタ遊びをやりました。


今後は福笑いもカルタ遊びも、ボディー全体の単語に増やして、

たとえば「パーツ編」「内臓編」など、もうちょっと突っ込んだ

形で遊んでみようと思っています♪



☆おまけ☆こんな遊び方もあるよ♪☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


漢字カードと英語カードで神経衰弱♪


なんてことも楽しそうです(^^)

カードを裏返しに並べて、同じカードだったらゲットでき、

枚数の多いものが勝者という、あの遊びの変形バージョン♪

たとえば、「髪」と「hair」がめくれたら、そのカードをゲットする

という形で進めます。

これは基本的に使用カードが読めて意味がわかっている必要があるので、

全部覚えてしまった後の復習に良いかもしれません。

前段階として、どのカード同士が対応するのか、並べてみるゲーム

(1対1対応のように)をやってみると、定着具合が確認できて

一つの目安になると思います。



最近、どうも漢字ブームのようで、身体に関する漢字を沢山聞かれたので、

ついでにゲームにしてしまいました☆

こんなゲームを考えるのが楽しくてしょうがないあひるです(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




応援感謝♪です。
(^▽^)/
どうもありがとう♪
とっても嬉しいよ~(*^▽^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけのおまけ)

漢字のインプットどうしてますか?

今日のあひる流はこんな感じ♪

「鼻」→「鼻毛2本出てるよね~(笑)」

「髪」→「さんづくりがさらさらヘアーって感じでしょ?」

「首」→「(ジェスチャーつきで)キュ~ッとしまってる感じだよ。」


こんな風に、「笑いとジェスチャーとイメージ」で攻めてみました♪

ゆ~のは受けてたから、成功かな(^^)

                

                 …定着したかは別だけど(^^;)








テーマ:オウチ遊び♪
ジャンル:育児
多読始めました♪
2006年03月25日 (土) | 編集 |
…といっても、ゆ~のじゃなくて、あひるの話です(^^;)

英語を何とかしなくちゃと思いつつ、挫折しっぱなしですが、それでも

何とかしたい気持ちはあるわけで。

語彙を増やそうと思って、単語の本を買って、1日100個ずつ覚えて

みたけど、1週間で挫折。(大汗)

    …だって、つまらないんだもん。(^▽^;)

しかも、覚えてすぐにゆ~のとの会話に役に立つ訳じゃないから

効率が悪い。

でも、英語力の底上げは必須!!



        じゃあ、どうするか??



やっぱり、好きなもので攻めるのが一番でしょ~♪

大人だって、楽しいほうが長続きするし。

で。

      始めました!!多読♪(^^)


 コツは    ・簡単すぎるほど、簡単なものから読む。

        ・辞書は引かない(引いても1冊につき3語まで)

だったかなあ。


家にはブッククラブで買った絵本が大量にあるので、まずはその

制覇からですな。(^m^)

そして、読み出したら。

面白いんですよ!すごく♪

ゆ~のがいずれ読む日が来るだろうと思って、そのままになっていた絵本も、

この間、自分用に♪と思って買った易しい本も、すごく楽しい(^^)

こんなことならもっと早く取り組めばよかった~。

自分がわかる範囲で読めば良いんだから、気負いも無いし、ちゃんと

ストーリーが楽しめる。


多読には

   ・英語を頭から理解する(日本語に訳さない)

というのも大事な過程の様で、それも、簡単すぎるレベルなら、全然

へっちゃらです。

ちょっぴり分からない単語が出てきても、そこは類推で進めば良い。

大意はわかるのだから、気にしない。

そして、つまらなくなったらやめればいい。

なんて感じで、すごく気楽にやれるところも好きだなあ。


そうやて、徐々に徐々にレベルアップしていくと、いつのまにか

分厚い洋書が読める日も来るのかも!?

タドキストと呼ばれる愛好家が沢山いらっしゃるのもなんだか、うなずけます。


最初はsssのサイトを利用して読書記録をつけてましたが、最近読んだ

10冊しか詳細な記録に戻れないみたいなので、

手書きのノートでつけてみようと思ってます。

最終目標は100万語だけど、とりあえずは10万語くらいかな。

宣言したからには、楽しみつつ続けます♪


多読した本は、少しずつ<別館>わくわく☆絵本に掲載予定です。

易しくて、面白かった本をご存知の方、是非是非お勧め教えてくださいね♪


    ☆多読専門サイトsssはコチラから




☆☆☆おまけ☆☆☆

今日はプリスクール最後の日でした。

帰り際に"Oh,baby!"と声をかけられて、即座に"No baby!"と怒って

見せたり、(先生にbabyはcuteの意味で使ったんだよ、と説明されても

嫌だったみたい^^;)

私を追いかけながら"Wait! Don't go!"と言ってみたり、

簡単な言葉ですが、定形句じゃなくても、とっさに英語が出てくるように

なっていた片鱗がうかがえて、ちょっと感慨深かったです。

…こうやって、英語をしゃべる空間があったのに、来週からはなくなって

しまう…


今、プライベートで探しています。

何とか、ウマの合う先生が早く見つかるといいなあ。

ゆ~のは英語でおしゃべりできるお友達を熱望してるんです。

その出会いを信じて、今やれることをやっておこうと思っています☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




応援感謝♪です。
(^▽^)/
どうもありがとう♪
とっても嬉しいよ~(*^▽^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その30☆
2006年03月24日 (金) | 編集 |
うらしまたろう
時田 史郎 秋野 不矩
4834004139

ストーリーについてはまったく説明を要しないほど有名な昔話ですね。

この絵本は寂れた海辺の様子も、夢のような竜宮城の様子も、やわらかく

雰囲気たっぷりに描かれていて、非常にお話に合うなあと個人的には

思います。



ところで、日本の昔話って「決して見てはいけません」とか

「決して開けてはいけません」っていうの多くありませんか?

相手に”禁止の呼びかけ”をするの。

この浦島太郎の乙姫様がくれた玉手箱についてがそうだし、鶴の恩返しも、

雪女も、すずめのお宿も、たしか、そんな感じのシーンがある。


「ダメ!」といわれればやってみたくなるのが人情ってもの。

(ここに子育ての難しさもある!?)

必ず、好奇心に負けて覗いちゃって、THE ENDってパターンのなんて多いこと!


コレは、何が言いたいのか?

「約束は守らねばならぬもの」?、はたまた「人は好奇心には勝てないもの」?

それとも、「忠告は破られるためにあるもの」???


「ダメだっていってるでしょう?」という親の声が

子供に届かないわけが、ぼんやりわかったような気がしてしまいました(^^;)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

12のつきのおくりもの―スロバキア民話
内田 莉莎子 丸木 俊
4834021602


このお話はスロバキアの民話(再話)です。

マルーシカは血縁関係の無い父と姉に、いじめられながら

暮らしています。

  

  「はたらけば はたらくほど マルーシカは うつくしい むすめに

   なっていきました。

   そして あそんでくらしている ホレーナ(姉)は どんどん

   みにくい むすめに なっていきました。」



なんてくだりが出てきます。

設定といい、教訓めいた語り口といい、いかにも昔話って感じです。

冬のある日、マルーシカを追い出そうとした父と姉によって

スミレを摘みに行くことになったマルーシカ。

必死で探しますが、あるはずも無く…

そんな折、ちらちらと灯る火を見つけます。

近づいてみると、そこには12人の男の人(1月から12月までの月の精)

が焚き火を囲んで座っているのでした。

礼儀正しいマルーシカの事情を聞いた精たちは、魔法で彼女を助けます。

そんなことが続いたある日、今度は姉のホレーシカが出かけていきますが…

さて、その結末はいかに。


勧善懲悪的お話は世界各地で描かれ、今も読み継がれています。

小さい頃に、そういった道徳観を養う道具としても、絵本は活躍して

きたんですよね。

お話の疑似体験は小さな子供に大きな影響を与えそうだなあと

改めて思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ




応援感謝♪です。
(^▽^)/
どうもありがとう♪
とっても嬉しいよ~(*^▽^*)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:絵本ブログ
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その29☆
2006年03月23日 (木) | 編集 |
うーらうららはるまつり―くさばなおみせやさんごっこ
長谷川 摂子 沼野 正子
4834016625

春に見かける草花を使った沢山の遊びが紹介されている絵本です。

どんぐりえんの子供15人と先生2人で、くさばなお店やさんごっこを

するという展開です。

シロツメクサや、レンゲの花で、首飾りや、髪飾りを作ったり、笹舟や、

草笛、スミレの花相撲など、こういうのは自分が子供の頃実際にしていた

遊びなのですごく懐かしい。

原っぱなんてほとんど無いような場所に暮らしているあひるにとっては、

子供時代にタイムスリップできるような気がします。

花の香水や、のぞきからくりなんてやったことないなあ。

知らなかった遊び方は、子供の気持ちになってやってみたくなる。

ゆ~のがシロツメクサの首飾りと髪飾りを作りたいと張り切っているので、

材料を調達できる場所を探さなくちゃ。

こういう遊び方の本って、実際にやってみようっていう気になるので

なかなか好きです(^^)

春の野遊びを堪能してみたい親子にお勧めの絵本です♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はじめましてスミレひめよ
ハーウィン オラム スーザン バーレイ Hiawyn Oram
4566006298


「スミレひめは、もううんざり。

 うばのおハギさんときたら だって、なんでもかんでも、

 だめっていうんです。」

から始まるお話。

おひめさまって、きれいな格好出来るし、美味しいものも食べられるけど、

自由はないんだよねえ。

同情しちゃうよ。

こんな生活が嫌になってしまったスミレひめは、そっとお城を抜け出します。

目指すはお菓子や一直線!

