毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超~お久しぶりです!!
2011年11月18日 (金) | 編集 |
こんなにこちらに書かなかったのは初めてですな。

友人から「ブログの更新が無いけど、元気か??」と心配のメールが入ってね。、

気にしてくれるってありがたいなあ…って思ったわ。

ホント、ありがとね^^

で、近況はというと、家族そろって元気です。

このブログは娘中心であれやこれや色んなことを、と思って続けてきましたが、

娘も大きくなったし、書きたい内容もどんどん変わってきているので、

ブログの継続どうしようかなあ…って思ってたんだよね。

しかも、このブログの連絡先に使ってたアドレスが、使えなくなってしまい、

それも継続を躊躇する原因になっていて。

さて、どうしますかね。

ブログを引っ越すことも考えてるんだけどね。

そしたら、こっそり(?!)引っ越し先を書こうかなあ~。

ま、そんなことを考えてます☆



スポンサーサイト
たぶん(著作権は宇宙にある)
2011年07月04日 (月) | 編集 |
何かで読んだ

”アイデアは宇宙の中に全てある。あとはアクセスできるかどうかの差である”と。

人間が、もしくは誰か個人が、自分だけで思いついたとか、ひらめいたってのは

おごりなのかも…??と思う。

かつての自分は「自分でひらめいた!」って思ったけど、そこには見えないサポートが働いて、

既に宇宙にあるツールを掴ませてもらっただけなのかも。

そう考えると、著作権って本当の意味では無いのかもしれない。

あるとしたら、全部宇宙にある?!とも思う。


でね、どんな人がそういうアイデアにアクセスできるのかって言うと、

もちろん、そこに至るように努力した人も沢山いるだろうと思うし、

さしあたって切羽詰まった状況だったりする場合もあるだろうし。

でも、私が勝手に思うには、”この人なら、何かの役に立ててくれるんじゃない?”って宇宙

が思った人なんじゃないかなって思うのよ。

そこに力を貸してくれるものは、善も悪も両方あって、(違う表現で言うと、天使と悪魔って感じかなあ)

どっちに魅入られるかで、降ってくるものも違うし、その後の人生も変わってきちゃうような気がする。

でも、それを引き寄せるのは、個人の生き方だったり、何を思っているか?だったり、

結局は自己責任っていうか。


とにかく、降ってきたアイデアがあったら、サポートしてくれた何かに感謝し、

それを自分だけで享受するんじゃなくて、謙虚に使いたいなあと思うのです。

たぶん、”世の中の役にたつアイテムだよ”という意味のサポートだと思うので、

そこを忘れてはいけないと思うのです。

”自分ってすごい””自分ってエライ”っていう発想になってしまったら、

いつの間にか応援してくれるのが天使から悪魔に変わってたりして(爆)

で、気付いた時には、とんでもないことになってた…!

…なんてね^^;;

恐ろしすぎる~っ(汗)


あ。勝手な妄想です。(爆)


でもでも、この話も降ってきたのよ。

だから、感謝しつつ、書き留めておきます☆

にほんブログ村 子育てブログへ  にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ



今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ) 


最近は、アイデアが沢山沢山降ってくる☆

ありがたや~~っ♪

きっと「世の中に活かせよ」ってことだと思うのです。

だから、届けられるように情報発信していきます。

そしたら拾いたい人に届くと思うから。

情報発信しないと、拾いたい人にも届かないもんね。

ますます生き方が問われている気がするわ~。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
子ども時代に大事にしたいこと☆
2011年07月03日 (日) | 編集 |
日本人の多くが「良い会社に就職できるよう勉強をがんばる」という言い方をする。

…誰かに使われるのが前提の人生?!

うちが自営だから言うわけじゃないけど、

「どこにも就職しないで起業する」って選択肢だってあるはずなのに、なあ。

って思う。

もっと、起業することを選べるような教育があったら、この国の活性に繋がるような

気がするんだけど。

どこかの歯車になるための教育って人生の幸せに繋がってるんだろうか…??

もちろん、そういう人生もありで、否定するわけじゃないんだけど。

(役割分担ってことだし。)

”一億総中流”を目指す時代は終わったんだし、

幸せの形も価値観も多様で、そこにビジネスチャンスも、活きるチャンスもあるんじゃないかなって

思うんだよね。


子ども時代に必要なことってなんだろう?

机上の勉強は最低限は必要。

それは間違いない。

字が読めない、計算ができないじゃあ、人生辛いもん。(…って私は思う)

でも、学びは、机上だけじゃなくて、むしろそれ以外のところに沢山転がっていて、

それを寄り道して拾っていけるような経験が、

結局は大人になって役に立つものになるんじゃないかな?って思う。


臨機応変に動けたり、独自の発想を持って何かをやるっていう能力は、

”誰かに教えられた”経験だけじゃ絶対育たない。

これは自分の経験からも、周りを見渡しても思うこと。


何を望むかは人それぞれだし、価値観も人それぞれだけど…

感覚や、発想力を育てることのできる子ども時代を大事にしたいなって

ますます思う昨今です。


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ) 

これからの時代ってどうなるんだろうねえ。

この間も書いたけど、自分が生まれてきた時代に2011年の今の世の中を

正確に予想できた人ってまずいないでしょ?

