毎度~♪おおきに^^ 2年半の間☆☆☆就学前に何やろう??☆☆☆のブログ名でやってきましたが改名です♪オリジナル家庭教育、英語やら漢検、スピリチュアルに、本はビジネス書から絵本まで!なにしろてんこ盛りでやんす~(^▽^)/ヨロシクねっ!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親子留学ユタ編♪☆まとめて写真アップその3☆
2007年09月22日 (土) | 編集 |
今回の親子留学の記事はこれで最後になるかなあ~

また、おまけに思い出したことを書くかもしれませんが。

長いことお付き合いいただきありがとうございました^^


ではっ。いってみよ~♪

DSCF4472.jpg


ビーハイブを模した標識。

以前書きましたが、ユタはその愛称を"Beehive State”といいます。

で、いたる所にこんな標識を見かけるの。

これは、ユタならではでしょうね^^

ちなみにユタの車のナンバープレートにはナショナルパークのひとつ、アーチスが描かれています。

このphoto#6がアーチスです

この夏、実はラッキーなことにこれを見に行くツアーがありました。

…あひるは”炎天下で長時間歩く”のに耐えられそうも無かったので、行かなかったんだけど(汗)

もし、季節が違ってハイキングを楽しめそうなら行ってみたいな♪


DSCF4520_20070907223159.jpg


これは航空機博物館の外の一角です。

ユタにはAir Force(空軍)があるからなのかな。

戦闘機中心にものすごい数の飛行機が展示されています。

建物の中にも外にも。

ここからあの原爆投下をしたB29が飛び立ったのだと聞いたとき、

非常に複雑な気持ちがしました。

当時敵国同士だった関係なのに、今は笑顔で談笑してる。

”戦争”自体は絶対あってはならないことだけど、借り出されるのは

こうやって個人的に分かり合える同士なのよね。

もう理不尽な想いを誰もしなくてすむように(世界中でまだ色々あるけどね)

と念じてきました。

それから、ここユタではスペースシャトルのエンジンを作っているそうで、

シャトルについての展示もありました。

この模型に乗り込んだり、飛行機を飛ばすシュミレーションゲームで遊んだり。

子どもが楽しめるスペースもちゃんとあって、ゆ~のも大満足でした。^^

あひるは別の日に偶然見かけたF22のタイピンを見つけて大興奮!!

だって、これ、日本ではおそらくまだほとんど見ることが出来ない戦闘機です。

(欲しいんだけど、アメリカが譲ってくれないんだよね)

そして、アメリカ国内でも、拠点を転々としながら訓練飛行していると聞きます。

…機密漏洩を防ぐため!?

噂では地球外の技術と素材を使って作ったといわれるこの戦闘機。

実際に飛んでいるところを見ましたが、まったく今までの戦闘機の動きと違うの。

急加速で反転したり、波打つように飛んだり、曲芸飛行でも

あれはそうそう出来ないでしょうって感じです。

なんだか、凄いものを見てしまいました。

これを一目見たいと切望しているパパより先に遭遇しちゃったので、

お土産に買って帰ったのでした~♪^^

DSCF4478_20070907222956.jpg



こちらはソルトレイク市内です。

記事に書きましたが、レイトン市からバスで1時間ほど揺られると行くことが出来ます。

映っているのは路面電車。

ただで乗れるし、またとない機会なので、思い切って乗り込んだのよ~。

ドキドキしたけど、楽しかった!


DSCF4479.jpg


こっちは観光用なのかな?

馬車に人が乗ってゆったり移動していたので思わずパチリ!

頼めば乗せてくれるのかもね^^

本当は見せたい写真があったのだけど、

(世界最大級の柱の無い木造建築とか、お城のようなモルモン教の建物とか)

サイズダウン出来なくて残念。

見たい人、あひる家まで遊びに来てね~♪(いないか^^;)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)
一昨日はね、久々にプラネタリウムに行ったの。

ゆ~ののたっての希望で。

で、6時からの会だったんだけど…

なんだか眠くてね~。

一生懸命耐えてたんだけど、プラネタリウムって暗いじゃない。

そして、心地よい解説員さんの甘~い声。

耐えられませんがな。^^;

   うとうと…

             …zzz


はっと我にかえったら、もう少しで終わるところ!!