だって、誕生日の日さえ食べることを禁じられてたんだもの。

でも、やってきた店は「どうしたらもっと悪いネコになれるだろう?」

と考えるネコの店。

わるいねこは、スミレ姫の正体を知るや、誘拐してしまいます。

さて、スミレ姫はどうやってこのピンチを切り抜けたのでしょうか?

籠の鳥として育っても、賢く、知恵が働くスミレ姫。

一体どんな教育を受けたんだろう??

抑圧された生活の中で知恵が培われる過程に非常に興味のある

あひるでした。

(…絵本の本題からは大きくずれてる気がしますが^^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

ゆ~のの通う幼児教室(体操、リトミック中心)が突然、閉鎖されることに

なってしまいました。

とても心地よい空間で親子ともども大好きだったので残念です。

今日は体操担当の”忍者先生”が最後の日だったので、似顔絵を書いて

渡して、最後にはお別れの挨拶をしました。

いつもはふざけて「じゃあね~ばいば~い!」なんて先生に声を

かけるゆ~のが

深深と頭を下げて「いままでありがとうございました!」と

立派な挨拶をしたのには内心びっくりしました。

ちゃんと最後だと理解していて、自分なりにけじめをつけたんだなあと

なんだか、とても頼もしく見えてしまいました。

子供って、知らないうちに成長してますよね~。

テーマ:成長の記録
ジャンル:育児
英語しりとり絵本♪
2006年03月22日 (水) | 編集 |
子どもと一緒に成長しよう!のHJさんのところで、英語しりとりの話題があったので、

うちも早速車中でやってみました♪

正確にスペルは知らなくても、頭と尻尾のアルファベットの想像がつくようで、

意外とすらすら言えました♪

(完璧ではないですが^^;)

最近音でスペルを類推してみるのが、マイブームのゆ~のにとっては

とても楽しかったみたいです(^^)

車中の暇つぶしにもってこいですね♪


で、ついでにもう一ひねり♪

絵本にしてみよう!ということで、

ゆ~のが『英語しりとり絵本』を書いてみました♪

思いつくままに絵を描いて、続けられる言葉は何があるのかなあ?と自分で考えて…

という具合です。

あやふやなスペルは私が教えましたけどね。

(画像はクリックで拡大します♪↓)

DSCF1743.jpg最初はAPPLEから。

一緒にいるのは”はらぺこあおむし”に登場するいもむしです。(笑)

ゆ~のの中では、「りんごといえばこれ!」って感じらしいです。

隣はEGG。こちらもひよことセットになってます。

DSCF1740.jpg次はGIRL。女の子。

そして、LEMON。




DSCF1742.jpgNOTEBOOK→KICHENです。

この辺はなんだか、いい加減になっていて、どちらも失敗らしいです。(^^;)

とくに、KICHENは間違えたところを赤で塗ったら面白くて、

そのまま”火がぼうぼう出ているところ”にしちゃったらしい。

…それじゃ、火事だよ(^^;;)



というわけで、

APPLE→EGG→GIRL→LEMON→NOTEBOOK→KICHEN

のしりとりが出来ました♪



ちなみに、こんな形で画用紙から本にしてます♪↓
tenkaizu1
画用紙を8等分になるように折ってから開きます。

赤線の部分を切ります。

(分かりやすいように色鉛筆でしるしを書きましたが、

実際には要りません)

DSCF1751.jpg
真中の切れ目を広げるようにしながら、縦に二つ折りにします。



DSCF1759.jpg

そのままつぶすように折るとこんな感じになります。

コレを成型すると、簡単本の出来上がり♪



多分ご存知の方が多いのでは?と思いつつ、一応作り方を

載せておきます♪

これは、即席メモ帳(ノート)になるので、ゆ~のが小さい頃に

良く作ってやりました。

「ゆ~ののノート!」ってとても嬉しそうで(^^)

その頃から、簡単な絵を書いて絵本に見立てて遊んでましたね~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

昨日(21日)は春分の日でしたね~。

ゆ~のには昼と夜の長さが等しくなる日であること、

太陽の通る道は夏至の頃(夏)一番高く、冬至のころ(冬)は低く、

春分の日と秋分の日はその間であること、

太陽は東から昇って南の空をとおり、西に沈むこと…

などを話しました。

彼岸についての話はまだしていないので、明日改めて話さなくちゃ!

と思っています~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その28☆
2006年03月21日 (火) | 編集 |
こどものカレンダー―行事とあそび〈3月のまき〉
かこ さとし
4033150307


これはもちろん1月から12月まである本ですが、現在入手困難なのが

残念です。

すごくいい本なんですよ。

毎日一項目ずつお話が書いてありますが、ジャンルが多岐にわたっています。

童話、歴史、季節の行事、記念日、伝記、宇宙、遊び、工作。たいそう

…などなど、本当に盛りだくさん!

毎日この本を読んで、実生活に応用するというのを習慣にしていれば、

ものすごい知識と知恵が育ちそうです。

しかも、ご丁寧にパラパラ漫画付き(笑)

芸の細かさは、さすが、かこさとしさんだなあと感心します。

これは、是非とも手に入れたいシリーズです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とこちゃんはどこ
松岡 享子 加古 里子
483400239X


えさがし絵本です。

とこちゃんは好奇心旺盛な男の子。

ちょっと目を離すとすぐに勝手にとことこどっかに行ってしまいます。

そうなると周りの大人は大変!!

一生懸命とこちゃんを探す羽目になります。

さあ、とこちゃんがどこに行ってしまったか、一緒に探してみてね(^^)

紛らわしい子がいたり、人の多さに目がくらくらしたり、ちょっと

大変だけど、小さなお子さんから楽しめると思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:絵本ブログ
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その27☆
2006年03月20日 (月) | 編集 |
変なお茶会
佐々木 マキ
4871101045


ぶっ飛んでます(笑)

さすが、佐々木マキさん!!って感じの絵本。

小さくて、そんなに存在感のある絵本じゃないのですが、ひとたび

ページをめくり始めると、佐々木ワールドに魅了されます(^^)

今回は世界中からお茶会に招かれた人々が続々と集まってくる様子を

淡々とつづるんだけど、それだけで可笑しい♪

飛行機じゃなくて、「飛行器」に乗った結果牧場に墜落してしまって、

そこで捕まえたと思しきヤギに乗り換えてきたデュブウ夫妻。

変な輪のついた靴を履いた(ローラーブレードみたいなものかな?)

”勇敢なお針子”ミニー嬢。

飛行船と気球をあわせたような乗り物を空飛ぶ馬に引かせている外科医

ワイルド先生…などなど。

集まってくるのはかなり風変わりな人ばかり。

皆で楽しむのは岩山から噴出す天然ココア!(笑)

湯気が立っていて美味しそう(^^)

…やっぱり『変なお茶会』!!


小さな絵本で1ページ1行程度の文しかありません。

絵を見てくすっと笑える気持ちが持てれば、いつでも不思議な異空間に

誘ってくれる…♪そんな絵本です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブタはともだち
マーク ティーグ Mark Teague 小宮山 みのり
4198608725


少年ウェンデルの部屋は猛烈に汚い。

ママに「自分の部屋を片付けなさい。あれじゃあ、まるでブタ小屋だわ。」

といわれてしまう。

いったんは片付けようと思ったけれど、部屋を開けたら、丸丸とした

ブタが寝そべっていたの!

しかも、悠々とくつろいじゃってる。(笑)

ウェンデルは戦意喪失。

あ~。もうやめた、やめた~!!

片付けなんかどうでも良くなってしまった。

それから部屋はますます散らかり放題。

ブタもどんどん増えてきて…!

最初はブタといるのも気にならなかったけど、だんだん不具合が出てきた

ことに気づいたウェンデルがとった行動とは!?


「ブタ小屋」って日本でも汚い部屋に対して言うけど、ほんとは

ブタってきれい好きらしいですよね。

あっちでもこっちでも濡れ衣を着せられてるブタが、なんだか気の毒

だなあ、と思う反面、ふてぶてしさと暑苦しさの代表のような絵を描いた

作者を上手いなあ、とも思ったりして(笑)

ブッククラブでちょうど、おまけにこの英語絵本を頂いたので、

素晴らしくタイミングのよい出会いになりました♪(感謝^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆おまけ☆☆☆

今日はちょっぴり悲しかったこと。

うちはたいてい図書館で借りる本は事前に予約しちゃいます。

だから、中身を見ないで借りることになるのです。

今夜、おやすみの前に読み聞かせた絵本は、初めて開いたものでした。

娘と楽しみながらの最後の1ページが…!