少々の先見の明と臨機応変に動ける能力って自分に欲しいなあって思ってるところです。

今までの既存の価値観だけで対応していけると思えないしねえ。

高学歴でも、資格があっても、本当に就職難なのよ。最近は。

どうしたら、自分を世の中に活かしつつ幸せに生きられるのか…??

これから大人になる子どもたちが、みんな逞しく生きて行けるといいねえ。



10歳を超えたら。
2011年06月25日 (土) | 編集 |
10歳からはやっぱり、ゴールデンエイジ突入なんだなあ…と娘を見ていて思う。

なんていうか、また、能力のジャンプアップをした感じ。

きっと誰もが通る道なんだろうけど、回り道しなければ到達できなかったことに

スパッと到達したり、

のめり込むことを見つけて勝手にどんどん上達したり。

覚えるのも一段と速くなったし(…でも、完璧に長期記憶に移行するってところまでは

なかなかいかないでしょうが ^^;;)。

年齢と言うものの重みを感じる今日この頃です。


今、幼いお子さんを抱えてがんばっているお母さんたちに言いたいわ。

”何年か経つと、今悩んでいることの多くが消えちゃうから、心配しなくても大丈夫だよ。”って。

年齢なりの進化ってすごいよ。

本当にあっという間に子どもって育ってしまう。


あっという間に育ってしまうからこそ、子ども時間を大事にしたいなあと

ますます思う昨今です。

彼女にとって、今何が伸び時なのか?!

多分、本能的に本人が知ってるはず。

それを、大人の都合とか、エゴとか、そういうものでつぶしたり、遠回りさせちゃいけないんだろうな…

ってますます思ってます。


で、ゆ~のが今何にはまっているかと言うと、

ピアノと、読書です。

ピアノは、やりたい気持ちを限界まで高めた状態からスタートしたからか、

生き生きと取り組んでる。

まだ始めたばかりでプレッシャーもないしね。

楽しくてしょうがないみたい。

読書は、最近読書記録付けてないけど、見つけた物を片っ端から読んでる。

以前は怖いお話一辺倒って感じだったけど、

最近は、図鑑類やら、歴史漫画やら、洋書やら。

色んなものを手にとって楽しんでる。


どちらにも共通してるのは、ピアノも読書も、強制したことは一度もないってことかな。

よく、”読書しなくて。”とか”読むものが偏って。”って話を聞くけど、

うちもかつてそうだった。

で、”それの何がいけないの?”って思ってたから、ひたすら放っておいた。

結果的には楽だったし、それで良かった気がするよ。

(仮に今、全く読書をしない娘に育っていても、それを否定することは無かったと思う。)


これからも、勝手に伸びてっておくれ~っ!!って感じですわ(爆)

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今日も来てくれてありがとう☆
読んでくれてありがとう☆

☆感謝☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(おまけ)

”勝手に伸びてくれ”ってのと、放任とは違います。

うちは全然放任じゃあないよ。

愛情は毎日毎日注いでる。

本人が愛で満たされるよう心を配っている。

伸びていくには自己重要感とか、精神的な安定がとっても大事だと思う。

愛情を注ぐことだけは、絶対他人任せにできないし、それをしちゃったら、

子育ての土台は崩れちゃうと思う。

それは強く強く思っている。

テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
野菜の出来が良い!!
2011年06月13日 (月) | 編集 |
ベランダ家庭菜園何年目だろう?今年。

こんなに梅雨入りも早くて、涼しいのに、キュウリが素晴らしいデキなのよ。

いつもだったら、早々にウドンコ病にやられるのに。

そして、ピーマンもすぐにできたし、ミニトマトもすごく大きく育って、沢山花を咲かせてる。

ナスも今まで見たことないような立派な花を咲かせてる。

…やっぱり、放射能のせい??

パパ友人が”放射能のせいで微生物の活動が活発になってる。”って言ってたのよ。

食中毒が多いのも、それが原因じゃないかって。

そうそう。それでね。

キュウリが甘くて美味い。

今までで一番出来が良いよ!

そして、うちはいつも小玉スイカを買ってくるんだけど、スイカもすごく出来がいい。

高級スイカじゃないの?!というくらい、ものすごい糖度の美味しいスイカに出会う。

…やっぱり、やっぱり、放射能のせい??

こんなに美味しいと、できが良いと、決して毒とは思えないヨ。

…だけどね、例外が一つ。

オクラが全く駄目だ~。

これは本当に対照的。

オクラは今まで失敗知らずで、すぐ大きくなってすぐに食べられる野菜だったから、

この不作ってどういうわけ?!って感じよ。

まず、芽が出るものが少ない。

そして、双葉になると、全部虫に食われて終了~。

全然育たず。(爆)

今年は、オクラ食べられないかもなあ。


なんとなくね、オクラ以外は、放射能に耐性があるんじゃないかなあ?って思うのよ。

わが家のミニ菜園の場合。

人間も多分、そうなのかもね。

耐性のある人と、無い人がいる。だから、個人によって、将来身体に異変が起きる確率は

変わってくる。

…あ、この説も、パパ友人が言ってたんだけどね。

うちは、わが家の野菜を美味しいなあって食べてるから、多分、耐性ありのグループなんじゃ?

と勝手に思ってます。

…いつかなるかも…!?なんて心配するだけ身体に毒じゃあ。

もちろん、気をつけるべきは気をつけて、だけどね☆
テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。