毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とけいのほん1
2005年11月29日 (火) | 編集 |
とけいのほん〈1〉
まつい のりこ
4834002306


☆「とけいのほん1」では「○時」と、「○時半」までがお話として出てきます。☆

ちび(短針)と、のっぽ(長針)が散歩に出掛ける可愛いお話です。

最初は時計の数字の配置の仕方から。

  いちばん てっぺんは 12
  
  いちばん したは    6


なんて親切なスタートなんだ!!

お次は、「○じ」のおはなし。

  ちびのあたまの すうじを みてごらん
 
  …

  こんどは のっぽを みてごらん


一つ一つ、丁寧に目を向けて行けるようにお話は続きます。

  のっぽは ぐるりと ひとまわり 

絵を見ているだけでは分かり辛い「長針は1時間で一周する」

というイメージを楽しく伝えています。

  いま なんじ?

の問いかけがいくつか続くので、その度に、ゆ~のは元気に答えていました♪

ホントに分かりやすく誘導してありますから、言ってみたくなるんですよね。(^^)


最後に「○じはん」のおはなし。

これも、まずは、短針について、そして、長針について、

ゆっくり、ゆっくり説明して行きます。 

  …これについては、読んでからのお楽しみにしておきます♪

あひるは、「なるほどね~」と、感心する表現でしたよ。(^^)

こうやって、この絵本を読んでいるうちに、「○じ」と「○じはん」

はすっかり分かるようになりました。(^^)

おとなは、自分が分かっていることを、かいつまんで説明しがちですけど、

じっくりゆっくり、語りかけるように進んでいく、このおはなしは、

ちいさい子供にとっても、親切で分かりやすいのではないか?とおもいます。(^^)

ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)

 




スポンサーサイト
テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
カタカナレストラン♪
2005年11月28日 (月) | 編集 |
最近のゆ~の。今まで出来ていたことをいろいろ忘れていることが判明!!

パパが言うには成長過程でそういう時期があるらしい。

    
   …そうなの??ホントに??


でも、あまりにも退化していた部分があったので、

ちょっとあひる的には慌てました。(^^;)

その内の一つが『カタカナ』。

読めるって思ってたのに~。何でこんなに忘れてるだっっ!!!


…まあ、今忘れてたって、とくに困らない。

でも、ちょっと工夫して遊んでおけばすぐに取り戻すはず!

で、復習するべく、こんな遊びを取り入れました♪

名付けて「カタカナレストラン♪」

やり方はとっても簡単♪

3分クッキングに負けない早さです(^^)

要らない紙に(あひるは、大昔にやったワークの裏を使いました。

半分は白い紙なんだもん~。もったいないっ。)

カタカナでメニューを書きます。

例えば「中華☆あひる軒」では、

・「ラーメン」
・「ギョーザ」
・「コーラ」
・「チャーハン」
・「タンメン」
・「サイダー」

がメニューに並んでいます。

これをゆ~のに注文してもらいます♪

読めないと注文出来ないので、そこはうまく教えながらやり取りをして、

最終的には全部の注文をとります。

「お客さん、よく食べるね~!!」なんて言いながら

お店の人になりきります(笑)

あひるはどんどん料理を作って出すまねをして、

ゆ~のはそれをどんどん食べたり飲んだりするまねをします。

このごっこ遊びも楽しいんですよね~♪

にこにこでいっぱいのゆ~のです(^^)


全部食べ終わったら、お会計です。

「今日は全部100円だから…お客さんいくら分食べました?」

と聞くと

「100円、200円…」とゆ~のが数えます。

「600円!」と答えたら、

あ「はい、じゃあ、600円お願いします。」

ゆ~の、お金を出すふり。

あ「あ。1000円札からね。はい、400円のおつりだよ!」

と、算数的やり取りもしっかりいれてこれで、一区切りです。

ゆ~のは1000円が100円10枚と等価であることは理解しています。

だから、指で計算して答えます。(^^)

指で計算が難しかったら、「100円玉の絵を10個書いて、

必要な金額だけ払った印に消す」、

という方法なら、ビジュアルで理解出来るんじゃないかと思います♪


「レストラン☆あひる」や、「あひる☆カフェ」など、

他のバリエーションもありますよ~。

鑑賞代を取る「どうぶつえん」や、「すいぞくかん」も良いですね☆

…要は、何でもアリです!!楽しければそれでいい♪


ゆ~のはこの遊びが好きで一度はじめると何回もやりたがるので、

その都度、別のお店になってごっこ遊びやってますよ~。

意外と、「もの」が無くても、想像力だけで遊べるもんですね♪


男の子だったら、ムシキングとか、ポケモンが

カタカナを急速に覚えたきっかけだった、という話も聞きます。

興味があって、楽しければ、あっという間に覚えますよね♪

それは、カタカナに限らず、何でもそうでしょうけど。




…そんなこんなで、カタカナはまた読めるように復活しました(^^)

やっぱり、一度読めるようになっていると、

たとえ忘れちゃっても、すぐに戻せるんだな~、

と、あひるは再認識しました♪

ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)





テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
簡単☆おりがみ絵本☆
2005年11月26日 (土) | 編集 |
たまに作っている即興絵本です♪

おりがみで「うち」を折って、部分的に開きながら、

おはなしを書いて行きます。

ちょっと、画像が見づらいのと、

『ここを開いて~』なんていう説明が出来ないので、

分かり辛いかな~とは思いますが、たとえば、こんな感じです☆↓

(画像をクリックすると拡大します。…ただ、ちょっとぶれてますけど(^^;))

origamiおおかみがこぶたのうちにたずねてきました。
"May I come in?"
(いれてくださ~い。)
"Who is it?"
(どなたですか~?)



origamihon3なかにおおかみがはいってみると…
"I'm a wolf!"
(おれは、おおかみだぞ!)
"Me too!"
(ぼくもだぞ!)
中にいたのはもう一匹のおおかみです。

origamihon2こぶたはおおかみの変装をしていたのでした。
"That's weird"
(へんだなあ。)
"Tee,hee… I did it!"
(クスクス… やった~!)



単純だけど、いろんなパターンで書けるので面白いですよ♪

ほんとはゆ~のの作品を載せたかったんですが、

「ママみたいにうまく書けない…!」とすねちゃったので(^^;)

今回はあひるのを載せてみました。


☆☆おまけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日、上野動物園に行って来ました♪

小さな動物園は良く行くのですが、猛獣がいる園ははじめて。

トラや、ライオンにさぞかし感動するのかな?と思いきや、

ゆ~のが一番興奮したのは『コモドドラゴン』でした。

一番楽しみにしていたのはこれだったらしく、

知らなかったあひるはびっくりしました。

コモドドラゴンは世界最大のトカゲでインドネシア原産。

虫は怖くてダメなくせに、トカゲは大好きなんて…(^^;)

あひるに全然理解出来ません~。


現在、上野動物園ではユビキタス実験イベントをやっています。

スタンプラリーをe-トロンカードで回ろう!という企画です。

クイズに正解した数に応じて動物の絵はがきがもらえます。(^^)

ゆ~のが選んだのは大好きな「コモド・ドラゴン」と、

「ハシビロコウ」と、「ニシローランドゴリラ」。

なんだか、どれも、「いかつい」感じ(^^;;)

あひるだったら、パンダとか、キリンとか、ペンギンとか…

可愛いのにするんだけどなあ~。

私とはかなり趣味の違うゆ~のです。

しかも、4枚もらえるのに、なぜか3枚しか選択しないし。

他に欲しいのが無かったのかな??