ありませんでした~(><)

無残にも破りとられておりました。

そんな~。

間違えて破っちゃうことはあるかもしれない。

気をつけていても。

でも、そのまま返しちゃっていいのか!?

せめてテープで貼って、図書館で謝罪するとか、そういうことを

しないのかなあ。

我が家に回ってきたということは、図書館では破損に気づいていない

ということなんだと思うんです。

絵本だから、きっと親子でその状況は知っていたはず。

だまって返しちゃう姿を見せちゃって良いのか~!?

せっかく、読み聞かせしても、もし、そんなだったら、台無しだよねえ。

なんて思ってしまったのでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
暗号謎解きごっこ♪
2006年03月19日 (日) | 編集 |
ゆ~のの苦手なタイプの問題に「表の中の位置関係の把握の問題」

があります。

たとえば、6×5ますの表の中にいろいろな動物が書いてあって、


(1)ぼくは たこから ひだりへ 2つ、うえへ 3つ いった

   ところに います。ぼくに □を つけて ください。

(2)わたしの すぐ ななめうえには ぺんぎんが います。

   わたしに ○を つけて ください。


のような問題。

(1)は単純な位置把握、(2)はそこに一ひねり加わります。

これはちょっとフォローをしなくちゃね~、ということで、こんなことを

やってみました♪


まずは、ちょっと復習(位置関係の把握)から。

「上」「下」「右」「左」の漢字カードを作って、位置関係通りに置く、

ということをやってみました。

コレを飲み込んだところで、


やってみたのは、題して「暗号謎解きごっこ~♪」(ぱふぱふっ☆)

うちの中にある表になっているもの、いろいろありますよね。

ひらがな表、アルファベット表。

仮にそんなのが無くても、カレンダーとか。

なんでもいいんですが、今回はひらがな表を使う遊びを考えてみました。


ゆ~のに指令を出します。

「ママからゆ~のにメッセージだよ♪」とかなんとか

いいながら気分を盛り上げて、たとえば、

「右から2行目、上から2番目の文字は何?」と聞いて、

ボードに書いてもらいます。

次に「右から3行目、下から3番目の文字は何?」と聞いて

ボードに書いてもらいます。

 あ 「さて、どんな言葉が出てきたかな?」

 ゆ 「『す』『き』だって。すき~!」

言葉がわかると、ゆ~のでれでれ。可愛いやつじゃ(^^)♪


こんな感じでいくつかウォーミングアップしたあとは、

 あ 「つぎは出てきた文字を組み合わせて言葉を作ってね」

に、レベルアップします。

(ココでは「ある文字を起点に進む」という方法も取り入れます)

 あ 「右から2行目下から3段目の文字は?…(ゆ~の書く)

   その文字から右に一つ、上に一つ進んだ文字は?…(ゆ~の書く)

   その文字から左に5つ、上に一つ進んだ文字は?…(ゆ~の書く)

   その文字から右に3つ進んだ文字は?…(ゆ~の書く)

   では、出てきた4文字で、どんな言葉が出来るかな?」

        (「く・い・は・さ」→「はくさい」になります。)


なんて、感じで、ついでに文字の並べ替えもやってしまいます。(^^)

こうやって遊んでたら、とっても楽しかったようで、文字を探すのも

どんどん早くなりました♪


問題(2)のパターンをやる前に時間切れだったので、

今度はそこまでやってみようと思ってます♪

それから、覚えた漢字を使っての発展編も。

その話はまた後日に♪(^^)

お楽しみに~♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆おまけ☆

ゆ~のとの食事中の会話

 あ "It's gross!"(わ~!汚い!)

 ゆ "Shold I spit it out?"(吐き出したほうがいい?)


なんか、食べ方が汚かったんですよ。この日。(^^;)

それで、会話本で覚えた表現を使ってみたら、英語で返してきたの

は良いけど、図に乗って…(--;;)

 ゆ 「もう1回!」(更に食べているのに口をあけてアピール)

 あ 「もう~!

    "It's gross! I can see all the food in your mouth!"

   (わ~!汚い!口の中の食べ物が全部見えるよ!)」


…一応付き合ってみたんです(^^;)

これが失敗の元(><)

 ゆ 「"Shold I spit it out?"(悪乗り状態) もう1回~!」

あ~あ~、ニヤニヤしながら、遊んでるし。(^^;)

 あ 「あんたね~。いい加減にしなさいよ!!(怒)」

              
            …やっぱり、本気は日本語に限るね。(^^;)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
方向感覚を楽しくつかもう♪(2歳台~)
2006年03月18日 (土) | 編集 |
知育まにあのpokuさんのところで話題になっていた「上下関係」把握。

コメント書きながら、我が家の場合を思い出したので、ついでに記事に

しちゃいます☆

pokuさん、いいヒントをありがとう♪(^▽^)感謝☆



2歳代のころ、NHK教育テレビの「つくってわくわく」が

大好きだったゆ~の。

ここで、『旗を作って遊ぼう』企画があったんですよ。

旗揚げとセットで。

コレがやってみたくて、ゆ~のは割り箸と折り紙で、テープをべたべた

貼りながら、自作の旗を作りました。

(まあ、テープで止めるだけだから、何てこと無い代物です)


それで、機嫌よく振り回していたんですが、パパがうまく利用

したんですね~。

これで、「旗揚げ」を仕込んじゃいました。(^^)

例の「赤あげて。白あげて。赤下げて。…」ってやつです。

これ、単純だけど、結構はまるんですよ~。

とっても楽しそうにやってる。

で、「赤上げて。白上げないで、赤下げる。」なんて高度なことも

どんどん出来るようになるんです。

これで「上」「下」の関係はわかるし、脳も鍛えられそうでしょ(笑)


これが出来るようになったら、旗の代わりに「手」を使います。

「右(手)あげて。左(手)上げて。」にすれば良い。


その前に、右、左を教える必要がある場合は、もっと簡単なところから

スタート。

「お箸を持つほうが右」でも良いんだけど、最初は何か握りやすいもの、

もしくは、さっき使った『旗』を使って、

「これをもっているほうが『右』ね。」と実際に片方の手だけになにか

握らせて、「握っているほうが右」という形からスタートしても良いかな。

そして、「右」「左」と言う言葉に反応しながら、手を上げたり下げたり

出来るようになれば、身体で、「上下左右」の感覚をだんだんつかめる

ようになります。


コレが出来たら、足もつけちゃうと楽しいかも♪

声をかけるほうも、実際にやるほうも、うんと頭を使いそうだけど。(笑)

(間違って転ばないようにご注意ください(^^))


身体で覚えたことってなかなか忘れないんですよ。

自転車乗れるようになっていたら、何年経っていても、たいていは

躊躇無くまた乗れるように。

動きながら何かを覚えるってとっても効率よくていい方法だなあって

思ってます。


…なんて書きながら、これをやっていた当時はたまたま面白かったから

やってみただけで、「感覚を鍛えよう」なんて意図はさらさら

ありませんでした(^^;)

でも、結果的にはそうなったかな?って感じです。

今回、思い出してまたゆ~のと遊んでみましたが、大きくなっても充分

盛り上がって楽しかったですよ(^^)


☆☆☆(おまけ)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

洗濯物をたたんでいるときのこと。

(以前の記事に書きましたが、ゆ~の担当はタオル類と決まっているので

たいてい、一緒にたたみます(^^))

あひるの分が終わったので、ゆ~のに

「手伝おうか?」と声をかけたら、

「ありがとよ~。おじょうちゃん!」って返ってきました。(^^;)

ったく、どこでそんな言い回し覚えたのよ~。

子供の声でその台詞はミスマッチだって。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
車中で何やろう?☆4歳代☆(英語編)
2006年03月17日 (金) | 編集 |
これは、そう。半年くらい前に一時盛り上がってたんですが、

思い出したので、忘れないうちに記事にしておきます~。


題して、

"What am I ?"クイズ~~♪(ぱふぱふっ☆)

何でも良いんですが、ココでは動物編の例を出しておきます。

たとえば"A horse."と答えて欲しい問題の場合。



1. "What am I ?"(ぼくは何かな?)

2. "I have four feet."(ぼくは四足だよ。)

3. "I can run fast."(ぼくは速く走れるよ。)

4."You can get on my back."

(きみはぼくの背中に乗ることが出来るよ。)

  5." I like carrots."(人参が好きだよ。)


6."The first letter (of my name) is "H"."

