毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4歳からの英語育児その2
2005年08月03日 (水) | 編集 |

さ~て、あひるの英語育児の実態です(笑)

  ☆英語、日本語、両方での読み聞かせ。

  ☆音楽・会話表現などのかけ流し。

  ☆英語での語りかけ

(求められれば日本語変換あり)

  ☆英語放送(アニメなど)を2カ国語で利用。

大体こんなところです。

(みんなやってるじゃ~んっ!!

…って突っ込みが聞こえそう^^;)

特徴はかけ流し以外は2元中継!!ってところで

しょうか。


とにかく、ものすごい早さでインプット&アウト

プットしているな~、と側で見ていて思います。

(←でも、忘れるのも早いんだけど…^^;)


ゆ~のの『日本語では?』『英語では?』と言う

質問の多さに答えていた結果、こんな形になった、

…という状況です。(^^;)

でも、それがゆ~のにとって、自然な吸収の形な

んでしょうね。


とにかく、4歳児の強みは、羞恥心が無いこと、

失敗をおそれないこと、そして好奇心旺盛なこと、

だと思います。


大人になると『文法が~』とか、『発音が~』と

か、いろいろ頭で考えてしまって、いざ英語で

しゃべろうとするとなかなか言葉が出ない…なん

てことありませんか?

少なくともあひるはそうでした。


ゆ~のは結果を抜きにして、とりあえず声に出し

てみます。

間違えて指摘されても、「そっか~~」とインプ

ットし直すだけで、気落ちすることも無く、どん

どん前に進んでいきます。

この幼児のパワーがあったら、大人だってどんど

ん進化出来るのに!!

…なんて最近気づいたんです。

遅まきながら、ゆ~ののプリスクールの先生相手

に積極的に英語で話しかけるようになったあひる

です。(笑)

めちゃくちゃ言ってたな~、と後からと赤面する

事もあったりしますが、「失敗すればするほど進

化するぞ~!」と、わくわくしたりもするんです。


…私、少し変われたかも…!?


ああっ。話が脱線しちゃいましたね。

(しかも、今日はくだけすぎ!?)


次は具体的にどんな教材や方法でゆ~のと楽しく

英語で遊んでいるか少しずつ書いていきますね~☆

2005.8.3
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。