1日中園内を歩き回って疲れたけど、とっても楽しい1日になりました☆

ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)





テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
☆パズル☆いろいろ~♪
2005年11月24日 (木) | 編集 |
かつて、書こうと思っていた「パズル」の記事。

…いつのまにか忘れ去られた存在でした。(^^;)

それが、HAPPY英語子育てinJapanのHALさんの所で関連記事を読んで思い出しました!!

で、せっかくなので便乗させて下さい(^^)/

HALさん、感謝~~♪(*^▽^*)

(HALさんは英語堪能でとっても素敵な英語子育てをしてらっしゃいます♪

あひるは、いつも頼りにさせて頂いています♪

英語育児に興味の有る方必見ブログですよ~!!)
   
    

     …さ~て、本題に参りますかっ!


☆☆自分で作るパズルのいろいろ☆☆

厚紙を用意します。

ホントは、出来るだけ、厚い方がいいのですが…(市販のパズルのように)

とりあえずは、画用紙についていた厚紙でも、

お菓子の箱を展開したものでも何でもアリ!!

そこに好きな絵をお絵書き、お絵書き♪

ここから、パズルにするんですが…

最初からピース数を決めないで、能力に応じてその都度切りわけて行くと

楽しいです♪

最初は2ピース、次は3ピース…と、どんどん増やして行きます。

どこまで出来るかな??

最初に「絵を描いて」と、書きましたが、

これは書かないで始めても良いです。

ただし、手がかりになる絵合わせが出来ないので、

かなり難易度は上がりますが。

私は、持ち歩いている、メモ帳や折り紙で、即興パズルを作って、

ゆ~のと二人でよく遊びましたが、薄い紙はペラペラとめくれるので、

ピースが小さくなると、遊びにくかったですね~。

薄い紙は軽いので、最後は強く吹き散らして遊んだりして(笑)。

(散らかるけど、それが楽しい♪)


ところで、パズルって言うと、たいてい、長方形がベースじゃありませんか?

この際、既成概念をとっぱらって、いろんな形にしても楽しいです♪

出来上がると丸いパズル、三角のパズル、人型のパズル、木の形のパズル。

…まあ、ようは何でもいいんですが。

長方形だと、直線で構成されていて必ず4隅が直角です。

これ自体がヒントになってしまうので、あえて、

そこを外したパズルにするんです。

絵の描き方によっては難易度が上がりますが、これも楽しいです♪


平面図形のセンスを磨くなら、正三角形や正六角形などを

正三角形や直角三角形に切りわけて組み合わせるのもお勧めです。

(図があれば説明しやすいんだけど…残念。)


幼児教室の無料体験に、かつて出向いた時には、

「全てが直角二等辺三角形のピース」というパズルを

やりました。

「形の手がかりをなくして、絵の組み合わせだけで判断しよう」

という意図らしいです。

コレをはじめてみた時は、結構感心しましたよ~(^^)

人のやることは見ておくもんだな~って思ったりして。


小学校受験用問題集や、幼児用ワークなどで良く目にする、

「この中から二つ(または3つ)の図形を組み合わせて、

お手本の形を作りなさい」という趣旨の問題。

これも、図形センスを養うにはとても良いと思います。

家庭で気軽にやるには、

広告など要らない紙を2つ(3つ)に切りわけて組み合わせる、

という練習をした後、

組み合わせられない紙をいくつかその中に一緒に混ぜておいて、

どれとどれを組み合わせたら良いのか、考えてみます。

「実際にいろいろ組み合わせてみながら考えていく。」

この経験が、将来、頭の中だけで図を組み立てられる力になります。

図形は経験値がかなりものを言いますので、こういう事を意識して

やっておくと良いですよ☆

(←偉そうに言ってますが…一応、本職でしたので^^;)




☆☆市販のパズルを工夫して遊ぶ。☆☆


結構、やってる方いらっしゃるかな??と思いつつ、一応書いておきます。

まずは、複数のパズルを混ぜてから組み立てる。

慣れてるパズルだと、あんまり関係無く出来ちゃったりしますが、

ピースの数が一見増えるので探すのが少々大変になるかも。


それから、裏返して組み立てる。

さっきも似たようなことを書きましたが、

要は手がかりになる絵がないので難しくなります。

世間には「白パズル」なるものがあるそうですが、そのイメージですね。

(「自分で作るパズル」という趣旨の白いパズルは,、

  たしか無印良品にもあったと思います。)



買おうと思いつつ、まだ買っていない3D球体パズル♪

これの地球のやつ!!欲しいんだけどな~。↓これっ、これ~♪


240ピース 3-Dパズル・地球儀・日本語240P
B0002YNMJK
240ピース 3-Dパズル・地球儀・英語240P
B0002YNMG8


サンタさんに頼みたいなあ…



                     …だめ??

ブログランキングranQ

に参加しています♪
ぽちっと押してくれると、幸せです♪(*^▽^*)









テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育
英語絵本の暗唱♪
2005年11月22日 (火) | 編集 |
anshou1-2
やってますよ~。暗唱。(いきさつはこちら「4才からの英語育児☆その4☆」にあります)

なにしろ、今ゆ~のが一番執着しているのが英語です。

「絵本を一人で読めるようになりたい!!」と強く訴えてきます。

短くて繰り返し同じ表現が出てくる

"Sight Word Readers" (関連記事はこちら)

暗唱には、やっぱりぴったり~~♪

始めのうちは、あひるのノートに暗唱の記録を書き留めていたのですが、

ゆ~の自身の頑張りたい気持ちを応援出来るように、

「暗唱達成表」(←画像をクリックで拡大♪)を作りました。

25冊の本の題名を書いて、暗唱出来たら、そこにシールを貼って、

日付を入れます。ルールはこんな感じ↓


・1冊につき、3枚シールが貼れたら、その本はそれで卒業。

・読んでみたけど、完璧じゃなかった時には「正」の字を書き込んで、
  
 チャレンジした回数の記録は残す。


何回読んでもシールが貼れないとだんだんめげてきそうだと思ったので、

取り組んだ記録は全部記録することにしました。


「沢山読んだから、読めるようになった~!」と、書き込まれた「正」の字を

見ながら、ゆ~のも嬉しそうです(^^)


この表を作ったのは11月19日です。

写真だと分かりにくいですが、19日、20日、21日の3日分の

シールが表に張ってあります。

もう、すでに暗唱出来る本も含まれているのですが、現在暗唱出来た

(シールを貼った)本は10冊になりました♪

…ということで、現在までの「1000単語覚えよう!~暗唱記録」

以下のようになっています。

☆☆暗唱出来た本☆☆

Sight Word Readersより

・My Bear (11単語)
・Up and Down(5単語)
・Find It!(11単語)
・Farm Friends(12単語)
・Me Too!(4単語)
・New Socks(6単語)
・Go,Go(5単語)
・Run!(11単語)
・Little and Big(8単語)
・The Party(9単語)
・This Is a Peach(8単語)


ここまで、計11冊暗唱、90単語です♪残り、910単語!!