( (僕の名前の)最初の文字はHだよ。)



こんな感じで順番に問い掛けていきます。

ポイントはあいまいなものから順にヒントを出すこと。

(ただし、英語になれていないお子さんの場合には、いきなり

 分かりやすいヒントからのほうがいいと思います。)


たとえば2.の質問だけで、いろんな答えが浮かんできますよね。

"Cat? Dog? …Elephant ??"のように。

(ゆ~のは"a"をつけて答えてくれません^^;)

絵が浮かぶと勝手に言葉がどんどん出てくるのでそれを活用します。

当然"No!"って言われちゃうんだけど、英語をたくさん口にしたほうが

いいので、そこも楽しんじゃいます♪


で、答えが出尽くしたところで、次のヒント3.

今度は"Tiger!"とか、"Cheetah!"なんて出てきます。

こんな形でどんどん質問していくと自ずと答えは絞られてきますので、

必ずどこかで正解します♪



そしたら、もう、思いっきり誉める♪

    "Great!"(すごい!)

   "Well done!" (よくできたね!)

   "You're so smart!"(かしこいね~!)

などなど、誉め言葉もたくさん種類があるので、できるだけ沢山

言っておきます。

すると、調子に乗って「もう一回やりたい~!」となる。

って感じです。(^^)


質問は内容も順番も適宜変えますが、英語の内容がわかればそのまま

考えてみるし、分からなければ、

「今のはどういう意味?」と聞きますので、

音としての語彙や、言い回しを増やすのにもいい機会です。


いろんな動物で似たような言い回しのヒントを出すことになるので、

やっているうちに、日本語で聞き返すこともなくなりますしね。

他にも「うちの中にあるもの編」「外にあるもの編」「季節もの編」

「食べ物編」などなど、いろんなバリエーションで楽しめます。

…やりだしたらきりが無いくらいに!!

バリエーション増やして、またやろうかなあ♪(^^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



(動物編の)質問例をもっと見たい方は続きを見てね~☆

[続きを読む...]
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
言葉遊びで一工夫♪(並べ替え)
2006年03月16日 (木) | 編集 |
先日のワークの記事で、ゆ~のが苦手だと書いた「ならべかえて

言葉を作る」の問題。

うちで、こんなフォローをやってみました♪

(こういうカードで並べ替え↓)
narabekae

コンセプトは、ひらがなカードで言葉を実際に作ってみるだけなのですが、

そこに工夫がないとつまらない。

ということで、ゆ~のにこんな絵を書いてもらいました♪↓

yama


高さの違う4つの山は、それぞれ小さい順に、

「3文字並べかえ」の山、「4文字並べ替え」の山、

「5文字並べ替え」の山、「6文字並べ替え」の山、となってます。

つまり、3文字の並べ替えがひとつ上手くいくごとにシールを貼って、

3パターン出来たら、その山は登頂成功!

どの山まで登れるか挑戦しよう♪…なんて企画です。


実際には、3パターンずつ、いっぺんにカードを渡して、言葉を作ったので

「かおつくる~♪」とか言いながら、3枚ずつシールも貼っていく

ことになりました。

(だから、画像は言葉遊び終了時のものです)


プリントで苦戦していたくせに、遊びに変えたら、何の苦も無くすいすい

出来てしまって、あひるとしては拍子抜けでしたが、

ゆ~のがとっても喜んで、「またやりたい!」というので、

絵のパターンを変えて、またやってみようかなと思っています(^^)


言葉の並べ替えは、プリントの状態だと、順番を動かして考ることは

なかなかできません。でも、

自分で自由に組替えられるカードだと、やっぱり考えやすいんですよね。


プリントは単に解かせて終わりじゃなくて、とくに、苦手なところは

工夫して遊びに持っていくと上手く行きますね(^^)

楽しいのが一番効率が良いです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

今日はあひるの話です。

何かの拍子に図書館カードを3枚バラッと落としてしまったんです。

2枚はすぐに見つかったけど、あとの1枚がどうしても見つからない。

「パパのカードが、無い!!どこだ~!」とか言いながら、

探し回ったんだけど、とうとう出てきませんでした。

それからしばらくして、カードを確認したら、無くなったのは何を勘違い

してたのか、ゆ~ののだったんです。

「あれ?無かったのゆ~ののだったんだ!」と思った瞬間、

ある場所がフット映像として浮かんできました。

そして、すぐにその場所を探してみると…

あったんです。カード!!

そこは、何回も見たはずなのに、「パパのカード」と思い込んでいる

ときは、探しても全然出てこなかった場所。

思い違いが訂正されたとたんに見つかるなんて…!!

なんか、とっても不思議な感じでした。
テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
図書館で借りた絵本☆その26☆
2006年03月15日 (水) | 編集 |
大きなわる~いオオカミがっこう

オオカミの夫婦が、森で子供のオオカミ(フィリップ)を拾って、

育てることになりました。

フィリップは、オオカミなのに、乱暴な遊びが嫌いだったり、

他の動物と仲良くなろうとしたり、らしくない行動ばかり。

このままでは立派なオオカミにはなれない!!

心配した両親は「オオカミ学校」に入れることにしたんです。

そこで学ぶのは「大きなわる~いオオカミになること」。

悪い目つきの訓練、唸り声を上げる訓練など、訓練って言う割には

内容が可愛いんですけど、そんなこともフィリップは全然まともに

出来ません。

何をやってもおとなしく、オオカミらしく出来ないフィリップが

言い渡されてしまった転校先とは?


かつて、ジョナサン・アレンの本は『メチャクサ』を紹介してますが、

彼の描くオオカミはちょっと間抜けで、でも、にくめなくて、とても

魅力的です♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本は こうして つくられる
松岡 享子
4888881766




題のとおり、本はどうやって作られ、出回るようになるのか?

について説明した絵本。

絵本には、著者、編集者、発行責任者、デザイナー、校閲・校正者、

製作担当者、製版者、印刷者、宣伝担当者、営業担当者、など多くの

人が関わってこの世に出ます。

身近な本がどうやって、家にやってきたのか?

こんな好奇心に応えるのにはもってこいの絵本です♪

ただし、文面には漢字が多用され、「トンボ」「青焼き」「面つけ」など、

専門的な言葉も容赦なく出てきますので、小さいお子さんには

ちょっと難しいと思います。

個人的には非常に面白かったです♪(^^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆☆☆おまけ☆☆☆

ゆ~のが「英語でなんて言うの?」と聞いた言葉から

「風邪薬」→a medicine for cold

  …確かに、そりゃそうだ。

「梅」→ume(単複同形)

  …そうかあ、梅って基本的に向こうに無かったんだ。

「観覧車」→a Ferris wheel

…これは「米国の技師G.W.G.Feers(1859-06)からついたんだそうです。

   wheelは「輪」「車輪」「ハンドル」などの意味。

   つまり、「フェリスさんの輪」って感じかな??

   きっと、この人が観覧車の開発者なのね~。



ゆ~のの質問から、毎日のように調べ物をしているあひるです~

(^^;;)
テーマ:こどものひとこと
ジャンル:育児
ゆ~のの人生はゆ~ののもの。
2006年03月13日 (月) | 編集 |
日曜日。今日はまちにまったパパのお休み。

休みの日のゆ~のはパパに遊んでもらえる期待で、いつも以上に

テンションが高い。

いつもはあひるにべったりなのに、休みの日には態度が一変。

「ママは足りてるから!」と言われてしまう(^^;)

とにかく、可能な限り、パパを独占して、大好きなリアルおままごとや

公園などに付き合って欲しいのだ。


ところで、最近毎日続けてきたプリント。

いつも、「今日はプリントする?」と聞くことにしている。

あくまでも、やるのは本人なんだから、本人がやりたければやればいい。

やりたくなければやらなくて全然構わない。

あひるはいつでもそう思っている。

それは刹那的に生きている、というのとは違うんです。

ゆ~のには将来医療関係につきたいという夢があり、それを実現するため

には心も頭も鍛えておく必要があることを常々話していて、本人も

自覚しています。

そして、自分の人生には自分が責任を取るのだということも。

その上で、今日どうするのか?ということは本人に決断してもらおう、

というのがあひるの腹なのです。

「親にやらされてきた」という気持ちを持ってもらっては困ります。

自分の行動は常に自分が選び取っている、そこを自覚できるよう

意識してるんです。


今日のゆ~のは「プリントは今日はやらない。」と言いました。

あひるは「そうか。」と言っただけ。

普通は「やらなきゃだめでしょ?」とか

「え~?毎日やるって言ったじゃない?」とか言っちゃうのかな。

そういっちゃったら、負けなのよ。

プリントをするのは「本人の意思」じゃなくて「親の意思」に

なっちゃうんだもん。



そして、ゆ~のは「でも、明日はやるよ。」と言いました。

そういったのですから、明日はやるのでしょう。

ゆ~のは言ったことはちゃんとやる子だから。

「わかったよ。」

あひるが言ったのはやっぱりこれだけです。

あとは楽しい日曜日を満喫する時間となりました(^^)

パパとの蜜月を堪能する4歳児♪

いいなあ。幸せで(^^)