あ~。やっちまった(^▽^;;)

体感5分だったんだけどなあ。

ま。良いか。

おかげでよく眠れました(爆)

帰りに少ない星空を見上げて、夏の大三角を確認。

星も久々に見上げたなあ。

癒されちゃったわ^^
スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:育児
親子留学ユタ編♪☆まとめて写真アップその2☆
2007年09月19日 (水) | 編集 |
DSCF4453.jpg


ゆ~のがサマースクールで通ってた小学校です。

アメリカは、テキサスもそうだったんですが、とにかく平面でどこまでも広さを確保するって感じ。

この小学校の写真おそらく半分も撮れてません^^;

もっとずっと大きいの。

紫外線がきついはずなのに、炎天下で遊んでたりすることがしょっちゅうでした。

毎日紫外線カットクリームを塗ったけど、黒焦げになってたゆ~の。

”アナタナニジンデスカ??”って感じでした(笑)

学校に行くとまず配られる甘いカラフルなお菓子とジュース。

ゆ~のはいつもいらないと言ってたみたいだけど、

学校でそういうものを配るって感覚、全然日本と違うよね。

ランチにおにぎりを持っていったら、周りが多分不気味に思ったんでしょう。

「それは何?」の質問攻め。^^;

(黒いものは食べ物として気色悪いという感覚らしいです)

スクールトリップでプールに出かけたり、金曜日は学校でピザを買える日だったり、

ちょっとしたことがとても新鮮で、いつでもご機嫌で学校に通ってました^^

(英語が少ししゃべれる子でも、いきなり違う環境に放り込まれることにストレスを感じて

途中でいけなくなってしまうお子さんも珍しくないそうですが)

ゆ~のって今のところ、適応能力が高いみたい。^^

DSCF4463.jpg


恐竜博物館に一泊しました♪

(正式には”古代生物博物館”というらしい)

ユタは恐竜などの化石が良く出るところで、最近10年の間にも

新たに恐竜が見つかっています。

世界一恐竜の骨を所有しているという、その博物館に

まずは夜7時に集合します。

ポップコーンとスナック、ジュースを受け取り、3Dの恐竜映画を見ます。

そのあとは博物館の探検へ!

ガイドがつくんですが、主役は子供達。

館内の沢山の展示物を見て回りながら、ついでに絵を書いたり、

工作したり、オブジェで遊んだり。

砂と水のコーナーでは恐竜のフィギアを思い思いに配置して

山を作ったり川をこしらえたり。

あっという間に夜の11時!!

寝袋で恐竜の骨の下で寝たら翌朝は7時半に起床です。

カフェテリアで簡単に食事した後は4つのアクティビティ

(折り紙で恐竜の顔を作る。マンモスの骨を模した工作をやる。

鶏卵を恐竜の卵に見立てて、卵たてを作成。なんちゃって化石を作る。)

をこなして、ようやく解散となりました。

すっごく楽しかったみたいで、「また来たい!」とゆ~の。

貴重な経験となりました☆

だってさ~。ツアーなんかじゃこういう企画にそうそう参加できないよ!?

これは地元の情報通がコーディネートしてくれたからこそ、です。

レイトンママ、あらためてありがとうございました☆^^☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ほんとは2回で終わりにしようと思ってたんだけど、分けるわ~。^^;

文章入れたら長くなっちゃった(汗)


ところで


昨日はステラちゃんのイベントに行ってきました♪

紙芝居を見て、歌って踊って工作して♪

ゆ~の大満足^^

…ってか、一番楽しんだのはあひるだったかも!?(笑)

何しろ工作が秀逸でした!!