☆おまけ☆(昨日の読み聞かせ)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・あかいくつ
・さるかにばなし
・ほっぺ(雑誌)全編←パパ担当♪
・The Night Before HALLOWEEN
・THE LITTLE TRAIN

※ゆ~のの読んだ本は省略します。



☆おまけのおまけ☆(ハロウィンパーティーでもらったお菓子のその後)☆☆☆☆☆☆

毎朝お菓子を一つだけ選んで食べる…そんなことが習慣になってきたある日のこと。

      (もう1週間ほど前のことになりますが)

「チョコレートが食べたいの!!」

「いいよ。そのかわり、この間もらったお菓子は全部捨てるよ。」

「いいよ!」

    …え。あっさりOKですか(^^;)

「ほんとにいいの?一日、一かけだけだよ。」

「う~ん♪」

 …なんて、幸せそうな顔するのよ~。あんたは。(^^;)

ということで。

大量に残って要るお菓子は廃棄処分となりました~。


   そういえば…



「ママ、食べたい?」

「そんな身体に悪いもの、ママは要らない。添加物てんこもりだもん!!」

「ふ~ん。」

お菓子についての、こんなやり取りが続いていたっけ。

だんだん、食べるの怖くなったのかな~??


    … まあ、いいかっ。


ブログランキングranQ

に参加しています♪
全部読んでくれてありがとう!!
気が向いたら、ぽちっと押してから帰ってもらえると嬉しいな♪(*^▽^*)













テーマ:子育てのつぶやき
ジャンル:育児
どんなカレンダー買いました??
2005年11月19日 (土) | 編集 |
クリスマスの雰囲気が高まる季節になってきましたね(^^)

庭先やおうちを電飾するお宅もだんだん増えて、

あひるは目の保養をさせてもらってます♪

ああ、もうすぐ年末なのね~、なんてしみじみと。


10月のはじめから、早くも来年に向けての商品が店頭に並びますよね。

手帳とか、カレンダーとか。

もう、買われましたか?(えっ?今ごろ聞くなって??(^^;))

手帳。久しぶりに買いました♪

娘が幼稚園に上がると、やっぱり、色々書き込むこともあるかも?

と思ったりして。



…過ぎてみたら新品同様だったりして!?(笑)



カレンダー、毎年買うのはエリック・カールのもの。
(画像が無くて残念)

毎月、絵本の中の一ページが登場するかんじで、

「あ。この絵は○○の本の中にあるよね!」なんて、

見つけるのがいつも楽しみです(^^)


そして、「私のカントリー」の付録のカレンダー。

のんびり時間が流れているような写真や、素敵なインテリアで、

そこに目を向けると、ひと時の夢が見られます♪

いつもはこの二つなのですが、今年は欲張ってまだ買いました(^▽^)/



トイレに置こうと思って買ったこのふたつ↓


日めくり型 四字熟語 2006年度 カレンダー
4777423719
日めくり型 故事ことわざ 2006年度 カレンダー
4777423727


思いっきりインテリア性にはかけてしまうのがイタイのですが、

ちょっと実験です♪

実はこの二月ほど、トイレにアルファベット表を張ってあります。

ゆ~のにとくにアルファベットは教えていないのですが、

気づいたら結構覚えていたんですよ~。

やっぱり、毎日、何回も目に入るからすんなり記憶されたのかな。

こういうのを目の当たりにすると、トイレと言う場所を有効に

使わなきゃと思えてきます(笑)

一日に何度も目にすれば話題にもなりやすいし、日本語の

インプットも少しずつ進めていけるような気がしていいかも(^^)

そう。「なにげなく~」がポイントです♪




それと、月の満ち欠けカレンダーも検討中。↓



2006 月の満ち欠けカレンダー
B000ANGYLQ
ムーン 2006年度 カレンダー
4777423492


日ごろから、機会があれば月の満ち欠けについて、

話題にするようにしてきましたが、今度はカレンダーと

照らし合わせてみたり、その周辺から派生する知識についても

徐々に触れようかな、と思っています。


…それに、ですね。

新月に具体的に願い事を書いて意識すると、とちゃんと願い事が

叶うらしい!!…なんてことをお友達に聞いたんです。

実際に願いが叶った体験談を聞いているので、

あひるもあやかってみたいな♪と。(^^)

ゆ~の巻き込んで「お願い事をする日」にしてもいいかも♪

何でもプラスにイメージして意識していくのって、それだけで、

ぐんと夢に近づきそうだなあ♪ってわくわくしています。

月って昔からぼんやり眺めることが好きだったので、

もっと身近に感じられたらいいなあと思っています♪♪


☆おまけ☆(あひるの立ち読み)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

脳をきたえる「じゃれつき遊び」―はじめて出会う育児シリーズ 3~6歳 キレない子ども 集中力のある子どもに育つ
正木 健雄 野尻 ヒデ
4093112622

まさに、題名のまんまです(^^)

「昔はじゃれ付いて遊ぶいうことが普通に行われていて、

それが前頭葉の発達にとても大切な役割をになっていました。

ところが、現代では外遊びや集団遊びが減り、そういう機会が激減している。

授業中に立ち歩くなど、いつまでもそわそわしている子供が多いのは、

この前頭葉の発達に問題があるからではないだろうか。

前頭葉の発達にはじゃれ付き遊びが有効。

家の中でも気軽に出来るじゃれ付き遊びを意識してやって行きましょう。」


って趣旨なのかな。

具体的なじゃれ付き遊びの方法などが載っていましたが、

まあ、普通に親子でじゃれている家庭では、やっていることが

多いのではないか、と言う印象でした。

普段何気なくやっていることに「これでいいんだ」という

根拠が明確になったようで、読んでいて嬉しくなりました(^^)


☆おまけ☆(昨日の読み聞かせ)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・とけいのほん1
・とけいのほん2
・進化する生き物たち

ゆ~のが読んだ(つもりを含む)本

Sight Word Readersより

・Go,Go.
・Ride On!
・Find It!
・My Bear
・Me Too!
・The Party

ブログランキングranQ

に参加しています♪
嬉しいな~♪いつも応援ありがとう!(*^▽^*)



テーマ:行事
ジャンル:育児
出来ない時は笑っちゃおう♪
2005年11月16日 (水) | 編集 |
子供に教えるって場面、ありますよね。

すぐに理解して解決すればいいけど、ちょっと躓くこともある。

教えてるほうも手を尽くしているし、子供も一生懸命考えて理解したいと思っている。

…でも出来ない。

こんな時、教えてるほうはだんだん苛々してきて

「何で分からないの?」なんて言っちゃったり、

子供も、分からない焦りやストレスでだんだん顔が曇ってきたり。

もし、あひるなら、煮詰まりそうな時には、あえて、大声で笑っちゃいます。

心から楽しそうに、「見てみて~♪」のアピール付きです(^^)

ゆ~のを馬鹿にして、じゃないですよ。

『出来ない、分からない』に捕らわれてしまっている、

マイナスの気持ちを切り替えさせるために、
です。

ママが笑っているとつられて一緒に笑いますよ(^^)

なんだか良く分からないけど、楽しくなってきて、

とってもいい顔になってしまう。

そう。笑顔って伝染するんですよね♪

リフレッシュ出来たら、あらためて、一回だけ教えてみる。

以外と、すんなり出来てしまうことがあります。

さっきの反応は一体なんだったの??と不思議なくらい。

焦っていると見えないけど、冷静になると良く見える…


大人でもあるじゃないですか、そんなこと。

子供だって同じなんです。

もし、それでも出来なかったら、深追いはしません。

「今は出来なくても、必ず出来るようになるから心配いらないよ。

大丈夫、あなたは賢いもの。」

と、プラスのイメージをインプットしてからすぐに終わりにします。

こうしておくと、苦手意識を持たなくてすむんです。

苦手意識は伸びて行く邪魔になる
と思うので、あひるは徹底排除を目指しています。

…そのせいかどうなのか。

ゆ~のは、「自分に出来ない事は無い!!」と信じて育っている気がします。

幼児のうちはこれでいいんじゃないかな(^^)と気楽に思っているあひるです。


☆おまけ☆昨日の読み聞かせ

・「からだの なかは どうなってるの?」

・When Sophie Gets Angry- Really, Really Angry…
・One Halloeween Night

ゆ~のが読んだ(つもりを含む)本

Sight Word Readersより
・Animals
・My Bear
・Little and Big
・Dinner
・Farm Friends

ブログランキングranQ

に参加しています♪
嬉しいな~♪いつも応援ありがとう!(*^▽^*)
テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
テレビってどうよ?
2005年11月15日 (火) | 編集 |
最近、いろんなところで、テレビやビデオの視聴の話題にぶつかるんです。

皆さんの所はこだわりなんてありますか?