長期的な目標に向かうこと。

理想をかなえたければ努力が必要なことは話してきました。

そろそろ、一日単位、もしくは一週間単位で目標を設定することを

教えようと思っています。

今日一日に何をやりたいのか、具体的にあげてもらって、

こなせたかどうかのチェックをしていく。

出来たときは達成感があるだろうし、出来なかったときにはその原因を探って

今後どうすれば良いのか考える必要がある。

そんな訓練を幼稚園時代に積んでおければ、一日を有効に目的意識を持って

過ごせるようにしていけるのではないとか思っています。


…なあんて言ってますが、幼稚園が始まったらどうなることやら!?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

宣言どおり、自らプリント始めてちゃんと終わりました♪

「ゆ~のは、自分で決めたことはちゃんとできるもんね。

 さすが!」

と、誉めておいたら、とっても誇らしげな顔をしていました。

こういう気持ちにさせることが、また次の『頑張るぞ!』ってエネルギー

になるんですよね(^^)








テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
こども英語学習トランプ♪
2006年03月12日 (日) | 編集 |
4875685505 4875685513


ごく最近、単語のインプットにこれも使うようになりました。

会話本ばかりだと、出てくる単語がまあまあ決まっているので、

狭いインプットにはとても向いていますが、単語数そのものは

稼げません。

(1年で1000語と言う目標を達成したいし♪^^)

それで、音として既知なものから、スペルのインプットをもう少し

進めてみようかと思いました。



先日スクールで知らない間に行われていた”おためし児童英検”。

正式のよりも、問題数が少なくて、判定の出ないものなんですが、

4歳以上に試しに導入してみたらしい。

ゆ~の正解率は9割でした。

内容は読み上げられた文の内容に沿う絵に○をつけるとか、

文章の中に出てくる単語の絵を3個選んで○をつけるとか、

その程度のもの。

要はたいした内容じゃないんです(^^;)

でも、音としての単語がだいぶ入ってきたのは分かったので、今度は

スペルと結びつける作業をやってみる気になったのでした。


そんな用途にぴったりでは?と思って今回

「こども英語学習トランプ」を買ってみました。

これは普通のトランプ二組分が一冊になっていて、

名詞編と動詞編それぞれ、104枚ずつあります。

つまり、一つのアルファベットごとに4個ずつの単語が学べて、

トランプなのに、必ず、例文まで載っているという優れもの。

たとえば"A"の"ant"のカードにはアリの絵とともに、

”Ants are hard workers."というセンテンスが載っています。

さすがに、子供用のカードなので、基本的にメインの単語については、

音としては知っているものばかり。

絵を見ながらスペルを確認するのも抵抗無くどんどん進んでいけます。


うちでは

トランプを4枚ずつ(つまり、一つのアルファベットずつ)見せて、

  →読み上げながら覚える

  →同じ単語のカード(絵なし・自作)と、トランプを合わせてみる

  →トランプを隠して、単語だけのカードをゆ~のが読み上げながら

   一人カルタをする(取れるものからどんどんとる)

という順番でこなしています。

4枚ずつカードを新しくして何回か続けた後に、今までの全てのカードを

ひとりでカルタとり。

昨日はA~Eまでをその形で覚えました。


名詞編、動詞編と全部で208単語覚えた後は、他の教材でさらに

単語を増やしつつ、トランプに出てくる例文のインプットも出来れば

良いなあと思っています。

中学3年間で習う構文がほぼ全て学べるそうなので、(ほんとかな?)

コレを読みながらカルタとりが出来るところまで持っていければ、

自然に構文も学べるのではないか?とほんの少し期待してます(^^)

(CDにも読み上げが入っているので、それを利用してもカルタ

できるようになっています。)

付属の解説には、ご丁寧に単語の読み方や意味、例文の日本語訳が

載っているので、あひるが日本語で読んでゆ~のが英語のカルタを

取るのも良いかも…!

解説書には、色々な遊び方の紹介があり、ついでにCD付き♪

工夫次第でいくらでも活用できそうです。

何をやるにしても,生かすも殺すも使い方次第!!

元をしっかり取るためにも活用するぞ~♪おお~っ(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:英語・英会話学習
ジャンル:学校・教育
4歳からの英語☆その6☆
2006年03月11日 (土) | 編集 |
相変わらず、並べ替えやってます♪

これで↓
4757407777


最初はカードをフラッシュして並べていましたが、カードが小さくて

フラッシュに向いていなかったのと、本人が「並べて見て覚えるほうが

楽だ」と言ったので、そちらに変更。

そして、最初は並べるだけで、文としてリピートはしていても、

単語一つ一つの読み方を確認してなかったんですが、

最近は、その辺も確認しつつ進んでいます。

”本を一人で読めるように”と思って始めましたが、何回も繰り返し出て

くる単語もあるので、少しずつスペルのインプットが進んでいるようです。

そして、思わぬ副産物。

ぼんやり読みのルールが見えてきたらしい。

 
 ゆ 「ポストってP・O・S・Tって書く?」

 あ 「そうだけど、何で分かったの?」

 ゆ 「この音だったら、こう書くかなあって思った!」


まぐれかもしれないけど、いい兆候かも(^^)♪

今までいくつか読める単語は「絵」として捉えていて、読みのルールで

読めているわけじゃなかった。

でも、それでは、いつまでたっても初見で読めるようにはならない…

だんだん読むのを類推できるようになっているようで、並べ替えをやって

いても、単語を習得するスピードが上がっています。

(習得と言っても、その場で読めるようになっただけで、

 次の日は忘れているかもしれませんが)

そして、読めてしまえば、たいてい一発で並べ替えも決めてしまいます。

前にも書きましたが、やっぱり、かけ流しで頭に入っているから

なんですよね。


以前からかけ流してきた付属CDとの相乗効果で英語で話すことも

ちょっとずつ増えてきてます。

あひるはよくシャドーウィングしているのですが、やっとあひるの

かたーい頭にもフレーズが蓄積されてきて、最近ようやく話し掛ける言葉の

バリエーションがすこ~しずつ増えてきたかも。

本のまんまがほとんどですが、ゆ~のとのロールプレイも楽しく

会話が続くようになって来ました。


 ゆ "I'm home!"

 あ "Oh,you're back early !

    What did you do today at kindergarten ?"

 ゆ "We sang songs."

 あ "Did you enjoy the class?"

 ゆ "Yes,I did."

 あ "How was lunch today?"

 ゆ "It's great!"


今日の会話の一部はこんな感じでした。

あひるのように、英語が苦手な人間にとっては、

まずは会話本丸覚えが会話の一歩に確実になりますね。

何も考えずに言葉が次々出てくるのが最終的な目標だし。

そして、一緒の会話に取り組んでいることで、ゆ~のもちゃんと覚えて

くれるので、実際に会話が成り立つし、コレを続ければ少しは

お互いにしゃべれるようになるのでは?とちょっと期待してます♪

がんばるぞ~。おお~。(^^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

ゆ "Itchy,itchy, fly away!"(かゆいのかゆいのとんでゆけ!)

…知っている言葉を組み合わせて、こんなことを言ってました(^^)

英語モードになれる環境があればこうやって言葉が出てくるんですよね。

やっぱり、英語育児は親の意識が問われるのですね~。(^^;)

あ~。ちゃんとしなきゃ。(滝汗)

素晴らしい英語育児で、いつも良い刺激を下さっている皆さん、

本当にありがとうございます♪

(もちろん、それ以外にお付き合いくださっている方々も、

 本当にありがとうございます^^)

もし、ブログのおつきあいが無かったら、あひるはとっくに挫折してた

と思います。(^^;;)







テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その25☆
2006年03月10日 (金) | 編集 |
おいしそうなバレエ
ジェイムズ・マーシャル モーリス・センダック さくま ゆみこ
4198617562


「かいじゅうたちのいるところ」や「まよなかのだいどころ」でおなじみの

モーリス・センダックの絵本。

おなかをすかせたやせっぽちのおおかみが知らない通りに迷い込みます。

そのページには「豚印良品」とか、「ホテルトンヒル」、「ぶたのぶたい」

など、豚を連想させる看板がたくさん(笑)

おいしそうな豚のにおいに連れられて、やってきたのは

    
    『白ブタのみずうみ』


という看板がある、劇場でした。

ブタの舞台を見るためにどんどん詰め掛けるブタ。ブタ。ブタ。ブタ…

みんなブタ!!

それをよだれをたらさんばかりに見つめるオオカミ。

でも、そこには目を光らせている警官が。

その眼を潜り抜けてブタを食うには劇場に入るしかない…

そんなときに、なんてラッキーな♪

裕福なブタが偶然チケットをくれて、劇場にまんまともぐりこむのです。

…そう。ブタをたらふく食べるために!!

一番良席である「ボックス席」から、いつ飛び込んで食ってやろうか?、

と企んでいるも、だんだんお芝居の魅力に取りつかれてしまいます。

さて、オオカミが取った行動とは?

