毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子離れから考える子育て
2005年07月29日 (金) | 編集 |


子供が巣立って行くことを想像したことが有ります

か?

ある日、一番大好きだったママやパパの元を離れて、

自分の夢に向かって飛び立って行く我が子のことを。

いつか必ず来ちゃうんですよね。そんな日が。


ゆ~のはとても手のかかる赤ちゃんでした。

3時間ずつ続けて寝るようになったのは1歳半を

過ぎてから。

朝まで取り合えず寝るようになったのは2歳を過

ぎてからでした。

もうその頃は睡眠不足からストレスがたまり、

免疫力が低下し、常に体調不良なあひるでした。

完全母乳で育ったゆ~のは、あひるが40度の高熱

が有る時でさえ、ミルクを受け付けないので、授乳

しましたし、トイレに行くためにほんのひととき離

れるにも、大絶叫で引き止めるので、家事もままな

らず、当然自分一人の時間など有るわけも無く…

ホントに気が狂いそうでした。

(…半分狂っていたかも!?)


あの頃は出口の無いトンネルにポツンと取り残され

たような孤独感の中で、その辛さを誰にも分かって

もらえず、本当に地獄の日々でした。

でも、でも、月日って経ってしまうんですね~!!

もうゆ~のが4歳になっちゃったなんて。

 
『生まれて初めの1年は1分の1だけど、10歳に

なると1年は10分の1、30歳なら30分の1…

っていうふうに、どんどん1年の割合は少なくなる

のさ。だから、年を取るにつれて、時間が経つのが

どんどん早く感じるのかな~』

…なんて言っていた人が昔いたんです。


最近それをすごく実感しているあひるです。

この調子で行くと、ゆ~のもあっという間に大人に

なっちゃうのかな!?

手元に後20年くらいは置いておきたいけど、

先のことは分かりません。

ちょっと極端ですが、あひるは10歳の時に1度

手放すことを一応想定しています。


例えば、ゆ~のが『留学したい!!』って言った

ら??

(それは、山村留学かもしれないし、海外留学かも

 しれない(笑))

親としては出来れば応援してやりたい。

(資力があれば、ですが…汗)

その時に慌てないように、焦らないように、後悔し

ないように、今、出来るだけ沢山一緒に遊びたいし、

家事や、社会的なルールなど、生きて行くのに必要

な知識や方法は教えておきたいと思っています。



だから、毎日やることは沢山有るんです!!

さあ、今日もはりきって行こうっ!!



2005.7.29

スポンサーサイト
家事参加
2005年07月29日 (金) | 編集 |

今日はゆ~のに洗濯を頼みました。

…と言っても、たったふきん2枚だけですけど

(^^)


百円ショップで買った洗濯板と固形石鹸を用意して

ごしごし洗って、キレイにすすいで、しっかり絞る

ところまでです。


干すところはあひるがやってしまいましたが、ゆ~

のはまた一つ家事を覚えてとても嬉しそうです。


日頃、洗濯ごっこと称して、洗って干すというイメ

ージ遊びをしているので

(ぽぽちゃんの服を本物の角ハンガーに干して遊ん

でます(^^))

またひとつ、自分に自信を持つ経験になったと思い

ます。


家事って、自分でやったほうがはるかに早いですけ

ど、家族の一員として、出来ることはどんどんやっ

てもらう、というのがあひるの主義です。


うちは、パパも出来る家事はどんどんやってくれる

ので、あひると二人で家事をやっている姿を見て育

ったゆ~のは早く自分も参加したくて仕方なかった

のです。

それがだんだん実現してきてとってもご機嫌です♪


ご飯の前には『何か手伝いたい!!』と必ずアピー

ルしてきますし、洗濯物のタオルやハンカチを畳む

のはすでにゆ~のの仕事になっています。


この調子で行けば、きっと、「家事に参加するのは

当然」という感覚で育ってくれるでしょう(笑)

そして、まだまだ先のことだけれども、ゆ~のは

「家事は家族みんなでやるのが当然」という感覚

の持ち主を結婚相手に選びそうな気がします。

(…とあひるは願っています(笑))




2005.7.28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。