うちのパパはテレビでいろんなことを覚えて育った口なので、

テレビを見ること、見せることにはそれほど抵抗はないんです。

それこそ、ビデオなんてなかった子供時代は、一度きりの放送(ドラマや、アニメ)

でセリフをしっかり覚えて、次の日学校に行ったら、

忠実に再現しながらの「ごっこあそび」をよくやったとか。

みんなが覚えてくるので、それをやらないと、遊びにならないほど!?

(記憶力が良くてびっくり!…私には無理だわ^^;)

それから、NHK教育テレビで学んだ、理科の実験や、社会の仕組み。

じっくり見て頭に入れていたので、その後の勉強や生活にもずいぶん役に立ったらしい。

そして、ゆ~の。

小さな頃はNHK教育の「いないいないばあ」と「つくってわくわく」にご執心で、

ビデオにとってしょっちゅう見ていました。

そこから、沢山の歌や、言葉を覚え、出てきた簡単なクラフトを作ったり、

一緒に踊ったり、ずいぶん役に立ってきました。

2さいになってすぐからハサミをもって、毎日工作に精を出したのも、2さいで

「寿限無」や、「雨ニモマケズ」(こちらはまあまあと言うレベル)

をほとんど言えるようになったのも、自然にテレビから覚えたから。

言葉も早かったですよ。2さい前にかなり流暢に喋るようになっていたし、

自分で歌を作って歌ったりしていました。

もしもテレビを一切見せていなかったら、こうじゃなかったと思います。

(もちろん、テレビに張り付くだけの生活じゃなくて、たびたび

 公園にも行って、身体も動かしていましたけど。)

今、ゆ~のや、うちのパパを見ている限りでは、そんなにテレビの弊害が

あったようには思えません。

「テレビは受け身だから良くない」という事も聞きますが、

テレビから話を発展させたり、知識が身に付いたりという『能動的な使い方』

は出来ると思うし、『テレビに支配されない使い方』なら、良いのではないか

とあひるは思うのだけど。

周りの優秀な人物には、なぜか『昔からテレビをよく見ていた人』が多いです。

これはどうしてなんでしょうね??

(これも「統計的に見たらマイノリティーだから」、と言われれば、返す言葉は

 ありませんが^^;…そんな資料持ってないし!)

さて、最近のゆ~の。

以前ほどテレビを見なくなりました。

『ブラックジャック』『日本昔話』『プリキュア』のアニメ3本柱は外せませんが、

それ以外はほとんど見たいと言いません。

たまにスカパーの英語アニメを意図的につけるんですが、しばらくすると、

自分から消しちゃう。

「もういい。」って。

別にあひるは何もしていないんですよ。

自然とこうなってしまったんです。

あんなにかぶりつきで見てきたのに。

「テレビを見すぎると中毒になる」と言う話がささやかれたりしますが、

ゆ~のを見ている限りでは「そうなの??」とちょっと疑問です。

(まあ、「統計的にそうなのだ」、と言われれば反論出来ませんが
  
 ←…ってしつこい??)

皆さんのお宅のテレビのつきあいかたとか、考えとか、聞いてみたいなあ~。

良かったら教えて下さいませんか?





☆おまけ☆(かなり脱線!?)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

久々にパンを焼きました♪

ブログ始めてから、全然焼いてなかったから、ゆうに3ヶ月は経ってしまった…(^^;)

しびれを切らせたパパから、「そろそろ食べたいな~」と、

嬉しいオファーがあったにもかかわらず、なかなか重い腰を上げ

なかったのですが。

ゆ~のの『パン作ってみたい!』で目覚めました(^▽^)/

材料を一緒に量ることから始めて成型まで♪

ホントに楽しそうに。そして得意そうに!

もっと早く一緒にやってみれば良かったなあ。

うちはホームベーカリーはないので、いつも手捏ねです☆

この過程も粘土みたいで楽しいんですよね。(^^)

自分で作った焼きたてパンは美味しくて幸せで…♪

終始にこにこでご機嫌ゆ~のでした。(^^)


ところで。

あひるは、始めるとこだわりが出るたちで、小麦粉(強力粉)も

いろいろ試した結果、常に数種類常備です。

・パパの好きな「ゴールデンヨット」

  (ふっくらと焼き上がる。フランス産)

・あひるの好きな「はるゆたかブレンド」

   (もちっとしたパンに焼けます♪北海道産)

・もっぱらピザ用の「南部小麦」
  
  (軽い仕上がりになります。

   フランスパンからラスクに加工するのに向いてそうな気がする。

   ブレンドして、うどんを打っても美味しいかも♪)


…こだわりが有る割にはまだそんなに上手に焼けないのが悲しいですが(^^;)

ちなみに、いつもここで買ってます。↓

               cuoca.com

使用感などが分かる、「みんなの声」が載っていて、

とっても参考になります。

製菓材料や道具も充実してますよ。

あひるにとっては重宝しています♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキングranQ

に参加しています♪
気が向いたら「ポチッ」と押してくれると嬉しいです(*^▽^*)


        







テーマ:幼児教育
ジャンル:学校・教育
何でも出来るカルタ式☆その4☆
2005年11月13日 (日) | 編集 |
長くなりましたね~。この『カルタ式』の話も。

読んでる方飽きちゃったかな~と思いつつ、行ってみよう~~♪


☆数字カードを加えて☆

清音の平仮名カードと、「1」~「5」までの数字カードを用意します。

裏返しにした平仮名カードの山と、裏返しにした数字カードの山を別々に作ります。

じゃんけんで順番を決めたら、それぞれのカードを1枚ずつ引きます。

例えば「と」と「3」だったら、「と」で始まる単語を3個言います。

それが言えたら、次の人がまた同様にカードを引きます。

つっかえてしまった人が負け☆


☆どこまで言えるかな?☆

裏返しにした平仮名カードの山を作ります。

順番を決めて平仮名カードを一枚引きます。

出てきた平仮名が先頭に来る言葉を一つ言ったら、

次の人がカードを引いて、同じように答えます。

一巡したら、今度は一つの平仮名につき2つの単語を言います。

もう一巡したら、今度は3つ…と言うように、だんだん数を増やして行きます。

やっぱり、つっかえてしまった人が負け☆


☆トランプみたいな感じ?☆

トランプのような感じで、ひらがなカードを全員に均等に配って行きます。

配られたら、手持ちのカードでどんな言葉が出来るか、考えます。

順番を決め、カードを一つの言葉として組み立てられたら、そのカードを捨てて行きます。

これを順に繰り返して早く手持ちカードが無くなった人が勝ち♪

もしも、作れる言葉が無くなったら、そこで終了。

最後は、より手持ちカードが少ないほうが高順位とします。



…じつは、まだまだあります(^^)

書いていると切りが無いもんですね☆

カードの種類も今は平仮名だけですけど、他にもいろいろ使いようがあるし。

続きはまたいつか書きたいと思います♪

今度は他のカード編でっ!!