芸術は寝食を忘れるくらい魅力的なもの。

そんな感動に出会えたオオカミがちょっぴりうらやましかったりします。


「この絵本は、ジェイムズ・マーシャルとモーリス・センダックの

 友情から生まれた作品です。

 マーシャルは1992年に亡くなりましたが、残されていた文章を見た

 センダックが、自分の絵をつけて出版することにしたのです…」


と「訳者のあとがき」に書いてあります。

友人の死から7年後、悲しみを乗り越えたセンダックの絵本は、

ユーモアや仕掛けがたっぷりで、とても作品に愛情を感じます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だごだご ころころ
石黒 ナミ子 梶山 俊夫
4834012182




日本昔話に出てきそうな感じで、方言がそのままいい味になっている

絵本です。

アマゾンのレビューによると、富山県の昔話だとか。

 
 「むかし むかし あるところに、 きのいい じいさんと 

  ばあさんが おったと。」


で始まる物語。

ばあさんがこしらえた”だご”(だんご)をじいさんが誤って落としたら、

それがころころ転がってしまいます。

どんどんあとを追いかけるばあさんは、ついには川を超えて、

暗い穴の中まで行くのですが、なんとそこには赤鬼たちが

暮らしていたのでした。

鬼たちにだごをつくってやると喜んで、ばあさんは、次の日も

そのまた次の日もだごを作る羽目になります。

どうにかして、じいさんのもとに帰りたいと思ったばあさんを

助けたのは、過去に窮地を救ってやった赤とんぼでした。

追いかける鬼を何とかかわして、逃げつづけるばあさんととんぼたち。

さて、その結末は!?

ダイナミックな絵は映像で流れるような迫力があり、上手く読めば

子供たちが引き込まれること請け合いです。

作者の梶山俊夫さんは昔話の再話をたくさん手がけていて、絵も言葉も、

昔ながらのお話を堪能させてくれる仕事をしています。

個人的には、貴重な作家さんなのでは?と思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
初めての非日常。
2006年03月09日 (木) | 編集 |
今日は東京のひいおばあちゃんの御葬式でした。

市内に暮らすひいおばあちゃんとは頻繁に会いますが、

東京のひいおばあちゃんとは、去年の今ごろ一度あったきり。

だから、すごく身近な人の死ではなかったのですが、

彼女なりにいろいろ考えたみたいです。

棺に横たわるひいおばあちゃんは鼻に詰め物をして、ちょっと口が

開いている状態。

穏やかな顔でしたが、生前とは雰囲気の異なるその様相にしばし

見入って何か考えているようでした。


思えば、去年思い立ってひいおばあちゃんに会いに行ったとき、

ゆ~のは風邪を引いて元気が無い状態でした。

「やめておけば?」と声を掛けたけど、ゆ~のは

「ううん。会っておかなくちゃ。」と言うのです。

まさか、今日の日を予知していたわけではないでしょうが、

あれから、会いに行く機会が無かったことを思うと、あの時、

無理しても会っておくべき理由があったのだ、と不思議な気分です。


骨になった姿を見せると

「どうして、骨にしちゃうの?みんなこうなるの?」

「日本では火葬といって、骨にするのが一般的なんだよ。

だから、亡くなったら、普通はこういう風になるかな。」

普段、骨の話なんか、大好きなのに、なんだか、神妙な顔をして。

幼いながらも、初めて遭遇するさまざまな場面でその都度、

心になにか残ったようでした。


帰りの車中で

「人間はみんな死ぬの?」と聞くので、

「いつかはね。でも、そんな簡単に死なないよ。」と答えたら、

「じゃあ、1000年は生きてね!」と。

「…それじゃあ、妖怪だよ(^^;)」

「じゃあ、2000年!」

…まあ、長生きして欲しいってことなんでしょうね。

パパが『手をあわせる時にはいつも○○を遺してくれてありがとうって

心の中で言うんだよ』

って言っていたのが心に残って、

『義母やパパを遺してくれてありがとう』と手を合わせてきました。

今ごろ、先に逝ったおじいちゃんと会えて笑っているといいなあ…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



テーマ:親の思い・願い
ジャンル:育児
図書館で借りた絵本☆その24☆
2006年03月08日 (水) | 編集 |
あしのうらのはなし
やぎゅう げんいちろう
4834009041

最初に「このほんは、はだしになってよんでね。」という文が出てきます。

なぜって、この絵本は読むと同時に、あしのうらで「やってみる」

本だから(笑)

誰かと、足の裏を合わせてみたり、足型を書いてみたり、足の裏で拍手を

してみたり。

そんなことをしながら進んでいきます。


そして、足の裏にも指紋などの筋があることや、その役割について、

足の裏はどういう進化を遂げて来たのかについて、など、

普段あまり気にすることは無いけど、きっと子供たちにとっては

発見があるだろうな、という内容が盛りだくさんです。

いい機会だから、ゆ~のの足型を採ってみようかな?

と思っています。(^^)

やぎゅうげんいちろうさんも、体の絵本をたくさん書いてらっしゃって、

あひるがとっても好きな作家さんのひとりです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

たべもののたび
かこ さとし
4494009229



食べてから排泄されるまでの過程を易しく書いてあります。

  「あなたは ごはんを たべますか。

   それとも パンですか。」

など、質問の文がたくさん出てくるので、ゆ~のがそれに、その都度

答えながら、読み聞かせることになりました。

こういう仕掛けは、子供をひきつけるのにいい手ですよね。

さすが、かこさとしさん!!

このシリーズ「かこさとし・からだの本」は、「あなたのおへそ」

「あか しろ あおいち」など全部で10種類あるようなので、

順番に借りてみたら楽しいかも♪と思っています。(^^)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆(ゆ~の作・「うさぎ遊園地」)

usagi


毎度親ばかですみません(^^;)

おまけに書くネタが無かったので、ゆ~のの絵を載せました。

なぜか手錠を持った警官がいたり、「やったー」って書いたつもりが

「やーたっ」になっていたり、突込みどころ満載です(笑)

画像はクリックで拡大します♪
テーマ:絵日記
ジャンル:育児
ワークとどう付き合うか?☆その2☆
2006年03月07日 (火) | 編集 |
最近、ワークをやるのが日課のようになっています。

(関連記事、ワークとどう付き合うか?はこちらから。

遊びの中で経験してきたことを、知識として頭に整理していく時期が

来たかな?

というのが、大きな理由です。

遊びにもブームがあって、やっているときはいいけど、やらなくなると、

忘れちゃうことも多い。

そんなときにはワークは便利ですね。

簡単に復習するにはもってこい♪


ゆ~のの場合は、ワークも好きなので、その日の分を渡すと、

好きなものからサクサク解いて行きます。

基本的に遊びなどを通して習得済みの内容なので、9割くらいは

問題なくすぐに終わるし、誉められます。

だから、達成感もあり、自信も持てる。

そして、ワークをやるのがますます好きになる…という好循環♪

いい感じです。(^^)


ちなみに今やっているワークは

七田式・知力ドリル「たしざん ひきざん」「もじをならおう」
(4・5歳)
         「そうぞう1」「そうぞう2」「めいろ」

         「ちえ1」「ちえ2」「とけい」

         「みぎのう1」「みぎのう2」

学研版 頭脳開発シリーズ 「ひきざん」「たしざん」
(5・6歳)


あひる的には七田式のワークは結構面白いなあという感想です。

単純作業があんまり無くて、いろんな取り組みが用意されています。

たとえば「目をつぶって書いてみる」とか「聞き手じゃ無いほうで

書いてみる」なんて、右脳を意識した問題は

なかなか他のワークでは見ないのではないでしょうか?

こういう問題はコピーをとって、何回かやってみて感覚をつかめるよう

試みてます。


迷路には「あみだくじに一本加えて、目的地にいけるようにしなさい」とか、

「一番早くたどり着けるのは誰でしょう?」なんて、一ひねりした問題が

あり、これは推理力を高めるのに、すごく良さそう♪

「とけい」がちょっと物足りない感じですが、あとはなかなか楽しい

構成です。


ワークをやってみると、得手不得手も浮き上がってきますね。

ゆ~のは数や図形は得意なのですが、文字の並べ替えがいまいち。

「”んさくらぼ”を正しく並べ替えよ。」のような問題を解くのに、

時間がかかります。

出来るんだけど、さっと浮かばないんですよね。


コレは、言葉を作る遊びが足りていなかった、ということ。

だから、意識してこれから遊びに取り入れれば良い。

そんなチェックをするのにも、ワークは便利です。(^^)


今までは、ワークは気が向いたときに一気にやってしまう…

なんていう使い方でしたが、

「継続は力なり」という声をあちこちで目にして、今回はちょっと

実験してみました。

継続したらどうなるのか…!?

本人も解く速度が上がっているのを感じていて、少し自信がついたみたい。

やっぱり、続けるって良いんですね。

いずれ、習慣化することは考えてはいたものの、まだ先のこととと

思っていました。

実験ではじめてみましたが、嫌がるようなら、やめようと思っていたし。

でも、毎日当たり前のようにこなしている娘を見ていると、そろそろ

その時期なのかなあ、なんて心が揺れてます(^^;)

あ。でも遊び中心の考え方は変わってないんですよ。

あくまでもワークはそれを補助する道具です。


…で、どうする次の教材!?