衣装を手作りしたんだけど、うちにありそうなものを色々と駆使して

その場で即興で短時間で作る!!

ハイテンションだったなあ^^

それぞれ親子で作った力作がまた素敵でした♪

うちでもこういうのやってみたいな^^

そして、指導者セミナーなどで紹介された楽しそうな教材はこんなの↓

英語紙芝居 Do You Want To Be A Witch, Stellar?英語紙芝居 The Origin of Halloween 英語紙芝居 Stellar the witch at Halloween night ステラピクチャーブック(ぬりえ絵本) Stellar the Witch at Halloween night ステラ ハロウィン ピクチャーカード 20枚セット ステラ 前置詞チャートセット(パーツキット付)


ステラちゃんって教材に凄く工夫があって、いろんな応用が出来るようになってます。

いつ見ても”凄いなあ”と感動。

次のイベントは東京は10月28日のハロウィンパーティーです!

興味のある方は問合せしてみてね♪

ステラエデュケーション 今後の予定~キッズイベント~

(下のほうにスクロールすると出てきます)

人気のあるイベントなので、お問合せ時に満席の場合はご了承ください~。^^
テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児
親子留学ユタ編♪☆写真まとめてアップその1☆
2007年09月17日 (月) | 編集 |
親子留学の写真をようやくアップです。

うまく画像を小さく出来なかったりして、ちょっとだけですが^^;

DSCF4409.jpg

最初に行った観光地SnowBirdです。

関連記事はこちら♪


DSCF4427.jpg


チルドレンミュージアムです。

映ってるのは初登場!?の娘、ゆ~のです。^^

世界のいろんな国の文字が書いてあるんだけど、微妙に変なのよね~^^;

    ”1ダッシュ=0.125小さじ”

とか書いてあるの。(汗)

どんな日本語やねん。

テキサスに行った時にもチルドレンミュージアムってありましたが、

どちらも小学校低学年までくらいの年齢層が楽しめる、

子どもにとっては夢の国です。^^

写真は無いけど、ゆ~のはニュースキャスターをやったり、お買い物ごっこをしたり。

衣装も豊富にあるので、警察官や消防士や、沢山の服をとっかえひっかえしてました。

それから、世界の国々の生活が分かるコーナーがあって、スタンプラリーをしたり、

ちょっとした実験をしたり。

きっと子どもにとっては一日いても飽きない場所でしょうね。^^

DSCF4433.jpg


近くのスーパーまでは歩いて15分くらいかな?

ほぼ一本道なので、迷わずに行けちゃいます。^^

そして、とっても治安のいいレイトン市です。

アイスクリームを食べに出かけた帰りに見た夕日。

写真じゃなかなか伝わらないけど、素晴らしい空でした。

この日は空に祝福されているように感じて凄く幸せだったのを

思い出しました。^^

DSCF4435.jpg


ソルトレイクです♪

山→湖という感じの地形で、山側から撮ってます。

白く見えるのはおそらく塩です。


DSCF4443.jpg


道を横切るバッファロー。

間近で見たの伝わるかな?

車がいても全然平気なんだよね。

彼らは悠々と渡っていきました。

ソルトレイクとバッファローの関連記事はこちら♪

DSCF4451.jpg


暮らしてた近所の街並み。

綺麗でしょ!?

道が広い!

そして、道から玄関までがまた距離がある。

車庫の前に更に車5,6台は止められるのでは?って思える

感じです。

DSCF4474.jpg


これ、なんだと思います?

実は大きなゴミ箱なんです。(ポリバケツが大きくておしゃれになった感じ)

週1でごみ収集車がやってきますが、その日にこちらを家の外に出しておくと、

中のゴミを回収してくれるの。

深い緑のこの容器は綺麗な街並みの雰囲気を壊すことなく、

溶け込んでいて、素敵だなあと思いました。

で、驚いたことに、レイトンしにはカラスがいないんですよ!