いったん終わりにします~。(^▽^)/



☆今日のフレーズはお休みです~~☆



☆おまけ☆

今日は「家庭内発表会」でした~(^^)

  ・「ロンドン橋」と、「キラキラ星」を階名で歌うこと。

  ・「ドレミファソファミレド」と右手で弾く。

たったそれだけのことですが、

どちらも、一週間前には出来なかったことです。

たった一人の観客であるパパの前で、得意そうに披露するゆ~の。

盛大な拍手を送るパパ。

たぶん、小さなお子さんがいる家庭ではありがちな光景だと思います。

   そう。小さな子どものいる家庭では。

今のうちなんですよね。こんな事出来るの。

「パパのための発表会」なんて…

今のうちに、うんと楽しんでおかなければいけないことが沢山ある
、って

最近は毎日強く思っています。

幼い娘との貴重な時間。

今日という日は二度と来ない。


そんなことを噛みしめながら、明日はお弁当を持って、

家族で秋の空を満喫しに出掛けます♪


          
           …近くの公園に♪(^^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ブログランキングranQ

に参加しています♪
気が向いたら「ポチッ」と押してくれると嬉しいです(*^▽^*)



テーマ:親の思い・願い
ジャンル:育児
子どもの影響力
2005年11月12日 (土) | 編集 |
ゆ~のは口笛が下手です。(^^;)

まだ、メロディーを奏でることが出来ません。

一生懸命やってみるのだけど、どうしてもうまく行かない。

 ゆ「何でママは口笛吹けるの~?」

 あ「多分、階名で歌えるからじゃない?」

適当ですが、「階名が頭に浮かぶ」は「音感がある」に繋がると思ったので

こう言ってみました。

ただし、ここで言うのはあくまで、相対音感レベルの話ですが。

(いずれ、「わが家の音感教育」に関して書きたいと思ってます♪)


あひるは、たまに出して伴奏するキーボードを使って、

階名で歌えるように、ゆ~のに教えようと思いました。

で、実際にやってみたら、なんだか気乗りしないようす。

    …おいおいっ。口笛吹きたいんじゃなかったのか!?(^^;)

まあ、あまり追及してもしょうがないので、

その時は「まあ、いいや」とおしまいにしてしまいました。

ところが、数日経った幼稚園面接の日(入園許可書をもらいにいっただけですが)、

待合室に年長さんくらいのグループがいて、

しきりに階名でいろんな曲を歌っているのです。

しかもデッカイ声でっ!!

ゆ~のはその姿にくぎづけ。

多分、憧れとともに、「自分でも出来るはず!」って思ったんじゃないのかな。

帰ってきたら『ピアノ、やろうよ!』と、強く要望。

さっそく、『キラキラ星』を教えたら、その日のうちにマスターしてしまいました。

多分、しつこく7~8回は歌ったと思うけど。(^^;)

そして、「ロンドン橋」も4~5回歌ってマスター。

さすがに、まだ音感がばっちり育っている訳ではないけど、

良い足がかりになりそうです。


子どもの影響力って凄い!!ってあらためて思いましたね~。

親の一言より数段威力を発揮する。


ゆ~のは負けず嫌いなので、『自分に出来ないはずは無い』とすぐに思う性質。

そして、とりあえず、納得いくレベルまでは頑張ってみる子です。

来年から幼稚園ですけど、彼女にとっては刺激の宝庫でしょうね。

沢山、見て、学んで、もまれて、逞しく成長してくれるんではないか、と

あひるは期待しています。(^^)


☆☆☆今日のフレーズ"Can I have some sweets?"(おかしちょうだい。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


わが家はあまりお菓子を買いません。
たまにおせんべいを買うくらい。
アレルギー体質なので、甘くて添加物たっぷりのものは極力避けたいからです。
でも、ハロウィンパーティーでお菓子を沢山もらってきて以来、
毎朝、こんなやりとりが…(^^;)

"Can I have some sweets?"
   (おかしちょうだい。)


    ※このセリフは教えたら一発でマスターしましたよ。
     必要に迫られるとすぐに覚えるキャッシュなやつです(^^;)

"Just only one,OK?"
   (一つだけだよ。いい?)

「うん。」
"Which sweet do you want?"
   (どれが欲しいの?)


お菓子はほとんど小さなキャンディーです。
これを真剣に品定めするゆ~の。
決めるととっても嬉しそうに、

「こ~れっ!」
「食べ終わったら「ぶくぶくぺっ」(うがい)するんだよ。」
「は~いっ!!」 


…もちろん、朝ご飯もしっかり食べてますよ。
で、その後、はみがき、はみがき♪

甘いものを食べる習慣はつけたくなかったのだけど、
せっかく楽しみに持ち帰ったのを全部取り上げるのも忍びなく…(^^;)
だから1日1個だけ、という事になりました。
お菓子が無くなったら、この朝のお楽しみはなくなります。
そう言い聞かせていますが、ちゃんと聞き分けられるかな!?
無くなった時の反応がちょっと気になるあひるでした。



☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆おまけ☆昨日の読み聞かせ

・シュバイツァー
・The Night Before HALLOWEEN

ゆ~のが読んだ(つもりを含む)本

Sight Word Readersより
・The Party
・Little and Big
・My Bear
・Farm Friends
・Animals
・Go,Go
・Ride On!
・Find It!


・I Went Walking







テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
何でも出来るカルタ式♪☆その3☆
2005年11月11日 (金) | 編集 |
さて、『カルタ式』の続きです~☆

   ☆定番『しりとり』♪☆

用意するのは『清音』『濁音』『半濁音』『拗音』の各ひらがなカード。

これで、しりとりをして行きます。

前回と同様に、だんだん、カードが減るので作れる言葉が限定されて、

難しくなります。

カードは例えば「りす」と左から右に並べたら、次は「す」の下に「ずめ」とつけて

「すずめ」…のように『横』→『縦』→『横』のように続けると文字を書く時の

ルール(上から下、左から右に向かって書く)も同時に習得出来ますよ♪

ゆ~のは「階段みたいで面白いね~^^」と言ってました☆

   
   ☆言葉を作ろう♪☆

「動物」でも「花」でも「季節の言葉」でも「のりもののなまえ」でも、

とにかく何でも良いから、テーマを決めます。

そのあと、裏返しにした平仮名カードの山から、見ないように一枚ずつ

順番に引きます。

テーマに沿った言葉を早く組み立てられた方が勝ち♪

最初は、得意なもの、興味のあるものだと盛り上がれるんじゃないかな!?

ちょっと抽象的な「季節の言葉」などのテーマにすると、

その言葉をはどうして当てはまるのか、説明してもらうとさらにいい感じ♪

人に分かってもらうように話す訓練にもなりそうです♪


  ☆言葉を組み立てよう☆

意味のある言葉になるように平仮名カードを選びます。

それをばらばらに渡して、ゆ~のに組み立ててもらいます♪

例えば「か」「な」「さ」。(→「さかな」)

それから、「ん」「え」「ゆ」「ち」「う」。(→「ゆうえんち」)

など、なじみの有る言葉なら何でも楽しい。

単語ごとに達成感が得られるので、誉めて盛り上げると、

ノリノリでどんどんこなしますよ☆

逆にゆ~のから問題を出してもらっても盛り上がります♪

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

…じつはこれで終わりではないっっ!!