またリサーチの旅にでも出てくるか~。


こんなの使ってます↓(一部だけど)

4861480353 4861480345 486148037X 4861480396

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆おまけ☆☆☆

昨日3月6日は、二十四節気のひとつ、「啓蟄」でしたね。

”啓”は『ひらく』、”蟄”は『土中で冬ごもりしている虫』の意味で

つまり、地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じて、草木が芽吹くと

同時に這い出してくると言う意味。

東京ではこの時期モンシロチョウが見られるそうですが、

見てないなあ~。

春分までが「啓蟄」の期間なので、それまでに見られれば暦どおりって

ことになるのかな。

生命が動き出す季節♪やっぱり、春なんですね~(^^)


啓蟄の期間の七十二候は

  初候;蟄虫啓戸(ちっちゅうこをひらく)<3/7>
   
     →冬ごもりの虫が出てくるころ

  次候;桃始笑(ももはじめてわらう)<3/11>

  →桃の花のつぼみが開きかける頃

  末候;菜虫化蝶(なむしちょうとけす)<3/16>

     →菜の虫が蝶となり、飛び交い始める頃

となります。

七十二候をあらためて眺めてみると、より季節感が出る気がします。

分かりやすい表現だし♪

個人的には「桃始笑」が好きです(^^)

カレンダー見ながら、ついつい笑みがこぼれてしまうんですよね。

なんでだろう??(^^)


テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
図書館で借りた絵本☆その23☆
2006年03月05日 (日) | 編集 |
4834000206 4898110002


日本語版と、英語版両方借りてみました。

(うちで借りたのはCDつきではありませんが)

ハリーは黒いぶちのある白い犬。

彼はお風呂が大嫌い。

お風呂に入りたく無いがために、ご丁寧にブラシを庭に埋めてから

外に逃げ出します。

さんざん悪ふざけをしてもどってみたら、あまりに汚れて、

白ぶちのある「黒い犬」になってしまっていたのです。

さて、いぶかしがる家族に対して、ハリーが取った行動とは…?(^^)

おちゃめなハリーには、なんだか心癒されます♪


珍しく、ゆ~のが英語のほうも続けて「読んで」と言うので、

読み聞かせました。

普段は日本語と同様、ただ、流れるように読むのですが、今回は

一つ一つ単語を抑えながらゆっくりと。

そしたら「よくわかった!!(^^)」とご満悦でした。

全てを理解したわけではないでしょうが、自分が知っている単語が

出てきたり、日本語で読んだばかりの内容が、英語を聞きながら蘇ってきて

楽しめたのでしょうね。

英語絵本の読み聞かせも工夫が必要だなあ、と改めて感じた1冊になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おりょうりとうさん
さとう わきこ
4577003155


画像が無いのが残念ですが…。しょうがないですね(^^;)

ほぼ、鉛筆画と思われる優しいタッチの絵に控えめに彩色がしてあります。


お休みの日にとうさんが、カレーライスを作ろうと思いつきます。

「さて はじめるか。」と料理をしようとすると、料理道具も、

材料たちも、みんな逃げていってしまいます。

とうさんが「まて、まて」と追いかけて、得意の投網で一網打尽(笑)。

お鍋や野菜に足が生えているのも可笑しいけど、投網って発想が笑えます。

料理が出来て家族に食べさせようとすると、ママも、子供たちも逃げていく。

そしたら、また投網登場!!

このパパは、漁が趣味なのかな。(なんて、そんなばかな^^;)

最後は、パパが大好きになった野菜や、お鍋たちの大行進♪

なんとも、ほのぼの楽しいお話です(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆☆☆おまけ☆☆☆

ゆ~のは土筆を知らないんです。

自分の感覚では”当たり前に知っているもの”なので、

この事実にちょっとビックリ。

そういえばこの辺りには生えてこないもんね~。

このままじゃまずいだろうと言うことで、ありそうな川沿いの土手まで

行ってみました。

でも、まだ早いんでしょうね~。

影も形もまるでなし。(^^;)

かわりに「ノビル」(参考画像)を摘んできました♪

こっちも、実はまだちょっと早いんですけどね。

明日のお味噌汁にでも入れようかなあ。









テーマ:オススメ☆絵本&児童書
ジャンル:育児
読み聞かせ☆あひる家の場合。
2006年03月04日 (土) | 編集 |
あひる家は、みんな絵本が大好きです。(^^)

家族で絵本の話で盛り上がることもしょっちゅう。

あひるはもちろん、パパも積極的に読み聞かせしてくれます。

我が家の読み聞かせの特徴は


1.抑揚をつけて臨場感たっぷりに読む。


   お話に引き込むためにはこれがとっても大切だと思っています。

   棒読みだと、言葉から感情や、イメージを連想しづらいですよね。

   そしたら、たとえ、大人だって面白くない。

   絵本や、本を好きにしたいと考えるんだったら、子供が楽しめる

   ように、引き込めるように大人が配慮する必要があると思います。

   「面白い」「楽しい」という経験が重なれば、あとは自然に本好きに

   なるんじゃないかなあ。

   人間って楽しいほうに自然に流れるじゃない♪(^^)

2、質問はしない


   絵本は楽しむためのもの。

   読み手も、聞き手ものめりこんで楽しめれば一番いいと思ってます。

   (我が家の読み聞かせは、効果音あり、ジェスチャーあり、

    声色を変えて、場の雰囲気を作れるように工夫してます♪)

   そうやって、集中して聞いていると、感情や状況のイメージを

   容易に理解できるし、面白ければ、語彙も感覚もどんどん勝手に

   吸収します。

   ゆ~の見てると、ほんとに、そうですよ~。

   よくあらすじをし語ってくれますし、遊びの中に絵本の状況を

   取り入れて、再現したりしています。

   
   いろんなところで、「読解力をあげるために、内容について質問しまし
   
   ょう」という話を目にしますが、うちではこの考え方を採用しません。

   絵本の読み聞かせの流れを断ち切ると、夢の世界から引き戻される

   ことになり、かえって、集中力や、読解力を育てる妨げになると思うし、

   質問しながら読んだら、自分が楽しくないんですよね。

   絵本が終わってからの質問もしませんね~。

   勝手に出てくる感想に付き合うだけかな。(^^)


3.分担して読む。


   声の違いや、抑揚のつけ方、予備知識の違いなどで、あひるが読むか、

   パパが読むか、担当が替わります。

   ゆ~のも、「これはパパ読んで!」と、無意識に絵本を選び分けてる

   んですよ。

   どちらが向いているのか自然と分かるんでしょうね。


我が家の場合はこんな感じかな。

各家庭でそれぞれの流儀があると思いますので、これは、あくまでも一例

です。


☆☆☆読み聞かせについてパパに聞きました♪☆☆☆


Q。
散々読み聞かせしたのに、本を読みません。どうしてでしょうか?

A。
子供が「面白い」「楽しい」ものとして経験してたかどうかが重要です。

  楽しく、面白いものであれば頼まれなくても、やるからです。

  そこが欠落していると、自ら本を読むようにならないかもしれません。


Q。
たくさん読み聞かせてきたのに、読解力がありません。どうしてでしょうか?

A。
読み手の技術が伴わないと、いくら読み聞かせても、語彙力や、

  感情表現を学べないケースがあります。

  そうなると、読解力以前の問題になります。

  
  また、ゲームの攻略本や、漫画など、お子さんが興味をもった活字に

  対して、親御さんが『本』と認めずに、取り上げてしまうと、

  せっかくの読解力を育てるチャンスを奪ってしまうことがあります。

攻略本は内容を理解して即実践する、という過程を辿るし、漫画は

  状況ともに、言葉を理解しやすいので、どちらも、国語力アップに

  貢献します。だから、むやみに取り上げる必要はありません。

  実は、興味を持ったものに対して、集中して取り組むのが、

  一番効率の良い方法なのに、そこを見落としがちなんですね。

  
  読解力は本さえ読めばつくのか、というと、実はそこも違います。

  文法を分かっているかどうか、というのも、カギになります。

  たとえば、係り受けが分からないと、文意が分からずに読み進む

  ことになりますので、そういう場合には、いくら文章に向かった

  ところで、正しくは読めないのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日のお題はあくまでも我が家の場合です~。

どんな教材や材料を使っても、結局は使い方、やり方次第。

人によって、それぞれ自分の感性にぴったり来るのが一番なんだろう

なって思ってます。



  

  








   

テーマ:子育て・育児
ジャンル:ライフ
うちのひな祭り☆その2☆
2006年03月03日 (金) | 編集 |
昨日はパパがお休みだったので、我が家のひな祭りイベント♪

の日になりました。

最初に、埼玉県川島町にある遠山記念館にお出かけ♪

雛人形の特別展をやっていたので、それを見に行ったんです。


「元禄雛」「享保雛」「古今雛」など、江戸の中期から後期にかけての

雛人形を始めとして、さまざまな物が見られます。

(特別展は3月21日まで開催中♪)

そして、邸内10畳ほどのスペースに置かれたひな壇飾り!