さいたま市なんて、しょっちゅうカラスの仕業と思われる

ゴミの散乱…なんてのを見かけますが、こちらでは皆無でした。

そういえばハトも見なかったなあ。

州の鳥であるかもめは良く見ましたが。

それから、早朝にはハチドリが庭先までやってきます。^^


写真をとり忘れたんだけど、ユタは出したいお手紙を回収してくれる制度があります。

郵便受けについている、赤い矢印のようなしるしをピッと立てておくと、

「ここに出したい手紙が入っているのでお願いします」

って意味になります。

で、郵便局が回収してくれるの。

私は見なかったんだけど、子供達の話によると、ドアの無い

車が走ってきて、車を降りずに郵便受けを開けて作業するのだとか。

ドアがあったら、いちいち降りて乗って…という作業が必要になるから、

それを省くためにドア無し!!

合理的~!と感動。

そういえば、街中を走ってたよ。ドアの無い車。

危ないんじゃないの?って密かに思ってたけど、そういうわけなのね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

DSCF4374.jpg


これね~。

いつだったか、アメリカに行く前です。

「”本日”ってどう書くの?」と聞かれて、書いたら、

そこから書いたのがこれ。

   ”本日はありがとうございました。

    本日このとうきはあと1ぷんほどでりりくします。

    それではそらのたびをおたのしみください。”

って書いてあります。

よっぽど、楽しみにしてたのかな^^と。

…でも、縦書きなのに、左から書いてるのよね~。

惜しいっ!!(笑)

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児
親子留学ユタ編♪番外☆異学年と遊んで学ぶ☆
2007年08月30日 (木) | 編集 |
ユタにいる時にたまに遊んでいた方法を備忘録で書いておきます。

まずは漢字と計算の合体版。

何もなくても遊べちゃうよ~って話です。^^

ゆ~のとそこにステイする中学生の女の子Aちゃんと一緒に遊んだ『〇〇屋さん』ごっこ。

(〇〇のなかは”身体のパーツ”だったり、”生き物”だったり、

いろいろなんですが。)

例えば、身体のパーツ屋さんだったら、あひるが売り手になります。

で、紙を用意して思いつく限り、漢字でパーツの名前を書くの。

「肩」とか「口」とか「腹」とか「髪」とか…

まあ、何でも良いんですが。

で、いろいろ書けたら、お店開店!!

 
 あ 「いらっしゃいませ~。今日のご予算は?」

 ゆ 「100円!!」

 A  「1万円!」

 あ 「残念だなあ。ひとつ3万円からなんだよね。」

 ゆ 「あ。ほんとは100万円持ってるから大丈夫!」

…なんて掛け合いをしながら、わくわく感を盛り上げたりして。(笑)

で、買えるのは”読めるものだけ”という設定なので、

そこでにわかに覚えたりしながら、買い物を進めます。

欲しいものを読み上げながら、取っていくの。

(ここは場の雰囲気で臨機応変だから書くのが難しいんだけど^^;)

で、二人で、全てのも選んでもらったら、いくら買ったのか計算をそれぞれしてもらいます。

例えばひとつ3万円だったらどう計算すれば良いだろう?

一緒にやってる中学生の子はこの辺問題ないんですが、

ゆ~のは足し算でやってみたり、掛け算でやってみたり。

…まあ、どっちでも良いんだけどね。

(大人なら迷わず掛け算だろう~と思うんだけど、まだそういう頭じゃないらしく^^;)

合計金額を発表してもらって、合っていたらお金を払ってもらいます。

…って言ってもその振りするだけなんだけど。

で、そこから、更にひとわざ。

あ『お客さん!!忘れてたよ。今日は特売日だったの。

  そっちのお客さんは3割引。こちらさんは半額で良いよ。

  でも、計算が合ってなければ、商品は持って帰れないよ~」

って。(笑)

本当にこういう店あったらまずいだろうけど…(^▽^;;)

で、そこから計算です。

中学生の子は金額から計算できるように、

ゆ~のは手持ちのカードの枚数から感覚でつかめるように

配慮しながらの出題です。

こうして、計算が上手く行ったらそこであがり♪です。

二人いると、どっちが早く出来るかな?なんて真剣度もあがるし、とっても楽しかったなあ。

(今もユタにいるAちゃん、元気かなあ?)