まだあるんですよ~。(今日も書き切れなかった…^^;)

続きはまた次回~!ということで。ね☆



☆☆☆今日のフレーズ"What do you want to be?"(何になりたい?)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


昨日お友達の所にゆ~のを連れて遊びに行って来ました☆
そこで、用意された「たべっこどうぶつ」というビスケット。
動物の形で、一つ一つにその名前が英語で書かれてるんですよね。
外箱には46種類の動物の名前と、そして、以下のやり取りが英語で書かれていました。
あひるの友達のRちゃんが、ゆ~のに英語を教えてくれました☆

"What do you want to be?"
「??」
「将来、何になりたいの?って聞かれたんだよ。」
「かんごしさん。」
(例文と同じなので)「ちょうど良いね。
"I want to be a nurse."(看護師さんになりたいの。)」

"I want to be…”
"A nurse."
"…a nurse." 

一生懸命言ってみるんだけど、なかなか全部一気に言えません(^^;)

あひるは二人のやり取りをほとんど見ているだけだったので、

「ママも覚えて言わなくちゃダメだよ~。」

としっかり激励されました。

…はいっ!!がむばりまっす。(^^)>


ちなみに、このRちゃん、現在同時通訳として活躍中の才女です。

彼女が英語を喋っているとほれぼれします~(*^^*)

もう一人の友人Tちゃんも、リトミックのプロ&演奏家。

みんなすごいなあ。。。


…あひるですか??


遅ればせながら、なんちゃってカリスマ主婦でも目指しますか~(冗談です)

…あちこちから槍でも飛んできそうですねっ。さて、撤退っ!!



☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆おまけ☆

パパとゆ~のが交換日記をはじめました♪

今まで、一方的にお手紙を書いてきたゆ~のでしたが、

これからは、パパから返事がもらえます♪

ゆ~のの嬉しそうな顔と言ったら(^^)♪

まるで、恋人か新妻にでもなったみたい!?

    
   …ママの立場が無いじゃないか…(^^;)


交換日記なら、ノートと言う形なので思い出の一冊として、成長の足跡として

ず~~っと残して置けます♪(^^)

きっと宝物になるんだろうなあ(*^▽^*)

始まったばかりですが、二人のやりとりは、なんだかとってもほほ笑ましくて(*^^*)

ずっと、こうやって仲良く幸せに暮らせたらいいなあ…

日に日に大きくなる娘。
 
1日1日を本当に大切に過ごさなくてはもったいないな~と、

とても強く思っています。






テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
4才からの英語育児☆その4☆
2005年11月08日 (火) | 編集 |
なんちゃって英語育児も半年を過ぎ、ますます「喋りたい」『読みたい』

という気持ちが高まっているゆ~のです。

先日、単語を1000カウントする!と高らかに宣言したのは良かったのですが、

ここのところ、かなり悩んでいました。

なんか、うまく噛み合わないのです。

自分の立てた方針が、今のゆ~のの状況に適していない。

分かっているのだけれど、じゃあどうすればいいのか…??

いろいろ試したんですけど、単語をそのものを見て理解するというのは

いったん止めることにします。

多分、新たに30語くらいはすでにインプットしたんですが、

かなり速い速度で忘れてしまってます。

(もともと知っている単語は忘れないけど)

これは、あまりにも効率が悪そうだ…(^^;)

(これは、あくまでも、ゆ~のの場合で、他の方に当てはまることではありません)

なので、わが家の自然な流れに戻すことにします。

仕向けたわけではないのに、暗唱をはじめたゆ~の。

きっと、これが彼女には向いているのだろうから、こっちの線で行く事にします。

何度も絵を見てストーリーを追いながら暗唱した本に繰り返し出てくる単語は

カードにして、単語として認識することも、並べ替えることも出来るんです。

ということは、「声に出して文を丸ごと覚えて行く」暗唱はインプットの近道のはず。

短い絵本を何冊も覚えて行くことは、その都度、達成感も得やすいし、

自信にも繋がりそうです。

そう考えたので、カウントは「暗唱できた絵本」、「新しく登場した単語数」、

「暗唱できた単語の合計」をここで掲載することにします。

(もちろん、重複分は数えません。)

短いフレーズで薄い絵本をもうちょっと仕入れて、暗唱をやって行こう、と

ゆ~のに提案したら、目を輝かせて「うん♪」と。

やっぱり、好きなやり方の方が乗りもいいですよね。(^^)

無料レポート掲載の1000語は、かなり考えられて作成されたもの。

もちろん、こちらも活用します!

絵本の暗唱がどんどん出来るようになると、また、今とは状況が変わってくると思うんですよ。

インプットが進むと、はじめての単語でも目で見てとらえるのが

多少楽になるかもしれない。

(暗唱自体絵本を見ながらなので、自然と文字は見ているのだから。)

そしたら、今よりスムーズに頭にはいるのかもしれないし。

とにかく、ゆ~のにとって、何が旬なのか見極めつつ進みたいです!

それと、フォニックスをそろそろ導入しようと思います。

前から目をつけている欲しい教材はあるので、それを取り寄せて…と。

これも、実際に購入して使ってみたら使用感を載せたいと思います。

(多分、だいぶ先の話だけど^^;)

日々、試行錯誤の連続ですね!!

でも娘のためにカスタマイズ出来るのはわたしだけ。

これからも楽しく伸びて行けるように考え、実行して行こうと思います♪

あらためまして…

    ☆単語数1000からカウントダウン♪☆


いってみようっ!(^▽^)/

☆暗唱出来た本☆(今日はじめてではない本も含みます)

Sight Word Readersより

・My Bear (11単語)
・Up and Down(5単語)
・Find It!(11単語)
・Farm Friends(12単語)

ここまで、計4冊暗唱、39単語です♪残り、961単語!!



…これから、そんなにハイペースで単語数が伸びたりしないと思いますが、

まあ、気楽に行く事にします♪

継続がなにより大事
だと思うし。ねっ♪(^^)



☆今日のフレーズはお休みです~~。
 今度は載せますね~~。

☆おまけ☆今日の読み聞かせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・こぶとりじいさん
・This Train

(ゆ~のが読んだ(つもりを含む)もの)

Sight Word Readersより

・My Bear     ・Run! ・Go,GO
・Up and Down   ・My Dog    ・This Is a Peach
・Find It! ・Helpers
・Farm Friends   ・Play Time
[続きを読む...]
テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
何でも出来るカルタ式♪☆その2☆
2005年11月08日 (火) | 編集 |
平仮名カード作っておくと、便利なんですよ。(^^)

いろんな形で遊べちゃうし、知らないうちに言葉のセンスも育っちゃう♪

うちではこんな遊びもしてました☆↓

   ☆平仮名カードでおみせやさん♪☆

良くやったのは「文字の○○屋さん」ごっこ。

これは、手製の平仮名カードです☆

カードをざっとゆ~のとあひるで山分けします(笑)

その手持ちのカードの中からどんどんテーマにあった言葉を作っていきます。

沢山、言葉を作れたほうが勝ちっ!!

50音以外に、濁音、半濁音、拗音をいれたカードがあるとなお便利です。

例えば、魚屋さん。

「かつお」「いわし」「さんま」…など、作って行きます。

「いさき」を作ろうとすると、「い」のカードはもう使ってしまったので、NGです☆

そうやって、あるもので工夫しながら言葉を作るゲームです。

結構頭使いそうでしょ?