圧巻でしたよ~。

雛人形もさることながら、調度品も素晴らしく、

たとえば、牛車はちゃんと牛付きで、その牛のリアルなこと。

おそらく縒る前の段階の絹糸を牛の毛に使っていると思うんですが、

その精巧さには驚かされました。

調度品は、嫁入り道具でもあるわけで、箪笥などにはちゃんと

さおが渡してあるんです。

ここで、箪笥を「一竿、二竿…」と数えることを、状況とともに

語ったんですが、「ふ~ん」ってそっけない返事。(^^;)

チャンスだと思ったのに、空振りって感じでした~(^^;;)

(同様に萱葺き屋根についての話もなんだか興味が無い様。ははは。)


この遠山記念館は、素晴らしい日本庭園と、瓦葺2階建ての書院造りの

建物、萱葺き屋根の日本家屋などが見られ、しかも、中に入れます。

ちょっと、京都にでも来たような錯覚に陥りそうな場所。

すっかり気に入ってしまいました♪


ゆ~のが一番楽しんだのは、水琴窟です。

水琴窟ってこんな感じです。参考まで♪

水をかけてしばらくすると跳ね返ってくる優しくて涼やかな金属音に、

聞きほれて、ついつい、面白くて何回もやってました(^^)


ここは、季節ごとに色々な花が咲き乱れ、展示物も変わるようなので、

また訪れてみたいと思ってます♪(^^)



さて、歴史のある雛人形を堪能したあとは、買い物をして、

帰ってきたら海鮮ちらし寿司と、蛤のお吸い物でお祝い♪

写真を撮ろうと思ってたのですが、その前に食べられちゃった(^^;)

おなか空いてたから、しょうがないか。


「なんで”はまぐり”っていうの~?」と聞くので

「海(浜)にあって栗に似ているから、そういう名前になったって、

 説があるよ~。」と答えたら、何回もおんなじことを聞く!

たまにあるんですよね~。

どうして、同じ質問を何回もするんだろう??

知識として定着したいのかな。

「ふ~ん」で終わるより、確実に興味がある証拠だと思いますが。


そして、今日のメインイベント♪

じゃ~~ん♪

   「なんちゃって、フラワーアレンジメント大会♪」


誰も経験者がいないので、まさに手探りだったのですが、

ただ桃の花を飾るのはつまらない!!ということで、

みんなで生けてみることにしました♪

結局、器の割に花材が少なくて、ちょっと寂しい&それぞれ、

個性的な出来上がりとなりましたが、家族みんなで楽しめて

とっても面白かったです♪(^▽^)

(↓画像はクリックで拡大します♪)

yuno papa ahiru




一番左がゆ~の作。切り落とした部分まで豪快に挿して、

ちょっと針山のような…(^^;)

でも、この「挿す」って作業がたまらなく面白いんですよね。(笑)

真中はパパ作。

意外とセンスがいいので驚きました。

完全に負けてるジャン。わたし(^^;)

で、右があひる作です。

花材がもうちょっとあればなあ。すかすかで一番寂しいかも。

ひな祭りの気分だけでも味わってもらおうと、作品の二つは

パパの実家に届けました♪

今ごろ、和んでくれてるといいなあ(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

せっかく調べた薀蓄乗せようと思ったんですが…

あまりにも長くなっちゃいますので、今年は泣く泣く(?)割愛します。

来年、このブログがあったら、載せようかな~。

(なんて先の話なんだ^^;)


テーマ:子供の行事・季節の行事
ジャンル:育児
うちのひな祭り☆その1☆
2006年03月02日 (木) | 編集 |
hinaningyo

ゆ~のが作った雛人形です♪(画像をクリックで拡大します♪)

紙粘土で土台を作って、油性ペンで顔を書き、絵の具で着物を書いてます。

土台は一緒に作りましたが、あとはゆ~の作です!

世界に一つのオリジナル。

   豪華じゃないけど、素朴で味があってステキじゃない♪

と、うちでは大満足です。(^^)


本来、雛人形は一人の女の子に対して一組あるべきなんだそうです。

なんでも、守り神としての役目もあるから、初節供から、ずっと見守って

もらうと言うことらしい。

そういう意味では親のものを引き継ぐのもホントは違うらしい。

ふ~ん。

…うちは初節供気にしないで過ぎちゃったし、お雛様、簡単なものだけで、

もう3組あるんですけど!?(^^;;)

まあ、いいか。気にしていたら、きりが無い。


それから、雛人形って、結婚式を模したものだそうですね。

将来のその子の晴れ姿なんだとか。

ゆ~のが作ったのは、微妙にお雛様のほうがお内裏様より大きいです。

笑って仕切るかかあ天下になるってかんじ!?(笑)


画像の真中にちょこんとあるのは「桃の花」だそうです。

なんだか、バランスが悪くてどこかによっかからないと立ってられない

ので、こんな場所にあります(^^;)

桃の花と言えば、「邪気を払う」「薬効がある」ということで、

女の子の元気な成長を願うという意味をこめられた重要なものらしいです。

古事記に登場する黄泉比良坂(よもつひらさか)で、

イザナギが、怒ったイザナミに追いかけられるシーンのなかで、

桃を投げて追い払います。

   (関連書籍紹介→日本の神話第1巻「くにのはじまり」

これは、”邪気を払う”と言う意味が含まれていたんですね~。

桃太郎伝説も、そういう意味を含むのだとか。

単に季節の花だから、桃と言うわけではないんですね。


本来の桃の花は、もちろん、旧暦の3月3日頃にちょうど時期ですから、

今は開花促進されたものを飾るようになっているようです。

地域によっては旧暦で行うところもあるみたいですね。

あひるは、その方が理にかなってるような気がします。


…なんていいつつ、パパのお休みが今日なので、うちのお祝いは

今日やるんです(^^)

そのときの様子はまた明日☆(^▽^)/~




以下のサイトを参考にさせていただきました。
お世話になりました~(^^)♪

こよみのページ

雛祭り-子供の日.com

All About>>ひな祭り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:子育て・育児
ジャンル:ライフ
図書館で借りた絵本☆その22☆
2006年03月01日 (水) | 編集 |
たこたこふうせん
竹内 通雅
487752116X

NHK教育テレビの「テレビ絵本」で紹介された作品。

雨降りの公園で赤い風船は退屈でおもわず、ためいきをひとつ。

そしたら、なんと空から、タコが降ってきた!

お互い「似てるな~!」って思ってからは早速仲良しに♪

いろんな事をして豪快に遊びます。

鮮やかな色彩で文字も少ない。

小さなお子様向けかな。

タコや風船の表情がめまぐるしく大げさに変わっていくのが楽しいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ハのハの小天狗
飯野 和好
4593564042



男の子と女の子の二人が小学校からの帰り道に巻き込まれる、不思議なお話。

いきなり、忍者の一団に囲まれたかと思うと、

男の子は”ハのハの小天狗”に、女の子は”みすず姫”に変身しちゃうっ!!

なんだそりゃ??って展開です。(笑)

みすず姫をめぐっての攻防が始まります。

刀は登場するは、手裏剣は登場するは。

いわゆるチャンバラシーンが生き生きと描かれています。

これ見ているだけで、なんだかわくわくしちゃうんですよ~♪(^^)

すご~く面白い!

忍者の頭と決着がついたところで、もとの世界に戻っちゃうんだけど、

絵本の世界ってなんてわくわくして面白いんだろう♪って

思わず、主人公がうらやましくなる展開でした。

私もチャンバラごっこやりたい!!ということで、

ゆ~のが帰ってきたら、新聞紙で作った刀と折り紙で作りためた手裏剣で

チャンバラごっこをやる予定です♪(^^)わくわくっ!!

<追記>
家庭で撮った画像を載せていましたが、著作権が発生するものは、

直接アフィリエイトになるもの以外で載せると違法になりそうなので、

外しました。


☆☆☆おまけ(3月のカレンダー♪)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

March

久々に載せますゆ~ののカレンダーです♪(画像をクリックで拡大します)

関連記事はコチラ♪「カレンダーを作る♪」

去年の7月から毎月書いてますが、たまには載せてみようかと。

やっぱり、家の絵なんですが(笑)

家の後ろに小学校があって、自分がその小学校に通っているところを

イメージして書いたみたいです。

もうすぐ、幼稚園なのに、小学校の話題がなぜかよく出ます。

早く大きくなりたいのかなあ。

1階は寝室。3階はキッチン。4階はパパの書斎らしい。

庭にはたわわに実るりんごの木があって!

りんごが大好きなので、庭にあったらいつでも食べられると思ったのかも。

食いしん坊な彼女らしい(笑)



<追記>カレンダーの文字はあひるが下書きしています。

   ゆ~のはなぞっただけです~。

   だから、そんな「すごい!」わけじゃないんです。

   誤解を招いてしまってごめんなさい<( _ _ )>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ





あなたのワンポチに感謝
(^▽^)/
どうもありがとう♪
あなたに沢山のラッキーが起こりますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。