次は、この二人に加えて、高校生のTちゃんが加わった記憶ゲーム。

都道府県カードを持っていきましたので、こちらで

”What's Missing ?"です。

このカードは都道府県の形の上に漢字で県名が書いてあるもの。

記憶するには形で覚えてもよし、漢字で覚えてもよし、複合技でも良しというタイプです。

これを2枚から初めて、1枚隠して何がなくなったかを順番に当てていきます。

枚数が増えたら、無くなるものも2枚、3枚と増やしていって…

場にあるカードは最初のカードに足す形でやったので、

前の記憶がそのまま生きる形で進むの。

これ、盛り上がったよ~!

ゆ~のも結構健闘してました^^

最終的に多分二十数枚ってところで終わりにしたような気がしたけど、

出題者の自分も覚えてるのが大変だったの~(^▽^;)

(…あひるの頭も鍛えられたか~!?)

他には百人一首をこのメンバーでやりましたが、

(早読みでね。誰も取れなくてもどんどん読んじゃうの。

 白熱して面白かったよ!)

幼児、中学生、高校生と、学年が全然違っても楽しめたのは

凄く刺激的でした。

うちは一人っ子だし、こうやって本気で相手してもらう相手って

なかなかいないからね~。

貴重な時間だったわ。

あの時は二人ともありがとうございました☆感謝!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/

ランキングUP↑したら更に嬉しい~(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

ゆ~のはアメリカにいる時に前歯が2本抜けました。

今、笑うと凄く間抜けなんだけど、それがまた可愛い^^

前歯で噛めないから、一生懸命横に食べ物を持っていってしゃりしゃりやってるのも、

なんだか、とっても愛しいのよ。

微笑ましいって言うか。

”歯が抜けたら枕の下においてコインに替えてもらうの!

 アメリカで抜けたら、アメリカのお金になる??”

なんて抜ける前に騒いでたから、てっきりそうするのかと思っていたのに、

結局は、抜けた歯を片手に記念写真をとったら、大事そうに

箱にしまってました(笑)

…お金、要らなかったのかなあ??
テーマ:早期教育・幼児教育
ジャンル:育児
親子留学ユタ編♪☆帰国その2☆
2007年08月28日 (火) | 編集 |
さて、帰国編の続きです☆

今回、もの凄くついていたことには、席がちゃんと通路側から2席だったこと。

加えて、足が伸ばせるくらい前が開いていたこと!!

通常、足を折り曲げた状態で乗るしかない、エコノミークラスですが、

たまたま目の前が壁、という場所だったため、空間にゆとりがあったの。

これって、凄く楽でした。

窓際の人が席を外すときにも、私達が移動する必要も無いくらい広いんだもん。

それだけでも、かなりご機嫌だったんですが、加えて、全日空って、サービスが凄いんですね☆

こちらで何も言わなくても状況を察して来てくれるところなんて、

”日本人ならではよね~っ”と感心しきり。

(いくら呼んでも来てくれない…って経験もかつてしているので

なおさら、ね)

そして、皆さん素敵な笑顔(*^▽^*)

いや、マジで惚れそうです(爆)

おつまみや飲み物のサービスもまめに来てくれるし、

食事もめちゃめちゃ美味しい~♪

食事にね、冷やしうどん(きしめん?)が出たんだけど、
ちゃんと冷えてて、山葵つき♪

感動しました♪

和洋折衷の食事は写真を撮らなかったのが悔やまれるほど、盛り沢山で

見た目も美しく、味もとっても良い!!