普通の魚屋さんにはなさそうな「ひとで」とか、「えい」とか、も飛び出して、

「え~??誰が買うの??」なんて言いながら大盛り上がりです。

もうこれ以上作れない~となったら、出来た数を数えて、勝負を決めます。

勝負がついたら、二人の作った『商品』を並べて、魚屋さんごっこ。(笑)

あ「コレ、全部でおいくら?」

ゆ「1本、100円です!!」(←当時はお買い物ごっこは全部このセリフだった^^;)

数を数えてお金を払って、おつりを渡して…

なんていうふうに、そこまで発展しても楽しいです♪

他にも「どうぶつえん」、「やおや」、「100えんしょっぷ」、

「すーぱー」「からだのなまえ」等々、いろいろと遊べます♪


   ☆何が無くなったのかな?☆

平仮名カードを好きな数だけ、適当に並べます。

カルタをはじめる時みたいでも良いし、整然と列を作って並べても良い。

ゆ~のに、後ろを向いていてもらって、そのうちの何枚かを抜き取ります。

さあ、なんて言う文字が無くなったかな??

もしくは、何枚かを差し替えても良い。

さっきと違うのはどの文字かな?

この手の問題って良くワークにあるんですよね。

「字」じゃなくて、『絵』で比べるパターンだけど。

これはワークと違って、レベル設定も変幻自在だし、

問題を交互に出し合うことも出来るし、なにより、楽しくて盛り上がります☆

瞬間記憶、イメージ力、集中力をつけるのに良さそうです♪

     



    …まだあるんだけど…



相変わらず、長くなっちゃうので、続きはまた次回!☆


☆英単語1000語に挑戦!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

…実はなかなか方向が定まりません~~っ(汗)

その後を期待していた方すみません(^^;)(←いないかっ。)

もうちょっと、形になったら、載せて行くことにします。

やってみると、いろいろ悩みが出てくるもんですね~☆


☆おまけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はためく~現代文ノート~の天鐘さんのところで、

四字熟語心理テスト
の話題になりました♪(コメントから出てきました♪)

面白かったので便乗します~!

   ☆それでは問題です~(^▽^)/☆

「あなたがパッと思いつく四字熟語を3つ書き出して下さい。」


ちなみに、あひるの場合

  1、喜怒哀楽。2、一騎当千 3、千載一遇  でした。

正直に言うと最初に浮かんだのは「焼肉定食」だったんですが、

これは違う違うっ!!と打ち消しつつ。(^^;)

ちなみに、うちのパパは

  1、支離滅裂、2、三々五々 3、取捨選択

パパも、2番目に「和同開珎」なんて言って、笑ってました。

…わが家って、どうしても3枚目体質です~~(^^;)


さて、これで何が分かるかな?

答えは「続きを読む」をクリックしてね♪(^▽^)/~

[続きを読む...]
テーマ:遊び
ジャンル:育児
何でも出来るカルタ式♪☆その1☆
2005年11月06日 (日) | 編集 |
あひるは、なんでも出来れば遊びながら教えたいと思っています。

楽しいほうが頭にはいるし、またやりたくなっちゃうから♪(^^)


それで、よく、『カルタ』もしくは『カード』を使って、いろんな「学び」に

活用しています。

それで、今までやってきたのは例えばこんなこと↓


☆平仮名を覚える☆


おっっと、その前に☆

最初のインプットはこの本から。↓

あいうえお〈1〉あ~ぬあいうえお〈2〉ね~ん

これ、7センチx7センチのとても小さな絵本なんです。

パッとめくると平仮名1文字だけがはっきり書かれたページが出てきます。

この、下をめくると関連する絵と名前が出てくる。

例えば、「ね」と書いて有る下をめくると猫の絵とともに「ねこ」と書いてある。

そんな構成です。

良く知っている平仮名は、それだけ読んでどんどんページを進めばいいし、ちょっと分から

ないものは下の絵を見てイメージをつかんでいく。

このコンセプトには参りましたっ!

なんて効率がいいんでしょう♪

ゆ~のが平仮名を覚えたのは3才過ぎてからですが、

その時、ちょうど旬だったみたいで、50音覚えるのに、

4~5日だったと記憶しています。

    「興味が有る時期を逃さずに、能力にあった『学び』を取り入れる」

これも、あひる流です☆

この本と併用したのが、『カルタ式』。(←勝手に命名♪)

確か、雑誌かなんかの付録に平仮名カードがついていて、それを使いました。



具体的にどうやったかというと…



まず、平仮名全部をカルタとりの時みたいに並べます。

それを、手当たり次第、ゆ~のが自分で読み上げながらどんどんとる。

こうすると、分かっているものと、そうでないものが簡単に分類出来ます。

(しかも、あひるは横で眺めながら、「よし」とか、「ブブー」とか、言ってるだけ。
楽です♪)

出来なかったものだけ、もう一度あひるが読み上げてみたり、

その平仮名のイメージを伝えてみたり、

フラッシュカードみたいに見せてみたり、そんなふうにインプットし直します。

そのあと、出来なかったものだけで、もう一度「一人カルタ」をやってもらう。

これを繰り返すだけ。

あひるがとくに意図しているのは

  声に出しながら情報を整理するので、頭にはいりやすいこと。

  しかも、「身体を動かしながら」なので、さらにインプットしやすい!!


  
なるべく物事は五感を使って覚えましょう♪って良く言いますよね。

その辺をあひるはいつも意識しています。

(←だから、うちでは、ワークは後回しなんです。)

そして、その時によって集中力が違うので、全部完璧に!と思わずに、

程々で止めておくのがコツ
のような気がします。

余力を残しつつ、止めておくと、次のやる気にきっと繋がると思うし、

もしも、精力を使い果たして、達成感が得られない状況だと、

嫌になっちゃうんじゃないかな?と思うから。

あひるの場合は、ひたすら真面目に取り組まないで、

「笑える茶々」を入れつつやりました☆


まだまだ あるよ! 「カルタ式」。 つづきは ま・た・ね~~(^▽^)/ 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

前回の記事では温かいコメント頂きまして、

皆さま本当にありがとうございました~~(^▽^)/

ブログやってて良かった~♪ってジーンと来ちゃいました。(*^^*)

ぼちぼち頑張りますので、今後ともよろしくお願いしますm( u u )m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



☆今日のフレーズはお休みです~☆


☆1年で1000単語覚えよう!☆1日目

単語は早速9個覚えて残り991個です!!

(詳細は次回の記事で!!)

☆おまけ☆今日の読み聞かせ

・おうさまのみみはロバのみみ
・シンデレラ
・おばけのかんづめ
・Corduroy's Best Halloween Ever!



テーマ:育児知識・ノウハウ
ジャンル:育児
ママのスゴイところ
2005年11月04日 (金) | 編集 |
幼児教室の帰りに先生の話題で盛り上がりました。

「Y先生、すごいよね~!

ピアノ上手だし(←音大出身)

絵、めちゃくちゃうまいし(←漫画家のアシスタントをしていた)」

…しかも、美人です。(*^^*)

すごいよね~。すごいよね~。と盛り上がったついでに聞いてみた。

「…ねえ、ママの凄い所はなに?」

「え~??ない。すごくない」



が~~~んっ。そんな…



「え~。なんかあるでしょ??探してよ。」

(…探さなきゃ「ない」のか…(^^;) おいおい~)

「え~と。いつも即興で遊んでくれる所。」

「それだけ??」

「うん、それだけ!!」

  …そ~~かいっ。(ーー;)

せいぜい、「即興で遊ぶ」に精進しますよ。わたしは~~。

すぐに立ち直ったけど、一瞬悲しかったあひるでした。(^^;)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今、ランキングランQに参加してます。

しばらく1位だったんですけど、2位に落ちてしまいました。

不思議なもんでほっとしているというか…(^^;)なんというか。

1位に上がるまであっという間で「あれれ?」という感じで来たんですが、

どうしても欲が出ちゃうって言うのか、「出来るだけ長くその地位にとどまりたい」

って思っちゃたんですよね。

それで、自分なりには頑張って更新してきました。

でも、結構時間のやりくりとか、実は苦しかったりして(^^;)

皆さん、そんなことないのかな~。

始めるとはまる性質なのですが、たいていその情熱は、賞味期限3ヶ月のあひるです。

そして、気づいたら、こちらにブログを開設して3ヶ月が過ぎていました~。

そろそろ、苦しくないペースにして行こうと思っています。

ランキングも気にしなくて良くなったし(^▽^)/

(今まで応援して下さった方、あらためて、ありがとうございました!!

