毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メチャクサ
2005年08月10日 (水) | 編集 |

『北の、こんもりとした森の中に、一頭の 

大きなへらじかがすんでいました。

名前は メチャクサ!

だって、めちゃくさ くさいから』


こんな書き出しでこの絵本は始まります。

目に飛び込んでくるのは、不敵な笑みを浮かべている

大きなへらじかの姿。

この顔を見ているだけで、これから始まる物語に

わくわくしてしまいます(笑)


メチャクサは森一番の大きなへらじか。

そしてその臭さは、大量のハエを呼び寄せ、

スカンクからも称賛を浴びるほどなんです!(笑)

ある日、へらじかが大好物なおおかみがメチャクサ

の噂を聞きつけて、食べてしまおうと企みます。

でも、この狼はちょっぴりお馬鹿さんで、

しかも、臭いにすごく敏感なんです。

メチャクサの強烈な臭さに負けずに、「食ってしまう」

という野望を達成することが出来るのでしょうか!?


狼が無い知恵を絞って懸命に向かっていくのに対し、

鼻であしらってかわしてしまうメチャクサは痛快で

気持ちが良いです。

そして、狼の間抜けぶりが笑えます(^^)


ジェスチャーたっぷりに読むとゆ~のが大うけする

絵本です。♪



スポンサーサイト
テーマ:*ウチの絵本*
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。