…かつて、こんなに美味しい機内食に会ったこと、ないです。

さ~すが~、全日空!!

(注;回し者ではありません^^;)

加えて、機内で見られる映画やビデオなどの番組数が豊富なこと!

日本のクイズ番組まであったのには笑ったけど、子供向けから充実してました。

ゆ~のはピングー、野生の動物の生態(番組名不明)と、お子様向けソング集×2回を楽しみ、

あひるは”ネクスト””バッテリー”と映画を2本楽しみ、

(もうひとつ途中まで見てたんだけど、全部見られなかった~^^;)

機内に何も持ち込まなくて良かったかな?と思うくらい、満喫しました。

…というか、もうちょっと乗ってても良かったなあ^^

あんなに快適だったら♪

さて。約10時間のフライトを終え、成田空港内へ。

隣だったアメリカ人男性と一言二言しゃべって(ゆ~のが)、

さよならをして(この人もとっても良い人で、ずっとニコニコしてたのが印象的でした♪)。

バゲージクレイムで荷物を引き上げて…

(今回、預け荷物が4つになったので、カートが無ければ動けない量でした。)

簡単な手続きが済んだら、直行バスの乗車券売り場へ。

1時間に1~2本しか動いてないので、時間が分かったらそれを基準に動こう…

なんてつもりでいたのに。

”あと2分でバスが出る”と分かって大急ぎで乗車券を買って

即行バス乗り場へ。

もう今にも出ようとしてるバスを捕まえ、ゆ~のと二人、乗せてもらいました。

凄いタイミングにビックリ。

バスはほぼ満員状態で、ゆ~のと通路を挟んで隣という状況だったんだけど、

疲れて寝てしまったゆ~のを見かねて、席を譲ってくださった

方がいて、途中から、並んで座れることに。

”うちだって、こういう時代(子どもが小さくて苦労した)が

あったんだから、気にしなくて良いのよ。”

とありがたい言葉。

本当に人の親切は痛み入ります。感謝☆

お蔭様で、到着直前までぐっすり眠ることが出来ました^^

バスが着いてからも、気にしてくださった家族が荷物を下ろすのを手伝ってくださったり、

本当に本当にありがたかったです。

最後のタクシーも、荷物が多くて見かねたのか、多分バス会社の人が

私達がいるところまで連れてきてくれて、タクシー乗り場まで移動する必要も無く

乗れてしまいました☆

いっつも、ほんとにツイてます!!

このご好意にも感謝☆

沢山の方に親切にして頂きながら、しかも最速と思われる行程で帰宅できたのでした♪

着いてみたらね、到着予想時刻より1時間以上も早かったの!!

びっくりでした。(^▽^)/





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング
ninkiblogranking


ブログランキングranQ


FC2ブログランキング


いつも来てくれてありがとう♪

その気持ちに感謝です(^▽^)/

ランキングUP↑したら更に嬉しい~(^O^)♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
(おまけ)

アメリカにいて、やりたくても出来なかったことの一つが読書でした。

荷物になるからね、持っていかなかったの。(^^;;)

で、帰国したら読むぞ~♪と思っていて。

今日読んだのはこれ↓

宇宙を味方にしてお金に愛される法則
宇宙を味方にしてお金に愛される法則


渡米直前に購入して、パパに”読んでね~”って渡したんだけど、

忙しすぎて読めなかったようで(^^;;)

私が先に読んじゃいました。

ぐっと来たのは「成功と失敗は紙一重。忍耐こそが類稀な結果をもたらす」

ということ。

そうなんだよね。

諦めちゃいけない。

自分が信じたことをイメージし続けること。

くじけそうになって、ほんとにそこで負けてしまったら、

もしかしたらあと一歩だったのかもしれないのに、

ゲームオーバー。

信じてやりつづけること。

シンプルだけど、確実なのはそれしかない。

『紙一重』を生む努力の継続。

その重要性を再確認した本です。

読書ってやっぱり良いね^^☆


テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。