 これからも、参加はしていますので、気が向いたらポチっとお願いします~~)


ということで、更新ペースが落ちると思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日ご紹介したマミーさんの無料レポート

沢山の方にダウンロードして頂きましてありがとうございました!!

反響があって、あひるはとっても嬉しかったです(*^▽^*)/

あひる家でも早速取り組んでいますが、


(情報は「ある」だけじゃ意味無いですよね。「活用」しなければっ。)


実は悩みも出てきていました。

「1年で1000語覚えよう!!」
という部分。

どうやって、消化したら良いのか。

一口に1000語と言っても、取りかかる年代によって、

意味合いが違ってくる気がするんです。

で、わが家の場合の方針をやっと決めました。

・大体の意味が分かって、その単語を読めればよしとする。
(詰まり、書けなくても良い)

・1語から3語程度の文単位で覚える。
 
 その際には、すでに知っている表現とあらためて覚える表現を交互に出して行く。

・覚えた表現を必ず、その日のうちに言ってみる。


これで、実践して行きます!!


ブログ内では、

覚えた単語数を1000からカウントダウン

をして行きたいと思います♪

1年後に0になっていることを目標に!!

よ~~っし、がんばるぞおぉ~~!!<(^▽^)>


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おまけ☆昨日の読み聞かせ☆

・Skeleton hiccups(←邦題は「しゃっくりがいこつ」面白いです♪) 
・I Love You All Day Long
・Yo! Yes ?(1ページ当たり1~2語。初めての英語絵本に!)
・My Somebody SPECIAL
・Don't Let the Pigeon Drive the Bus!
・Dinosaurs Galore!




テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
トマトアレルギーだったゆ~の
2005年11月02日 (水) | 編集 |
あひるもパパも花粉症持ちのアレルギー体質。

だから、いずれ、ゆ~のに何らかのアレルギーが出るのは必然かもしれない。

そう思っていました。

だから、なるべくリスクを下げられればと、思いつくことは何でもしました。

あひるの弟はアトピーがあり、あひる母が「卵を食べさせるのが早かったのかも…」

と言っていたのが気になったので、

卵を初めて食べたのは1才過ぎてからでした。

日頃から食品添加物をなるべく取らないように気をつかい、

水の質に気をつけ、野菜を沢山食べるようにして、

お菓子や甘い飲み物は極力取らない…などなど。

それでも、出てしまったアレルギー。

しかも、よりによって「トマト」かい~。

お医者様には「日本人には珍しいのよね~。外国人には結構いるんだけど…はっはっは。」

って言われました。

…先生、笑い事じゃないんですけど…(^^;)



ものすご~~くショックでした。



生はもちろん、加工食品のケチャップやソース、野菜ジュースなどもご法度なので、

大好きだったわが家特製ミートソースや、トマト煮は食卓から消え、

ピザも外のは食べられないので、生地から全部手作り、

ソースは味噌とマヨネーズで作ったりして、いろいろ工夫しました。

そうやって、食事もお菓子もなるべく材料にこだわって手作り…と続けていたある日

突然ゆ~のが言ったんです。

「もう、大丈夫だよ!トマト食べられる!!」

  え~っ??   なんだって??   本気なの……??

本人があまりにも自信満々に言うものだから、ついに、

加工食品からトライしてみることに。

    そしたら、ほんとに大丈夫だ~~~!!!

いやあ~。びっくりしましたよ~。こんなことってあるんだ。

それから、ゆ~のが『食べてみる』と言ったものを少しずつ食べてみて、

つい最近、生のトマトも「好き」と言うまでになりました。(^^)

あんなに、顔や身体に湿疹が広がっていたのが嘘のようです…

思い返せば、食生活にこだわったことと、

『絶対いつか治るから!』と言い聞かせ続けた事が良かったのかもしれません。

今はお陰様で『赤い』メニューも食卓に復帰して、何でも食べられるようになりました。

ありがたいことです。(^人^)


ほんとに小さい頃は好きな野菜は人参だけで、どうしよう??と

思った時期もありました。

でも「子供は本能的に自分の必要な栄養は摂るものだ」とどこかで読んで、

楽観的になりました。

食べたくない、というものは身体にとって必要では無いのかも。

だったら無理強いすることは無い。

(多少無理して食べさせたら、身体に反応が出て失敗!とう経験もアリです^^;)

ということで、結局無理はしないように努めてきました。

…そしたら、自分からどんどんチャレンジする野菜が多くなって♪

今では、ほとんどの野菜が大丈夫になりましたっ!!

(緑のピーマンがまだ克服出来ませんが。^^;)

しかも、もりもり食べる。(^^)

美味しそうに何でも食べるゆ~のを見ていると、幸せだな~と

あひるはしみじみ思うのです。(^^)



☆☆☆今日のフレーズ"That's right."(せいか~い。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「おはじきでこんなふうに遊びました」の番外編です☆
あひるはエプロンを身に付けていてエプロン君とゆ~の会話です。

"I'm hungry .Give me some food ?"
   (おなか空いているの。なんか食べるものちょうだい。)

"OK!"(いいよ。)
   ジャラジャラさせながらおはじき登場。
"I like marbles.I want 3 blue mables."
   (おはじき好き~。3つ欲しいな。)

"Here you are."(どうぞ。)
   ポケット君に食べさせるゆ~の
"yummy~!But,I'm still hungry."
   (おいし~。でもまだおなか空いてるんだ~。)
  "I want to eat 2 red marbles."
   (赤いおはじきを2つ食べたいんだけど。)

"Here you are."(どうぞ。)
   こうやって、何回か繰り返した後、
"Thank you! I'm full.By the way,how many marbles did I eat?"
   (ありがとう!おなかいっぱいだよ。
    ところで、私おはじき何個食べたのかしら?)

「青が3こでしょ、赤が2個でしょ…」 
    ゆ~の、指を使って計算してみます。(もちろん見ないで)

「10こ!!」
"That's right!"(せいか~い!)
「もっと、(エプロンくんに)たべさせる~~!!」


…この遊びはかなり気に入ったようで、何回も付き合わされました~~(^^;;)


☆☆☆あひるからのお願い☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

英語が苦手なあひるです。
間違いがよくあると思います。
お手数ですが、見つけた方はコメント欄から是非教えてください!
その指摘が英語育児の軌道修正となり、励みとなります♪
また、いろいろなアドバイスやアイデア、関連フレーズなどをお待ちしています♪
よろしくお願いします(^^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おまけ☆今日の読み聞かせ☆

・シュバイツァー(←最近のお気に入りです。)
・Chugga-chugga Choo-choo
・I went Walking
・Officer Buckle And Gloria

ゆ~のが読んだ(つもりを含む)もの

・ヘレン・ケラー
・The Party(Sight word Readers より)






テーマ:アレルギー・アトピー
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。